人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いつもお世話になっています。

私は今年短大1年生ですが、今から進路指導が始まっています。
その中で「進路指導記録」なるものを書いていて、その中に自己PR・セールスポイントを書く欄があります。

そこで皆様にお聞きしたいのですが、自己PR・セールスポイントの欄に高校中退をしたことを書いてもいいのでしょうか?

私は高校を中退し、高卒認定(旧大検)を取り、今の短大へ入学しました。
中退した当時はこれが自分の人生の汚点になると落ち込んでいたのですが、このままじゃいけないと前に進もうとした結果、あるフリースクールみたいな学校を自力で見つけ出しました。

そこで高卒認定合格へ向けて親元を離れて勉強し、高校2年生の歳で高卒認定を取得しました。

そして、新しい夢を見つけて今の短大に入学しました。

今では中退したことを後悔していません。逆に辞めずに、何の努力もなしに生きていたら、今の自分はいないと思っているんです。

何故これを自己PRにしたいかというと、

この経験の中で、どんな困難も、前向きに何かに挑戦しようという意思があれば乗り越えていけるのだと学んだからです。

もし高校中退をPRにできるなら、どう上手く盛り込めるでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>これで自己PRになっているんですか?気が付きませんでした…。



例えばだけど、『人生の汚点になると落ち込んでいたのですが、このままじゃいけないと前に進もうとした』
これは『どんな時でも自分を正そうと思いなおせる姿勢』の例ですね。

『今では中退したことを後悔していません。』
これは、自分の行動を『常にプラス思考で考えている』という事ですよね?

就職活動で重要な事は、自分の売りを伝える事です。
伝えたい事が、『プラス思考で前向きな行動ができる自分』であるならば、十分な自己PRです。
ただし、就職活動の自己PRとは次のような3段論法である必要があります。

1.私は○○な人間だ
2.△△な事をやって来た事で身についた
3.だから御社の××には役に立つ

です。そこにつなげられればもう十分だと思います。

PS:他の回答者の「自分に甘いことを発表しても不利にしかなりません」も一理あります。
ただ、十分にこれらも自分の利点を説明するネタにはなります。
アピールポイントとは言いがたいですが。
    • good
    • 0

私も高校を中退しました。

その時親に泣かれ、それだけではなくかなりグレていました。ですが今では大学4年生就職も無事きまりました。私はどの面接でも正直にいいました。学校でも隠さずに話します。就活をしてく上で今までしてきたことを正直に話し、それでダメならしょうがないとわりきり活動しました。私も自分のやるき次第で何事も乗り切れることを売りにしました。みんなと違う道できて初めて親のありがたみなどを知ったということも自信になるとおもいます。
    • good
    • 1

書いてもいいとは思いますが、大言壮語になりすぎないように注意だと思います。


先の方も言われていますが、やはり高校卒業は普通のことでそれを理カバーしたというだけでアピールになるかは判断は難しいところです。

「どんな困難も、前向きに何かに挑戦しようという意思があれば乗り越えていける」は少し言いすぎかもしれません。ただ、努力してなんとかしたという事実はありますので、そこをバランスよくアピールできるのであればPRとして使ってもいいのではないでしょうか。



>ちなみに…大きな困難とはどういうことを言うのですか?

社会人からの目線で見ると、大きな困難というには下記くらいで言って欲しいところです。

(例1)
実家の不幸で働かざるを得なくなって高校を中退して家業を手伝う。その後、稼業が軌道に乗ったところで高卒認定→大学進学。お金については貸与の奨学金を取得。

(例2)
地方在住で高卒認定→予備校などに行かずに東大現役合格
    • good
    • 1

「どんな困難も、前向きに何かに挑戦」


それは大きな困難を乗り越えた人の言うことです。
高校を中退せずに普通に卒業するのは困難ではないので
その主張は通りません。
自分に甘いことを発表しても不利にしかなりませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
普通に高校卒業するのは当たり前のことだから、
高校中退から短大合格まで遠回りしたことが「困難」だと思いこんでいました。確かに自分に甘過ぎるかもしれません。考え直します。

ちなみに…大きな困難とはどういうことを言うのですか?

お礼日時:2008/12/08 03:35

この文こそ自己PRじゃないか!(笑)


そのままでいいんじゃない?(文体は変えないといかんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
これで自己PRになっているんですか?気が付きませんでした…。
では参考にして書いてみます!

