ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

風邪ひいてしまったみたいで、熱が出てきたのですが1日のうち体温が上がったり下がったりします。?朝はだいたい熱が高いものなんでしょうか?

A 回答 (1件)

はじめまして



>風邪の発熱で1日のうち体温上がるのはいつですか
わたしの場合、夜に体温上ります。
個人差があるので、詳しくは分かりません。
お大事に!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2008/12/10 10:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪をひいたりして、40℃近くの体温になっても汗をかかないのはなぜなの

風邪をひいたりして、40℃近くの体温になっても汗をかかないのはなぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

風邪をひいて熱が出るのは、熱によって体内の菌やウィルスをやっつける為です。

暑くて汗が出るのは、体温を下げる為です。

風邪のウィルスをやっつける為に体温を上げてるのに、汗が出て体温が下がってしまっては、熱を出す意味が無くなります。

で、脳は「今、体温上げたくて熱出してるんだから、汗、かくなよ」と汗腺に指令します。

なので、風邪をひいて熱が出ている時は汗が出ません。

そしてウィルスの撃退が終わると、上がった体温を下げる為に汗が出ます。

よく「汗をかけば風邪が治る」って言いますが、実は「風邪が治って来たから汗をかく」のです。

Q風邪の治し方。夜になると熱が上がります。

21歳の女性です!
私は風邪をひきやすく、ひいてしまうと長引いてしまいます;10日から2週間くらいです。
今回も3日ほど前から風邪をひいてしまいました。
しかし最近はとても忙しいので、ゆっくり寝込んでいる暇はありません!
とにかく早く治したいのです。

主な症状は
(1)喉の痛み
(2)頭痛
(3)鼻づまり
(4)タンや鼻水が黄色い
(5)昼間は熱がひくのに夜になると上がる

医師に処方された薬は
I、PL顆粒
II、セルベックスカプセル50mg
III、トランサミンカプセル250mg

自分で試している療法(療法といえるものではないですが・・・)
ⅰ、とにかく寝る!厚着して、電気毛布付けて汗かいて寝る!
ⅱ、薬局で栄養ドリンク「活参」を買って飲みました!
ⅲ、野菜いっぱいのお雑炊や豆腐などいっぱい食べる!
ⅳ、スポーツ飲料で水分たくさんとる!
ⅴ、外に出ないけどイソジンでうがいを一日何度もする!
ⅵ、これは今からですが、しょうが湯を試してみようと思います!

です。
今年の8月にも同じような風邪をひいて、その時も(5)の症状が1週間ほど続きました。
私の平熱は35.6度くらいで、夜になると37度になってしまい辛いです。
ネットでですが色々調べたところ、夜に発熱するのは子どもが多いみたいですね。

そこで、私からの質問は以下の通りです。
Q1、これは効く!というオススメの治し方があったら教えてください。
Q2、布団には入っているのですが、頭痛や鼻づまりであまり眠れません・・・。眠くなるような食べ物などありましたら教えてください。
Q3、(5)の症状が気になります。他の病気を併発している可能性はあるのでしょうか?


長々と読んでいただき、ありがとうございます><
よろしくお願いします!

21歳の女性です!
私は風邪をひきやすく、ひいてしまうと長引いてしまいます;10日から2週間くらいです。
今回も3日ほど前から風邪をひいてしまいました。
しかし最近はとても忙しいので、ゆっくり寝込んでいる暇はありません!
とにかく早く治したいのです。

主な症状は
(1)喉の痛み
(2)頭痛
(3)鼻づまり
(4)タンや鼻水が黄色い
(5)昼間は熱がひくのに夜になると上がる

医師に処方された薬は
I、PL顆粒
II、セルベックスカプセル50mg
III、トランサミンカプセル250mg

自分で試している...続きを読む

Aベストアンサー

なんの予備知識もない素人ですが…
夜になると熱が出る。と言うのは日中行動しているのですか?
普通に考えて見て、休養すれば体に治癒能力がある限り熱は下ります。
しかし、休養を止めて行動に移れば当然『疲労』するので、疲労が体力を奪い熱が出る。と言う事が考えられます。
※目を開いて『見る』と言う事でも寝ている時よりはエネルギーは使うと思います。
日中も寝てるのに熱が上がる。と言う事ならば風邪のウィルスに因る人体への攻撃に『体が警戒状態を維持し続ける』のだと思います。
つまりリラックス状態にならず、体の筋肉を硬直させ防御体制を続ける様にさせているのだと思います。
当然リラックス状態に比べて防御体制を摂り続けるのですから『疲労』の具合は比では無いでしょう。
(腕を上げてガード体制を執り続けるのは相当疲れます)

と、言う事に原因があるのだとすれば、体の緊張をほぐして上げる事が効果的なのではないでしょうか?
マッサージやアロマ等が宜しいのでは?
(首筋のマッサージならば横になっていても自分でも出来るハズ)

鼻詰まりに対しては「鼻うがい」が効きます。
鼻の片方を指で押さえて、空いた鼻穴で水道水を吸い込み、飲み込まずに鼻から排出させます。(プールで鼻に水が入った感覚です)
当然鼻水も沢山出ますが、愕くほど鼻の奥の炎症が収まります。
情けない姿ですがコレは是非お薦め♪

普段から平熱が低い所を推察するに、体温を運ぶ役目の「血液の流れ」=血流が宜しくないのでは?(血圧とは若干異なります)
普段から水分を多目に取り(ゲリするぐらい?)血液をサラサラにして置けば良いのではないでしょうか?
また、失礼ですが体脂肪率は幾らですか?
無理にダイエットのやり過ぎで体脂肪率が低い方は体の体温を正常保持する能力が低い傾向があります。(脂肪が無い=熱を作り出す燃料が無いと言う事)
健康を損なっていては「美しくなれません」ので、何のためのダイエットなのか?を間違わない様にしましょう。

なんの予備知識もない素人ですが…
夜になると熱が出る。と言うのは日中行動しているのですか?
普通に考えて見て、休養すれば体に治癒能力がある限り熱は下ります。
しかし、休養を止めて行動に移れば当然『疲労』するので、疲労が体力を奪い熱が出る。と言う事が考えられます。
※目を開いて『見る』と言う事でも寝ている時よりはエネルギーは使うと思います。
日中も寝てるのに熱が上がる。と言う事ならば風邪のウィルスに因る人体への攻撃に『体が警戒状態を維持し続ける』のだと思います。
つまりリラッ...続きを読む


人気Q&Aランキング