車の横幅が大きくなくて出来るだけ安全な(大きな車にぶつけられても大丈夫な)車を探しています。(長文です)
希望は以下のとうりです。
1.ともかく安全性(特にぶつけられた時の安全)を第一に車を選びたい
2.横幅が広い過ぎない。(上限1810mm、できれば1700mm以下) 
4、ベビーカーなど乗せるスペースもできれば広いほうが良い。
5、上記を満たす車(ワゴン、SUV、セダン)

車を買い替える予定ですが、持病や妻が二人目の子供を懐妊中である関係上、ともかく安全な車安全をと考えてます。
比較的安全運転(20年以上無事故)でスピードを出すことは殆どないと思うので、安全性能といっても受動安全(相手からの衝突や追突に対する安全)を特に重視してます。
また、駐車場の関係上、幅が大きいと(ドアが充分開けられず)幼児や乳児を抱っこしてチャイルドシートに乗せるのがすごく大変です。
(駐車場の1台の幅は約230cmで今の車は幅1695mmのセダンですが楽ではありません)。

 スライドドアは横からの衝突に弱いと考えNG.
 頑丈なのはやはり輸入車かなと当初車幅も考えボルボのV50を考えていたのですが、地方都市なので自宅から遠い取扱店の一ヵ所しかなく、お店の対応が信用できないその他の理由で断念。
 SUVが衝突に対し運転者の死亡率が低いとのデータを聞き、最新のSUVであるフォルクスワーゲンのティグアン(幅1810mm)を考えましたが、実際に駐車場に置いてみると車幅が許容限度ギリギリという感じで考えこんでしまいました。
 輸入車では殆どのSUVがティグアンより幅広ではないかと思いますのでそれ以外のワゴンやセダンとなる。
 国産のハリアーも考えていたのですが、幅がNG。
 最新の受動安全性が少しでも高い車を買おうと考えるので、(特に大きい車からぶつけられた時の事など考えると)新しい、大きな車になってしまい、必然的に幅も広くなってしまうジレンマに陥ってます。

ちなみにSUVでもあまり小さなものは大きな車とぶつかった時の安全性が低い気がして気が進みません。
それよりはワゴンで安全な車がわかればそれを選びたいです。

車種としては(クラッシャブルゾーンがとれるという意味で)、ワゴン、SUV,セダンなどの中から選ぼうと思うのですが・・・。

どうしてそんなに安全にこだわるのかとか、安全運転が大事とか、事故回避のアクティブセーフティのほうが重要だとかいう批評はあるかもしれませんが、そういう返事は無用です。
適当な車やそれに近い車、またそれを選ぶヒントになりそうなご意見など何でも結構ですので教えていただけましたら助かります。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>1.ともかく安全性(特にぶつけられた時の安全)を第一に車を選びたい


>2.横幅が広い過ぎない。(上限1810mm、できれば1700mm以下) 
>4、ベビーカーなど乗せるスペースもできれば広いほうが良い。
>5、上記を満たす車(ワゴン、SUV、セダン)
1.2の条件は相反する命題ですね。
受動安全性を求めるなら、乗員の外側にできるだけクラッシャブルゾーンを設けたいです。
最近の欧州車や日本車(輸出重視)がコンパクトカーセグメントでも拡幅傾向にあるのはそういう事情です。

全幅1700ミリ未満の、いわゆる日本の小型車枠は50年も変わらず行き続けている法律です。
日本の車庫や駐車場はこれまでは、この小型車基準で整備されて着ましたので最近では質問者様のような相対的に駐車場が狭いという問題がでてくるようになりました。
同じようなカビの生えた規格に、軽自動車枠や軽量トラックなどもあります。

さて、お探しの用途には、ワゴン(ステーションワゴン)がよろしいと思います。
安全性からワゴンを選ぶと、後席の折りたたみはダブルフォールディングであることが必須です。(シート座面を引き出し、シートバックを倒す)
後部衝突からラゲッジの前方への突入を防ぎます。
この条件で日本車はかなり候補から外れます。
さらに急ブレーキ時のラゲッジの前部侵入を防ぐネットも標準で欲しいです。
もう一つはラゲッジをカーゴルームで固定できるフックが備えられていることです。
これらがワゴンを選ぶときの条件でしょう。
手ごろなサイズとしては、Audi A4AvantやA3がありますし…Golf Variantは定番です。

安全性ではトップクラスはメルセデスAクラスBクラスでしょうね。
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lin …
クラッシャブルゾーンはかなり工夫して確保されています。
ブランドがお好きではないようですが…Aクラスなら格段のことは無いように思います。

…と、ここまで全幅1760~1770ばかりになりましたね。

ボルボは既に終ってしまったようですね…
フォードに買収され上質なファミリーカーからラグジェリーカーに成り果てましたし…こんどは中国に売られるようです。

日本車ならスバルレガシィでしょう。
ここも不振で某社の傘下に収まりましたので、いまのクオリティがいつまで続くか不明です…すでに某社のモデルが発売されました
サイズ的にもいいと思います。

私も子育て時期1989ボルボ740エステートにして今年まで乗っていました。
長く性能を保ち無事に子育ても終わりました、始終2台.3台を乗っていましたが子供を乗せる場合はボルボだけでした。
やはり車庫の制限で、ベビーカーに乗せるのは車庫から出してからが多かったのですが…
子供をシートに座らせる際に邪魔になるのは、全幅よりも後席ドアの形状が響いてきます。
Cピラーが立っている車は乗せやすいですが、大きく前傾しているスタイリッシュな車はドアをより大きく開く必要があります。
そのあたりのデザインも是非考慮してみてください。
メルセデスなどそういう配慮もされています。

それともう一つ隠れたポイントに後席シートバックのトルソ角があります。
日本車、特にT車は角度が寝すぎです。これはカタログ上で室内長が広く見せることが出来るので伝統的に寝ています。
一見楽に思えますが…実際長距離では腰位置が前にずれやすく疲労の原因にもなります。
それにチャイルドシート組み付けも少し浮く感じになりやすいです。

この回答への補足

詳しいお返事有難うございます。
さすがに経験に基づくご意見は違いますね。Cピラーや後部の折りたたみシートの話など私が机上で空想するのでは思いつかない貴重なご意見を有難うございます。後部ドアの幅や形状など、そういううことが詳細にわかり比較できるわかるサイトがあればよいのですが・・・。
もしお許し願えるのなら、質問をさせてください。
 後席の折りたたみはダブルフォールディングである野が良いとはどういうことですか。ダブルフォールディングとはシートの座面と背もたれの部分の両方が折りたためるという意味ですか。すいません、そういう車のことを良くわかってないのでちょっと具体的なイメージが湧かずどういう風に安全なのか理解できないでいます。
 また、個人的な私見でよろしいのですが、ワゴンをいくつか勧めめていただいたのですが、国産、輸入車それぞれでどれが(安全という意味で)一番勧められますか。やはりベンツABクラスですか。もしそうだとしたらそれ以外ではどれがお勧めですか。また。レガシーはモデルチェンジ前なのでそれ以外の国産ワゴンではどうですか。
すみません、無理を承知の質問ですのでもしお答えを頂ければ望外の喜びです。
大変参考になるご意見有難うございました。

補足日時:2008/12/12 22:48
    • good
    • 1

No6です。

補足質問への回答させていただきます。

>後席の折りたたみはダブルフォールディングである野が良いとはどういうことですか。
恐らくステーションワゴンの定番であるメルセデスEクラスの説明からごらんください。
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lin …
私が所有していた1989ボルボ740エステートのマニュアルに『急ブレーキ時の荷物の前方への飛び出し防止の為、シートバックの高さより上には荷物を載せないことをお願いします。また荷物はネットやベルトで固定してください』と、いうような記載がありました。