お礼日時:2008/12/08 03:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q面接時に中退であることを指摘された場合。

皆様、初めまして。
短大を中退していまして、そのことを面接時に多く指摘されます。
物事を続けられない、と面接官の方が判断なさるのでしょう。
そのことは覚悟してはいたのですが、どうにも上手く言えずに困っています。
家庭の事情などではなく自分の身勝手で中退しているので尚更なのですが。
中退した後はスーパーマーケットで6年近くアルバイトをしていました。
それをひっくるめた何か良い言い方はないでしょうか?

そして、不躾ながらもう1点質問させて頂きたいのですが。
バイトではありましたが、責任者代理の職を任されていました。
そのことは職務経歴書に記載した方がアピールになるでしょうか?
ご回答頂けると有難く思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どんな人事担当者も「なぜ、短大を中退したんだろう?」と疑問を持たれると思います。

それに対しては、正直に答えてはどうでしょう?
「怠け癖がついていた」「面倒になった」でもOKだと思います。

重要なのは、その後、それに対して、どう克服したかという点だと思われます。「身勝手で短大をやめた自分」をスーパーマーケットでの6年間で何を得られたか、何をどう改善したかと具体的におっしゃられたら、全く問題ないと思われます。

つまり、成長しつづけているし、今後も成長し、企業に貢献できるという確信を人事担当者に感じてもらえたら、きっと就職できると思います。

がんばってください!

Q高校中退者の就職活動について

8月に大学を卒業して、就職活動をしています。私は、高校を自ら辞めたのですが、面接時に理由をいつも尋ねられ、そのせいで、採用を拒まれ続けてきた気がしてならないのです。5年以上の前の事ってそんなに重要なのでしょうか? そんな昔の事って重要なのでしょうか? 今の私を見てくれていない気がしてしょうがありません。ぜひ、経験された方、また そのほかご意見をください。

またそのようなこと説明するとき、どのように説明したほうが印象がよく、問題がないでしょうか。ぜひ、アドバイスをください。

おねがいします

Aベストアンサー

私は以前、人事担当だったのですが、確かにご自身が言いたい事もわかります。
5年前のことを言われるのは気分が良くないでしょう。
しかし、私の会社でもやっぱり高校中退者は採用しにくかったです。
実際のところ、「しない」と言っても過言ではありません。
今は中学までは義務ですよね。みんな行きます。
高校は最も、大事な学校生活なんですよ。
大学は自由が多い。
規制のある高校でどれだけ学生らしい規律のなかでやっていけたかが大きな採用ポイントになっております。
運動部などの部活をしてた方を採用するのもそのためです。
運動をやる方は、最後いつも自分と戦っているから。
だからこそ採用します。
高校を辞める、そんな方の殆どが「人間関係」だからです。
大体において、経済的理由、身体的理由ではなく、心の問題であるからです。
会社勤めをするときに必要な忍耐力、人間関係を構築する能力に欠けます。
簡単な人間社会に入っていけない統計があるから採用しないのです。
うちでは過去に何人か採用しましたが皆さん、問題があったようで、私が人事に配属されたころは既に採用しない人のリストに「高校中退、高校認定、旧大検」があったくらいです。

私も最初、今の姿をみて採用をするべきだといったことがあります。
より良い人の採用を思うには、中退はだめという考えはどうかと思うからです。
ただ、私のこの意見に古くから居た人や、多くの人の意見があったのです。
人生はやり直せるところ、直せないところがある。
同じゴール(大学卒業)に見えても過程が大事なのだと。
大学は卒業したかではない、何を学んだかをみるべきだと。
高校もそう、大学にいったから高校はどうでもいいという考えはない。大事なのは過程だと。
高校を中退したデメリットをわかって中退したのだから過程をこなした(高校卒業した人)人とそうでない人は、同じ大卒でも同じスタートではない。
これが私のもらった上司、仲間の意見の多くでした。

>またそのようなこと説明するとき、どのように説明したほうが印象がよく、問題がないでしょうか。ぜひ、アドバイスをください。

以前いた会社には中退者がおりました。
とてもよい説明だと感じた説明を紹介します。
それは、ありのまま説明しやめたこと。
学校が合わなくてなんとなく辞めてしまったというありのままの回答でした。
働きながら大検をとること、働くことの大変さ、イヤだという気持ちで学校を辞めた後悔。
親にかけた心配を詫びる言葉でした。
そして今は嫌なことがあっても辞めない(その前のバイトが3年継続でその証明)こと。
人間関係に苦しんだときにどう対処できるかの話をしてくれました。
今はそのときとどう違うのかを話してくれたとてもよい面接でした。
彼女は採用されましたよ。

sanwithさんがどんな理由で中退したのかわかりません。
でも、5年も前のこと関係あるの?というのはやっぱり違うのです。
たぶん、一生なにかの形で言われることもあるのではと思いますよ。
格好を気にして綺麗な言葉ばかりで取り繕わないことが好感が持てると思います。
>どのように説明したほうが印象がよく、問題がないでしょうか。ぜひ、アドバイスをください。
どんな風に答えたら好感がもてるか、なんて考えないでいいと思います。
やめたことはすでに問題があると思っているのです。
だけどその問題をどうクリアしているのかその説明をなさってみてください。

私は以前、人事担当だったのですが、確かにご自身が言いたい事もわかります。
5年前のことを言われるのは気分が良くないでしょう。
しかし、私の会社でもやっぱり高校中退者は採用しにくかったです。
実際のところ、「しない」と言っても過言ではありません。
今は中学までは義務ですよね。みんな行きます。
高校は最も、大事な学校生活なんですよ。
大学は自由が多い。
規制のある高校でどれだけ学生らしい規律のなかでやっていけたかが大きな採用ポイントになっております。
運動部などの部活をしてた方...続きを読む

Q自己PR書の書き方

とある会社に応募しようと思いまして、自己PR書を作成しています。
そこで、そこの会社のHPには「どんな風に書いても構わない」と記載されています。そういった、全てのことが選考基準となるようです。

私は、現在大学在学していますが、来学期は退学を見越しての休学をしようと思っています。理由は学業や学費の問題なのですがそれは自分のことですので、PRではなく大学をやめてしまったことへの言い訳になると思います。海外の大学に在学しているのですが、帰国して編入するか就職するか迷っています。
ただ、興味を持った企業があったので、やるだけのことはやってみようと思い、挑戦してみることにしました。

そこで、PR書には大学中退した訳をそれとなく触れた方がいいのでしょうか?現在、作成中の文書には、
「現在私は大学を休学中ですが、新たな道を開いていくためには中途退学も一つの選択だと捉えています。大学に在学して学士を取得する事も可能ですが、私の現在は今しかなく、それは先では得ることの出来ないものです。」
と書いています。
ポジティブに書いてみたのですが、企業側から見ると、休学なんて中途半端な状態で受けてというような印象を持たれないか不安です。それに、受かったら大学を辞めて働くという風に取られ、いい加減な人間に見られるのではないかとも思います。
また、何も書かないのも後ろめたい理由でもあるのかと思われそうです。
そして、両親の支えがあって現在の大学に通っているというのに、勝手に退学するなどと言ってるが無責任ではないのかと思われるのではないかと思います。
何も書かないのがベストなのでしょうか?

もし、大学中退経験者や人事関係を経験してる方がいらっしゃいましたら、アドバイスを宜しくお願いします。

また、自己PR書は大体どのくらいの長さが適当なのでしょうか?
文字カウントしたら、4500文字近くあったので・・・・・、長すぎでしょうか?

とある会社に応募しようと思いまして、自己PR書を作成しています。
そこで、そこの会社のHPには「どんな風に書いても構わない」と記載されています。そういった、全てのことが選考基準となるようです。

私は、現在大学在学していますが、来学期は退学を見越しての休学をしようと思っています。理由は学業や学費の問題なのですがそれは自分のことですので、PRではなく大学をやめてしまったことへの言い訳になると思います。海外の大学に在学しているのですが、帰国して編入するか就職するか迷っています。
た...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学中退経験者でも人事関係でもないただの若造ですが。
以下の文章ははきわめて普通の、無個性な書き方を基準に言ってます。


自己PR書というものがどういうものか分かりませんが、自己PRでしたら、
普通エントリーシートに書く長さは大体400字程度だと思います。
原稿用紙10枚の自己PRは、レイアウトや内容によほど工夫しない限り
読んではもらえませんし、内容を端的にまとめきれない人なんだなと私なら思います。


それから、自己PRとは「自分が何ができるか、どういう風に役立てるか」です。
あなたが大学を中退して入社してくることは会社にとって利益ですか?
あなたはそのエピソードを書くことによって、
「大学を中退するくらい決意が固いんだ!やる気があるんだ!」と言いたいのかもしれませんが、
私ならそれを無計画・無謀な考え方をする人だと受けとります。
(もちろん、芸術職や技術系とかは違うのかもしれませんが…)

だから私なら自己PR書には退学のことは書きません。
海外の大学なら「いつ卒業するの?」と面接で聞かれるはずですから、
その時に勇気を出して正直に話すしかないでしょうね。

ですが、
>「現在私は大学を休学中ですが、新たな道を開いていくためには中途退学も一つの選択だと捉えています。
>大学に在学して学士を取得する事も可能ですが、私の現在は今しかなく、それは先では得ることの出来ないものです」
これがいいとは思いません。
一般的なイメージから、『大卒の方が将来の道が広がるだろ』と思います。

(1)どういうビジョンを持っているから退学というリスクを冒してまでその会社に入りたいのか、
(2)その意志を貫けるくらい今まで積み上げてきたか
(その分野への知識や知見・実績があるか=単なる思い付きでは無い事を確認できるか)、
その2点について、もっと膨らませて聞かせて欲しいと私なら思います。
すなわち、『今しかない私の現在』の決断の価値が知りたい訳です。
それを熱意をもって語れればやる気ある人だなと私なら思います。


以上、他者からの意見です。
就職活動にせよ、編入学にせよ、苦難もあると思いますが頑張ってください。

私は大学中退経験者でも人事関係でもないただの若造ですが。
以下の文章ははきわめて普通の、無個性な書き方を基準に言ってます。


自己PR書というものがどういうものか分かりませんが、自己PRでしたら、
普通エントリーシートに書く長さは大体400字程度だと思います。
原稿用紙10枚の自己PRは、レイアウトや内容によほど工夫しない限り
読んではもらえませんし、内容を端的にまとめきれない人なんだなと私なら思います。


それから、自己PRとは「自分が何ができるか、どういう風に役立てるか...続きを読む

Q履歴書に書く学歴はどこから?

転職活動中なのですが、履歴書に書く学歴について、


ある本には、「順当に進んだのならば、最終学歴だけでよい。」というものもあれば、「中学か高校から書き始める」の二つのパターンがあります。

どちらが正しいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

人事で採用を担当している者です。

順当に進んでいるかどうかは、年齢を数えれば分かりますが、中学卒の年月から書いてあると分かりやすいです。(浪人&留年)

履歴書を数多く見てますが、浪人&留年がある人ほど最終学歴の卒業年月しか書いていない場合が多いようです。

ご参考まで

Q【ES】人生で最も困難な状況について

見てくださってありがとうございます。
最初にお断りしておきます。
知人に特定されるのが嫌なので所々ふわっとした表現がありますが、ご容赦ください。


さっそく質問なのですが、ESでよくある「今までの人生の中で最も困難な状況/人生で最大の乗り越えた壁」という項目について悩んでいます。
今まではサークルだのバイトだのと適当なこと(※実際のことですが)を言っていましたが、
つい最近あった面接で最も大変だったことを聞かれ、
サークルで後輩の人数が例年より遥かに多く教えるのが大変だったこと(担当制のサークルなので)を言うと、
面接官の方に「サークルって大変かなあ?」と苦笑いされてしまいました。
たしかに…まあまあ苦労はしましたけど、「最も大変」なことではありません。
バイトだってそんなに大変と思ったことはないです。


私の人生で最も大変だったことを正直に申し上げるならば…中学・高校(一貫校)で浮いていたことです。
いじめられてはいませんでしたし、休み時間に話す程度の友達も数人いましたが、本音を話せるような友達はいませんでした。
私は中学・高校の頃容姿が悪く、自分のことが大嫌いだったので性格も歪み、根暗で本当に「ブス」でした。おまけに進学校だったので勉強もできず、運動神経も最悪でした。
浮いていた内容というのが、たとえば私が体育のチーム競技でミスをすれば、同じチームの女子があからさまに苛立って舌打ちするか、それ以外は嘲笑してヒソヒソクスクスする、といった具合です。(とはいえクラス全員ではありません)
他には文化祭の強制登校日は当然のようにぼっちだったので一人でぶらぶらしていたらわざと数名の女子が尾いてきてクスクスしたり…とかです。数メートル離れながら私が曲がる方向についてくるついてくる…わざと同じ廊下を何往復もしてたら律儀についてきたのはちょっと笑えましたが。
まあこんな程度です。


こんなカワイイものでも毎日だと気が滅入って本当に死にたいと思うときも多かったです。
とくに中1なんか生徒より担任が最悪で大嫌いだったので(落ち零れに冷たい担任だった)、毎日思い詰めてました。
それでも中高で体調が悪かったとき以外は休みませんでした。
親に「いじめられてるの?」と聞かれるのが何より辛かったからだと思います。
聞かれるたび、「そんなことないよ」と答えて何が何でも休むもんか、と毎日行きました。
心配させたくなかったのは勿論ですが、一番はプライドだったんだと思います。
母は「私は学校が一番楽しかった。学校がつまらないなんて信じられない」
とよく言っていて、そのたび珍種を見るような目で見られましたから。
(とはいえ、親は今でも「私がいじめられていた」と思いこんでいるのですがね[苦笑])


ただ、高2で誰も友達がいないクラスになってしまったため、
「このままじゃ親にクラスで浮いてるってばれる、ヤバい!」と焦りました。
しかも高2は修学旅行という最大の難関がありましたから…。
そこから自分を変える努力をしました。
なるべく笑顔を意識して、話しかけやすい雰囲気をつくるように努力しました。
人見知りでしたが、あまり親しくない人に対しても冗談を言ったりしました。
この頃から「話してみると印象ちがうね!」と言われることが増えました。
おかげで、友達こそできなかったものの、グループをつくるとき人数が足りない場合には真っ先に呼んでもらえる程度の位置は確保できました。
これが高2、高3です。


そして大学は誰にも志望校を言わず、絶対に私の高校からは誰も行かない(そもそも知られてない)大学に行きました。
そして、やっぱりというか、大学でも浮きました。クラスでもサークルでも。
お化粧も分からないから下手くそで相変わらずブスのまんまでしたし、知らない土地ゆえに人見知りを存分に発揮していたことが大きいと思います。
県外で一人暮らしだったので、もう本当に鬱になっていて自殺方法を毎日考えていました。
大学2年生までそんな調子でした。


サークルも辞めようか迷いましたが、優柔不断なせいでずるずると続け、やめられないところまで来たとき…
もう腹を腹を括るしかない!とやっと自分から歩み寄る努力をしました。
最初は散々「嫌い」を態度に出され、お酒が入れば面と向かって「嫌い」と罵られることもありましたが、腐らず相手を好きになる努力をし、
私自身も「人に嫌われる」要素が少なからずあるはずだと思ったので何冊も自己啓発本を読み漁り、
徹底的に自分を矯正しました。
お化粧も年を追うごとに上手くなり、今ではたまに「美人」とさえ言ってもらえるまでになりました。
親にも昔は「目が小さい」だのとよく言われたものですが、今では「美人なんだから」とか「昔の知り合いには整形した?って言われるでしょう」等と褒めてくれます。
性格に関しては、今は「優しい」とか「性格いい」と言ってもらえることが多いです。
今でも意識しても自信だけはなかなか持てないですが(改善中です!)、ネガティブだった考え方を、なるべくポジティブにと心掛けています。
その成果でしょうか、サークルの他の部員も大人になったことはあると思いますが、今では普通に仲がいいですし、人に嫌われることはあまりなくなりました。


…と長くなりましたが、以上が私の中で乗り越えた最大の壁の本当のところです。
しかし、就活でこんな暗い話(?)を言うのは不適切だとも思います。
別に同情されたいわけじゃないですし、「そ~お、暗い青春を送ってきたのね~」なんて同情されたところで、それで就職させてもらえるわけではありませんし。
むしろマイナスにしかならない気がします。
「根は人付き合いが下手ということは、うちの会社でも浮くかも!」というふうに。


浮いてた話は誰にもしてません。正直したくもありません。
プライドが高いんでしょうか。「恥ずかしい」って思ってしまうんです。
その分、容姿も性格もブスだったのを変えた努力に関しては自分を誇らしく思っていますが…。
「就職活動」という枠で見たとき、この経験をどうとらえられますか?
否定的な意見でも一向にかまいません。率直な意見をお聞きしたいです。


補足ですが、親に電話で話をした際、「今まで死ぬほど頑張ってやり抜いたことって、ないでしょう。だから努力したって誇れることがないんじゃないの?」と言われました。
ショックでした。ある程度当たっています。
受験だってそれほど頑張ってません。夏にC判定だったところに合格した程度です。世間的には偏差値だってそれほど高くありません(60に届かない程度です)。
資格だって取りたい!と思って夏休みに毎日のように講座に通って取った資格がありますが、合格率は割と高いものですし(50%強)、趣味程度にしか役立たないものです(取ってよかったとは思ってますが)。
私の中で、死ぬほど努力したつもりの上記の事柄も、客観的に見れば大したことないのかな…と落ち込んでしまいました。
「普通の人(=世間の大半の人)」ならここまでしなくても当り前にできていることですしね。
すみません、愚痴のようになってしまいましたがよろしくお願いします。

見てくださってありがとうございます。
最初にお断りしておきます。
知人に特定されるのが嫌なので所々ふわっとした表現がありますが、ご容赦ください。


さっそく質問なのですが、ESでよくある「今までの人生の中で最も困難な状況/人生で最大の乗り越えた壁」という項目について悩んでいます。
今まではサークルだのバイトだのと適当なこと(※実際のことですが)を言っていましたが、
つい最近あった面接で最も大変だったことを聞かれ、
サークルで後輩の人数が例年より遥かに多く教えるのが大変だったこと(担...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは自分に真っ直ぐでスレテイナイ所に好感をもてます。
56♂です

不幸な中高時代の一部はドブンと重なる所がありますし、
私はもっと逃げていたかもしれません。
そもそも、中学では春休みから電話帳(旺文社の全国高校入試問題集)を
1冊、朝から晩までやり通して1月にはする事がなくなっていたくらいで、
県一の進学校に進学したまでは薔薇色でしたが、背伸びした感の否め
なかった入試後の結果は悲惨な物となりました。
どこかで入試順位が420/450とはり、そのままでは留年だ、との
危機感が強くなり、友達関係の一切を絶って勉強に励みました。
あなたと同じで皆勤賞でしたが、仰るように学園祭などは最初の朝礼だけ
出て、一旦帰り、3時半頃の終礼に間に合うように帰ってくるような生活を
していました。
 何よりも悲惨だったのは、入試順位で自分の価値観が大きく崩れ、
周りの全ての人が優秀に見え、悪い事に全女性もその様に見えたことです。
同じ中学からいった女子ですらその対処に入りましたから、
「私みたいな頭の悪い奴に声を掛けてくれるヤツなんかいない」と
完全な殻に閉じこもりました。女性恐怖症ですね
従って、高校時代は私には何も無いブラックな時代になっています。
いまでも、同窓会にはこわくていけません。

女性恐怖症は大学(一応、公立なので勉強は盛り返したことになります)
まで続き、高校と同じスタンスをとり続けていました。
3年になってやっと、変人が現れ?、話が通じる友人ができました。
その人は大抵変わっていて、東大を出て、公立に入ってくるなんて
余程の時間潰しか、とおもったりしましたが、既に彼女がおり、
時々実家に帰るのに。私も方向が一緒だったので良く送って貰いました。
可愛い彼女でしたね。この時、ちょっとだけ女性に対する感覚が
少しだけ戻りました。

すでに友達関係はほぼ断ち切っているので、年賀状も数通になっていますし
自ら閉ざしていることも有り、自ら意識的に発想することはありません。
いましなっては、残念に事をしたと思います

会社に入って、やっと女性の同僚が出来たので否応なくせっいする機会に
恵まれ、徐々に免疫も出来てきて、しゃべれるようになりました。
1年後位には普通のカップルのようにABBAのコンサート(古!)にまで
一緒に行って貰えるようになりました。
本格的に女性を意識したのは、仕方なく、という消極的な物でした。
ある部署に機械を借りに行かないといかなかったのですが、ムスっとして
行く訳にはいかず、「おはよう」に始まりねそれだけでは能が無いな。
と考えるようになり「どちらから来られてます?」とか込み入った話で
まだまだ、踏み込んだ話も出来かねた感じです

しかし、3~4ヶ月もすると、情が移るというか、相手の事を知ろうというか
=こういうなのを恋の始まり、と言うのであれば多分そうです、
帰りのパスの後で待ち合わせ場所を決めてデートしたりしていました。
決定的だったのは、状況を察した彼女の上司が彼女が風邪で休んだ事を
理由に見舞いに行こうと言いだし、部外者だった私は断ったのですが
「機械を毎日のように借りているから、お見舞いくらい言ったら?」の
声に押され、彼女のアパートへ。何もかも晴天の霹靂でした。
すでに、ほぼ女性の免疫のない私はパニック状態。
が、上司が企んだ事と思います(後押ししないと動けないヤツでしたので)
今は彼女は私の奥さんです


私の話が長くなって、本題に戻りましょう

人生で最も困難な状況
(1)身内が亡くなった/親友が亡くなった(一般論)
(2)過去に(両手両指をだして、ヒーフーミーと数えて)両手で足りない位
 落ち続けていること(10社位は少ない位かも)
 でも、結構、精神的にぐさっと来るんですよ、と自虐的に言う
(3)中高からの不幸な時代を乗り越えて、大学になってから、綺麗になったと
 言われ自信を取り戻したこと(人を伸ばすのはけなすことではなく、
 褒める事と思いますから) → そういう意味では親の意見は外れている
 ブスだったのは主観なので本当は別に何の問題も無かったんでしょうけど
 私も陥った落とし穴に入ってしまって周りが見えなくなり、思い込みも重なって
 そのようになったとおもいますから、そこからの脱却はオブラートに包みながら
 「他人から見たらバカみたいなんですけど」と自虐的に、でも「今はちゃんと
 立ち直った」という落ちをつけて(最後良ければそれで良い、感じ)
 今は自信を持って何事にも取り組める自信が付きました、というのは
 アリかもしれません。
(4)資格を取ったのは自信に繋がりますから、「困難」という程ではないですが
 と前置きして、今後の人生に役立つと思ってチャレンジしました、
 といえば好感度はアップするとおもいます。
 ちなみに取っておいた方が良い国家資格、民間資格を上げておきますね

国家資格
http://www.shikakude.com/paje/kokkashikaku.html
民間資格
http://www.shikakude.com/paje/minkanshikaku.html

私も何度目かの就活中なのですが、助けてくれるのは経験と資格だけです。
うち一つは資格をもっているので書類審査無しで面接にこぎ着けました。
まだ56でもなんとかなるとおもっています

あなたは自分に真っ直ぐでスレテイナイ所に好感をもてます。
56♂です

不幸な中高時代の一部はドブンと重なる所がありますし、
私はもっと逃げていたかもしれません。
そもそも、中学では春休みから電話帳(旺文社の全国高校入試問題集)を
1冊、朝から晩までやり通して1月にはする事がなくなっていたくらいで、
県一の進学校に進学したまでは薔薇色でしたが、背伸びした感の否め
なかった入試後の結果は悲惨な物となりました。
どこかで入試順位が420/450とはり、そのままでは留年だ、との
危機感が強く...続きを読む

Q学歴詐称はいつばれる?

私は履歴書に中卒なのに高卒と書いて学歴詐称をしました。
今までアルバイトのような仕事をしていたのですが、1ヶ月前に販売会社に社員として入社しました。
その為、夫の扶養から外れて社会保険に加入しました。本社から保険証はもう届いたのですが、まだ履歴書と年金手帳が戻って来ていないです。それと昨日やっと前の会社から離職票が届いたので、今日会社に提出しました。
やっぱり調べたりするのでしょうか?他の質問を見せて頂いたら何ヶ月もたってからばれてしまったということもあるようですが・・・私は他県から来ているので友達や知り合いからばれるということはないです。
どのようにして会社側は学歴がわかるのでしょうか?
どのようにして調べるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

「学歴詐称は絶対ダメです」と言いたいのですが、
やってしまったものは元に戻せませんよね。では回答...。

 先ず、学歴詐称も経歴詐称も規定違反(夜のバイト等)も会社にバレる理由の「ダントツ1位」は本人です。
 意外に思うかも知れませんが、本人が、仲の良い同僚にそれとなく言ってしまったり、同じ会社の人ではない安心感からか取引業者に言ってしまったり、とかです。調べられてバレる可能性なんて、その10分の一です。

 御参考になれば嬉しいです。
(P.S. その高校の校歌ぐらいは、歌えないとまずいヨ)

Q卒業見込証明書

大学が発行してくれる卒業見込証明書ですが、どのような状態になったら発行してくれるのですか?

4年生になったらとか、履修申告が終わったらとか。。。
卒業できなくなったのに、その年の見込のまましか発行してくれなかったり。

見込証明書の発行について教えてください。

Aベストアンサー

僕は現在大学4年で就活する際に
卒業見込み証明書、成績証明書、健康診断書が
必要でした。
うちの大学・学科は124単位以上が卒業要件であり、
3年次終了の時点で82単位以上取得していなければ発行しない!と便覧に書いてあります。あと4月上旬(8日位~)からでないと単位等が確定していないので、
発行できなかったと記憶しています。
またうちは「自動発行機」があるので即、もらえましたよ。就活に関しては4、5月に仮に貰えなくても別に問題ないと思います。
提出を忘れた際でも
「後で出してね!」でどこもO.K.でした。
ちなみに複数の企業から内定を頂いています。

Q面接後、採用決定の人にはすぐに連絡が行くのでしょうか?

今まで、何社か面接をしました。結果は後日(ほとんどが1週間後)に連絡しますといわれ、面接後すぐに返事がない所は、しばらくして郵便で不採用通知が届くというかんじでした。
今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが、今までのパターンでかんがえると、本日も連絡がなかったので又、不採用かな?と思ってます。
採用の人には不採用の人より早くに連絡が行くのでしょうか?

Aベストアンサー

私も#2さんのように、採用者に先に声をかけ、入社の意思を確認してから
採用を迷っていた候補の人に、不採用通知を出す流れが多いような
気がしています。
ただ、企業にもよりますね。

私自身、不採用の連絡をもらった企業に、後から「採用した人が
断ってきたので、どうか?」みたいな連絡をもらったことがあります。
そんなカッコ悪いことを、なかなか企業もしたくないでしょうから
不採用者に連絡を遅くしてしまう可能性が出てくるのではないでしょうか。

また、採用でも連絡が遅いことがあります。
例えば、採用を決めても役員とか部長とかにサインをもらわなくては
ならない場合で、その人が出張に行ってたりすると、数日返答が遅れることは
時々聞く話です。
派遣なんかの顔合わせ結果でも、時々ありますね。

> 今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが

ということなので、もう少し待つ必要があると思います。

Q「自己PR 」と「学生時代がんばったこと」

はじめまして。私はいま大学4回生で就職活動をしています。今月の5日に初めて面接を受けるのですが、「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

Aベストアンサー

私は人事のマネージャーを長くしてきまして、リクルーティングの面接もたくさんしてきました。
NO.1さんとまったく同意見です。
特に企業にとっては、人とのコミュニケーションをどうとれるかが気になるところですので、それを仕事(バイト)を通して、どう身に着けたかを具体的に言うことは大事だと思います。
ただ、学生さんがおっしゃることは、同じような内容が多いので、なるべく具体的なエピソードなどを交えてお話されたほうがいいと思います。
ただし、嘘はいけませんよ!すぐにばれます。
こちらも場数を踏んでいるので、学生さんの嘘はすぐにわかります。

Q資格を履歴書に記入する際に「合格」「取得」?

履歴書の資格欄に資格名を記入した後ろにつける「後合格」とか「取得」はどのように分類すればよいのでしょうか。
例えば、「普通自動車第1種運転免許」の場合は取得でいいのだと思いますが、「簿記検定」と「初級システムアドミニスレーター」の場合はどうすればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、試験に合格しただけの場合は「合格」
合格後に申請手続きをし、免許、免状、免許状等が発行されるものは
発給された時点で「取得」となります。

合格後に合格証書、合格証、認定証などが発行されておしまいのものでは
あくまで試験、検定に合格したことを称するにすぎませんので
この場合は「合格」になります。
合格証書等と免許の類を混同しないようにしてください。

一定要件を満たせば法に基づいて無試験で認定され取得できる資格もあります。
その場合は「認定」もしくは「取得」となります。
申請途中で発給待ちなら「申請中」でいいでしょう。


例えば「普通自動車第1種運転免許」の場合
免許申請していない状態なら「合格」です。
免許申請して免許が発給されてはじめて「取得」となります。

「初級システムアドミニスレータ」の場合、厳密に言うとこれは「資格」ではありません。
(よく勘違いされることですが、公式サイトにも法にも「資格」であるとは一切謳われていません)
あくまで法に基づく「試験」に合格ですので「合格」となります。
発行されるのも「合格証書」ですので免許、免状の類とは異なります。

同じ民間資格でも、ベンダー系資格試験の場合
例えばMCPですとまた違ってきます。
(Microsoft Office Specialist なら「合格」でいいです)
科目に合格し要件を満たすことで上位のものに認定され、認定証が送られますので
称号が与えられ、認定すると謳われているものであれば「合格」もしくは「認定」でもいいと思います。


特殊なものとして士業資格があり、合格後に登録申請してはじめて法的に効力を発揮します。
行政書士や気象予報士など。
登録申請しないと登録証が発行されません。
このタイプの場合は、登録申請していない状態なら「合格」
登録済みなら「登録」もしくは「取得」でいいと思います。

日付は、受験日や合格発表日ではなく、
免許、証書に明記されたものを記載してください。
年月まででいいです。
資格試験名は略さず記載し、類似のものがあり紛らわしい場合は区別できるよう記載してください。


記載例:
第一種普通自動車運転免許 平成○○年○○月 取得
情報処理技術者試験 初級システムアドミニストレータ 平成○○年○○月 合格
日本商工会議所 簿記検定2級 平成○○年○○月 合格
マイクロソフト認定システムエンジニア 2003トラック 平成○○年○○月 認定
気象予報士 平成○○年○○月 登録
第一級アマチュア無線技士 平成○○年○○月 合格(免状申請中)

基本的に、試験に合格しただけの場合は「合格」
合格後に申請手続きをし、免許、免状、免許状等が発行されるものは
発給された時点で「取得」となります。

合格後に合格証書、合格証、認定証などが発行されておしまいのものでは
あくまで試験、検定に合格したことを称するにすぎませんので
この場合は「合格」になります。
合格証書等と免許の類を混同しないようにしてください。

一定要件を満たせば法に基づいて無試験で認定され取得できる資格もあります。
その場合は「認定」もしくは「取得」とな...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング