自分と子供のために防音の部屋を作りたいと

思っています。

ドラムのため、かなりうるさいです、私が高校の時も近所から

苦情が来ました。

業者に頼むと何百万もかかるとスタジオの方が言っていました。

そこまでの予算はなく、自分で作ろうと思っています。

どなたか自作で防音の部屋を作られた方いましたら

どのように、どの素材を使って、予算はいくら、またどのくらい防音出

来ているのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは



 趣味でドラムを長年やっていて、建築関係に就業している者です。
 残念ながら、ドラム演奏の為の防音室製作はDIYレベルでは不可能です。(勿論、一般的な日本の住宅事情での話です。)

 DIYどころかピアノ演奏レベルの防音室製作でも、普通の大工さん、工務店による「製作失敗話」に枚挙に暇はありません。逆に、知識のある専門業者だとしっかり作ってくれます。(6畳間でファミリー車一台分位かな?)

 楽器を演奏する者として自宅スタジオを持つ事は確かに夢ですが、この件についてはある程度、予算を組む事をオススメします。

 ちなみに拙宅は、ヤマハに製作してもらい、グランドピアノ、エレドラに十分対応しております。

 がんばってください!!


 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり専門業者なら確実なんですね、小遣いをコツコツ貯めます。

お礼日時:2008/12/07 12:32

再度失礼します


DIYと言うことで参考サイトを回答しました、防音がいかに難しいかおわかりになったと思います。
防音BOXなどという既製品でよければいろいろあります。
本格的に家に施工するのは高価ですが、こういうのならそこそこ何とかなるのではないでしょうか、というより、こういうのを使うのが今は一般的のようです。
http://www.pianoya.net/pianoya_368.htm
他にも何社も出しています。
防音室を業者に依頼する場合、専門業者以外はムリです、普通の大工さんなどには知識もありません。
コツコツと時間をかけてDIYで作るのもまた手ではありますが。

また、エレドラや練習用ドラムも視野にいれてはどうでしょう。
安価なエレドラの例
http://www.roland.co.jp/products/jp/HD-1/index.h …

私はDTMやオーディオ趣味ですので部屋を作った時に防音にしたかったのですが予算的にムリでしたのでドアを防音タイプ、吸音材を壁、天井、床に遮音シート程度の部屋を作りました、もちろん、防音とはほど遠いですが日中に音楽をそこそこの音量で聞くくらい、何もしないより効果はあったと思います。
何よりも近所付き合いが大事です。
    • good
    • 0

以前詳しい人に話を聞いたところ「住宅街で深夜にドラムが叩ける防音室を一般的な住宅内に作ることは出来ない」と言われました。


胴長太鼓を直販しているメーカーさんに買いに行った時には「倉庫にウン千万かけて練習室を作ったが換気ダクトの消音が不足していて夜間には使えない状態」という話題が出ました。
防音の専門家でも設置スペースと求める機能によっては実現不可能なケースもありそうです。

検索してみるとDIYで防音室を作った方々もかなりいらっしゃるようです。打楽器に対応させて安く自作するには防音の理論からすれば普通は密閉箱が2重になっているものを3~4重にすればよさそうだと個人的に考えていますがこれは住宅内設置だとムリありそうな気がします。
    • good
    • 0

参考になるかもしれません。


http://diydiy.finito-web.com/1-1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実際に自分で作られてる方もいるのですね。

お礼日時:2008/12/07 12:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラムの簡易防音について

国道わきの自宅の小屋でドラムをやっています。
結構広めの小屋で、小屋の中に12.5mmの石膏ボードで囲った部屋が作ってあり、そこで生ドラムを叩いています。
部屋は壁と天井は石膏ボードで囲ってあり、床はフローリングで、大きめの窓が2つあります。
小屋自体の外壁や屋根はトタンです。ちなみに隣家は100m程行くとあります。
どのくらい音漏れがあるのかを確認するために、ステレオで結構大きめの音を鳴らして外に出てみると、石膏ボード+トタンで囲まれている面では国道の車の音にかき消されるくらいまで消音できていましたが、窓がある面(道路向きではない側)では、石膏ボードもトタンもないのでステレオの音がよく聞こえました・・・。
ちなみに、おも屋は小屋よりも道路寄りにありますが、窓を閉めているとドラムを叩いていてもわからないそうです。
そこで、この窓を複数の石膏ボードやコンパネで内側から覆ってしまおうと考えているのですが、そうすれば窓から100m先にある隣家にあまり迷惑にならない程度に消音することができるでしょうか?
多少暗くなるのはもちろん覚悟しています。(入り口にガラス部分があるので真っ暗ではないです。)
また、安価な防音ドアをご存じでしたらお教えください。
以上、長くなりましたが、ご意見よろしくお願いいたします。

