忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

東海道新幹線で東京→名古屋を「ひかり」で移動する事になりました。
会社から決められた時間帯がN700系か700系で運転される「ひかり」なのですが、
早速指定席を取りに行ったら、窓口の係員が
「この時間帯は両列車とも不評の6号車と16号車しか空いていません。それでもよろしいでしょうか?のぞみ号の方が良いのでは?」
と何度も聞かれたので、とりあえず保留にしたのですが、
6号車と16号車は乗りごこちが悪いのでしょうか?
職場の経理からは「ひかり」で行かない場合には、旅費(特急料金)は支給しませんと言われているので、「のぞみ」には乗る事ができません。(差額自己負担でも「のぞみ」は不可なのです)
乗られた事がある方、事情に詳しい方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

普通に会社には素直に「わかりました・ひかりにのります」で切符代だけもらっておいて、切符もひかりの切符を買って、のぞみの自由席に(会社には内緒で)乗れば解決じゃないでしょうか? 



(大前提として列車指定・限定等厳しい切符は除きますが。)ひかりの指定の切符で、都合悪く乗り遅れても...;_;あとののぞみの自由になら乗れますし(正規料金の切符なら多分大丈夫な切符だと思いますが)自由席の切符ならのぞみもひかりもこだまも(自由席なら値段は)同じですから...
下りでN700の喫煙ルームは3、7、10、15号車にあり(ひかりなら自由席1~5号車) 700系なら喫煙車は(自由席)3号車です 
匂いが気になるっていう観点から6は不評ではないと思います。
700系なら前にほかの方から回答がありましたが、自由席が混雑した時に(指定変更希望者が流れてくる)落ち着かない雰囲気・乗り心地が悪いという感がありますね。 16は700系なら喫煙車両です。 N700では 喫煙ルームが近いので臭うということでしょうか。
    • good
    • 0

>不評の6号車と16号車


確かに、最後尾車両の動揺はかねてから問題となっており、ひかり・のぞみだけでなく、東北のはやてや、最近の在来線特急でも問題視されておりますが・・・実際乗車すると、ヒトによるかな~といった程度ではあります。我慢できなければ、車掌に相談して別の車両の空席に案内してもらいましょう。
※発券画面上は満席でも、一般販売しない席や、乗り遅れなどで空いている座席がある場合があります。

ちなみに、私がこのQを拝見して直感したのは動揺もさることながら、単に階段が遠いってことですが。南改札から入れば16号車まで300m歩かされますから。
    • good
    • 0

 「不評の6号車と16号車…」と窓口では言っていたのですか。


6号車には何度か乗りましたが、禁煙車になっておりたばこの煙は問題ありません。ただ隣の5号車が自由席でもあり、人の出入が多々ありますので落ち着かない雰囲気の車両だからかなと思えますが、混雑時以外はそう問題とするものでも無いと思えます。
16号車は皆さんのご指摘のように最後尾で少々乗り心地の違う車両で、尚且つ喫煙できる車両ゆえ、スモーカー以外は敬遠したほうがいいかも知れません。

 また、会社の方針でのぞみに乗れないとのことですが、サラリーマンの奥技があります。ひかりの指定席を買い領収書をもらい、その後すぐに200円を追加してのぞみの指定席に乗車変更してもらえば、多少の自腹で乗車の選択肢が広がるというものです。TRYしてみてはどうですか。
    • good
    • 3

回答します。



どうしても「ひかり号」でしたら、
N700系で運転されるひかりを勧めます。

東京駅22:00発「ひかり433号」名古屋行(23:49着)
がN700系で運転されます。

この列車は、到着時間が夜遅くですが、
全車両禁煙(喫煙ルームはある)ですので、6号車は大丈夫です。
ただし、16号車は最後尾車両なので、揺れの問題が生じます。

揺れだけは解決しにくい問題ですので、6号車がいいと思います。
    • good
    • 0

タバコの件を外しても、最後尾の車両は揺れが大きいですよ。



これは新幹線の場合「前後の車両と繋ぐことでゆれを抑える」装置が
ついているのに、最先端/最後尾の車両は片側に「押さえが無い」と
言う状態だからです。700系などは、それを押さえるためにグリーン車
並みの「ゆれを押さえる台車」を使ってるんですが、相殺できていない
ですねえ。特に空力上最後尾の揺れはどうしようもないです。

「ひかり」には300系も運用されていますが、こいつの最後尾は更に
揺れます。
    • good
    • 1

http://minkara.carview.co.jp/userid/215313/blog/ …

乗り心地ではなく、タバコの関係です。
指定席ではなく、自由席にされてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新幹線の乗り心地

N700系と700系の乗り心地について質問します。
以前、東京を行く時、のぞみN700系と乗って行きましたが、今回はひかりの700系を利用して行こうと思っております。
で、N700系と700系の乗り心地はどれくらいの差がありますか?

Aベストアンサー

「乗り心地」は「車両自体の振動」と「差席のすわり心地」の2つが
重なって皆さんの評価が変わってくるトコロなんですが・・・。

とりあえず、車両自体の振動という面からすると、「同じ速度なら」
という条件下なら、確かに形式が新しくなるにつれて徐々に良くなって
は来ています。700とN700だと差が大きくないのですが、初期型の300と
N700だと、明らかに違います。ただ、N700系は700系より飛ばしますから
横加速という面では700系に劣り、これを悪い乗り心地と考える人は居る
と思います。

問題なのは椅子の出来でして、これは軽量化のために形式が進むにつれ
徐々に「固く・薄く」なってきています。古い100系の3列シートなど
絶品だったんですが・・・。「椅子だけ」を見れば、N700系のシートは
700系に比べ余り出来は良くない、と私は思います。まあ、座るとフレーム
の歪みが感じられる300系よりはマシですが・・・。

ということで、座席と振動の一勝一敗、どっちでもお好きなように、
というのが結論だと思います。

ただ、これはあくまで「同じ整備状況で」という前提も付きます。
新車や整備直後の車両とそろそろ要整備の車両だと、前者の方が色々と
状態がいいことは言うまでもありませんが、どういう状態の車両が来る
かは、実際に乗ってみないと分かりませんし・・・。

「乗り心地」は「車両自体の振動」と「差席のすわり心地」の2つが
重なって皆さんの評価が変わってくるトコロなんですが・・・。

とりあえず、車両自体の振動という面からすると、「同じ速度なら」
という条件下なら、確かに形式が新しくなるにつれて徐々に良くなって
は来ています。700とN700だと差が大きくないのですが、初期型の300と
N700だと、明らかに違います。ただ、N700系は700系より飛ばしますから
横加速という面では700系に劣り、これを悪い乗り心地と考える人は居る
と思います。

問題...続きを読む

Qえきねっとでの座席指定

えきねっとで指定席切符を買う場合、座席まで指定できるんですか?
事前予約の際はどうでしょうか?

Aベストアンサー

>号車も座席もネットで指定できると言うことでしょうか?

出来ますよ
https://www.eki-net.com/top/jrticket/help/seatmap.html

カテゴリー指定だけ、なのは事前予約だけです。
通常の予約は、シートマップを使って(勿論、号車も指定すればマップを変更できる)ピンポイントで可能です。

Q揺れる新幹線について…

ちょっと前にも振動に関する質問を出している方がいらっしゃいますが、
新幹線の揺れについて質問させてください。
昔は、乗り心地を「ウリ」にしていて、
「立てたタバコが倒れません」なんてのをテレビで見た覚えがあります。
ところが今は、かなり揺れています。

何年前かに「乗り心地よりスピード」みたいに
乗り心地を優先しなくなったキッカケみたいのは
あったのでしょうか?
それとも、だんだんと乗り心地を気にしなくなったのでしょうか?

漠然としていてすみません。詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

◆Naka◆
確かに#5さんのおっしゃる、「開業当時の200系新幹線」列車が「立てたタバコが倒れない」ことを売りにしていましたね。
現在は大分揺れるようになってきました。

原因の1つは運行速度の上昇によるもの、つまり開業時は最高速度210km/hでしたが、現在は速達型で275km/h(宇都宮~盛岡間)、その他の車両でも240km/hになっていますから。
そしてもう1つは、建設当時には万能のように思われていた「スラブ軌道」が、長年の使用により疲弊してきたことが原因です。(それでもスラブ軌道のメリットは大きいですが)
また副次的な理由として、レールの磨耗も挙げられます。もちろんレールは定期的に交換したりならしたりされていますが、カーブの多い日本の新幹線の場合、どうしてもレールの側面が削られやすい構造になっています。
このわずかな「削れ」が、高速走行中の列車に微振動を与え、それが増幅されて横揺れにつながっているわけです。

だからと言って、乗り心地を優先しなくなった、というわけではありません。
最近の車両では、この横揺れを低減するために、「アクティブサスペンション」を搭載するものが増えてきました。
特に、主に「はやて」に使われているE2'系1000番台車などは、一部の車両にフルアクティブサス、その他の車両にもセミアクティブサスを搭載し、新線区間である盛岡~八戸間では、往年の「タバコの倒れない」乗り心地を彷彿とさせる走りっぷりを披露しています。
http://www.takagi-ryo.ac/docs/id/156/

現在、世界中の高速鉄道で、日本の新幹線に一番追いついているのはドイツのICEでしょうか。
確かに営業最高速度では、新幹線、TGV、ユーロスターが300km/hで並んでいますが、加速度、運転間隔、、安全性、騒音の少なさ、正確さにおいて、新幹線は他の高速鉄道の追随を許さないレベルの高さを持っています。
一般にヨーロッパの高速鉄道は、#4さんのおっしゃるように、山もトンネルもない平原をまっすぐ走るだけのものが多いということと、加えて先頭の機関車で残りの客車を引っ張る方式が主流であるため、概して乗り心地はいいものが多いのですが、日本に持ってきて1本の営業列車として新幹線区間を走ることができる(もちろん軌間など合わせて)車両は皆無です。
途中で分解するか、加速が悪すぎて後続列車に追突される(実際にはATCで、あり得ませんが…)ことになるでしょう。
フランスあたりでも、最近はプライドを捨て、日本の新幹線に倣って全車モーター方式を取り入れようという動きがあります。どうしても新幹線の表定速度記録(広島~小倉間)を抜けないのが悔しい、というのもあるようですね。
つまり日本の新幹線は、入り組んだ地形、移動人口の多さ、人口密度から来る駅間距離の短さ、環境問題等、実に様々な問題をクリアしながら運営してきたことが、世界一の高速鉄道を育んできた理由になるでしょう。
その中で、JR各社は必死に速達性と乗り心地を両立させようとしている最中である、と言えるかもしれませんね。

◆Naka◆
確かに#5さんのおっしゃる、「開業当時の200系新幹線」列車が「立てたタバコが倒れない」ことを売りにしていましたね。
現在は大分揺れるようになってきました。

原因の1つは運行速度の上昇によるもの、つまり開業時は最高速度210km/hでしたが、現在は速達型で275km/h(宇都宮~盛岡間)、その他の車両でも240km/hになっていますから。
そしてもう1つは、建設当時には万能のように思われていた「スラブ軌道」が、長年の使用により疲弊してきたことが原因です。(それでもスラブ軌道のメリットは...続きを読む

Q東海道新幹線の指定席取得のコツ

浜松と東京間で東海道新幹線(主にこだま)をしばしば利用します。

大抵はそれほど混雑していなくて、自由席に座っているのですが、
猛烈に疲れている時には、周囲の大きな話し声が気になって、
休むことが出来ず困惑することがあります。

以前、知人から、
切符を買う時に、機械で買うのではなく、窓口で、
「新幹線の指定で○号車の○番の○席」と指定すると
自分の席の周りにほとんど人がいなくて快適だよ、
と教えられました。
(その時に詳しく聞いておけば良かったんですが。)

機械で指定席を買うと、号車の若い順番の若い番号から指定されるので、
大きな番号の号車の大きな番号だと空いていると聞いたような、逆だったような???

本当に窓口でこういう買い方って出来るのでしょうか?
また、窓口で買う時に、どの号車のどの番号が周囲に人がいなくて快適なんでしょう?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

指定席ですが、○号車なんてしているすると、下手すると団体のいる車両だったりします。そうなると最悪の状態になる可能性がありますね。

もし、せめて隣が空いている席、ということでしたら、車両の端っこを指定すればここは最後まで空いています。ちょっと揺れは大きいですけど。

やはり静かなのはグリーン車。人も少ないし、団体もまずいないし、しつけの悪い子供もも少ないです。どうしても、というときは利用しています。(出張のときも自費で・・・)


人気Q&Aランキング