学校教育法28条を解説を必要としています。
要約でかまわあないので、よろしくお願いします。
教師や学校の地位が変化戦前と変わったといわれていることについての意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

学教28条といったら「職員」(身分と職務)に関する条項ですよね?


わたしは有斐閣の法規集を利用していますが、以下のとおりです。(要約です)
1、本条以外の職員について
 学校医、歯科医、薬剤師、司書教諭、事務主任などをおくことができるという内容。
2、校長の職務権限
 校長は職務上の上司で、学校業務が校長の決定権に属するとされている。しかし、学説上は、校長は教育専門家として指導助言をするにとどめるべきという見解が有力。
3、職員会議の性格
 小、中、高の職員会議は法律上、明文化されていない。校長の権限を補助執行するにすぎないとされている。よく職員会議は校長の諮問機関だと言われる。
おおざっぱですが、こんなのでよろしいでしょうか?

いまや、教員は児童生徒の子守り役に徹しているように感じる今日この頃です。「子どもの目線で」と強く言われるようになったことも戦後の特徴じゃないでしょうか?昔は先生には子どもも親も絶対だったでしょうからね。この問題は難しいですね、いろんな意見があって。わたしのように「子どもの目線」を優先しすぎたために子どもたちがキレるんだと唱えれば、行政側にも組合側にもちょっと・・ですしね。もはや学校は「学問を教える場」にとどまってはいけないといわれるようになりましたね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校教師をめざしたい。。。(愛知県 28歳女)長文です。。。

今、企業のパソコンのインストラクターをしています。
小学校教諭にずっと憧れていました。何度かやっぱり難しそうと思い、あきらめていました。でもやっぱりなりたいという思いが募り、今の仕事を続けながら通信教育で教員免許をとろうかと迷い中です。
教育学を大学では学んだのですが、小学校教師になれるというものではなかったので教職はとりませんでした。いろいろ通信教育の大学を見てみたのですがどこがいいのかよくわかりません。
あと書道は得意なので一緒に高校の書道の免許もとったほうがいいのかとも考えていますが、でもこれからの世の中に書道教師の採用はあるのでしょうか。もしとっても採用がほとんどないのであればやめておこうかと思います。
いろいろ年齢的にも迷いもあります。来年には結婚??するかもしれなくて、結婚したら仕事を続けながら勉強して家事もこなさないといけないです。

就職するときは結婚したらパートくらいしようかなっと思っていたのですが、だんだん今の世の中何が起こるかわからないし、どうせやるなら世の中のためにやりがいのあることがしたいなと心がかわってきました。でも結婚したら家庭を大切にしたいし、子供に寂しい思いだけは絶対にしたくないと思っています。どうすることがいいか何かアドバイスをお願いいたします。

今、企業のパソコンのインストラクターをしています。
小学校教諭にずっと憧れていました。何度かやっぱり難しそうと思い、あきらめていました。でもやっぱりなりたいという思いが募り、今の仕事を続けながら通信教育で教員免許をとろうかと迷い中です。
教育学を大学では学んだのですが、小学校教師になれるというものではなかったので教職はとりませんでした。いろいろ通信教育の大学を見てみたのですがどこがいいのかよくわかりません。
あと書道は得意なので一緒に高校の書道の免許もとったほうがいいのか...続きを読む

Aベストアンサー

 初めまして、思わず書き込みたくなりました。

 人間誰しも夢や希望を抱きながら現実の社会の中で生活して行くものかと思われます。子どもの頃からのそれは、時として将来に向けた大人への限りない願望であったり就業の内容的な目標にもなります。

 ご質問とお礼の内容からは、教職に就きながら(教師の仕事を通して)ご自分がどのような人間になりたいのか、いえ、どのような生活をしたいのかは十分伝わってはきません。

>でも結婚したら家庭を大切にしたいし、
>子供に寂しい思いだけは絶対にしたくないと思っています。
 成人になっても夢や希望を抱くことも大切なことです。通信教育で教職課程を履修するなどの手順(ステップ)はすぐに分かりますし、その気になるのはいともたやすいことです。でも、目標に向かってそれを決断・実行するのは容易ではありません。まず、大学での教職課程を履修することです。

 教員免許状が取得できれば各都道府県の教育委員会に申請しておくと非常勤講師の口がかかるようなシステムになっています。詳細は、各都道府県の教育委員会にお問い合わせください。非常勤講師は、療養休職代替教員・産休育休代替教員や妊娠教員体育代替教員などのパート的勤務になろうかと思われます。その年度ごと最大1年間の勤務となります。

 そう、30歳を過ぎて民間企業から教師になった人を何人か見かけています。ご自分の生き方を創り出してみたいという明確な強い意思がおありでしたら、あなたのような方が教師の仕事に就かれることを願っています。頑張ってください。

 初めまして、思わず書き込みたくなりました。

 人間誰しも夢や希望を抱きながら現実の社会の中で生活して行くものかと思われます。子どもの頃からのそれは、時として将来に向けた大人への限りない願望であったり就業の内容的な目標にもなります。

 ご質問とお礼の内容からは、教職に就きながら(教師の仕事を通して)ご自分がどのような人間になりたいのか、いえ、どのような生活をしたいのかは十分伝わってはきません。

>でも結婚したら家庭を大切にしたいし、
>子供に寂しい思いだけは絶対にし...続きを読む

Q学校教育法39条の「市町村の設置する組合」とは、具体的にはどんな団体なのでしょうか?

学校教育法39条 「市町村は、小学校を設置しなければならないが、設置が困難な場合は、事務の全部又は一部を処理するため市町村の組合を設けることができる。」
とありますが、これは、まず、他の市町村が考えられるのですが、あとは民間、つまり私立学校、株式会社?ということなのでしょうか? どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「地方自治法」に定められる「組合」とは、下記のようになっています。

第三章 地方公共団体の組合
第一節 総則
(組合の種類及び設置)
第二百八十四条
1.地方公共団体の組合は、一部事務組合及び広域連合とする。
2.普通地方公共団体及び特別区は、その事務の一部を共同処理するため、その協議により規約を定め、都道府県の加入するものにあつては総務大臣、その他のものにあつては都道府県知事の許可を得て、一部事務組合を設けることができる。この場合において、一部事務組合内の地方公共団体につきその執行機関の権限に属する事項がなくなつたときは、その執行機関は、一部事務組合の成立と同時に消滅する。
3.普通地方公共団体及び特別区は、その事務で広域にわたり処理することが適当であると認めるものに関し、広域にわたる総合的な計画(以下「広域計画」という。)を作成し、その事務の管理及び執行について広域計画の実施のために必要な連絡調整を図り、並びにその事務の一部を広域にわたり総合的かつ計画的に処理するため、その協議により規約を定め、前項の例により、総務大臣又は都道府県知事の許可を得て、広域連合を設けることができる。この場合においては、同項後段の規定を準用する。
4.総務大臣は、前項の許可をしようとするときは、国の関係行政機関の長に協議しなければならない。

以下続く。

(詳細は下記参照)
https://ja.wikisource.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%87%AA%E6%B2%BB%E6%B3%95_%E7%AC%AC%E4%B8%89%E7%B7%A8_%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%85%AC%E5%85%B1%E5%9B%A3%E4%BD%93#285.E3.81.AE2

「1」に「一部事務組合」及び「広域連合」とあるように、
(1)一部事務組合:主に民間との共同処理 →「2」に規定
(2)広域連合:市町村単独ではなく、近隣の市町村との共同 →「3」に規定
の2種類を想定しているようです。

 学校だけでなく、消防、上下水道、ごみ処理、公営競技(競馬、競輪など)の運営などがあるようです。

「地方自治法」に定められる「組合」とは、下記のようになっています。

第三章 地方公共団体の組合
第一節 総則
(組合の種類及び設置)
第二百八十四条
1.地方公共団体の組合は、一部事務組合及び広域連合とする。
2.普通地方公共団体及び特別区は、その事務の一部を共同処理するため、その協議により規約を定め、都道府県の加入するものにあつては総務大臣、その他のものにあつては都道府県知事の許可を得て、一部事務組合を設けることができる。この場合において、一部事務組合内の地方公共団体につきそ...続きを読む

Q教師が絶対な昔の教育とモンスター親のはびこる今の教育、どちらがいいのか?

昔の教育というのは 「教師が絶対」 という認識で、教師の言うことを絶対聞かなければならず、逆らったら権力と暴力で屈服させられる教師が中心の教育でした。


一方、今の教育は 「親が絶対」 の状態です。モンスターペアレントが身勝手な要望で教育現場を破壊し、訴訟を恐れて教師はまともな教育ができない親が中心の教育です。


果たして、どちらが ”マシ” なのでしょうか?

Aベストアンサー

時代背景というものがあります
昔は富国強兵や高度成長の時代ですから何が何でも子供を教育する必要が
ありましただから教師が強かったのです
今は高度成長も終わり豊かになったので教師の役割がかつてほど
重要でなくなったのです それで親が言いたいことをいえるのです

どちらがマシかはその時代のニーズにもよりますから
なんともいえないと思います

Q中学校教師と高校教師の違い 

はじめまして。

今年度、教員採用試験(英語)を受験しようと考えているものです。

大学在学中に英語の中高の1種免許を取得しました。現在は英語とは関係のない仕事をしています。在学中は教師になる気持ちはそれほどありませんでしたが、最近、今までの人生を振り返り、教員を目指そうと考えるようになりました。

しかし、中学校か高校の教師のどちらになりたいのかが今ひとつはっきりしません。なんとなく高校の方に気持ちは傾いていますが、決め手がありません。

(1)「英語」という「教科」の面からみた中・高校教師の魅力
(2)教科にかかわらず、「一教師」としての中・高校教師の魅力
に関して現役の先生方のご意見等を聞かせていただきたいと思い投稿しました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)「英語」という「教科」の面からみた中・高校教師の魅力
専門性、高度な技術が求められるのは、高校。
英語の面白さを教えられることが求められるのは、中学校。
中学校で英語を好きになった生徒は、高校でぐんと英語が伸びるかもしれません。
逆に、中学校で英語嫌いになった生徒は、高校でも、きっかけがなければ、そのまま英語嫌いで終わってしまうこともあります。
どちらにせよ、「知っていること」と「教えられること」は別物です。
いかに興味を持てるように教えられるか。
いかにわかりやすく教えられるか。
いかに定着をはかるよう工夫できるか。

ちなみに私は、中学のころは英語が大嫌いでした。英語の先生が嫌いだったから(笑)。
中学生なんて、そんなもんです。精神的に、不安定な子が多いのです。担当の先生が嫌いだから、その先生の授業もまじめに受けない、そういうことも、よくあります。
そういう不安定な子たちに対して、いかに英語の楽しさを伝えてやれるか、いかに英語の必要性を説いてやれるか、が大切だと思います。

「先生は嫌いでもいい、でもだからといって、授業をまじめにうけないのは、結局あなたたちが損をする」
中学の先生にそう言われて、なるほどと思った覚えがあります。

私は、高校で英語を学んで、英和辞典でたくさんの英語の例文を見て、その表現の美しさに触れてから、英語が大好きになりました。
高校なら、中学のような精神論よりも、英語そのものの魅力を伝えてやることで、英語が大好きになる子たちもたくさんいると思います。

(2)教科にかかわらず、「一教師」としての中・高校教師の魅力
中学生は、思春期真っ只中の子ども、高校生は、ちょっと背伸びした大人、って感じでしょうか。
高校でも部活動はありますが、一般的に、中学の方が部活動も盛んです。
若いうちは、自分がやったことのない運動部の顧問になり、土日返上で部活に明け暮れる日々…なんてこともありますよ。
中学は、荒れている中学だと、本当にきついものがあります。
不良相手にできますか?
タバコすっている中学生に、見て見ぬふりをせず、堂々と立ち向かえますか。
高校は、最悪「退学」という手段がありますが、中学はそれがありません。

4時まで授業、6時まで部活、その後生徒指導、事務処理、夜10時に学年会…中学校では、日常茶飯事。

その代わり、卒業式で泣けるのは、中学校です。
尋常ではないほどに手がかかった分、子どもたちが我が子のように可愛く思えるのは、中学校です。

その点、高校の方が、良い意味でも悪い意味でも、ドライです。
帰ろうと思えば、定時で帰ることもできるでしょう。
でもその代わり、金八先生みたいな先生を夢見ているのだとしたら、高校では実現不可能でしょう。

(1)「英語」という「教科」の面からみた中・高校教師の魅力
専門性、高度な技術が求められるのは、高校。
英語の面白さを教えられることが求められるのは、中学校。
中学校で英語を好きになった生徒は、高校でぐんと英語が伸びるかもしれません。
逆に、中学校で英語嫌いになった生徒は、高校でも、きっかけがなければ、そのまま英語嫌いで終わってしまうこともあります。
どちらにせよ、「知っていること」と「教えられること」は別物です。
いかに興味を持てるように教えられるか。
いかにわかりやすく教...続きを読む

Q「学校教育」と「社会教育」について。

「生涯学習論」を勉強しているのですが、「学校教育」について教えてください。

「学校教育」というのは成人が大学に通うばあいも「学校教育」でしょうか・・・

大学生が大学の講義の中で「生涯学習論」を勉強するのは「学校教育」、公民館に行き「生涯学習論」を勉強すると、社会教育になりますか?

なんだか頭が混乱してきました。

Aベストアンサー

社会教育法という法律があります。そこでは次のように「社会教育」が定義されています。

第2条 この法律で「社会教育」とは、学校教育法(昭和22年法律第26号)に基き、学校の教育課程として行われる教育活動を除き、主として青少年及び成人に対して行われる組織的な教育活動(体育及びレクリエーションの活動を含む。)をいう。

法律の表現なのでわかりやすくありませんが、つまり、「組織的な教育活動」のうち、学校教育法の管轄じゃないやつをすべて社会教育と呼ぶ、と言っています。つまり社会教育そのものは積極的には定義されていないわけですね。簡単に言えば、その学習プログラムを提供している組織の種類による、ということです。

最近では、生涯学習(生涯教育)という用語も優勢で、これを使うと
(学校教育)+(社会教育)=(生涯学習)
という風にも言えるかもしれません。あんまり参考になりませんね (^^; 話題提供ということで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報