国道わきの自宅の小屋でドラムをやっています。
結構広めの小屋で、小屋の中に12.5mmの石膏ボードで囲った部屋が作ってあり、そこで生ドラムを叩いています。
部屋は壁と天井は石膏ボードで囲ってあり、床はフローリングで、大きめの窓が2つあります。
小屋自体の外壁や屋根はトタンです。ちなみに隣家は100m程行くとあります。
どのくらい音漏れがあるのかを確認するために、ステレオで結構大きめの音を鳴らして外に出てみると、石膏ボード+トタンで囲まれている面では国道の車の音にかき消されるくらいまで消音...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

生ドラムですと防音的に一番厳しいトコロでありますが(汗)、
しかし現状は離れの小屋内というお話ですので、まだ比較的良い
条件でありますね(笑)。

当方はオーディオ関連にて自宅の防音をDIY施工致しましたが、
やはりこちら、防音関連というのは、ケースバイケースで非常に
難しい点が多々あります。

日差しや気密に関するお話ですと、ほぼどの様なケースにおいて
も一律の対応がある程度通用するものと考えますが、こと防音に
関しては、それぞれの現場で実際に試行してみないと効果が何と
も言えない印象であります。

Macky_R様、お話の形で窓への対策を行うのでしたら、下記参考と
なる事例もございます。一度、ご確認下さりませ。

http://bouonshitsu.jugem.jp/?cid=8

http://kimagure2.at.webry.info/201001/article_2.html

お話しの石膏ボード+コンパネにて十分な効果を得られる可能性
もありますし、また場合によっては他素材の併用が必要かもしれ
ません。

ちなみにMacky_R様、防音ドアにつきましては、当方の経験から申し
ますと、やはり効果の高いものはお値段も同様という結論であります。

世の中は広いですから、おそらくは当方の把握外で安価優秀な防音
ドアも多々存在するとは思いますが、実際それを見つけるのは正直
かなり困難であります(まずもって一度取り付けたドアの返品は無理
ですしネ)。

Macky_R様、お話のDIY工事(小屋内一角を利用した個室化と思われ
ます)の腕前でしたら、多少手間ではありますが、防音ドアの自作と
いう選択もございますよ。

「自作防音ドア」等にてご検索頂きますと、優秀(かつ安価)な
な作例が多々ございます。こちら、ぜひ一度、ご考慮下さりませ。

http://www.google.co.jp/search?q=%E8%87%AA%E4%BD%9C%E9%98%B2%E9%9F%B3%E3%83%89%E3%82%A2&hl=ja&prmd=ivns&source=lnms&tbm=isch&ei=hTn-TfAKib67A6S_-JcD&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&ved=0CBYQ_AUoAQ&biw=1292&bih=683

何しろ現場を把握できておりませんので、あまり無責任なことは申し
上げられず(特に防音関係は難しいですから)、何ともお役にたたない
回答となってしまいましたが、とりあえずはMacky_R様、まずはご自身
のプランでトライされてみるのが一番と思われます(プラスαとして
安価な吸音遮音素材の併用もご考慮頂いて)。

壁一枚隔てた形の防音施工ですとこれはいろいろと熟慮が必要ですが、
お話しの環境であれば案外シンプルな施工で効果が得られるかもしれ
ませんですヨ!

DIY防音、多々作例を参考に、ひとつ頑張って下さりませ!!

こんにちは。

生ドラムですと防音的に一番厳しいトコロでありますが(汗)、
しかし現状は離れの小屋内というお話ですので、まだ比較的良い
条件でありますね(笑)。

当方はオーディオ関連にて自宅の防音をDIY施工致しましたが、
やはりこちら、防音関連というのは、ケースバイケースで非常に
難しい点が多々あります。

日差しや気密に関するお話ですと、ほぼどの様なケースにおいて
も一律の対応がある程度通用するものと考えますが、こと防音に
関しては、それぞれの現場で実際に試行してみないと効果が何と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報