化学用保護手袋ではなく,普通の台所用ビニル手袋(ポリ塩化ビニル樹脂製)を
はめて,例えばベンゼン,キシレン,トルエンなどの薬品を扱い,もしそれらの
薬品がついてしまった場合,手袋はやはり溶けてしまうのでしょうか?
その場合有毒なガスなどが発生することがあるのでしょうか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

手袋が溶けた場合のガスなどは、下にもありますように、急激に溶解することはないですので、心配しなくてもいいと思います。



それよりも、有機溶剤の蒸気を高濃度で吸入したときの中毒や、長期間の被爆の方が危険です。
マスクのほかにも、換気のいい場所で取り扱うとか、長期間さらされることのないようにしたほうがいいでしょう。特にベンゼンは発ガン性もあるといわれていますので、ご注意ください。

驚かせましたが、私もほとんど日常的にこれらの有機溶剤を使っていますが、あまり頓着はしていないのが現状です。素手で使うし、マスクもしてませんし。

こういう書籍もありますのでご参考までに。
「取り扱い注意試薬ラボガイド」
東京化成工業(株) 編: 本体 3204円
発行年月日:1988年11月10日
ISBN4-06-153311-8

またこういう専門の器具を取り扱っている会社に
井内盛栄堂さんというのがありまして、手袋などについてもピンからキリまであります。
下にURLを載せておきますので、商品検索などしてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.iuchi.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.
同じように扱っている方がいて少し安心しました.
とはいっても用心した方がいいですよね

お礼日時:2001/02/27 22:40

皆さんがおっしゃてる様に結論から言うと、台所用ゴム手袋でもそう簡単に溶けませんので大丈夫です。

様子を見ながら使って下さい。また、防護メガネは必ずつけて下さい。特にコンタクトレンズの人は、コンタクトが角膜にくっついてしまって、角膜をはがしてしまうような事故も起きています。一滴でもはねて、目にはいると大変なことになる可能性があります。
また、取り扱う有機溶剤の毒性を調べてから使うようにして下さい。気化して毒性のあるものは、ドラフトで取り扱ったり、ガスマスクで取り扱う必要があります。トルエンのようにある濃度以下では毒性のない溶剤はまだしも、ベンゼンの様な発がん性物質を取り扱う場合には、その時は大丈夫でも、10年後に影響が現れるかも知れません。単に液液抽出の溶剤として使うだけなら、ベンゼンでなくてもトルエンで同等の抽出力があります。できるだけ、作業者にも環境にも有害な化学物質は使わないようにしましょう。
 さらに、冬場は火災の危険性もあります。ガスストーブの置いてある実験室で、有機溶剤のビンを落として割れば、取り返しがつかないこととなります。有機溶剤に火がつけば、消火器を使ってもそう簡単には消えません。十分、注意して取り扱って下さい。
下に化学物質の安全性を検索できるHPを載せておきますので、チェックして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました.
とりあえず今あるものでやってみます.
慎重に扱って,なるべくこぼさないようにします.

お礼日時:2001/02/27 22:42

耐性はすでに回答が出てるので、残りの部分



>その場合有毒なガスなどが発生することがあるのでしょうか?

のみ。

溶剤に溶けた塩化ビニルは徐々に分解して塩化水素・塩素などを発生します。
しかし、一気に分解するのじゃないから、ごくゆっくり発生します。

ですから、一般的には有機溶剤中毒の危険の方が大きいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有機溶剤中毒ですか・・・.
こぼしたりしてちょっとくさいな,という程度なら
大丈夫でしょうか?一応防毒マスクを使用してはいるのですが,
ずっと着けているわけではないので,それなりに吸っているような
気がしますが.

お礼日時:2001/02/27 15:57

 塩化ビニルは、有機溶剤耐性がほとんどありません。


ベンゼン・トルエンならば少なくともポリエチでないとやくにたたないと思います。

 専用のが一番いいのですが、、
    • good
    • 1

私の実家が印刷業をしており、以前同じ事をやったことがあります。


すぐに手袋が破けますよ。
やはり、耐有機溶剤の手袋をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます.
やっぱりそうするべきですよね.
でも耐有機溶剤の手袋(バイトン製)は一万円以上も
するみたいなんですよ.
健康にはかえられないですけど・・・

お礼日時:2001/02/27 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有機溶剤の意味を教えてください。

会社の方に9月に有機溶剤作業主任者の資格を取るように言われ勉強を始めました。調べてみると有機溶剤は水に溶けないものを溶かす有機化合物とありますが有機化合物って何なのかよくわかりません。また石油や灯油、シンナー、接着剤などが有機溶剤とありますがそれらの中に有機溶剤の成分が含まれているということでしょうか?例えば接着剤には○○○と△△△と×××で出来ていて△△△が有機溶剤成分だから接着剤は有機溶剤といった意味なのでしょうか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有機溶剤の教科書は、多分有機物とは何かとか、溶剤とは何かということについては既に読者が知っているものとして書かれているので、基礎知識のない人は戸惑うかもしれませんが、そんなに難しいことを言っているわけではありません。
溶剤とは物を溶かすことを目的として用いられる液体のことです。例えば、砂糖は水に溶けますが、このときは水が溶剤ということになります。いろいろな種類の溶剤がありますが、このうち、有機物であるものが有機溶剤です。必ずしも水に溶けないものを溶かすものとは限りません。物を溶かすことを目的に用いられる液体の有機物は全て有機溶剤です。
有機物とは何かという質問については、既に#1の方が答えておられますが、炭素を含む化合物を言います。といっても炭素が目に見えるわけではありませんので分かりづらいと思います。ガソリンのように火を付けると燃える液体は大体有機物だと思ってください。(例外もありますが、有機物は、一般に火をつけると燃えます。)具体的にいうと、ガソリン、シンナー、アルコール、トルエン、ヘキサン、アセトンなどがよく用いられ、水のように透明で、さらさらしており、特有のにおいがします。(ただし、これは一例で、すべての有機溶剤が透明でにおいがあるとは限りません。)
ガソリンや消毒用アルコールを思い浮かべてもらえば分かりやすいと思います。

アセトンやシンナーは、物を溶解する目的に使われる物質で、それ自体が有機溶剤です。
接着剤については、それ自体で溶剤ではありません。接着剤は石油系樹脂(プラスチック)や合成ゴムなどが原料ですが、固体なので使いづらいのです。それでヘキサンやアセトンなどの有機溶剤に溶かして売られています。この場合、ヘキサンやアセトンが有機溶剤であって、接着剤は接着することを目的に使われ、物を溶かすのが目的ではないので溶剤ではありません。ただし、有機溶剤を含む物質なので、有機溶剤と同じように人体に有害です。そのため、法令上は有機溶剤と同じような取り扱いを受けます。

私はずいぶん前に有機溶剤作業主任者の資格を取りましたが、超楽勝でした。ただし、専門外の人には難しく感じられることがあるかもしれませんので準備しておくに越したことはありません。がんばってください。

有機溶剤の教科書は、多分有機物とは何かとか、溶剤とは何かということについては既に読者が知っているものとして書かれているので、基礎知識のない人は戸惑うかもしれませんが、そんなに難しいことを言っているわけではありません。
溶剤とは物を溶かすことを目的として用いられる液体のことです。例えば、砂糖は水に溶けますが、このときは水が溶剤ということになります。いろいろな種類の溶剤がありますが、このうち、有機物であるものが有機溶剤です。必ずしも水に溶けないものを溶かすものとは限りません。...続きを読む

Q妊娠希望と有機溶媒を使う仕事

結婚2年。子供を望んで1年半になりました。
仕事で有機溶媒を使います。
主にキシレン、ホルマリンなどです。他に劇毒物などの薬品も使います。

この仕事を10年やってます。自分でも気をつけて仕事はしているのですが、換気の状態があまりよくなく仕事中に気持ちが悪くなったりする事もたまにあり、。。

不妊治療は1年経ち、タイミング治療を経て今度2度目のAIHを控えてます。
主な不妊原因は私の黄体機能不全のようで高温期が弱い状態です。
主人には問題はないです。
不妊原因にこういった有機溶媒薬品を使用する環境も影響しているのかな、、っと考えてしまってます。

もし影響が大きいのであれば仕事を辞める事も考えようと思ってます。
同じ仕事をしてて出産した方もいますが、子供のいない方も数人いるのも気になります。
ホルモンバランスなどに何か影響があるのか、、アドバイス頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんのお仕事がわからないので、同じ仕事かどうかわかりませんが、私も有機溶媒を使っています。
ただ、比較的毒性の低いアセトンや酢酸エチル、低級アルコールが多いですが・・・。
ホルモンと有機溶媒の関係は、あるともないとも言えないと思いますが、換気が悪い状態だと、影響があると考えた方がいいかもしれないですよね。ドラフトやポイント換気などは導入できないのでしょうか?
よく言われるのが有機溶媒を使っている研究室の教授のところは女の子しか生まれない、という噂です。
私の知る限り、男の子も生まれていますが確かに女の子はだんトツに多い気がしています。なので、やはり多少は影響があると思いますよ。
私も二人目の子は、希望してからなかなかできず、検査も始めていました。やはり黄体ホルモンがやや弱くなっていました。ただ、これは有機溶媒の影響と言うよりは、年齢が大きいのではないかと個人的には思っています。一人目は同じ環境ですぐできましたから。
ということで、結論を言うと、おそらく有機溶媒の影響は多少はある、でも、それ以上に年齢や体質の影響が大きい気がする、というのが私の経験です。
なので、一応、できる限り換気をするとか、有機溶媒マスクをするとか(作業などをするには鬱陶しいですけど)、少し予防策をしてみてはいかがでしょうか。
早く赤ちゃんが来てくれるといいですね。

質問者さんのお仕事がわからないので、同じ仕事かどうかわかりませんが、私も有機溶媒を使っています。
ただ、比較的毒性の低いアセトンや酢酸エチル、低級アルコールが多いですが・・・。
ホルモンと有機溶媒の関係は、あるともないとも言えないと思いますが、換気が悪い状態だと、影響があると考えた方がいいかもしれないですよね。ドラフトやポイント換気などは導入できないのでしょうか?
よく言われるのが有機溶媒を使っている研究室の教授のところは女の子しか生まれない、という噂です。
私の知る限り...続きを読む

Q有機溶剤 防毒マスクの効果

有機溶剤系の塗料を使いたいのですが、あのニオイが苦手です。
溶剤のニオイを嗅ぐと長時間あたまがクラクラするので、
2000円くらいする防毒マスクをつけてみようと考えました。
しかし、有機ガスを取り除くカートリッジが600円程度するので、
先に下調べをしようと思いました。

そこで質問です。
(質問1)有機ガスを取り除くカートリッジを使うと、ニオイも一緒に取り除いてくれるのでしょうか?

(質問2)カートリッジには、使用時間が100時間と書かれていました。
密封パッケージに入っていたので、開封後100時間で使えなくなるののでしょうか?それとも、溶剤を使っていない場合は100時間以上もつのでしょうか?

(質問3)もし、溶剤を吸った量で使用時間が計算されているのなら、
カートリッジを密閉容器に保管すれば使用時間の経過を抑えることができますか?

Aベストアンサー

防毒マスクの活性炭は「ソニータイマー」ではありませんから時間でダメになるわけではありません。
吸い込んだ有機溶媒の種類と濃度、時間によって決まってきます。要するに吸い込んだ物質の絶対量(+物質の性質を加味する必要あり)です。

あくまで100時間は目安です。吸い込んだ時間で考えて差し支えありません。保存中はそれほど吸着しませんから(ゼロではありません)。

有機溶媒は致死性の毒ガスではないですから、臭いが気になったら交換すればいいでしょう。(致死性の毒ガスを扱う場合は、使用時間内1回で使い捨てです。命の値段は無限大ですから600円と比べられません)

Qプラスチックを溶かせる物

少しだけプラスチックを溶かしてみたいのですが、シリコーンオイルで、プラスチックの少々のデコボコは溶かせますか?

また、他にプラスチックが溶けるものを教えてください。

Aベストアンサー

プラスチックと言っても、その種類は膨大で金とアルミどころではない違いかがあります。
何に使われているものかでおおよその見当は付きますから、それを教えてください。
もっとも強力な溶剤としては ⇒ジクロロメタン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3 )でしょうが取り扱いが面倒です。
 また、乾燥したからと言って元に戻らない場合も多いです。作業上も突出したところよりも凹んだところが犯されやすいという問題が・・・
 よって、基本的には刃物で削るかサンディングです。熱軟化性樹脂の場合は冷却を忘れないように・・

Q有機溶剤の保管許容容量はどのくらい

有機溶剤を使用して鋼鈑の塗装を剥がしています。
その際、塗装の剥がしたものを回収してドラム缶に保管しています。屋外に保管していますが保管すべき規制量とかはあるのでしょうか。使用前の有機溶剤は一斗缶にて保管しています。廃棄物となる回収した溶剤はドラム缶の中にいれています。

Aベストアンサー

有機溶剤中毒予防規則に関しては、管理者の講習を受けたこともなく、参考にならないかもしれませんが。

指定数量という規制でいえば、消防法の危険物に該当するか否か、がまず問われるのではないでしょうか?

シンナーなら第1石油類ですから指定数量は200Lです。少量危険物とならない40L未満までは規制対象とはなりません。それ以上保管する場合は、不燃(防爆が好ましい)材料できた貯蔵庫に保管しておく必要性があります。廃棄物となった後も、屋外なら柵で囲まれた貯蔵スペースに保管しておかなければなりません。(もちろん管理者以外持ち出せないよう施錠必要)

次に毒劇物かどうかという点です。
メチルエチルケトンなら劇物なので、毒劇物のみをあつめた施錠された保管庫に貯蔵しておく必要があります。
毒劇の場合は指定数量の概念はありません。

危険物・毒劇物に該当しない限り、放射性物質が混ざってなければ、指定数量・保管の規制などはないと思いますが。(例えばアルカリ洗浄剤など)

今回とは関係ありませんが、アルカリ洗浄剤など規制法にふれないものであってもPRTR法に該当するものもあるので、その辺は別の意味でチェック必要。

有機溶剤中毒予防規則に関しては、管理者の講習を受けたこともなく、参考にならないかもしれませんが。

指定数量という規制でいえば、消防法の危険物に該当するか否か、がまず問われるのではないでしょうか?

シンナーなら第1石油類ですから指定数量は200Lです。少量危険物とならない40L未満までは規制対象とはなりません。それ以上保管する場合は、不燃(防爆が好ましい)材料できた貯蔵庫に保管しておく必要性があります。廃棄物となった後も、屋外なら柵で囲まれた貯蔵スペースに保管しておかなけ...続きを読む

Q妊娠初期です。職場で有機溶剤を使っています

土曜日に病院で妊娠が確認できました。
まだ初期で心拍も確認できないくらいですので、職場にはまだまだ報告しないつもりなのですが、わたしの職場は有機溶剤を使っています。

パークロロエチレンで、それを厚めの布に含ませたものを素手に持って物を掃除したりします。この作業は一日数回あります。そのとき手には白いあとが残り、揮発性があるので吸い込むことも確実です。
また、他部署でパークロロエチレンを大量に使っているところがあり、そこに一日何回か、物を持っていくことがあってその際にも吸い込んでしまいます。
この間缶をみたらやはり「母体や胎児への影響」と書いてありました。

わたしがパークロロエチレンを避けるとなると部署を異動するか、それを使う作業をすべて誰かに代わってもらうしかありません。
やはり上司にはまだ不安定な時期ながら妊娠を告げるべきでしょうか。

ネットで検索するとパークロロエチレンは胎児にとってかなり危険そうなことが書いてありますが、実際どうなのかなと思ったりもします。
職場は一応、環境測定のようなものを受けています。

ちなみにわたしの部署はいままで女性がほとんどいなかったので、出産した人はいません。
せっかくうれしいことなのに、不安で困っています・・・。

土曜日に病院で妊娠が確認できました。
まだ初期で心拍も確認できないくらいですので、職場にはまだまだ報告しないつもりなのですが、わたしの職場は有機溶剤を使っています。

パークロロエチレンで、それを厚めの布に含ませたものを素手に持って物を掃除したりします。この作業は一日数回あります。そのとき手には白いあとが残り、揮発性があるので吸い込むことも確実です。
また、他部署でパークロロエチレンを大量に使っているところがあり、そこに一日何回か、物を持っていくことがあってその際にも吸い...続きを読む

Aベストアンサー

溶剤を吸い込んだからと言ってすぐに影響があるとは思えませんが、なにかがあってからでは遅いのですし、どんな影響があるのか判りませんから、お腹の赤ちゃんのためにも、上司へ報告(相談)して、溶剤などの影響をできるだけ少なくするのが、母親としての一歩ではないでしょうか?

Q有機溶剤の蒸発速度

 有機溶剤の蒸発速度が分かる書籍かデータベースを探していますが、
良い物が見つかりません。
 良い物が有りましたらお教え下さい。
 溶剤の揮発をシュミレート出来るソフトが有ればそれも教えていただきたいです。

Aベストアンサー

長期の外出で遅くなりました。

>欲しいデータはある溶剤に対して同じ条件での相対的な乾燥速度が解れば嬉しいです。

でしたら、#1でご紹介した本の中の溶剤一覧表に「飽和蒸気圧@20℃」の項目が一番参考になると思います。
飽和蒸気圧が大きい方が乾燥が早いですよね。

沸点より、さらに如実に乾燥速度を反映していると思います。

Q有機溶剤第1種、第2種、第3種の違いについて(性質、毒性)

ISO14001業務で、環境関連業務を行っている者です。
業務で上司から以下の課題を与えられたのですが、
どのようにして良いか悩んでいます。
ぜひアドバイスをお願いします。

有機溶剤中毒予防規則 第4章 第25条にて
「事業者は…色分け及び色分け以外の方法により、
 見やすい場所に表示しなければならない。

 第1種…赤
 第2種…黄
 第3種…青」

と定められています。
この色分け表示を私が作成することになったのですが、上司より1種~3種の違いによりどのような注意が必要か併せて表示するよう指示を受けました。
よって、それぞれの性質や毒性、使用・保管上の注意点などを簡潔に記載したいと思います。
こういった情報を取り扱っているHP等が有りましたら教えてください。

Aベストアンサー

第1種ひとつとっても、ケトン、アルコール、エーテル、エステルと様々ですので、注意すべき事柄は違います。この点はあなたの上司も理解していないようなので、説明した上であらためて指示を仰いでください。中には過酸化物を生じて爆発の可能性がある危険な薬品も含まれています。詳しくは各試薬のMSDSをご覧ください。

参考URL:http://www.j-shiyaku.or.jp/home/msds/

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qビニール袋とポリ袋の違い

・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋がポリ袋
・魚や肉などを入れる透明の袋がビニール袋

と言う認識であってますか?ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正しくは
・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋がポリ袋、
・魚や肉などを入れる透明の袋もポリ袋、
です。

ビニール袋というのは日本独特の誤用です。戦後からフラフープが出回った頃までに
使われた透明のプラスチック袋はビニール袋でした。
その名残でポリ袋の事をビニール袋という様になってしまいました。
袋業界でもそれと知りつつ慣用的に「ポリ袋ビニール袋」と並記して使っています。
ビニール袋の「ビニール」は「ポリ塩化ビニール(樹脂)」を略したものです。
この樹脂自体は硬いものです。それを柔らかくするために可塑剤を加えています。
その可塑剤が長い時間の間に滲み出したりして、変色等の問題となることがあります。
食品包装には向かず、使われた事も殆ど有りません。
ポリ塩化ビニールの親戚と言われる食品をラップするポリ塩化ビニリデンは、
親戚とは言え原料製造の手間、性質、加工や用途等似て非なる物と言う感じがします。
こちらはほぼ可塑剤無しで使えます。

ポリ袋の素材は、ポリエチレン、ポリプロピレン等のポリオレフィン樹脂が主で、
質問の文を厳密化すると、
・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋が
高密度ポリエチレン(HDPE)または低密度ポリエチレン(LDPE)製のポリ袋、
・魚や肉などを入れる透明の袋は低密度ポリエチレン(LDPE)製のポリ袋、
です。

HDPEは結晶化し易いため(袋を伸ばした時にも結晶化する)密度が高く透明性が劣り
やや硬い感じがする。
LDPEは結晶化しないため密度が低く透明で柔らかい。
HDPEは半透明のレジ袋に多く使われています。白いレジ袋は着色品です。

ポリ袋の種類に付いては下記URLが参考になると思います。
http://package.main.jp/column1.html

ビニール袋の誤用はかなり広範囲に渡っていて、クリーニング業界は
殆ど「ビニール袋」一色です。
試しに、クリーニングした衣類の入った手触りの違う3種類のポリ袋を台所で燃焼試験
したところ、全てポリエチレン袋でした。
試験は簡単です。袋の切れ端にライターで火を付け、燃え出したら消し、
煙の臭いを嗅ぎます。鼻を衝く刺激臭ならビニール袋、蝋燭の臭いなら
ポリエチレン袋です。燃える時に、溶けた樹脂が滴下するなら多くはポリエチレン
袋です。合わせて判断できます。ポリプロピレン袋の臭いはポリエチレン袋の
臭いとは微妙に違います。

環境関係のブログでビニール袋と書いてある記事のレベルには注意して
ご賞味ください。

正しくは
・スーパーなどでお買い物をした後にもらうスーパーのロゴが入った白い袋がポリ袋、
・魚や肉などを入れる透明の袋もポリ袋、
です。

ビニール袋というのは日本独特の誤用です。戦後からフラフープが出回った頃までに
使われた透明のプラスチック袋はビニール袋でした。
その名残でポリ袋の事をビニール袋という様になってしまいました。
袋業界でもそれと知りつつ慣用的に「ポリ袋ビニール袋」と並記して使っています。
ビニール袋の「ビニール」は「ポリ塩化ビニール(樹脂)」を略したものです。
こ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報