AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

国公立大学の検査技術科学科は結構レベルが高いのに臨床検査技師は就職が厳しく、給料が少なく、病院での立場もあまり高くないと聞きます。

いま臨床検査技師の方や臨床検査技師を目指そうと思っている方々はどうして臨床検査技師になろうと思ったのですか?

何か大きな魅力があるのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

臨床検査技師 資格」に関するQ&A: 臨床検査技師の資格を持つ看護師に需要はありますか?

臨床検査技師 とは」に関するQ&A: 臨床検査技師と看護師(助産師はどちらが今必要とされているのですか??また、医療系で今、必要とされてる

なろう」に関するQ&A: 会社で愛情深く、誰にでも深く付き合う人って有能と思ったので、自分がそうなろうと思いましたが、そういう

管理栄養士 職場」に関するQ&A: 管理栄養士ですが、前の職場を辞めて今施設で介護のパートで働いてます。なかなか栄養士の仕事がなくて

給料 管理栄養士」に関するQ&A: 管理栄養士の給料と一般企業の給料、3年目手取り額。管理栄養士3年目です。

臨床検査技師」に関するQ&A: 臨床検査技師6年目です。勤務、転職のことでアドバイスいただけたらと思います。 一般病院に勤めていて

理学療法士 給料」に関するQ&A: 理学療法士の給料って少ないのですか? 高校で理系選択があるのですが、理学療法士になりたかったら理系

臨床検査技師 仕事」に関するQ&A: 薬剤師と臨床検査技師ではどちらが将来性があるのでしょうか?最近は機械化が進み、調剤業務や検査の仕事が

放射線科 大学」に関するQ&A: 理系物理化学選択の浪人生です。志望大学は徳島大学医学部放射線科です。偏差値60ぐらいです。必要な科目

大学 診療放射線技師」に関するQ&A: 診療放射線技師を目指す大学

A 回答 (2件)

私も臨床検査技師をしています。



今54歳です。28年間地方の公立病院の検査技師として勤務しています。私の経験を少し、参考になれば幸いです。

>臨床検査技師は就職が厳しく、給料が少なく、病院での立場もあまり高くないと聞きます。
おっしゃるとおりです。病院に検査技師は絶対に必要なのですが業務制限も充分でなく、また病床あたりの定員も決められていないので合理化の対象となっています。免許取得のハードルは高いのですが、扱いは低いと感じています。
具体的には検体検査の業務委託(ブランチ、FMSなどさまざまの形態があります)をすることなどをすることです。
私の病院でも外部委託を進め、給食、医事受付の業務委託についで検体検査をブランチ化しました。
多いときは7名(助手2名を含む)いた検査室の職員も今では2名にまで減らされました。 
一部の検査に特化して業務を進めています(尿一般検査、細胞診、生理検査、エコー検査、MRI検査など)。

 検査技師の地位は病院の中では決して低くはありません。検査のプロとして認識されています。病院には診療放射線技師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、など国家資格を有するたくさんの人たちがコメディカルスタッフとして、医師、看護師と共に力を合わせ患者さんの治療に取り組んでいます。それぞれの分野でプロとして業務を果たします。医師と同等以上の知識を求められます。
私は以前は生化学検査を中心に業務をしていましたが、今は心・腹部エコー検査、MRI検査をメインに行っています。
私は臨床検査技師の仕事がとても自分に合っていると思っています。
亡くなられる方もたくさんいますが、患者さんが寛解して元気に退院されるとほっとします。

私の臨床検査技師になったいきさつは以下の通り
   高校時代・・理科系が好きなのでその方面の大学に行きたい
   大学時代・・理学部化学科を専攻
大学2年生までは臨床検査技師のことは頭の片隅にもありませんでした。卒業単位を取得するに当たり専門研究を選択するか教職員・臨床の資格を目指すかをせまられ臨床検査技師を目指すことを選択した次第です。
まだこの段階では具体的な目標などありませんでした。とりあえず取れる資格は取っておこうと思っていたぐらいです。
学科勉強、病院実習を進めるうちの少しずつ目標が見えてきたように思います。病める人たちを前にして少しでも役に立ちたいと思った次第です。
免許取得がスタートラインです。業務内容は多種多様です。何を目指すかはそれから選択しても良いと思います。何でも屋がいいのか、狭く深く専門性を求めるのが良いのか、検査も日進月歩ですから常にアンテナを張り巡らせ日々研鑽に励む必要があります。のんびりとしていては取り残されます。

質問者様は高校生でしょうかがんばってください。”臨床検査技師”は恵まれた職種だとは思いませんが、それなりに充実した職務を果たすことのできる職業だと感じています。

とりとめもなく書き綴ってみました・・・・。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
masasasaさんのお話を聞き、地位や給料にこだわっていた自分が少し恥ずかしくなり、患者さんのために力を尽くしているmasasasaさんがとてもかっこよく見えました。


私も将来医療に従事する者としての心構えをもっときちんと持たなきゃなと思いました。

お礼日時:2008/12/12 23:52

臨床検査技師です。



>>就職が厳しく、給料が少なく、病院での立場もあまり高くない
ke--taさんのおっしゃる通りだと思います(:_;)

私の周りには、薬学部に学力の問題などで入学出来ないから検査技師の学校(専門、短大もあるので)に通っていた人が多かったです。もちろん化学に興味なく、さまざまな分野で働きたいと目指していた人もいました。

医療系の仕事につきたいけど、看護師は嫌。放射線技師もなんか違う。
なんて人も多いのでは??

女性からみると資格の利点である、結婚、出産してもずっと働けるところは魅力だと思います。

検査技師は他の医療技術者と違い、病院以外の職場でも活躍出来るところは良い点だと思います。病院以外の道ならば(治験・MR)、臨床検査技師の資格持ちで給料が人並み以上なんて人も多いですよ。

参考になれあば幸いです(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実は私はいま国公立大学の検査技術学科を目指していまして、先日先生と面接の練習をおこない「お前はどうして臨床検査技師になりたいんだ?」と聞かれた時に全然うまく臨床検査技師の魅力や良さを伝えられなかったので、自分で考えないといけないことは分かっているのですが現場の臨床検査技師さんの考えを知りたくてこんな質問をさせていただきました。

臨床検査技師で病院以外での活躍ですか・・・確かに検査技術学科は他の保健学部と少し異なり研究色が強いなぁとは感じていました。検査技術科は入学してからも色々な道があるということですね。

とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/12/09 17:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床検査技師を目指す理由

私は埼玉私立進学校の高3です。
埼玉県立大の検査技術専攻を第一志望にしています。
併願は女子栄養大の栄養科学専攻と、
東邦大の理学部・生物分子科or生物科と、
文京学院大の検査学科です。

中学の頃から高2まで臨床検査技師を目指しています。
職業検索サイトで見つけたのがきっかけで、
医療系の中でも人と接することが比較的少なく、
資格のある仕事なので良いかなと思いました。
実験が特に好きというわけではありませんが、
「予防」に携わることができるのは魅力だと思います。


「第1志望の大学に本当に行きたい人が合格する」と
先生は言うので、もっと志を強くしたいです。
校内選考に使用する志望理由書をそろそろ提出しなくてはいけません。

県立大は県内からの求人がたくさん来ていて、
サポートもしっかりしています。
家から自転車で通える距離です。
http://www.spu.ac.jp/

一方働きたい理由は、母を支えてあげたいからです。
贅沢な父と、わがままな父方の家族と、
母の希望を無視した近所の工務店によって建てられた自宅から、
いつか離縁して、母の実家に独身の叔父と3人で暮らそうと思っています。
母は変形性股関節症で、長時間立つのが辛いので職に就けません。
だから私の収入で生計をたてようと考えています。
家から近ければバイトもしやすいのでお金を貯められるし、
県内に就職できれば早く家に帰って家事をすることができます。
もっと助けてあげたいのですが、
今は受験勉強しなくてはいけないので、家事の量を減らしてもらっています。


しかしこのような理由だと面接の時に厳しいかなと思います。
「他の医療系の仕事ではなく、検査技師を目指すのはなぜ?」
「他大学ではなく、うちの大学を志望する理由は?」 
「趣味・特技は?」
「母の為にというなら理学療法士や整形外科医や内科医などが良いのではないか?」
「母だけでなく社会の為には?」
と言われたら言葉を返せません。力仕事も年寄相手も得意ではありません。

経験と結びつけて理由を話すなら、
初めて献血をしたときの話を用いて、
「命をつなぐ血液を媒介したい」と言う、
または「実験が好き」と話を膨らますこともできますが、
本気で思っていることではないので、
話が続くかどうか微妙です。

アドバイスをお願いします。

私は埼玉私立進学校の高3です。
埼玉県立大の検査技術専攻を第一志望にしています。
併願は女子栄養大の栄養科学専攻と、
東邦大の理学部・生物分子科or生物科と、
文京学院大の検査学科です。

中学の頃から高2まで臨床検査技師を目指しています。
職業検索サイトで見つけたのがきっかけで、
医療系の中でも人と接することが比較的少なく、
資格のある仕事なので良いかなと思いました。
実験が特に好きというわけではありませんが、
「予防」に携わることができるのは魅力だと思います。


「第1志望の大学に本...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私は以前、某臨床検査会社の人事部採用担当を15年間担当してきました。
「大学」と「企業」の立場の相違により的確なご返答になるか心配ですが、
質問者様の一助になりたくご返答させていただきたいと思います。

■臨床検査技師への志望動機

質問者様の文章を拝読させていただき僭越ながらたいへん感心いたしました。

「お母様のお世話をするために…」
という志望動機はたいへん心打たれます。
これだけでも立派な志望動機だと思います。

また前段に書かれていた「予防医療」というキーワードも臨床検査技師として、また医療人としてとても大切な言葉だと思います。

採用担当者の立場上、臨床検査系や生物科学系の大学生の方々を面接させていただきましたが、多くの応募者(就職活動の学生)が、
「遺伝子検査をやりたいから…」とか、
「病理細胞診の検査をやりたいから…」
など、個々の検査項目への「関心」からご応募いただくケースが多く、質問者様の様に、「予防」という言葉を用い志望動機を語っていただける学生は稀でした。

ご存じかもしれませんが、
今の日本の医療は、膨大な国民医療費の壁に当たっています。
国民医療費を少しでも軽減するために、国は様々な医療費抑制政策をとっています。
それら政策の一つに「予防医療」を掲げています。

したがって、病気の早期治療につながる臨床検査技師の役割は大きな存在となります。

また、「チーム医療」という言葉をご存じでしょうか。
病気の早期発見、早期治療に欠かせない臨床検査技師ですが、残念ながら、臨床検査技師は治療や薬に直接関わることはできません。
治療は医師、治療サポートは看護師、薬は薬剤師などなど…。
ほかの医療従事者と連携をとることが求められています。
当然、臨床検査技師が関わる「検査」もチームの大切な一員です。

このように考えていけば…、
「他の医療系の仕事ではなく、検査技師を目指すのはなぜ?」
「母の為にというなら理学療法士や整形外科医や内科医などが良いのではないか?」
「母だけでなく社会の為には?」
…という想定質問のお答えが導きだされるのではないでしょうか。

■その他

「他大学ではなく、うちの大学を志望する理由は?」

質問者様が志望されている各大学とも「大学として」「臨床検査技師の養成校」としてとても魅力ある学校です。

ただし、質問者様がおっしゃる通り、通学時間や、もっと言うなら入学金、学費、学費の支援制度などが異なります。
この想定質問に対しては、質問者様のご家庭の事情をそのままお話するのはいかがでしょうか。
「臨床検査技師を目指したい。でも母親の介護もしなければならない。だから遠方の大学には通学できない。」
とても自然な考え方だと思います。

ほかのの入学動機を考えるならば、各大学のパンフレットやホームページの「学校理念」などの項目を見て、その大学にしか載ってない文章や言葉を見つけるといいかもしれません。

あと、大学入学後のアルバイトは難しいかもしれません。
時間的な制約を多いです。
授業はもちろん、実験やレポート、病院実習、国家試験対策…。
もしアルバイトが難しい場合には、奨学金や各大学の学費支援制度を活用すれば家計もだいぶ楽になると思いますよ。


「趣味・特技は?」

これはご自身で見つけるしかありませんね。
なんでもいいと思います。
たとえば趣味でネットサーフィン。
「ネットサーフィンをしていて職業検索サイトで臨床検査技師の仕事を見つけた!」
たとえば特技で料理。
「あまり動けない母の身体を踏まえ献立に工夫しています」
とても有益な趣味・特技のPRになると思いますよ。

趣味・特技で気を付けておきたいことは、
「趣味=好きなことorやりたいこと」
「特技=できること」
と、区別して整理することだと思います。


■さいごに。

長文の回答(?)になってしまい申し訳ありません。
いろいろ偉そうに書いてしまいましたが、最後はご自身を信じて進路をお決めください。
最初にも書きましたが質問者様の文章を拝読する限り、臨床検査技師として医療人として、とても素敵な動機だと思います。
頑張ってください。
応援しています!。

お母様のお身体もよくなりますように!。

はじめまして。

私は以前、某臨床検査会社の人事部採用担当を15年間担当してきました。
「大学」と「企業」の立場の相違により的確なご返答になるか心配ですが、
質問者様の一助になりたくご返答させていただきたいと思います。

■臨床検査技師への志望動機

質問者様の文章を拝読させていただき僭越ながらたいへん感心いたしました。

「お母様のお世話をするために…」
という志望動機はたいへん心打たれます。
これだけでも立派な志望動機だと思います。

また前段に書かれていた「予防医療」というキーワー...続きを読む

Q履歴書の志望理由

履歴書の志望理由

わたしは病院就職希望の臨床検査技師です。
地元の病院(実家のすぐ近く)を受験するのですが、
以下のような志望動機を書こうと考えています。

「貴院を志望した理由は、貴院が幼い頃から身近な存在であり、
家族がお世話になったこともある、とても信頼できる病院だからです。
また、地域では数少ない総合病院なので、
今までに学んできた知識や技術を役立てることが出来るとともに、
更なる専門性の高い検査技術の会得にもつながると考えます。
現在私は細胞検査士資格取得に向けて勉強中なので、
がん診療連携拠点病院として指定されている貴院で、
将来的には病理部で細胞検査士として働きたいと考えています。」

もっと具体的に考えたほうが良いでしょうか?
文面や言葉遣いも含めて添削いただけませんでしょうか。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

こんにちは。

志望動機はとても説得力があり、好感がもてると思います。
ただ少々気になる部分があったので下記に書かせて頂きます。

>今までに学んできた知識や技術を役立てることが出来るとともに、更なる専門性の高い検査技術の会得にもつながると考えます。

残念ながら、現場の職員にとって学生時代に学んできた知識・技術は大したものではありません。
あまり強調すると、誤解を招く可能性があると思います。

自己を過大評価せず、協調性を持って仕事をしていきたい意志が感じられると良いと思います。 
「社会人としてスタートラインに立ったばかりの未熟者ですが、諸先輩の指導の下、1つでも多くの知識や技術を吸収し、貴院や患者に必要とされる医療人になりたい」
みたいな内容はいかがでしょうか。

また後半の細胞検査士についての記載ですが、配属先が未定の場合はつっこまれるかもしれません。
私であれば、病理部に配属とならなかったらどうするかと聞きたくなります。

将来的に細胞検査士として働きたい希望はありますが、色々な仕事を経験することで、幅広い視野がもてるようになると思うので 配属先にこだわらない旨の回答があると安心できます。

文章がお粗末で恐縮ですが、方向性を感じてもらえると幸いです。
希望の就職先に勤務できることをお祈りします。がんばってください!

こんにちは。

志望動機はとても説得力があり、好感がもてると思います。
ただ少々気になる部分があったので下記に書かせて頂きます。

>今までに学んできた知識や技術を役立てることが出来るとともに、更なる専門性の高い検査技術の会得にもつながると考えます。

残念ながら、現場の職員にとって学生時代に学んできた知識・技術は大したものではありません。
あまり強調すると、誤解を招く可能性があると思います。

自己を過大評価せず、協調性を持って仕事をしていきたい意志が感じられると良いと思います。 ...続きを読む

Q大学入試の面接 下書き添削 至急お願いします。

以前も、面接の下書き添削で投稿した者です。

回答していただいた方のを参考に、修正してみました。

私立大学の検査科学科←臨床検査技師を受けます。

至急、回答いただけると嬉しいです。


・なぜ、検査技師になりたいのか

 私は、母が医療関係に携わる仕事をしていて、私も医療に携わる仕事がしたいと思いました。
医療の各職種の中でも、私を活かせる仕事は、臨床検査技師だと考えました。なぜなら、この仕事は、主に、医師に治療するための検査データを提供するので、
私は、リーダーのような役割をする性格ではなく、縁の下の力持ちのような仕事をしたいと思い、臨床検査技師になりたいと思いました。



・高校3年間で、1番思い出に残っていること

 一番思い出に残っていることは、部活動です。
私は、吹奏楽部に所属し、様々なことを学ぶことができました。
また、高校最後のコンクールでは、部員全員が一つになって、必死に
一つの音楽を作り上げてきたことが、一番思い出に残っています。


・自己PR

 私は、部活動で、楽譜係という裏方の仕事をしていました。
例えば、使わなくなった楽譜を整理したり、新しい曲を合わせるときに必要なスコアを
全員分作って配布したりと、コツコツと物事をこなしていく、ことが得意です。
その一方で、皆の前では、控えめになって、おとなしいと言われます。
大学入学後は、皆の前でも活躍できるように、自分を磨いていきたいです。



・本学のカリキュラムをどのように知ったか

 貴学の資料とインターネットを通して知りました。



・理想の検査技師像について

これは、難しい質問で、どう答えてよいのか困っています。
教えてください。




なかなかまとまらなくて、すみません。添削をお願いします。

以前も、面接の下書き添削で投稿した者です。

回答していただいた方のを参考に、修正してみました。

私立大学の検査科学科←臨床検査技師を受けます。

至急、回答いただけると嬉しいです。


・なぜ、検査技師になりたいのか

 私は、母が医療関係に携わる仕事をしていて、私も医療に携わる仕事がしたいと思いました。
医療の各職種の中でも、私を活かせる仕事は、臨床検査技師だと考えました。なぜなら、この仕事は、主に、医師に治療するための検査データを提供するので、
私は、リーダーのような役割をする...続きを読む

Aベストアンサー

以前添削をさせてもらった者です。
2度目の添削をさせてもらいます。よろしく。
最初にあなたに言うべき5つのコツを伝授。

(1)一文の長さを短くすること。特に、あなたの場合、一文が長いと日本語が崩れる傾向があります。一文が長いと相手に話が下手だと思われます。短い文の方が自分にも相手にも分かりやすいのです!相手をひきつける効果もあります。分かりやすいので。一文が長くなるのは癖だと思います。せめて用意する答えだけでも、一文が短い答えになるといいですね。
(2)「と思います。」より「と考えます。」のほうが印象がいい!(文脈にもよるけど。)
(3)文尾に困ったら、「が大切だと思います。」、「が大事だと考えます。」、「が重要だと考えます。」を検討。これはマジで武器。
(4)答えられない質問はない。ちょっとの面接時間。嘘はばれない。困ったら、嘘。叔父が臨床検査技師だ。とか、中一の時、初めて出来た親友が交通事故で死んだ。とか、中学3年のころに、県北の老人ホーム「スイセン」に友達と3人でボランティア活動をした。そこで16名の利用者の方と一緒に童謡を歌って楽しんだ。とか。都合よく絶対ばれない嘘をつく。そんなに突っ込まれないから大丈夫。突っ込まれても、また都合よく嘘をつけばOK!話の内容が大事なんじゃなくて、人柄とコミュニケーション力が大事なんだから、何かしゃべることが大切。
(5)言いたいこと、大事なことは先に言ってしまう!「………。………。………。……ですから、わたしは優しいのです。」って、結論が出るまでイライラする。「わたしは優しいひとです。たとえば……」っていう方が分かりやすい。特に面接では、話が長いと、途中で「もういいです」と切られることがあります。大事なこと言えなかったーー!ってなりますよ。


さて。

・なぜ検査技師になりたいか
内容はいいです!日本語が少しおかしいです。(1)のコツを適応すべき。最後の文は特に。
「なぜなら、、、からです。」ですね。「からです。」が見当たらない。
「なぜなら」を消したらいい。

「私の母は医療に携わる仕事をしています。それをみて、私も医療に携わる仕事がしたいと思いました。縁の下の力持ちになれる私に合った職業は臨床検査技師だと考えました。医師に治療するための検査データを提供するこの職業は、まさに私を十分に活かせると考えました。コミュニケーション力も活かせると考え、志望しました。」

みたいな。接続詞はなるべく使わない方がいいと思いますよ。呼応の副詞とか面倒ですのでね。


・高校の思い出はOK!
「また、」を「特に、」に変えるといいですね。「必死に」はイメージと違いませんか?


・自己PRがな~。
こういう場ですから、名前を伏せたんでしょう。それはOKです。
書いてあるのを見ると……性格紹介だ。あと、(5)のコツを適応すべき。
「名前について、出身高校について、趣味について」でOK。


・本学のカリキュラムをどのように知ったか
はOK!
「資料」は具体的に。気になってしょうがない。パンフレットとか、学校の進学資料とか。

・理想の検査技師像について
「はい、私の理想の検査技師像は、コミュニケーション力がある検査技師です。そして、検査技術は日々進歩しています。最新の検査技術にしっかりと適応して、正確な検査を行える検査技師です。」
と言うかなぁ。


長くなってすみませんでした。頑張って!!!

以前添削をさせてもらった者です。
2度目の添削をさせてもらいます。よろしく。
最初にあなたに言うべき5つのコツを伝授。

(1)一文の長さを短くすること。特に、あなたの場合、一文が長いと日本語が崩れる傾向があります。一文が長いと相手に話が下手だと思われます。短い文の方が自分にも相手にも分かりやすいのです!相手をひきつける効果もあります。分かりやすいので。一文が長くなるのは癖だと思います。せめて用意する答えだけでも、一文が短い答えになるといいですね。
(2)「と思います。」より「と考え...続きを読む

Q臨床検査技師の国試対策を始めた頃について教えてください

臨床検査技師を目指す大学2年生です。
今年の4月で3年生になります。
春休みに入ってから気づいたもので
先生に相談することが出来ませんでした…。
なので、臨床検査技師の方々のお話を聞かせてください!

そろそろ国家試験が現実的な話になってきて不安です。
最近、ネットで国家試験対策について調べているのですが
みなさん、国家試験の過去問をかなりの回数繰り返していたり
過去問も5年分…10年分…と量が多いですよね。
そうすると、この春休みから徐々に勉強していくべきだなと思ったのですが
その勉強方法について悩んでいます。

過去問を解きつつ、出題傾向などから
重要な事柄をまとめていき、覚えていく…
と、いう方法のほうが私の性格には合っていると思うのですが
(私は膨大な量の情報を上手にまとめることが苦手です…)
成績トップクラスの友達のテスト前の勉強を見ていると
1から10までキッチリまとめて頭に叩き込むという方法が多いようなので
国家試験対策も、そこから始めるべきなのかな?とも感じてしまいます。
1,2年で勉強したもののみとなると、
解ける問題もまだまだ少ないでしょうし…。
でも、まとめて覚えるといっても情報量が膨大ですよね!?

国家試験対策の勉強を始めたばかりの頃は
皆さんはどのような勉強をしていたのでしょうか??
この春休みから始められる良い勉強方法などがありましたら
アドバイスしていただきたいです!!

宜しくお願いします!

臨床検査技師を目指す大学2年生です。
今年の4月で3年生になります。
春休みに入ってから気づいたもので
先生に相談することが出来ませんでした…。
なので、臨床検査技師の方々のお話を聞かせてください!

そろそろ国家試験が現実的な話になってきて不安です。
最近、ネットで国家試験対策について調べているのですが
みなさん、国家試験の過去問をかなりの回数繰り返していたり
過去問も5年分…10年分…と量が多いですよね。
そうすると、この春休みから徐々に勉強していくべきだなと思ったのですが...続きを読む

Aベストアンサー

3年生から始めようなんて偉いです!!
私は最終学年の秋位から、過去問5年分で勉強しました。
実際、数ヶ月必死に勉強すれば受かる位のレベルだと思います。

でも、国家試験の前には就職活動という壁を乗り越えなければなりません。
進学や企業就職なら専門科目はさほど関係ありませんが、病院就職なら4年の秋に照準を合わせ、早めに始めるに越したことはありません。

国試対策ですが、
>過去問を解きつつ、出題傾向などから
>重要な事柄をまとめていき、覚えていく…
というやり方でいいと思います。
過去問は10年分も必要ないかと。あまり遡っても情報が古かったり、傾向が違ったりするので5年分で充分です。

個人的には次のようなやり方で勉強していました。
(1)過去問5年分をすべてコピー
(2)勉強する科目の問題をすべて切り抜く
(3)一問一問切り離して、似たような問題、同じカテゴリーに属する問題を集めて分類する
(4)分類ごとに問題をルーズリーフの左半分に貼る
(5)右半分に解答と、関連する知識を教科書で調べてまとめる

これを最初から最後までやってました。
切ったり貼ったりが最初面倒でしたが、慣れるとその作業だけでも傾向がつかめるようになります。
また、後で見返した時に、問題と知識のまとめの両方を一度に確認できるので便利です。学校で配られたプリントなども追加できるように、ルーズリーフがおすすめです。

今からなら焦る必要はまったくないので、ご自分に合った勉強法を見つけてください。どんなやり方でも、一問一問じっくり教科書をめくり、理解しながら勉強してくださいね。
がんばってください。

3年生から始めようなんて偉いです!!
私は最終学年の秋位から、過去問5年分で勉強しました。
実際、数ヶ月必死に勉強すれば受かる位のレベルだと思います。

でも、国家試験の前には就職活動という壁を乗り越えなければなりません。
進学や企業就職なら専門科目はさほど関係ありませんが、病院就職なら4年の秋に照準を合わせ、早めに始めるに越したことはありません。

国試対策ですが、
>過去問を解きつつ、出題傾向などから
>重要な事柄をまとめていき、覚えていく…
というやり方でいいと思います...続きを読む

Q染色についての疑問なのですが、誰か教えて下さい。

病理学実習で行った最も有名で、1番popularなHE染色についてなのですが…
(1)今回実習で行ったのは、カラッチのヘマトキシリンだったのですが、他には、どんな種類が存在しますか?
(2)カラッチのヘマトキシリンを作ったときに、いろいろな物を加えました。それで、ナノですが、ヘマトキシリン液についての原理を知れば、入れた物質の役割が分かるのではないかと考えました。そこで、質問です!!ヘマトキシリン液の原理って、何ですか?
(3)染色には、退行性と進行性があり、退行性の染色液には、”分別”と言う操作が、必要って、文献に書いてあったのですが…分別には、どんな種類の薬品を使うのですか? 実習では、0.25%塩酸を用いました。
(4)試薬が、良ければ、色出しの操作は、不要みたいなのですが、色出しって、何なのですか?色出しには、どんな試薬が、使われているのですか?

だれでも良いので、こんな馬鹿な私に教えて下さい。

Aベストアンサー

実習の時に質問すりゃぁいいのに…ま、病理医にはわからんか。

私の場合普段はマイヤーの処方を薄い切片用にアレンジした「ダブ
ルマイヤー」を常用していますが、必要ならカラッチやギルも調整
します。ハリスは水銀を使うからパス。ワイゲルトの鉄ヘマトキシ
レンはHE染色用ではありません。

処方の基本は、「色素」+「酸化剤」+「媒染剤」です。酸化剤には
ヨウ素酸ナトリウムを常用します。これで無色のヘマトキシレンが
ヘマティン色素になります。媒染剤は金属イオンを添加して色ラッ
クを形成させ組織との結合を強くするもので、ミョウバンを使うと
青紫になります。ここで鉄を使うと茶褐色っぽい色になりますね。
最後に安定剤として抱水クロラールやグリセリンを混ぜて完了。色
ラックが正に帯電しているため、負に帯電するリン酸基やカルボキ
シル基と結合しやすいわけです。

分別ですが、上記の理屈で染まるからにはpHの影響ってモノを受け
るわけで、pHが4くらいだと結構なにもかも染まってくるんです。こ
れを、染めた後で塩酸アルコールなどでpHを下げて、リン酸基のと
ころだけ残してカルボキシル基のところを脱色してやるのが「分
別」という作業です。全体を染めてから要らないところを抜くから
「退行性染色」。逆に最初っから酸を加えてpH2とかの染色液を作
り、リン酸基リッチのところしか染まらないようにしたのが「進行
性染色」。カラッチが退行性染色の代表で、マイヤーが進行性染色
の代表です。

色出しってのは、ヘマトキシレンで染色した後でしばらく流水で洗
うステップですが、これはpHを上げています。すると水素イオンが
色ラックに干渉し難くなり、赤褐色から安定した青紫色になって、
褪色もしなくなります。

以上、藍染めと全く同じだよっていう話でした。

実習の時に質問すりゃぁいいのに…ま、病理医にはわからんか。

私の場合普段はマイヤーの処方を薄い切片用にアレンジした「ダブ
ルマイヤー」を常用していますが、必要ならカラッチやギルも調整
します。ハリスは水銀を使うからパス。ワイゲルトの鉄ヘマトキシ
レンはHE染色用ではありません。

処方の基本は、「色素」+「酸化剤」+「媒染剤」です。酸化剤には
ヨウ素酸ナトリウムを常用します。これで無色のヘマトキシレンが
ヘマティン色素になります。媒染剤は金属イオンを添加して色ラッ
クを形成さ...続きを読む

Q酵素の反応速度論

酵素の反応速度論についての実験をしました。Lineweaver-Burk plotやHanes-Woolf plotで解析し、Vmax,Km,Kiなどを求めました。
実験中は実験をただ進めることに集中してしまい、考えていなかったのですが、これら(Vmax,Km,Ki)の値から、酵素についての何が分かり、それを酵素科学の研究などにおいてどのように活用できるのでしょうか?どなたかご教示ください。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

エンドポイントアッセイ(終点分析法)は目的成分と試薬を反応させて、全てを生成物に変化させたあと、吸光度の変化総量を測定して、目的成分を定量する方法です。エンドポイントに達するまでの時間は、Km値が小さく、Vmaxが大きいほど短くなります。

レートアッセイ(初速度分析法)は目的成分と試薬を反応させて、その反応が進行しているときの速度を単位時間当たりの吸光度変化量として測定し、目的成分を定量する方法です。レートアッセイは1次反応領域で吸光度変化を測定するので1次反応領域が大きい方が適しています。従って、Km値が基質濃度より十分大きい必用があります。一般的に1次反応領域は[S]≦0.05Kmです。ゆえに、レートアッセイは全ての酵素で成立するわけではありません。また、用手法での測定は困難なので、自動分析法で使用します。

自分が知ってるのは医学の分野だけなので、知識に偏りがあるかもしれません。お役に立てればいいのですが…

Q病院への就職 電話連絡していい時間帯って?

今医療事務の仕事を探してるのですが、
病院(診療所)に電話連絡する時は時間帯はいつ頃がいいのでしょうか?

始業、終業時間、お昼休憩はいけないと思ってたのですが、
ハローワークで相談したところ、
「始業前に電話してみては?」
と言われました。

始業前も忙しいと思うんですが・・・。
業務に関する質問、応募の旨を伝える電話なのですが
始業前に電話してもいいんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
以前仕事の関係でよく大病院から小さな診療所まで様々な医療機関に電話していました。
仕事を始めてすぐの頃は何も考えず必要な時にすぐ電話していましたが慣れてくると病院にとって迷惑な時間帯がわかるようになってきました。
まず午前中は混んでいるせいか「あとでこちらからかけなおします」とか「午後にもう一度電話いただけますか?」と言われることが多かったです。
特に診療所(特に小児科の病院)は多かったように思います。
大病院は職員がたくさんいるせいかそのようなことはありませんでしたが・・・。
午後は診療始まってすぐは忙しそうでしたが終了1時間前とかはむしろのんびりしていた印象があります。
診療時間が何時までかはわかりませんが、夕方はわりと落ち着いているのではないかと思うので、その時間帯に連絡すると迷惑にならないのではないかと思います。

Qなぜ、肝硬変でグロブリンの値があがるのですか。

肝硬変では、アルブミンというたんぱく質は低下しますが、グロブリンというたんぱく質は増えると聞きました。
それがどうしてなのか、知りたいのですが、どなたかご存知の方教えてくださいませんか。 

Aベストアンサー

まず、グロブリンについてですが。
4種あるグロブリンのうち、肝硬変で増加するのはγグロブリンといい、免疫グロブリンともいいます。
これはリンパ球などで作られます。

肝硬変というのは、元は肝臓の炎症(=ウイルスや菌に侵されている)です。
グロブリンは「免疫」ですから、肝臓内のウイルスを破壊しようとしてどんどん生産され、つまり増加するわけです。

次に、アルブミンの方についてですが。
アルブミンは、肝臓で作られます。
肝硬変で肝臓の機能がガタ落ちしているのですから、そもそもそんなに作られないわけです。

Q血小板を凝集させる因子のひとつのリストセチンって・・・

血小板を凝集させる因子のひとつのリストセチンって何ですか?何者で目的は何でどのような反応経路をたどるものなんでしょうか?もし説明するのが大変だったらHPで結構なんで教えてください!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

少しだけ補足させていただきます。

リストセチンによる凝集は正確には凝集と呼ぶべきものではありません。 ADP(アデノシン二リン酸)、コラーゲン、エピネフリン、は血小板の活性化のより(2)b(3)aレセプターを介して凝集が起こりますが、リストセチンは物理的に(1)b(9)を結合して見た目に凝集反応を起こします。このとき血小板の活性化は必要なく、パラホルムアルデヒドで固定(要するにホルマリンで半ば固定したような状態)された血小板でも凝集します。

リストセチン凝集は(1)b(9)を介した血小板の粘着を反映する指標とされフォンビルブランド病などで低下します。

一方他の凝集は、いわゆる凝集を見るもので、血小板無力症などで低下します。

反応経路に関してはHPレベルでは無理で、多分学術書論文などを当たる必要があります

Q25歳から臨床検査技師を目指せますか?

25歳の塾講師です。
現在の仕事に不安を感じ、将来のために手に職をつけておかなければと考えています。
仕事で医療系の資格について調べる機会があり、たくさんある資格の中で、
大学で学んだ生物学の知識を生かし、自分が興味を持って取り組めそうなもの
として、臨床検査技師の資格に注目しています。

しかし、資格についての文献や「教えて!goo」を見ると、臨床検査技師の業界は
機械化によって人件の削減が進んでおり、就職は厳しいと書かれています。
また、臨床検査技師として働いている友人から、結婚後も仕事を続ける技師は
少ないという話も聞きます。

もちろん、採用されるかどうかや、結婚後の仕事の仕方が個人の努力によるもの
であることはわかっていますが、年齢や、医療の世界の現状を考えると、
今から臨床検査技師を目指す事は、リスクが大きいのでしょうか。
臨床検査技師の資格をお持ちの方、医療現場で働いていらっしゃる方、
どのようにお考えか、教えて下さい。

Aベストアンサー

私は第1回臨床検査技師国家試験に合格して依頼、約30年病院に勤務しています。
初めは血清学を専門の分野で4年間、次はその経験を生かして癌の専門病院で、7年
輸血部に勤務しました。(経験年数は反映しました)
出産のため退職し、子供が1才になった時、国立病院の臨時職員になりました。
ここでは、心電図検査、基礎代謝などの勉強ができました。
二人目出産直前、退職しました。

その後約2年のブランクがありましたが、その間は進研ゼミの理科の赤ペン先生に採用され、自宅でアルバイトをしました。
また、近くの畜産試験場でもアルバイトをしました。
ここでは、土壌分析やニワトリの血液成分の分析の手伝いをしました。

末の子供が3才近くになってから、近くの総合病院に就職しました。
そこで、超音波の仕事をすることになり、かって勤務していた癌の専門病院で
超音波の実習見学をする事が出来ました。(顔パス)
3年後、超音波検査士の資格をとり、翌年も違う分野の検査士の資格を取りました。

7年の超音波の経験をもって、近くの小さなクリニックに就職しました。
1年後、慶應大学の通信大学に入学し、5年後卒業しました。
卒業したことで、院長からの評価が上がって、最近は検査全般にかかわるようになりました。現在では脳波や24時間心電図の解析、超音波検査、生化学検査など、
いろいろ手がけています。
パソコンでデータの管理もします。

このように、検査技師の資格は幅広く生かすことができますが、就職は確かに大変です。でも、自分から病院に直接アプローチすれば、私の場合は5箇所の病院に勤務
できましたし、その度に実力がついていきました。
ただ、お給料は、だんだん期待できなくなっていきました。

つまり、大病院でなければ、レントゲン技師より安いと思います。
私は転職するたびに興味のもてる仕事につけましたので、年令より、個人の魅力が
就職に影響すると思っています。

本当に検査技師の仕事に興味があれば、就職も切り開けるとしんじています。

私は第1回臨床検査技師国家試験に合格して依頼、約30年病院に勤務しています。
初めは血清学を専門の分野で4年間、次はその経験を生かして癌の専門病院で、7年
輸血部に勤務しました。(経験年数は反映しました)
出産のため退職し、子供が1才になった時、国立病院の臨時職員になりました。
ここでは、心電図検査、基礎代謝などの勉強ができました。
二人目出産直前、退職しました。

その後約2年のブランクがありましたが、その間は進研ゼミの理科の赤ペン先生に採用され、自宅でアルバイトをしました。
...続きを読む


人気Q&Aランキング