最新閲覧日:

みなさん、今晩は。
今宵の質問は「萩原健太プロデュース作品」についてです。
昔から何故か気が付くと気に入って聞いているCDの多くが
「萩原健太プロデュース作品」でした。
「なら、そればっかり選んで聞けばいいんだ!」と、
今ごろ気が付きました。今ごろ!何年経ってんだ!
という訳で知ってる方、ズラズラっと羅列してくれませんか?
ちょっと解説も付け加えてくれたりしてもらうとありがたい。

どうでしょう?どなたか知ってます?よろしくどうぞ。

A 回答 (2件)

参考URLによると…


主なプロデュース作品
 米米クラブ 『Go Funk』『5 1/2』『米米クラブ』
 五木ひろし 『五木』
 田原俊彦  『ダンシング・ビースト』(sg)
 憂歌団   『知ってるかい!?』
 山崎まさよし『ホーム』
 Freebo『Smoking Blues』『BlueMoon』
とのことです。(既にご存知だったらゴメンナサイ)

こちらにも関連記事が…
http://bj.canon.co.jp/bt/tiemania/interview/gues …
http://live.co.jp/kyon/k_quest.html

公式HPはこちらです。
http://www.st.rim.or.jp/~kenta/

参考URL:http://www.musicman-net.com/relay/r09b.html
    • good
    • 0

萩原健太プロデュース作品で


「ドライブスルーアメリカ」柳原陽一郎
60年代~70年代のアメリカのポップスを
訳詞で柳原氏が歌っています。
間に何曲か彼のオリジナルの曲も入ってます。

今もよく聴いてるアルバムです。
ズラズラっと羅列することはできないんですがひとるしか
知らなくて・・すみません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