教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

ヒトは酸素100%下の状況では何日生きられるのでしょうか?マウスだと5日もたない、でしたっけ?

gooドクター

A 回答 (4件)

確かにアポロ・マーキュリーなどでは純酸素・1/3気圧でした。


で、Wikiの酸素中毒を見ても
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E7%B4%A0% …
『酸素中毒に対する誤解として酸素濃度だけを問題にすることが見受けられるが上記のとおり酸素分圧が問題であるため大気圧で純酸素(酸素100%のガス)を吸入した場合であっても制限時間内であれば問題は無く(実際に医療行為として行われる)、低圧であれば初期のアポロ計画のように船内気圧を1/3にして純酸素で船内を満たしても長時間の試験を行える。』
とあります。

ところがその「制限時間」について「どれくらいだろう?」と、私も面白そうなので検索してみましたがどこにも出てこない。

やっと見つけたのがこれです。
http://www.diversclinic.jp/6/sanso1.html

酸素中毒の欄に
『酸素中毒をを引き起こすのは、酸素分圧×吸入時間です。健康な人の場合、大気圧下で純酸素(100%)を吸入しても、6時間程度であれば、臨床的な危険性はないとされています。』
とあります。
1気圧の純酸素で6時間という事みたいです(1/3気圧なら長期でもほぼ大丈夫なのかな?)。これはあくまで危険性が無い時間ですので、どれくらい生きられるか?についてはまた違うと思いますが、その数字は見つけられませんでした^^;
    • good
    • 0

高圧酸素に従事しているものです。


気圧次第です。
    • good
    • 0

気圧にもよりますね。


1/3気圧程度なら十分生きられるようです。アメリカの宇宙船、アポロなどは酸素100%、約1/3気圧だったそうですから。
    • good
    • 0

部屋の広さや個人の代謝能力、じっとしていたか動いていたかで変わるでしょう。


個人的には過呼吸を起こさないかが気になりますが…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング