モンドグロッソがカバーしているBeastie Boysのあの名曲は何というアルバムに収録されているのかどなたか教えて下さい。Fmで聴いたのですが、すごくかっこよかったのでまた聴きたいです!

A 回答 (2件)

これでしょうか?


Fight For Your Right/MONDO GROSSO
12”アナログの限定販売です。2002.08.28発売
http://www.realeyes.org/FFYR.html

昨年の時点では来春(2003)発売予定のアルバムに収録のようですが、
まだ情報がありませんね。

大沢伸一公式サイト
http://www.realeyes.org/

Beastie Boysの原曲はこのアルバムです。

ライセンス・トゥ・イル/Beastie Boys
「Fight For Your Right」は7曲目です。
販売元/ビクターエンタテインメント
発売日/1995/10/25
商品番号/PHCR 4050
    • good
    • 0

ファーストアルバム『LICENSED TO ILL(ライセンスド トゥー イル)』かな。




↓いろんなビデオが見れる!

参考URL:http://www.mtv.com/bands/az/beastie_boys/audvid. …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコードプレイヤーとデジタルアンプの相性、可聴域について

CDは人間の可聴域(20Hz~20,000Hz?)だけを収録しているといわれていますが、
レコードはそれ以外の帯域も収録されているようです。
その可聴域といわれている部分以外の音が音楽の印象を変えるといわれており、
それを体感してみたいと思っております。

その為、最近レコードを聴いてみたいと思うようになり、プレイヤーを購入しようと考えています。

僕はKENWOODのプリメインアンプ R-K700を使用してCDを聴いているのですが、
R-K700(http://www.kenwood.com/j/products/home_audio/acoustic/r_k700/index.html)
これにレコードプレイヤーをつなげようと考えています。
ですが、どうやらR-K700はフルデジタルのアンプらしいのです。(内部でデジタル化されてしまうのでしょうか?)

アナログを体感したいのですが、やはり、可聴域といわれている部分の表現はこのR-K700ではできないのでしょうか?
それともこの価格帯(実売30,000円程度)のアンプでは話にならないということなのでしょうか?

回答をお待ちしております。

CDは人間の可聴域(20Hz~20,000Hz?)だけを収録しているといわれていますが、
レコードはそれ以外の帯域も収録されているようです。
その可聴域といわれている部分以外の音が音楽の印象を変えるといわれており、
それを体感してみたいと思っております。

その為、最近レコードを聴いてみたいと思うようになり、プレイヤーを購入しようと考えています。

僕はKENWOODのプリメインアンプ R-K700を使用してCDを聴いているのですが、
R-K700(http://www.kenwood.com/j/products/home_audio/acoustic/r_k70...続きを読む

Aベストアンサー

書いているうちに長くなったので、結論から書きます。

・レコードを聴きたいなら、それはそれで良いが、もしCDより良いと感じても、それが単に「好み」の範疇の問題なのか、科学的に良いといえるのかは要注意。

・デジタルアンプでも、超高域再生は不可能ではない。

・スピーカーも含めて、トータルで高いクオリティを維持しないと、超低域、超高域の(まともな)再生は難しい。単に高い音が「鳴っているだけ」なら、鳴っていなくても全体としてのバランスが良いシステムの方が、むしろ良いといえる。

以下、上の結論を導くための理由です。
いくつかの論点が混在していますので、分解して回答します。

なお、当方は理系にはまったく疎いので、その理論の正当性を証明することはできませんが、話が論理的であるか、単に感情論に過ぎないかくらいは区別して書いているつもりです。

>> 可聴帯域 //

倍音をいっさい含まない単音としては、という意味で、確かに20Hz~20kHz程度、といわれているようです。倍音成分として可聴帯域外の音が入っていると、聞こえ方(音色や空気感)に影響があるとされていますが、それがなぜなのかを論理的に説明した文献は、寡聞にして知りません。

(科学的・物理的・普遍的に論証できない限り、CDよりレコードの方が「優れている」とは言えません。「聴き比べたら」論は、単にその人の好みを主張しているに過ぎません。もちろん、好みでどちらかを取捨選択するのはその人の自由ですし、それを否定するつもりは毛頭ありませんが、「だからあなたもそうすべきだ(レコードの方が優れていると感じるべきだ)」とはいえない、ということです。なお、この世界には「あいつは音楽を聴くハートが足りんのだ」みたいな、議論対象すり替え型の論者も多いので、注意が必要です。)

なお、「CDで十分」派の意見しか知らずに恐縮ですが、

・オーディオの科学
​http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/Audio.htm​

この辺りの見解を知っておかれると良いでしょう。なお、レコードの、その可聴帯域外の「潤い成分」が、単なるノイズに過ぎないことにも触れられています。

ちなみに、トランジスタが良いか真空管が良いか、デジタルアンプはアナログアンプよりも音が「デジタル臭い」か、といった話も、まったく同じレベルで説明ができます。

>> デジタルアンプでは可聴帯域外の音は聞こえない? //

そんなことはありません。CDの周波数限界が20k~22kHzに限られるのは、サンプリング周波数が44.1kHzだからです。

・サンプリング周波数に関するWikipediaの記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0

したがって、サンプリング周波数を192kHz程度まで引き上げれば、高域限界は90kHzを超えます(なお、SACDは、方式は異なりますが、同様に90kHz程度までの記録・再生が可能とされています)。

もっとも、いわゆるデジタルアンプの場合、スイッチング周波数が200kHz前後であることも少なくないので、そうなるとローパスフィルタを40kHz前後に設定せざるをないこともあります。その意味で、「デジタルアンプだから高域再生に限界がある」とも、いえなくはありません。

問題のR-K700が、何Hzのスイッチング周波数なのかは、ざっと見た限りでは分かりませんでした。

なお、スピーカーの高域限界も問題です。安い製品で「100kHzまで再生可能」などを謳うものも見受けられますが、「鳴ってりゃいい」という性質のものではなくて、当然、クオリティの高さが要求されます(過渡特性や位相など)。

書いているうちに長くなったので、結論から書きます。

・レコードを聴きたいなら、それはそれで良いが、もしCDより良いと感じても、それが単に「好み」の範疇の問題なのか、科学的に良いといえるのかは要注意。

・デジタルアンプでも、超高域再生は不可能ではない。

・スピーカーも含めて、トータルで高いクオリティを維持しないと、超低域、超高域の(まともな)再生は難しい。単に高い音が「鳴っているだけ」なら、鳴っていなくても全体としてのバランスが良いシステムの方が、むしろ良いといえる。

...続きを読む

Qどなたのカバーアルバムでしょうか?

今日、雑貨屋に買い物に行ったのですが、その時に店内で
かかっていた曲が気になっています。

流れていたのは、YUKIの「JOY」でした。歌っている方の声は、
相対性理論のやくしまるえつこさんのような、ふわふわとした
感じでした。心地よく聞き流せるイメージです。

次にかかった曲も同じ方のようでしたので、有線ではなく
アルバムかなにかを流していたのだと思うのですが…

ご存知の方がいましたらぜひ教えていただきたいです!
よろしくお願いします♪

Aベストアンサー

私の手元にあるJOYのカバーは1つだけ。
Lumiereのアルバム『love』に収録されています。

Q小出力の真空管アンプに合うプリアンプは?

Triode社の真空管プリメインアンプ、TRV-A300SE(8W+8W)を使用しています。
PioneerのDV-S969AViというユニヴァーサルプレーヤーでCDもDVDも楽しんでいるのですが、DVDはCDに比べ音が小さく収録されているせいか(Pioneer社からの回答)、DVDの再生時の音量不足に悩んでいます。
CDは充分すぎる程の音量が出せます。

スピーカーを高能率のものに変えても駄目でしたので、Triode社に相談したところ、「新たにプリアンプを購入して、今のアンプをパワーアンプとして使う」という回答を得ました。

早速オークションで物色して、知識が無いながらも何となく、クリスキットのMark-8Dを狙っていました。が、よく調べるとあるブログで、「このプリアンプは小出力のパワーアンプには非力で使えなかった」とありました。

私のアンプのような低出力に繋げるプリアンプを探すには、どのような点を確認して探せばよいのでしょうか?また、おすすめのプリアンプがございましたら、教えていただけますか?予算は4万円以内です。

宜しくお願い致します。

Triode社の真空管プリメインアンプ、TRV-A300SE(8W+8W)を使用しています。
PioneerのDV-S969AViというユニヴァーサルプレーヤーでCDもDVDも楽しんでいるのですが、DVDはCDに比べ音が小さく収録されているせいか(Pioneer社からの回答)、DVDの再生時の音量不足に悩んでいます。
CDは充分すぎる程の音量が出せます。

スピーカーを高能率のものに変えても駄目でしたので、Triode社に相談したところ、「新たにプリアンプを購入して、今のアンプをパワーアンプとして使う」という回答を得ました。

早速オー...続きを読む

Aベストアンサー

うわっ、こりゃ酷い・・・
(私のも含めて)回答をやたらと「盲信」しちゃダメですよ。


> プリアンプの出力は1Vに(標準では)決まっているので

決まっていません。
それに、通常のプリであれば10~20Vくらいの出力は容易に得られます。

> どんなプリアンプをプレーヤーとTRV-A300SEの間に入れても音は大きくならないという事ですよね。

間違いです。
通常のプリアンプでは、ライン入力~出力間で10~20dB(3~10倍)のゲインはあるので、音は大きくなります。

> Triodeの方のお話では、プリを間に入れれば、プレーヤーからの信号をプリである程度大きくしたものをTRV-A300SEに入力する事になるので、現在のプレーヤーからの微弱な信号をそのままTRV-A300SEに入力している状況より大きな音量になる、とのお話でした。

その通りです。

> これはTriodeの方が間違っていたのか

間違っていません。正しいです。

> 私が超初心者ゆえに間違って理解してしまったのか・・・

間違っていません。正しく理解しています。
つまり、何(誰)が間違っているのかは・・・明白ですね

> 逸品館のことは知っていました。じつは、このサイトの記事を読んで購入を決めたのでした。一度改造の件を相談してみたいと思います。

不要です。当初計画どおりプリを購入すべきでしょう。
但し、稀にゲインが0dB(=1倍。つまり増幅しない)のプリアンプも存在するので、これは避けて下さい。

うわっ、こりゃ酷い・・・
(私のも含めて)回答をやたらと「盲信」しちゃダメですよ。


> プリアンプの出力は1Vに(標準では)決まっているので

決まっていません。
それに、通常のプリであれば10~20Vくらいの出力は容易に得られます。

> どんなプリアンプをプレーヤーとTRV-A300SEの間に入れても音は大きくならないという事ですよね。

間違いです。
通常のプリアンプでは、ライン入力~出力間で10~20dB(3~10倍)のゲインはあるので、音は大きくなります。

> Triodeの方のお話では、プリ...続きを読む

Q尾崎豊の曲ってベストアルバム収録外の曲も聴く価値ありますか?

最近、尾崎豊に触発され好きになったので、もうすぐ発売される全71曲を収めたコンプリートセットを買おうと思っているのですが、
ベストアルバムに収録されている有名な曲以外の曲は聴く価値ありますかね?質は高いですか?
もし聴く価値がないようでしたら経済的にもコンプリートセットはやめてベストアルバムを購入しようと思っているのですが。

Aベストアンサー

あなたの普段の音楽の聴き方が、「有名な曲・アーティスト以外は興味がない」というような
姿勢かどうかだと思います。(まあ尾崎豊は十分有名ですが。)
そうでなければ尾崎豊に限らず、ベストアルバム以外の曲を聴く価値は多いにあると思いますよ。


尾崎豊のオリジナルアルバムは、『十七歳の地図』はファン以外からも名作とされていますし、
個人的には『壊れた扉から』や『誕生』はとても好きなアルバムですね。


ただ、経済的に苦しいようでしたら、まずはベストまたはオリジナルアルバムを
1枚バラで買って、それで気に入ったらお金のある時に他のアルバムを
徐々にそろえていく、というのが良いのではないでしょうか。

Qブルーレイディスクに収録の音声を楽しむ場合

7.1chのアナログの出力端子を備えたブルーレイプレーヤー(ユニバーサルプレーヤー )『DENON DVD-3800BD』と 
7.1chの入力端子を備えたAVアンプ 『PIONEER VSA-AX10Ai』の組み合わせにおいて
ブルーレイ収録のDTS-HD等の音声を余すことなく楽しむ場合は、ピンケーブルによるアナログ接続を行えば可能でしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1番目の回答者です。
すいません、質問をよく読んでいませんでした。
プレイヤーとアンプはピンケーブル接続でいいですね。
ただしDTS-MAなどの音声のDA変換はプレイヤー側で行われます。

Qアルバムタイトル(アルバム名)の決め方。※なぜ収録ヒット曲名と同じにしないことが多いのでしょう

国内アーティストのアルバム名の傾向として、
そのアルバムに収録されている歌(曲)のタイトルから付けることが多いように思います。
そこまでは不思議に思いませんが、その曲の選び方について、すこし疑問があります。

それは、「なぜ、そのアルバム収録曲の中で最も売れた(売れている)曲のタイトルを使わないことが多いのか」ということです。

「別にその人の自由じゃん・・・」と言われてしまえば、それまでです。

個人的に思うことは、アルバムタイトルがヒット曲と同じ名前の場合、
そのアルバムが多少古くなったときに、売上の上でプラスに働くのでは?
と思うわけです。

「懐メロが聴きたいな~」

「CDショップにて、アルバム名(背表紙)を見ながら商品選び」

「ぉ、このタイトルは、あのヒット曲と同じタイトルだ」
「ということは、あのヒット曲が収録されているんだな。じゃ、買おう」

みたいな発想で、「売上にプラスに働く」と単純に考えているわけです。
もちろん、余計なお世話です。好きなタイトルを付ければ良いと思います。

もっとも、収録曲とは無関係のアルバムタイトル名の場合もあると思いますが、それは不思議ではないと思っていますので、この件についてはスルーで結構です(なんの疑問もありませんので)。

まとめますと、

アルバム名をそのアルバムの収録曲のタイトルから付ける場合において、
なぜ、ヒット曲から取らないことが多い(傾向として)のか。

もし、この件について、何かご存知でしたらご助言下さい。

※「いや、そんな傾向など、そもそもないぞっ!」
という場合もあるかもしれません。そういったご意見も大歓迎です。
関連する回答であれば、なんでも結構です。
どうぞ宜しくお願いします。

国内アーティストのアルバム名の傾向として、
そのアルバムに収録されている歌(曲)のタイトルから付けることが多いように思います。
そこまでは不思議に思いませんが、その曲の選び方について、すこし疑問があります。

それは、「なぜ、そのアルバム収録曲の中で最も売れた(売れている)曲のタイトルを使わないことが多いのか」ということです。

「別にその人の自由じゃん・・・」と言われてしまえば、それまでです。

個人的に思うことは、アルバムタイトルがヒット曲と同じ名前の場合、
そのアル...続きを読む

Aベストアンサー

後から売れるのは売り上げが低いし、長期売り上げが発売時の短期売り上げを追い越すことはまずありません。後から売れる場合も、ブレイクした短期売り上げのパターンがほとんど。

初版は枚数を大量にプレスする訳ですが、追加のプレスは補充なのでロットが少なく製造単価が上がります。
同じタイトルにするよりも、同じ時期に別タイトルを一緒に販売したほうが客にお得感が増し、ヒットタイトルは複数あったほうが、肩書きとしては有利です。

だから後々に販売するベスト版は新規プレスで、ヒット曲のタイトルをつけることが多いと思いますよ。

内訳を知っている人間の想像ですがね。

Qマルチチャンネル収録の SACD を マルチチャンネル非対応のCDプレーヤーで再生は?

SACD にはマルチチャンネル収録の作品がありますが、それをマルチチャンネル非対応(とマニュアルに明記されている)のCDプレーヤー⇒RCA⇒プリメインアンプ⇒左右のスピーカー構成で再生させるとどうなりますか?

1.まったく音がでない?
2.フロント2chの音源のみ再生される?
3.その他

のどれになるのでしょうか?

Aベストアンサー

2.です。
マルチチャンネル対応とマルチチャンネル非対応プレーヤーは完全互換。
自動的にフロント2chステレオ再生になります。

Q名曲ばかりのアルバム

名曲ばかりを集めたアルバムがあれば教えて下さい。
アーティストは誰でもかまいません。
スピッツのRecycle Greatest Hits of SPITZや
ミスチルの1992-1995などのアルバムです。

Aベストアンサー

カバーアルバムですと、平原綾香さんの『FromTo』がオススメです。
確か、いとしのエリーから、翼をくださいなんかも入っていた気がします。
本当に歌がうまいですね~。人の歌歌ってもこれだけしっくりくる人はそういませんよね。

一度聴いてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000B56OJK/sr=8-9/qid=1162660660/ref=sr_1_9/503-0568871-4839940?ie=UTF8&s=music

QAVアンプとブルーレイレコーダーの接続について。

AVアンプとブルーレイレコーダーの接続について。

AVアンプ(YAMAHA DSP-AX540)とブルーレイレコーダー(三菱 DVR-BZ130)を接続しています。
光デジタルケーブルと、通常の赤・黄・白のケーブルを接続しています。

スピーカーは、フロント2つ・フロントセンター1つ・サブウーハー。
リア2つ・リアセンター1つで、6.1chを形成しています。

本日接続が完了し、DVDソフト(グラディエーター)を再生しています。
サラウンド感はあり満足しているのですが、一つ気になることがあります。

このDVDソフトはdts-ES(6.1ch)の音声が収録されています。
他に通常のドルビーデジタル(5.1ch)も収録されており、
この2つのモードでは、dts-ESの方が明らかに音声が良いのですが、
アンプのディスプレイの表示が【Neo:6 Cinema】のままです。
(ドルビーデジタル(5.1ch)モードでもリア3つのスピーカーから音は出ます)

以前DVDレコーダー(SONY RDR-HX6)を接続し、同ソフトを再生した場合、
本編開始後にリモコンの【6.1/5.1】ボタンを押すと
ディスプレイ表示が【Matrix 6.1】と変わり、より音が良くなった記憶があります。

このレコーダーにはDTS音声を再生する機能がないのでしょうか?
それとも、ケーブルの接続状況に問題があるのでしょうか?

よろしければご教授ください。

AVアンプとブルーレイレコーダーの接続について。

AVアンプ(YAMAHA DSP-AX540)とブルーレイレコーダー(三菱 DVR-BZ130)を接続しています。
光デジタルケーブルと、通常の赤・黄・白のケーブルを接続しています。

スピーカーは、フロント2つ・フロントセンター1つ・サブウーハー。
リア2つ・リアセンター1つで、6.1chを形成しています。

本日接続が完了し、DVDソフト(グラディエーター)を再生しています。
サラウンド感はあり満足しているのですが、一つ気になることがあります。

このDVDソフトはdts-ES(...続きを読む

Aベストアンサー

両方とも、少し古いモデルですが・・・・

問題はないと思います。

ただし、音声は「光デジタル出力」とだけの接続でいいですよ。

もしかしてだけど・・・  アナログ伝送の音声を聴いているなんて事はありませんよね。

取説のp44で、どの様な信号が入力をされているかの確認ができるようですから、一度ご覧になってください。

グラディエーターの「dts-ES」がデジタル入力されていますと 『in:3/3/LFE』と表示される筈です。

【Matrix 6.1】と表示されているのは 生成されていると言う事を意味していますから、デジタル信号ではないような気もします?  下記で、判明しましたが 入力されて信号は デジタル信号ですが PCMかもしれません。


 ** RDR-HX6のデジタル出力

 dtsデジタル信号は、設定をしていない状態では、『切り』になっているようです。
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/3087230013.pdf

取説p80にて

 よって、アナログ接続が活きていたのではないでしょうか?


** DVR-BZ130の場合

取説p149に・・・  HX6と同様ですね。  設定が必要です。

未設定ですと、PCMなので・・・  ビットストリームにしましょう。

これで、解決する筈です。

両方とも、少し古いモデルですが・・・・

問題はないと思います。

ただし、音声は「光デジタル出力」とだけの接続でいいですよ。

もしかしてだけど・・・  アナログ伝送の音声を聴いているなんて事はありませんよね。

取説のp44で、どの様な信号が入力をされているかの確認ができるようですから、一度ご覧になってください。

グラディエーターの「dts-ES」がデジタル入力されていますと 『in:3/3/LFE』と表示される筈です。

【Matrix 6.1】と表示されているのは 生成されていると言う...続きを読む

Q小沢健二さんのアルバム未収録曲

久しぶりにアルバム「LIFE」を聴いていたら、全曲聴いてみたくなってしまいました。
取りあえず、出ているアルバム全部聴いてみよう!
と思ったのですが、アルバム未収録の曲も多いみたいで途方にくれています…

シングルでコツコツ集めようと思うのですが、
どの曲(シングル)がアルバム未収録曲かイマイチわからないので、
小沢健二に詳しい方、是非熱く教えてくださいませ~!!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
私も知りたくなって調べてみました。

・春にして君を想う(1998/01/28)
・ある光(1997/12/10)
・back to back/ダイスを転がせ/指さえも(1997/09/18)
・Buddy/恋しくて/恋ってやっぱり(1997/08/08)
・戦場のボーイズ・ライフ/ぼくらが旅に出る理由(1995/05/17)
・カローラIIにのって(1995/01/01)

といったところみたいです。
調べているうちに私も久しぶりに小沢健二の曲を聴きたくなってきました♪


人気Q&Aランキング

おすすめ情報