『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

今度タイに行く予定なのですが、バンコクに香水を売っている所やスポーツ店なんてあるのでしょうか?
1年前にタイに行った時、東急などのショッピングセンターに行ったのですが、それらしい店が無かった気がします。
もしあるとすれば香水は日本よりも安いでしょうか?
何でも結構ですので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


以前バンコクに長期出張でいました。
香水は東急のとなりのMBK(マーブンクローク)というところにいっぱいあったと思います。(3Fか4Fくらい)
おみやげで買ったことがあります、かなり安かった気がします。(にせものかもしれないけど)
あと、パッポンというところにもあったと思います。
でも、ショッピングセンターの1Fはたいていどこでも、化粧品売ってたはずですけど。
例えば、エンポリアム、ISETAN、そごう、セントラルデパートなど(東急は不明←1F行ったことない)
(価格は不明です、それなりと思います)
あと、スポーツ店ですか?(なにを買いたいのですか?Tシャツですか?)
普通にスポーツ用品なら上に書いたデパートならあると思います。(スポーツ用品コーナーって感じかな)
Tシャツなら、パッポン、上のMBKなどでしょうか。
上のデパートでも買えますが、セントラルデパートなんかは、現地の人向けのデパートですから比較的安いです。
そんなとこですか。
最新ガイドブックで確認してみては?
    • good
    • 0

こんにちは。


僕もMBK(マーブンクローク)を超お奨めします。
香水も売っていて現地人が多く見ていたので安いのだと思います。
スポーツ系の物も売ってます。
僕が行った時はスポーツブランドのシャツが199バーツでした。
T-シャツは夜屋台で買うと激安になるはずです。(値切れば)
屋台なら1枚199バーツ以下にしないと。
楽しんできてください。
    • good
    • 0

先週タイに行ってきました。


私が行ったのはバンコクの外れのラムカムヘンという大きな大学の近くだったのですが、そこではメインストリートの歩道に3キロほど露店が毎日並んでいました。その中でいくつか香水を売っている露店(但しブランド品とかではないです)がありましたし、その通りにはわりと大きなスポーツ店があったのを記憶しています。
値段は・・・かなりお安いです。香水なら日本円で600円も出せば、それなりの程度のものは来ますし、スポーツ店でもTシャツの基本はやはり600円程度でした。

・・・ですが・・・なにぶん町外れなのでお役にたたない情報だたらすみません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイでブランド物を・・

バンコクに行くんですけど偽物で全然オッケーなんです。お店を知っている方いらっしゃったら教えていただけますか?というかありました??相場はどれくらいなんでしょうか??

Aベストアンサー

タイ国内で売っている、いわゆるブランド物は殆ど全てが、偽物ですよ。
例えばバンコックなら、どのお店、商店、街頭販売、屋台販売、現地資本のデパート・ショッピングモール、市場などなど全域で'偽物'だらけです。理由は現地人でブランド物を必要とする人民、または買える人民は特殊階級の人で極少ですから。タイ国で本物を買うのは至難の業です(爆)。お泊りのホテルの横で売っているのも全て偽物です。

相場は、普通は本物の7分の1から5分の1位が見当です。中にはルイヴィトン・イヴサンローランバッグコスメティックで20分の1なんていうのも有り。

BKKの銀座通りと言われる、サイアムスクェアー通りやスクムヴィット通りで売っている物でも、殆どが全て偽物です。以前は日本名のデパートだって偽物が有ったんですよ(笑)。丸X とかKENZOとかね。
本物は、空港のDFSとかイセタン・SOGO・ZENなどの日本人が行きつけの高級ガイジン客用のお店にしか有りません。あっ、ここも気をつけたほうが良い場合が有ります。イセタンの2階3階4階入り口脇でちゃっかりと、さもイセタンらしく出店をしているお姉ちゃんお兄ちゃんなんかがいるので、要注意。

レイバンのサングラースはツルの部分だけが香港製、ブレイトライン・オメガオイスターの腕時計も側は香港製で中身Movementは日本製、KENZOデザインの皮上着もサイアムスクェアー通りで承知の上で買ったけれど台湾製の偽物、SEKISUIの台所用品も台湾製の偽物、松下電器の電化製品も台湾製の偽物、BRAWNの電気髭剃りも中国製の偽物、マレリーの靴も香港製の偽物、Music-CD・電脳ソフト全て偽物・・・切りが有りませんね(笑)。

見た目は本物と全く区別が付きません。手にとって重さを見るとすぐに解ります。金オメガは非常に軽い、マレリーは重い、KENZOは肌触りが粗い、中国製の偽物は翌日には壊れる、Pornoさんは色が若干飛んでいるか頭のCredit-Titleがちょん切れている(早く見たい気持ちは解りますが)・・・
タイ人のお姉さんを見たって、知らない外人がタイ人だと思ってたけど実はビルマ人だったり、ラオス人だったりします(笑)。

ガイジンがたむろする場所で買うとベラボーな値で買わされる羽目になるから、土地の人民が行く普通のお店で買ったほうが安上がりです。売っているものはどこでも全く同じです、且つ偽物です。
カオサンでも全く同じものを売っているが土地の人民価格より少し高目と言ったところでしょうか。負けてくれますよ。日本では楽しめないバーゲニングゲイムをど~ぞたっぷりと楽しんでください。
アッ、スリ・カッパライにご注意。タイ人はそんな悪い事する人は少ないですが不良ガイジン(他のアジア系・中東・欧州人)が危ないという意味です。
以上の物品などはすべて日本国内持ち込みご禁制です、念のため。

タイ国内で売っている、いわゆるブランド物は殆ど全てが、偽物ですよ。
例えばバンコックなら、どのお店、商店、街頭販売、屋台販売、現地資本のデパート・ショッピングモール、市場などなど全域で'偽物'だらけです。理由は現地人でブランド物を必要とする人民、または買える人民は特殊階級の人で極少ですから。タイ国で本物を買うのは至難の業です(爆)。お泊りのホテルの横で売っているのも全て偽物です。

相場は、普通は本物の7分の1から5分の1位が見当です。中にはルイヴィトン・イヴサンローランバッグ...続きを読む


人気Q&Aランキング