(自分で作ったのでない)PDFが手元にあります。

・ここに、対象とする表に長方形などで目印をつける。(この時、色や注釈などで 表A, 表Bと表の種類を区別する)
・目印をつけた部分について、表A→xxx.pdf#area1 という感じでエクセルやコマンドラインからジャンプする

といったことを実現したいと考えています。

そのために
・目印を付けた瞬間に、イベントを取得し裏で別のプログラムが走って、補足し続ける(プラグインが必要?)
・プログラムか何かで目印を付けた部分を収集して、ジャンプ先/表の一覧を作る
のような仕組みが必要かと考えています。

長方形などの目印を追加するためには、何かしらソフトを使うと思います。
Adobe Standardが手元にあります。調べた限りでは、PDF-XCHANGE VIEWERも同じようなことができるようです。
しかし、いまひとつ上記のようなことを実現するにはどうしたらよいのかわかりません。

ソフトの紹介やpdfの規格についてのご教授など、なにかヒントをいただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Adobe Standardが使えるなら、一度Wordに変換し、Word上でご希望のように設定してから、再度PDFに変換すればよろ

しいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

伝わりにくい文章でごめんなさい。
「(PDFの部位について)長方形で場所を指定して」「(複数ファイルに存在する複数の個所をまとめて)補足して一覧を吐きだし」「(一覧から)リンクでジャンプできるようにする」ということが必要です。

もしかして、wordをかませることで上記のようなことが可能でしょうか?

お礼日時:2008/12/04 13:46

PDFにFlashなどのオブジェクトを埋め込みそれに任せてしまえば、ややこしいことも出来るでしょうが・・・



でもそんな手間をかけるなら、
HTMLhelp形式でドキュメントを作ったほうがスマートかもしれませんね。HTMLなら図にリンクを貼れてあたりまえなので。
プレゼンテーションにも向いているとおもいますね。
パワーポイントでも同じように出来るかもしれませんが。

他に、WORDで矩形リンクを実現しておき、FlashPaperへ変換と言う手も
あります。リンク情報はそのまま残ります。
似たような考え方にデジタルブックへ変換してリンクをつける方式
がありますが、楽天マガジンのようにです。
これには、他のCG系のソフトウエアの操作も必要ですしね。面倒です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング