『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

FXをはじめる場合、初期の入金額はいくらぐらいがいいと思いますか?
(自分の投資できる額で多ければ多いほどよいと思いますが)
たとえば10万ぐらいだと、口座全体のロスカットが早くて難しいなどや
口座残高に対してどれぐらいの証拠金を使うのがいいのかなど目安にされている
事があれば教えていただけると幸いです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして、sshohcxさん。



FXをするには少し少ない気が・・。

よく、なくなってもいい位のお金とか余裕資金とかっていいますが、
そんなお金あると思います?ほんとにあるなら、それはお年寄りがよくしている教会やユニセフとか募金してますよ。

FXをしている人(私も)でそんなお金ある訳ないじゃないですか。
私は10月から97%位でショートから入り530万ほど+になってます。

質問者様も回答者様も殆どがロングからお入りになっていることでしょう。それは日本人特有の利息(スワップ)があるためなんですね。
損益欄にマイナスが付き持ち続けてたら日に日にそのマイナスが・・・ってとこです。スワップなんて超大金持ちのものです。

例えば10月から1日の始まりにショートを入れて夜12時に絶対決済しますよね?これでいくら勝っているか調べてください。すごーく良い結果に。
4,5000万の資金がないのでは、ヘッジファンドの良いお客さんに・・。

実はヘッジファンドはロングではなくショートから入るんですよ。
後は破格の指値を別で入れてます。

商材や為替○やその他、皆、損切りっていいますよね。
それに乗ってる人をみると可哀そうに思えて今回色々なところで書き込ませていただいてます。円クロスなんて狭い島国の日本でしか人気がないんですよ。それをヘッジファンドが・・・。
例えば、明日からショートにだけスワップつけますってことにしたらどうでしょう?かなり皆さんそちらに・・・。

たかがスワップ、たかが円ですよ。
世界はドル・ユーロで動いてます。

今回は良き日本人様を逆手に取らしてもらいました。
ちなみに今117円の円ドルショートと210円の円ポンドのショートを
所有していることがほんの少し自慢です。

ポンドは127円になったら写真に残し決済します。
ドルは200円になろうが、10円になろうがほっておきます。興味がないので・・。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

あまり論点がつかめないですが4,5百万円じゃないとヘッジファンドの餌食ということですか?

ちなみにショートも何の戸惑いもなくやってます。(そうじゃないと
今の相場は無理です)

補足日時:2008/12/08 16:48
    • good
    • 0

もう一言、トレンドラインを外したら迷わず損切りします。

そんないつかは戻るという考えは素人です。
基本はデイトレです。
    • good
    • 0

1万円です。


一週間で5万円くらいは稼げます。
    • good
    • 0

戦略にもよるかと思いますが、


仰っているとおり、あまりにも少ない金額だと
最低ロットを取るためにさえどうしてもハイレバレッジになってしまい、簡単に破綻します。
後述のリスク管理が実現できる金額は必ず必要かと思います。

よく言われるのは損切り(含み損を確定損として自分の意思でマイナス決済すること)のリスクは2~3%が理想だということです。
戦略によって勝率やリスク・リワード(獲得期待金額と損失金額の比)の兼ね合いがありますがこの値(2~3%)を超えると
いわゆるハイリスク・ハイリターンの仲間入りというわけですね。

ところで利益にしろ損失にしろその金額は必ず以下の式で決定します。

 損益 = 通貨の単価 × 通貨単位 × 獲得(損失)pips

このうちトレーダーにはどうしようもない問題があってそれが「通貨単位」です。
どのブローカーも必ず通貨単位の最低の刻み幅を決めていますが
仮にそれが1万通貨とすると最小の建て数が1万通貨ですから例えばドル円では1pipにつき約\100動くことになります。
そこで損切りの幅を100pipsとすると損失リスクは約\10,000、
これを2~3%とする証拠金が必要となってくるわけで
都合、最低でも33万円から50万円でのスタートとなります。
加えて、損切りによってこの金額を割るとルールが崩れてしまいますから
実際にはこの3割増し程度は用意できなければ余裕のある取引は難しいかと思います。
ただし最小が1000通貨単位であればこの10分の一で始められるわけで
国内でも1000通貨単位を扱っている業者も増えてきました。
ただしその場合は手数料を取る、といった業者がまだまだ多いのが現状なので注意が必要です。
(海外では手数料無料で日本語OK、100通貨単位を扱っている業者もあります。)
2~3%リスクで稼げるのか、と思われるかもしれませんが安定した取引が続けられるようになれば
複利で増やしていくことができます。

まったく初めてということなので老婆心から申し上げますが
最初の口座は確実に「飛ばし」ます。
二回、三回と飛ばすこともまったく珍しくありません。
それが何百万円単位だったとしたら・・・・
上手になってから使うことができたお金を、始めたばかりの未熟な自分がすっかり飛ばしてしまうのです。

デモでしっかりと練習をし、最低でも半年ほど安定した右肩上がりの成績を得られるようになってから取り掛かるのは基本ですが、
それでもリアルマネーとなるとデモでは守れていたルールが守れなくなったりします。
そのためにも全額失っても笑い飛ばせるくらいの金額ではじめ、連敗をしてもあせらずルールを守れるリスクレベルで続けることが大前提です。
ある程度デモで自信がついたらごく少額で破綻を経験してみるのもいいかもしれません(笑)

一ヶ月で20万が300万に!などといううたい文句で客を取っている商材も多いですが、その9割以上は継続して勝ち「続ける」ことはできないものがほとんどです。
そういう商材にも注意してくださいね。
この低金利の世の中、一年で倍でもすごいと思いませんか?

いずれにしても経済的にも、時間的にも余裕のある状態で練習と実戦をする、ということですね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
大変勉強になりました。これから精進させていただきます。

補足日時:2008/12/05 10:15
    • good
    • 0

できるだけ少なく、1万円でも構いませんが余裕をみて5万円くらい。

なくなっても悔しいけど諦めがつく金額です。数百万円など考えられません。
私の場合、最初の注文で指値と利益確定と損切りを入れるIFD+OCO注文を使います。レバレッジは200倍です。

業者によっては初回入金額○○万円以上とか、キャンペーンで初回入金額○○万円以上・1万通貨の取引で○円キャッシュバックというのがありますので、それも参考にして下さい。とくに前者の場合、入金額が足りないと取引できません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング