人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は楽器等は初心者の者です。

今度友人たちとバンドを組むことになりました。
全員楽器初心者で私は昔からベースに憧れていたので
ベースを担当することになりました。

しかし「普通ベーシストはまずギターをある程度
弾けるようになってからベースを始めている」という
噂を耳にしました。

ベースとギター、どちらから始めるのがよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ギターからしたほうがいいと思います☆彡


ベースをしっかり教えてくれる人がいればべつですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、やはり噂は本当でしたか。
ありがとうございます!
まず、ギターからかじってみます!

お礼日時:2008/12/10 21:30

自分のパートがベースと決まっていてベースがやりたいならなおさらベースから始めるべきと思います。


他の方の回答とも被りますが、ギターの練習をしてベースの練習にはなりません。エレキベースなんかはギターと構造的にも見た目の相似点が多いですが別の楽器ですのでいつまでたってもベースは弾けるようにはならないでしょう。

大抵の場合、趣味的な音楽の習得は特定の楽器の習得と同時に始める事が多いので、バンド目的などでなければポピュラーミュージックは基本的に和音(コード)を主体に展開するため必然的に和音が弾ける楽器(つまり鍵盤楽器やギター)から始めることが多いと思います。そのような意味でギターからベースを始める人は多いと思いますが、これは一般論であって必ずしも妥当ではないと思います。音楽的な理解を深める必要から和音が弾ける楽器が必要だと思ったらその時に和音を出せる楽器を手にすればいいことですので、今からその心配をする必要もないと思います。
    • good
    • 0

>ベースとギター、どちらから始めるのがよいでしょうか?


ベースが好きならベースからやれば良いと思います。ましてバンドをやるならベースは必須ですから、キチンと練習しないと他のメンバーに迷惑を掛けます。あこがれていた楽器ならスグうまくなります。

>しかし「普通ベーシストはまずギターをある程度
弾けるようになってからベースを始めている」という
噂を耳にしました。

私の周りにも、最初はギターをやっていて、途中からベースに魅力を感じて転向したという人や、バンドを組むときにベース担当に指名されたという人は多いです。
ギターの太いほうの弦4本と、ベースの4本の弦は同じ音なので、6本弦のギターをやっておくと、コードの理解という観点からは優位性があります。
ギターのコード弾きをそこそこやった人なら、いきなりベースを持たされてもセンスさえあればコードネームを見ながら、その場でもある程度弾くことができますが、逆は絶対無理です。
ギターは、一人でもソロや弾き語りを楽しめますので、ギターを弾いていて、友達とバンドを組む流れになって、ベースが必要ということになったら、だれかがギターからベースに転向ということになるので、結局、ベースマンは、ギターから入ったという人が多くなるのだと思います。
「ベーシストは、まずギターの練習から始めるのが良い。」というわけではないと思います。
    • good
    • 0

最初からベース…で、歴20年以上です。



>「普通ベーシストはまずギターをある程度弾けるようになってからベースを始めている」

ふーん、そういう人もあるんですかぁ…が、本音の所。

それはそれとして、今からモロ初心者なら、最初からベースはあまりにもしんどいので、ギターから行かれることをお薦めですね。

私自身は、No.3さんの回答はごもっともと思いますが、(No.3さんすいません(^^ゞ)そういうストイックな世界に浸れる人も、数少ないです。

まずは楽器に慣れる、バンドに慣れる…なら。ギターからの方が良いでしょうね。
あこがれるのは自由ですが、ベースというパートは、No.3さんの言うとおり、相当ストイックな世界なので、それを踏まえられるかどうかが、ベーシストとしての試練ですね。ま、ちょっとオーバーですけどね。
    • good
    • 0

ピック弾きしかしないのであればギターからでも良いでしょうけど、2フィンガーやスラップもマスターするのであれば、ギターから始めている暇はないと思います。


ベースはベース、ギターはギター、似て非なるものです。
ギターが弾ければベースも弾けるように思われがちですが、ベースはリズム楽器という一面も持っていますので、単に指が速く動くとかだけではダメです。
ドラムとのコンビネーションでリズムをしっかりキープしなければいけません。
バンドで即戦力を求められるのであれば、ベースから始めるべきだと思います。
ギターも平行して練習されたら、なおいいと思います。
    • good
    • 0

ギターから入る人が多いのは事実です.


私の場合,最初にやった楽器は鍵盤ですが,その後クラシックギター,エレキギター,そしてエレキベース,コントラバスと移ってきています.ギター→ベースというパターンにはなってますね.
でも,べつにベースからはじめても何も問題ないと思いますが.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【マジ緊急】ギターとベースどっちがいい?

去年の中頃にラルクと出会い、ギターとか弾いてみたいな…

なんて思うようになりました。

でもベースもカッコいいし。

でもドラムはあんまり体力ないからできないし。

ヴォーカルはいま変声期で出ない音あるし…

だからギターかベースをやりたいんです。

別に誰かに習って、とかそーゆーのなしで。

DVDとか見てやりたいんです。

でも経済的にも頭的にもギターかベースどちらかに絞って……

どちらがいいのか分かりません。

tetsuさんみたいにスライドさせてみたいし、

kenさんみたいに笑ってラルクの曲を演奏してみたいです。

そこでなんでなんですが!
ギターとベースどっちがいいんでしょうか?

Aベストアンサー

最初に始めるならギターですね。

ギターから入ったら途中でベースに転向するときに
障害になることはないでしょうが(まったく無いわけではありませんが)
ベースから始めてギターに転向するのは難しいと思います。

因みに私はアコギ→ベース→エレキギターの順にマスターしました。

Qベースは独学では無理ですか?

ベースは独学では無理ですか?
最近ベースがとても気になっていて、どうしても弾きたい曲がありまして、ベースをやってみたいのですが、触ったこともありません。

そこで独学でやってみようと思うのですが、ベースを独学で学んでいくのは無理がありますか?やはり習うのが通常でしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重ねての回答になりますがお許しください。

様々なテクニックや指使いの習得が独学で可能かどうか?についてですが、結論から言えば十分可能です。

テクニックというか奏法ですが、ピック弾き、指弾き、スラップ(チョッパーとも)が大まかな奏法です。
僕自身、どの奏法も誰かから直接手ほどきを受けたわけではなく、好きなアーティストのライブビデオやDVD、教則本や教則ビデオ、ベースマガジン等の雑誌を読んで、見よう見まねで練習していった記憶があります。

実際に弾きたい曲や出したい音はCD等で聞けるので、後はその音に近い音にするために、手や指の角度を変えてみたりピッキング(アタック)のニュアンスや力加減を調整してみたり...ですね。

おのずと知識はついてきますので、必要であればエフェクターを購入したり各ベースの特性を把握して好みのベースを探したりしていくのが自然だと思います。

バンドでのアンサンブル等は一人では確認しづらいですし、ベースという楽器の役割を考えればバンドで音を出すことも重要ですが、指先の技術に関しては、最近は教則本にDVDが付属しているのも多く出版されているので、実際に耳と目で確認しながら習得することも可能です。

上達したいという気持ちさえあれば、探究心も芽生えてきますので独学でも可能ですよ。

僕は専門学校では実技の他に音楽理論も教えていましたが、理論に関しては独学よりも習う方がわかりやすいと思います。音楽記号や譜面の読み書き等もそうですね。
ただ、実技に関しては生徒の腕や指にはなれないので、結局は僕の弾き方を見て覚えてもらうという作業だった印象があります。

必要に応じて奏法や指使いのアドバイスはしますが、生徒によっては自宅で練習していつの間にか習得しているような人もいましたので、やる気と練習方法次第だと思いますよ。

頑張ってください。

重ねての回答になりますがお許しください。

様々なテクニックや指使いの習得が独学で可能かどうか?についてですが、結論から言えば十分可能です。

テクニックというか奏法ですが、ピック弾き、指弾き、スラップ(チョッパーとも)が大まかな奏法です。
僕自身、どの奏法も誰かから直接手ほどきを受けたわけではなく、好きなアーティストのライブビデオやDVD、教則本や教則ビデオ、ベースマガジン等の雑誌を読んで、見よう見まねで練習していった記憶があります。

実際に弾きたい曲や出したい音はCD等で...続きを読む

Qベース、ギター、ボーカル、ドラムの人気順

ベース、ギター、ボーカル、ドラムの人気順が知りたいです。。
自分は初心者なのですが大学入ったら軽音サークルでベースをやりたいと思っているのですがそのうえで人気順が知りたいです。。
ベースは希望者が多くて初心者ではきつかったりするのでしょうか・・・??

Aベストアンサー

917さん、こんにちは。学生の頃から鍵盤やってる30代です。

もちろん人気は Vo>>G>>B>Ds、の順なのですが
楽器選びって、性格に因るところが大きいと思いますよ。

Voは(取り敢えずは)誰でもできるのと
なんと言っても一番気持ちイイので希望者は大変多いです。
でも Vo は「上手い下手」が一発でバレちゃいます。
それでも奴らは気持ち良さそうに歌ってましたけどね。
「羞恥心」の強い人とか「A型」は向かないかも。
(ヴォーカルの敵つくりそうだなぁ・・・(^^ゞ

G は、ともかく雑なヤツが多かったです。
(ギターにも敵作るつもりか?オレ)
演奏中に止まってチューニング直したりとか平気ですもん。
コードも大雑把だし、わかんないとこはミュートしやがるし。
練習も時間ギリで来て、エフェクターとアンプつないぐだけで
「さぁ、やろーか」
キーボードが何分前に来てセッティングしてんのかわかっとんのか!
って言いたくなります(言いませんけどね、そんなこと、鍵盤屋は)

ちなみに Vo とG のことを「フロント」なんて言うこともあります。

Ds は、実は神経質というか几帳面な人が多かったです。
だって Ds が止まると曲止まっちゃいますから。
アマチュアレベルではとてもコワいことです。
それと Ds は、上手くてもなかなか気付いてもらえません。
でもヘタだとすぐバレます。
「なんかこのバンドヘタくねぇ?」って思われちゃいます。

で、肝心のベースですが、マイペースというか動じないというか
しっかりした人が多かったです。
目立たない楽器を目指すぐらいですから
目的意識もしっかりしているので、練習も熱心な人が多かったです。
(ただし「ギター崩れ」も多くて、こいつらは大抵ギターキャラ)
小僧どもにはなかなか理解されにくいポジションですが
重要性は、音楽わかる人には分かります。
バンドのグルーブは B で決まるといっても過言ではありません。
おまけに絶対的にプレーヤーが少ないので、弾けるようになると
引っ張りダコになります。

で、ベースは実はお姉さま方にモテます。(〃 ̄ー ̄〃)
(最近わたしがベースを買ったのもこの不純な動機に因ります)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1109360

というわけで、ぜひベース頑張ってください。
バンドって楽しいですよ (^^) ヘタなうちからずーっと楽しいです。
初めてスタジオで練習した時とか、初めてステージに立ったときのこととか今でも憶えてます。
やってて良かった、って今でも思います。
楽しんでください (o~-')b

長々と失礼しました <(_ _)>

↓以前に回答した質問。是非参照してください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1290521

追伸:先ずは受験勉強、頑張ってください Σ( ̄□ ̄)b

917さん、こんにちは。学生の頃から鍵盤やってる30代です。

もちろん人気は Vo>>G>>B>Ds、の順なのですが
楽器選びって、性格に因るところが大きいと思いますよ。

Voは(取り敢えずは)誰でもできるのと
なんと言っても一番気持ちイイので希望者は大変多いです。
でも Vo は「上手い下手」が一発でバレちゃいます。
それでも奴らは気持ち良さそうに歌ってましたけどね。
「羞恥心」の強い人とか「A型」は向かないかも。
(ヴォーカルの敵つくりそうだなぁ・・・(^^ゞ

G は、ともかく...続きを読む

Q銀行口座開設にあたってのかかる時間、口座番号について。

銀行口座開設にあたって、窓口で手続きしたらどのくらいの時間で口座が作れるでしょうか?

また、その場で口座番号はわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

身分証明書、ハンコをお忘れなく。通帳は当日持って帰ることが
出来ますがキャッシュカードは自宅に郵送になります。10日前後
かかりますね。

Qベースボーカルってそんなに難しいんでしょうか…

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっていこうと考えてるんですね。


まさにGO!GO!7188のように……(^^;)



主にネットを使ってメンバー探しをしているんですが、楽器を持つ方にはボーカルやコーラスでも参加しようという考えがなかなか見受けられず、逆にボーカルをしようという方は決まって楽器はほとんど弾けない方ばかりだし…。

なのでギタリストで歌(コーラスなど)も歌おうという方はただでさえ少ないのに、それがベイシストとなるとさらに少ないわけなんですよ。



ここでやっと本題なんですが、ベースを弾いてボーカル又はコーラスを担当するってやっぱり難しいことなんでしょうか。

別に僕は「歌ってる時までも難しいベースラインを弾け」と要求してるわけでもないですしね。

歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人ってそれなりにいてもおかしくないと思うんですけど…


皆さんの周りにはそんなベイシストいらっしゃいますか??

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボーカル取れる人が居てるなら「あいつに歌わせてーや」と頼みますねぇ。

こういうことの、もちろん最大の原因は「私が下手でセンス無い(ベースの)」ではあるんですが、実際のとこ、ベースって演奏中はリズムキープ…というよりは、バンド全体のリズムの仲介…のために、ドラムやギターの音から耳を離せないシーンが多く、そのことにかなり神経使いますので、その上に自分が歌うまでのエネルギーはなかなかひねり出せないです。私の場合は簡単なコーラスが関の山ですね。
もっとも、ドラムやサイドギターが古い仲間で、お互いに癖もパターも熟知してる仲なら、歌えと言われりゃ(歌える曲なら)歌えます。私がリズムキープしきれなくてもドラムとサイドが何とかしてくれるという安心感(つまり、気を抜いても甘えられる)が有ればこそです。逆に初顔合わせに近いメンバーでは、まだ癖も何もわかんないので、ドラムから目も耳も離せませんから、どんなにベースラインが屁のように簡単でも、とてもじゃないけど歌う余裕はありません。

・・・と、こういうのは所詮は一オッサンベーシストの戯言ですが、今までの経験的には、私に近い考え方のベーシストは結構多いと思ってます。
>歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人
は、探せば絶対に居てますが、気をつけにゃならんのは、よほど腕に覚えのある『相当の凄腕』か、でなきゃ自称歌って弾ける名人の『勘違い野郎』のどっちかである場合が多いです。
前者なら、他のバンドメンバーがついて行けるだけの腕があるかどうか、後者だったら、リズム音痴のベースでも周りでカバーしきれるかどうか…が、バンドとしては難問ですね。
ベーシストの役割に対してストイック人ほど、歌えるだけの腕と素養があっても、あんまり歌いたがらないですね。

少なくとも、サイドギターが弾きながら歌うことに比べれば、ベースを弾きながら歌うことはかなり難易度が高いです。
私もサイドギターとしてなら、上手い下手は別にして50曲くらいはコード弾きながら歌えるレパートリーがありますが、ルートベースで良いと言われてもベース弾きながらだと…10曲無いですね(^^ゞ

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボー...続きを読む

Qベースはピックで弾くのと指で弾くのはどっちがいいんでしょうか?

ベースはピックで弾くのと指で弾くのはどっちがいいんでしょうか?

自分はピックの方がしっくりくるのですが。

Aベストアンサー

ピックベース専門30年のヲッサンアマです。

どっちが良いか…自体は、すでに似た話も出ている所ですが、自分の出したい音、やりたいスタイル次第で、どっちでもいいです。

ただ、ピックベースは、最近は世間からめちゃくちゃ誤解されてる奏法で、他の話にも出ているが如く、多くの人が「堅いビンビンした音しか出ない」「技巧的に簡単=ベースの能力を出し切れない奴がやる奏法」と、知りもせんくせに吹聴する輩が非常に(ピック経験の浅いベーシストですら)多く、そういう知ったか野郎のせいで、みすみすイヤな思いする事が多いですから、『俺は指でも弾ける』というスタンスを取っておく方が処世術的には有利な事が多いです。

あくまでも、「指弾きでないと絶対に出ない音はある」、同じく「ピックでないと絶対出せない音がある」ということは大前提としてですが、

○ピックでも、ちゃんと修練積めば、指弾きばりに丸いアタックの音は自由自在に出せます。

日頃ピックベースをバカにしている奴が居てるセッションで、ワザと「弾き手」が相手に見えないようにしつつ、指弾き並のアタックでピック弾きして、ここで(普通は指で)キメ!というところで、わざとそういう奴にピックで弾いてる手を見せて唖然とさせるのはおもろいです。
少なくとも、弦を弾いてから実際にアタック最大音が出るまでの「音の立ち上がりのスピード感」は、指よりピックの方がコントロール幅が広いのでね。

○修練を積んだピックの方が、単音勝負なら(弦やフレットをどれほど跨っても)指弾きより遙かに速いパッセージが弾けます。

これは、少なくとも「早弾き自慢」のほとんどのエレキギタリストがピックを使ってる事からも明らか。むしろ、「複数指でもピック並に早く弾く事ができるだろうか?」というクイズが成立するくらいに明確な事実ですな。
クラシックギターと同じ土俵ならなんとも言えないが、ピックなら早弾きエレキギタリスト並みの弾き方が「少なくとも可能なのは間違いない」という点だけでも、別にベースのピック弾きが指弾きに絶対的に劣っている要素は全くありません。

でも、とにかく「ピックでベース弾く奴は下手に決まってる」というレッテルを貼ろうとする奴は、最近メチャクチャ多いですね。
「やってから同じセリフ言えるもんなら言ってみろ」と思いますけど、そういう奴には言っても仕方がないからね。他人にそういうレッテル貼るのが好きな奴は、絶対それだけの修練は積まないで、自分のショボイ経験範囲でしかモノが言えない奴だからね。

ピックベース専門30年のヲッサンアマです。

どっちが良いか…自体は、すでに似た話も出ている所ですが、自分の出したい音、やりたいスタイル次第で、どっちでもいいです。

ただ、ピックベースは、最近は世間からめちゃくちゃ誤解されてる奏法で、他の話にも出ているが如く、多くの人が「堅いビンビンした音しか出ない」「技巧的に簡単=ベースの能力を出し切れない奴がやる奏法」と、知りもせんくせに吹聴する輩が非常に(ピック経験の浅いベーシストですら)多く、そういう知ったか野郎のせいで、みすみすイヤ...続きを読む

Qお酒が強い人って基準はどれくらいから?

こんにちは。
私はお酒を飲み始める歳になってから間もないのですが、
普通どれくらいから強いという部類に入るのでしょうか?
私の家は両親共に酒に滅法強く、多分私も強いのではないかと思ったのですがいまいち一般的にどうなのかとか、いろいろな他の人から見てどうなのかということが知りたくて投稿しました。

ちなみに私の強さの基準(?)というか、度合いの目安になるかもという情報(お酒の量・種類)ですが、

日本酒、ビール、ワイン、焼酎、ウォッカ、ウィスキー、シャンパン、チューハイ、紹興酒……およそ一通りいける口です。
料理に合わせても美味しいですし、香りなどの強いものは単体でもいけます。

この前自分でもどれくらいで自分が酔うのか知りたくて少し大目に家で飲んだところ……
あ、料理はそこそこお肉などもある魚中心の料理です。サラダなどの野菜もありました。
料理の合間合間に飲んだり、ひと段落してからはウィスキーを焼き魚とサラダを肴にずっとストレートで飲んでました。
えーっと、
・日本酒(Al.17%)……280mlのコップ半分くらいに3杯くらい。
・ビール……ロング缶一本
・サントリーのウィスキー(Al.43%)……これは280mlのコップ半分くらいを6~7杯くらい飲んでました。
目安としてはウィスキーは満杯だったボトルの半分くらいまで飲んだのかな。
ウィスキーは2,3杯を水で軽く割って、あとはストレートで割らずに飲んでました。
(割るときの割合は1:1か、酒2:水1程度。もちろん、先に酒を半分近くまで注いでからです)


良い酒をプレゼントされる機会があって、ちょうどいい機会だと思い楽しみ味わいながら飲んでいましたが、全然酔わなくて……。
両親は酔うと段々顔が赤くなるんですが、それもならず。
酔うということ自体まだ無いので、体にも変化は無く、そのまま。
同じ席で飲んでいた人が一人いましたが、その人は私のことを相当強いなと笑ってました。
頭痛は無く、二日酔いもせず、気持ち悪くも目の前がくらっときたりも、よく聞くふわふわしたりというのも特にありません。
その後急に運ぶ荷物があって運んだり小走りしたりもしましたが、それでも変化なし。

普通、皆さんはどのくらいで酔うのでしょうか?
また、私はかなり強い方なのでしょうか?
そして強いと酔う人よりも悪いところというのはあるのでしょうか?
たくさんの質問になってしまいますが、よりお酒を飲む場に行くようになる前に聞きたいので、
多くの意見、どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。
私はお酒を飲み始める歳になってから間もないのですが、
普通どれくらいから強いという部類に入るのでしょうか?
私の家は両親共に酒に滅法強く、多分私も強いのではないかと思ったのですがいまいち一般的にどうなのかとか、いろいろな他の人から見てどうなのかということが知りたくて投稿しました。

ちなみに私の強さの基準(?)というか、度合いの目安になるかもという情報(お酒の量・種類)ですが、

日本酒、ビール、ワイン、焼酎、ウォッカ、ウィスキー、シャンパン、チューハイ、紹興酒……およそ...続きを読む

Aベストアンサー

私も強い部類ですが、質問者様はそれの上を行く強さです。普通はそれほど飲んだらふらふらしてかなりの酔っ払い状態になると思います。

悪い所ですか…
男性か女性かによりますが
男性→酔った人の世話をさせられる、酔った時特有のノリについて行けない
女性→男性の理由+あまりに強いと男性に可愛いげがない?と思われるかもしれません

実際飲み会などは、素面が酔っ払いの面倒見ることになるので面倒くさいです。
友人、上司など場合にもよりますが…

しかし一回盛大に酔ってみたい物です。前後不覚の気持ちよさ?を味わってみたいです。

Qベースが上手くなる方法教えてください

こんにちは
高校2年生の女子です。

私は高校から憧れてた軽音部に入り
バンドを組み何となくベースを始めました。
今はベースの魅力がわかって?とても大好きです!

janne da arc のka-yuとかを見て
すごくベースを極めたいんですけど、どうやったらうまい人になれますか?
実際他のバンドの一番上手い辺りの男子たちから
「○○(私)めっちゃうまいねー」「なかなかだねこいつ」
とか言われるてんですけど
それはただ曲をコピーして
ミスがないとかリズムがずれてないで弾けてる
ってだけで言われてるだけなんです

やっぱり基礎が本当に出来てなくて
というよりも基礎力をつけたいけどどうしたら良いかわからないんです。
基礎が出来た上に応用力を付けて、それから「本当にうまい人」と言われるように
なりたいんです。

リズム感や音程、知識などは
小学校からピアノ・金管・吹奏楽で身に付けたので自信はあります
だけどベースのことがよくわからなくて・・・
教本はやっています。
だけど本当にこれでいいのかなって感じです。
詳しくしっかり教えてくれる人はいないし
ベース教室行きたいですけど忙しいしお金ないし・・・
もうベース初めて一年経ちます。
後輩入ってくるので焦ります(; ;)

元々好きなことには負けず嫌いで
同じ学年の女子のベースには絶対負けたくないです
できればその一番上の辺りの男子たちも抜かしたいとか思っています(笑);
その人たちはもうスラップとか出来ちゃってますが
基礎力ちゃんと付けてない気がします。
あとベースがめちゃくちゃ上手い先輩にも少し見て欲しいので・・・


理想高いです、ごめんなさい

どういう練習をしたら少しでもプロレベルに近づけますか??
こういう練習したら上手くなったとか
またベースをやっている人、練習方法を教えていただきたいです。

こんにちは
高校2年生の女子です。

私は高校から憧れてた軽音部に入り
バンドを組み何となくベースを始めました。
今はベースの魅力がわかって?とても大好きです!

janne da arc のka-yuとかを見て
すごくベースを極めたいんですけど、どうやったらうまい人になれますか?
実際他のバンドの一番上手い辺りの男子たちから
「○○(私)めっちゃうまいねー」「なかなかだねこいつ」
とか言われるてんですけど
それはただ曲をコピーして
ミスがないとかリズムがずれてないで弾けてる
ってだけで言われてるだけなんで...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。 ベース暦:約40年、52歳の男性です。
(細かい経歴は、プロファイルを参照してください)

文面から拝察するに、高校生になって1年間ベースを弾き、その魅力が解りかけて
きた時…。 これから更に精進するには? と言う感じでしょうか?
私もそういう頃がありましたので、私の経験を踏まえて回答してみたいと思います。

<ベースの絶対必要条件>
まず、バンドにおけるベースギターの絶対必要条件は「正確であること」です。
この「正確」と言う言葉には、2つ意味があります。
時間(リズム感・タイム感)が正確であること。そして、音程が正確である(音を
外さない)ことです。
その意味では、きちんとコピーもできて間違わずに弾く技量があるようですので、
基本的にOKです。自信を持ってください。


<上手いベースとは…?>
次に、「上手いベース」と言う解釈です。
いろいろな意見があると思いますが、大きく二つに分かれると思われます。
一つは「テクニックが凄い」と言う意味、そして、「ベースとしての役割を完璧に
遂行できる(果せる)」と言う意味です。

楽器をはじめて一定のレベルになると、どうしても「テクニック」に走ります。
ベースギターの場合だと、スラップ、タッピング(ライトハンド奏法)、スリー
フィンガー、ピック弾きのネックアップ奏法、などなどたくさんありますね。
それはそれで良いことだし、頑張る価値もありますが、あまりテクニックの有る無し、
高い低いに捕らわれると、ベースとしての基本的な役割をおろそかにしてしましますので、
注意が必要です。

<ベースの役割>
一方、後者の「ベースとしての役割を完璧に遂行できる」ですが、これは、ギターや
ドラム担当から「おまえのベースだと、いっしょに演奏していて気持ちイイ!」とか、
「やっぱりおまえのベースが一番!」とか、「曲が安定する」とかの評価をもらうこと
であり、これらの評価は「ベースの役割を果たしている」と言うことを意味します。

では、「ベースの役割とは何か?」…、考えたことはありますか?
これも色々な意見があると思いますが、共通して言えるのは、ベースと言う言葉の通り、
「楽曲全体を基礎から支える」ことがベースの役割でしょう。

では、その具体的な内容・意味は?

(1)リズム感・タイム感
  リズム感やタイム感は、一見ドラムが出しているように思いますが、実はベースなのです。
  ベースが走ればドラムも走る。ベースがもたつけばドラムももたつく。
  ドラム担当に「バンドでドラムを叩く時、何の楽器を聴いているか?」を訊いてみて
  ください。
  ドラムがなくてもバンドは成り立ちますが、ドラムがいてもベースがいないバンドは
  スカスカで全くどっちらけのサウンドになり、バンドとして成り立ちません。

(2)グルーブ感
  グルーブとは色々な解釈がありますが、いわゆる「ノリ」とか「うねり感」とかですネ。
  これは、1年程度バンドをやっていれば、だいたいお分かりかと思います。
  細かいことを言うと「前ノリ」や「後ノリ」等を自由に操れるのもベースの特許です。

(3)バンド全体のコードの響き(ボイシング)
  ベースが何の音を弾くかによって、コード(進行上)の聞こえ方が変わります。
  例えば、「C Am7 C Am7」という進行があったとき、C(ド)をずっと弾いていると
  バンド全体としては、ずっとCのコードが続いているように聞こえます。

  あるいは、C(ド) Am7(ラ) C(ド) Am7(ラ)と弾くと バンド全体がC Am C Amと
  弾いているように聞こえるし、ドとラの間にシを入れれば、ド-シ-ラ-シ-ド-シ-ラ
  と言うようにコード全体が流れているように聞こえます。
  つまり、ベースはバンド全体のボイシング(webで調べてネ!)も司ることができるのです。
  
  曲の時間の流れ・刻みを「横軸」、その瞬間瞬間の音の重なり(コード・和音)を縦軸と
 した時、このようにベースは横軸と縦軸の両方に大きな影響を持っているのです。
  ドラムは、横軸(時間の刻み)のみ、ギターやキーボードは縦軸(音の重なり:コード・
 和音)を担当することが主たる役割ですが、ベースは両方に大きな役割があるのです。

  ですから「上手いベース」と言うのは、横軸と縦軸の両方に長けており、前述の通り、
 「正確であること」が求められるのです。


<練習方法>
 では、横軸と縦軸の両方を習得するためにどうするか? 練習方法等をいくつか紹介します。
(偉そうなことを言ってますが、私もまだまだ修行中です。 m(_ _)m )

(1)横軸(時間軸)の練習
 ・リズム感、タイム感、グルーブ感の練習です。
 ・ちょうど、他の方の質問に私が「前ノリ」「ジャスト」「後ノリ」、あるいは「テヌート」
  「スタッカート」について回答をしていますので、参考にしてください。
   http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7409542.html
 ・必ずメトロノーム(リズムボックスでも可)でやることが重要です。

(2)縦軸の練習(コード・和音遍)
 ・実際の練習の前に音楽理論の勉強が必要ですが、小学校の時から勉強されたようですね。
  コード全般の知識はどうでしょうか?
 ・コードには、C,Cm,C7,CM7,Caug,Csus4,Cdimなどなど、たくさんありますが、どういう音の
  構成になっているのか?は理解されていますか?(理解されているならばOKです)
 ・コードや和音が理解できていると、楽曲の中に出てくるコードによってベースは何の音を
  弾いたら効果的なのかを考えることができます。

(3)縦軸の練習(技術遍)
 ・ベースギターの全てのポジション(何弦の何フレット)の音=音階を覚えます。
 ・次に、スケールを覚えます。(例:ペンタトニックなど)
  ベースのスケールはギターほど多くはありません。webで「ベース スケール」などで調べて
  ください。
 ・(2)と(3)が解ってくると、何のコードの時はどこのポジションでどう弾けば良いかが
  解ってきます。

 基本的には、これらの練習を地道にやれば、1年くらいで相当の力がつくはずです。
 最後に貴方へ、ベースを練習するにあたっての「3K・1R」を贈ります。

1.基本(基礎)練習をきちんとやる。
 運指やスケールなどの基本・基礎練習をやる。基本(基礎)は力なり。

2.毎日少しずつやる。
 一日10時間よりも、1日1時間を10日間やった方が身につきます。継続は力なり。

3.色々な曲をコピーしてみる。
 色々な曲を耳コピーして弾いてみる。経験は力なり。

4.音楽理論を勉強する
 スケールやコード、和声などの音楽理論を勉強する。必ず後で役に立ちます。
 理論は「理屈とルール」です。 バレーもサッカーも野球も理屈やルールを知らずに
 やったら、ただのボール遊びと同じです。 理論(理屈)は必須なり。

 以上です。 お役に立ったでしょうか?
 貴方が素晴らしいベースプレイヤーになることを祈っています。
 楽しいBass Lifeを!  超長文失礼しました。 m(_ _)m

はじめまして。 ベース暦:約40年、52歳の男性です。
(細かい経歴は、プロファイルを参照してください)

文面から拝察するに、高校生になって1年間ベースを弾き、その魅力が解りかけて
きた時…。 これから更に精進するには? と言う感じでしょうか?
私もそういう頃がありましたので、私の経験を踏まえて回答してみたいと思います。

<ベースの絶対必要条件>
まず、バンドにおけるベースギターの絶対必要条件は「正確であること」です。
この「正確」と言う言葉には、2つ意味があります。
時間(リズム感...続きを読む

Qギターかベースを始めたいです。

こんにちは!
私は高校1年生の女子です!
私は最近なにか音楽を始めたいと思ってます。
スキャンダルに憧れていたのでギターかベースを始めたいです!
でも何も知らないので詳しい方教えてください!

(1)ギターとベースの違い・利点
(2)音は音感がないとあわせられませんか?
(3)女の子にはどんなギター・ベースが引きやすいですか?
(4)家で練習したいのですが、外に音が漏れてしまいますか?

その他なにかあったら教えてください!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

(1)ギターとベースの違い・利点
バンド内での役割が違います。
ギターは和音を鳴らし、単音で装飾音を鳴らし、ときにソロをとる楽器です。弦は普通は6本です。
ベースは基本的にハーモニー部分の最低音を受け持ち、同時にリズムも支えます。弦は普通は4本でギターより太く長く、音程も1オクターブ低いです。

ピアノの右手の役割をギター、左手の役割をベースが果たしていると考えてもいいかもしれません。

役割が違っていても両方必要な楽器なので利点というものが挙げにくいのですが
強いて言えばギターの方が小ぶりな分、軽いということくらいでしょうか。

ただ、ロックではギターはほとんどのバンドで使われますが、ジャズなんかだとギターのないバンドも多いです。ベースがいないバンドはほとんどありません。クラシックのコントラバスが相当します。
ベースはどんな音楽でも必要な楽器だと考えてください。


(2)音は音感がないとあわせられませんか?
普通の音感があればだいたいは合わせられます。
正確にチューニングするときはチューニングメーターという機器を使うことが多いです。


(3)女の子にはどんなギター・ベースが引きやすいですか?
小学生でも高学年なら大人と同じギターやベースを弾いたりできたりしますから、女の子だからということにあまりこだわらないほうが良いと思います。

一応、ギターにもベースにもロングスケール、ショートスケールという若干のサイズの違うタイプがありますが、違いは5センチ程度です。

どんなモデルが良いかは楽器屋で実際に見て触って判断すればいいでしょう。
まともな店なら店員がアドバイスしてくれますよ。


(4)家で練習したいのですが、外に音が漏れてしまいますか?
エレキギター・ベースの場合、アンプという機材を通さないと大きな音は出ません。
アンプを使わなければ同じ家の別の部屋では聞こえない程度の音量しか出ません。

ただ、エレキはアンプの使い方て音色もずいぶん変わるのでこれ無しで練習するのはあまり良いことではありません。
家での練習用の小型アンプはたいていヘッドホンを使用できますから、そういうものを利用すれば小さな音で大きな音で鳴らした音色で練習することもできます。

最近はアンプのシミュレーターも安価で手に入るのでそういうもので絵練習するという手もあります。と、言ってもなんのことだかピンとこないと思いますがこれも楽器屋で相談すればいろいろ教えてくれるはずです。


・その他なにかあったら教えてください!
ギターもベースもバイオリンや管楽器に比べれば簡単な楽器です。けれど、だからといって練習始めればすぐに弾けるものではありません。
思ったように音が鳴らなくて嫌になったり、自分の手や指は楽器演奏に向いていないんじゃないかなんて思ったりします。
が、ギターが弾ける人は誰でもそういう地味でそれほど楽しくない練習や気の迷いを経験して今の姿があるのです。
このことを忘れずにいてください。

(1)ギターとベースの違い・利点
バンド内での役割が違います。
ギターは和音を鳴らし、単音で装飾音を鳴らし、ときにソロをとる楽器です。弦は普通は6本です。
ベースは基本的にハーモニー部分の最低音を受け持ち、同時にリズムも支えます。弦は普通は4本でギターより太く長く、音程も1オクターブ低いです。

ピアノの右手の役割をギター、左手の役割をベースが果たしていると考えてもいいかもしれません。

役割が違っていても両方必要な楽器なので利点というものが挙げにくいのですが
強いて言えばギターの方...続きを読む


人気Q&Aランキング