前席シートバックには後方からの衝撃を受け止められるようには設計されていません。ダブルフールディングは前席の後方からの衝撃吸収の役目に大きく働きます。

安全性云々の件で、近頃の日本車は目覚しい進歩があります…が、想定された衝突には確かに安全性は上がっていると思えますが、それ以外(実際には想定以外の方向が多いでしょう)の衝突に対しては旧態然とは言いませんが疑問符がつきます…
ニュースで事故の画像がでますが、安全性が高くなったとは思えない損壊の様子が見られます…
メルセデスを筆頭とするドイツの目指す受動安全性と我が国の規格を満たせばOKとする安全性とは、未だに高くて険しい壁があります。
日本では放映されませんが、ゴルフを斜めに飛ばして転がす試験等驚きです。

さらに日本で最近運転席死角でAピラーの形状が話題になっていますが、メーカーは『安全性のためAピラーが太くなっている』と言うだけです。
メルセデスや、ボルボなど以前から太いですが、形状に死角を減らす工夫があります。さらに運転席からの位置関係も考慮されています。

しかし残念なことに日本のメーカーが"安全性は金にならない"ことを全世界で証明してしまったがためにメルセデスでさえ、その品質に蔭りが見えているのは残念なことです。

>国産、輸入車それぞれでどれが(安全という意味で)一番勧められますか。やはりベンツABクラスですか。
メルセデスを始めとするドイツ車は乗って楽しくなる種類の車ではありませんが、メルセデスA.Bクラスの安全性は今のモデルは高いようです。
メルセデスは高級車というイメージよりも実用車であると思いますEクラス以下、SクラスにしてもS600は別として業務用実用車です。

一番のお勧めはゴルフヴァリアントです。
http://autoc-one.jp/ncar/impression/426/index.cfm
http://www.volkswagen.co.jp/index2.html
Cピラーの立ち上がり角でもわかりますが、後席へのアクセスは容易なデザインです。
サービス拠点の多さでも輸入車を意識することなく使えそうです。

メルセデスA.BクラスもよろしいでしょうがBクラスをお勧めします
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lin …
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lin …

日本車はミニバンが主流でワゴン全滅の状態ですね…
モデルチェンジ前ですが、レガシィがまともです。
却ってトヨタが介入するであろう次期モデルよりは良いと思います。

日本車で後席にきちんと人を乗せようと考えた車はタクシー用以外にないかも知れませんね。
http://toyota.jp/comfort/index.html

日本車が後席パッセンジャー軽視にいたったルーツは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8% …
↑4代目あたりから

悪いことにかのメルセデスもこれに乗っかってしまいました。
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずお礼が大幅に遅れましたことをお詫びいたします。
無理なお願いにも拘らず大変丁寧で詳しいお返事に大変感謝いたしております。
ダブルフォールディングが安全というのは、後部座席を倒した時の話ですね。後部座席はチャイルドシートを使い、あまり倒して使うという発想がなかったので考えつきませんでした。
お勧めのゴルフヴァリアント、Bクラス、ともに試乗してみました。
確かにどちらも後部座席へ子供を乗せるのが楽そうでした。その上ゴルフヴァリアントは荷室も広く車の大きさも手ごろです。Bクラスもてごろな大きさでとても好印象なのですが、よく利用したい立体駐車場の車高制限をわずかに超えるのが難点でした。ゴルフヴァリアントはコーナリング時に進行方向を向くライトや低速時に曲がるときにその方向を照らすライトがつけられないのと、気のせいかドアがそんなに頑丈そうに見えなかったのが気になりました。とはいえ私の希望とかなり近く、とても良い車をご紹介頂いたと大変感謝しております。
本当に有難うございました。

お礼日時:2008/12/17 00:30

それなら自分はスウェーデンのサーブ・9-3・スポーツワゴンを推奨いたします。



サーブは日本ではマイナーな存在ですが安全性に関して高い技術力があります。

よくあるドアのなかの側面衝突を防ぐサイド・インパクトバーは世界で最初にサーブが導入したもの。最近のクルマに普及つつある頭の衝撃を緩和するためのアクティブ・ヘッドレストなんかもサーブが最初です。

それからアメリカ・スウェーデン・イギリスなどの調査機関から高い評価を受けているいます。それにサーブにはリアルセーフティーという考えがあり実際サーブ車が関わった交通事故を分析・研究をしていることです。この辺は日本では絶対出来ません。警察がデータの公表しませんからね。それにいくら実験で再現してもコンピューターでシュミレーションしても実際のデータには適いません。”事故は現場で起きている”のですから。

サーブは日本では十分な評価はありませんが安全に関して妥協のない作りと先進的な考えはメルセデスと同格といっても言い過ぎではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
恥ずかしながらサーブについてはまったく知りませんでした。実際の交通事故の調査、分析をボルボ、ベンツ以外でおこなっているところがあるのも知りませんでした。急遽調べてみましたが、サーブの修理などおこうところは私の住んでいる都市にはないようでした。車は良くてもセカンドカーを持たずに夫婦で共有するにはちょっと辛いと思いました。
結局、そういう状況を考えると国産またはある程度メジャーなメーカーの外車でないと故障その他で困りそうです。(私にとって車は実用かつ必需品なので)
大変勉強になりました。有難うございます。

お礼日時:2008/12/12 22:47

後ろからの衝突については、やはりセダンが一番強いでしょう。


断面積が小さいため剛性が強いことと、クラッシャブルゾーンが大きいことが理由です。
開口部が広いとその分剛性が弱くなることはなんとなくイメージできますよね?

あとは車重がある程度あるほうがやはり安全でしょう。
それと、カーテンエアバック等の安全装備の充実も重要でしょう。
新しい車ほど安全装備が充実している傾向があります。
予算が許せばクラウンなんてどうでしょうか。
http://toyota.jp/crownroyal/safety/active/index. …
最近出たばかりですが幅は1795mmあります・・・
安全装備では群を抜いてます。

幅が1700mm以下ですと選択肢は限られてしまいます。
セダンですと、
トヨタのカローラアクシオ、プレミオ、アリオン、ベルタ 日産のティーダラティオ、ブルーバードシルフィ 三菱のランサー ホンダのフィットアリア しかありません。
安全性はどれも似たようなもの・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。(すでにオジンなのですが)クラウンはおじさんが乗る車というイメージと国産車でも欧州など海外向けに作られたものでないと受動安全性が低いのではないかという心配、また、日本の高級車はハイテク的な安全装備は優れていても車の基本的な安全性はドイツ車などに遅れをとっているのではないかというう心配から、クラウンは検討車種に入ってませんでした。これから検討してみます。それにしてもトヨタのディーラーの人はみんな『安全性はどれも同じです』と答えるので話にならないのですが。本当のところ基本的な安全性高いのはどれなんでしょう?おっしゃるように車重がある車のほうが安全に関して有利なのはわかるのですが。

お礼日時:2008/12/12 00:46

「車は安全性であるべき」と言う思想ですと、やはりメルセデスが筋金入りと感じます。



Bクラスとかいかがでしょうか。 
http://www.mercedes-benz.co.jp/passenger/car_lin …

最近は評価テストなどで各メーカーが安全性を向上させていますが、車によっては、評価の得点の為にやっているのでは? と穿ってしまうような事も有ります。 安全を車造りの最優先とし続け、現在のブランドとなっているベンツ等には、他とは異なる安心が感じられます。

まぁ、事故に遭わない事が第一ですが、ご参考までに。

この回答への補足

Bクラスは値段、大きさとも手ごろで確かに魅力的ですね。メーカーの安全に対する姿勢も好感が持てるので良いのですが。質問のとき書いてませんでしたが田舎で周囲に対しベンツというブランドが目立ちすぎるのと、Aクラスの車台を長くしただけでクラッシャブルゾーンが少ないという理由で断念しました。(できればベンツのマークを隠したいぐらいです)すいません質問で最初に除外しておくべきでした。

補足日時:2008/12/12 00:23
    • good
    • 1

真横からどかんとぶつけられるケースはなかなかないでしょう。


オフセット衝突されることを考えると「普通のセダン」がいいのではないでしょうか。
ワゴン、SUVは後ろ方向にクラッシャブルゾーンとなるトランクがありませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。SUVのいいところは多くのの車より乗車位置が高いので普通車などとぶつかった場合普通車が下に入り込む形となりSUVのほうが安全ではないかと考えているのですが。
セダンは確かにクラッシャブルゾーンが最も取れるのでそういう意味で安全だと思います。

お礼日時:2008/12/12 00:23

>動安全性が少しでも高い車



衝突というのは当然、そのときの状況で様々なわけですよね。

雑誌などにある衝突評価はあくまでも「評価」に過ぎず、決められた速度、決められたオフセットなどで衝突させたときの車両はダミー人形の破損状況を調べたものですよね。

ですから評価で一番高かった車を選んだとしても実際に事故に遭った時の状況次第では評価の低かった車だったら被害が小さかったということも十分考えられます。

また日本と欧州では基準が異なるため日本で一番でも欧州基準ではダメだということもありえます。

>スライドドアは横からの衝突に弱いと考えNG.

これもおそらくイメージ的なものだと思うのですが現行のプレマシーは日本とヨーロッパにおいて最高ランクの安全性能評価を獲得しています。(国内6★・欧州6★)

といういことはこの安全基準で考えればプレマシーを選んでおけば間違いないということが言えるわけですよね。

でも「えっ、マツダ・・?」と思う人も多いのも事実。だけど評価で考えれば最高の安全性ということになります。

見たことあると思いますがアセスメントを参考にしてみるといいと思います。

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/carassess.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事ありがとうございます。私も売れ行きはともかくマツダの車で世界戦略車といわれる車は比較的安全性能が高そうな印象を持ってます。スライドドアで衝突安全性能評価がそんなに良い車があるのも驚きで選択肢の一つとして考えられます。プレマシー、良さそうな車ですね。ただ、同じ条件で同じ車とぶつかった時、やはり大きい(質量が大きいという意味)車は小さい(質量が小さい)車より受ける衝撃が少な区有利というのは物理的な事実ですし・・・。フォルクスワーゲンやVMW、ボルボの人がスライドドアがないのはスライドドアでは安全性能を高めるため丈夫に作るとモーターで動かせないほど重くなるから作らない、といっていたのが気になります。

お礼日時:2008/12/12 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追突事故に強い車を教えてください

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が良いのでは?と考えています。

※私は、都下在住です。
 メンテ経験は、日常点検のほか、オイル、オイルフィルター交換、
 プラグ交換、ブレーキパット、フルード交換等の軽整備レベルです。
 ただ、今の環境ではウマ掛けするような場所がなかったり、
 廃液の処分も難しいため、整備は整備工場さんにお願いしています。

実は、先日、高速道路上の渋滞最後尾で、ハザードを点滅させて停車していたところ、
後方から普通乗用車に約80km/hの速度で追突される、玉突き事故に遭いました。

まだ、肉体的にも精神的にも運転できる状態ではない
(自分の後ろから車が近づいてくる気配を感じただけで恐怖を覚えます)のですが、
我が家には車が必須なことから、次の車は安全性能を最重視して
購入したいと考えています。

また、軽自動車やリアオーバーハングの短い車両は避けたいと考えています。
⇒今回の追突事故の衝撃は、BピラーとCピラーの間まで伝わっていました。
 一方前部は、ボンネットが「山」になっていて、
 運転席から前がほとんど見えませんました。
 もっと大きい車、もしくはもっと高速で追突されていたら、
 と思うと怖くて眠れません。
 ちなみに、乗っていた車はUSアコードワゴンです。

今回の交通事故に遭い、公道を走るすべての車両に、
スバルのアイサイトやメルセデスのレーダーセーフティパッケージのような、
衝突防止装置が装着される日が来ることを願うようになりました。

運転者の不注意や予想外の出来事が原因の交通事故で悲しむ人が、
いなくなって欲しいと思うからです。

みなさんのご回答お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が...続きを読む

Aベストアンサー

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
ほぼ絶対の耐久性を持っています。
トランクルームも無駄に後ろに長いです。

あと、
映画などで目にすることも多いと思いますが
ラダーフレームの入ったアメ車=ハイウェイパトロールが採用するような車は
同様にラダーフレームで衝突させるようなシーンが続出しますが
全く前後方向にはつぶれませんね?ごらんの通り。

平成6年以降のバブル崩壊後の国産車において
こういう無駄な頑丈さを持った車は
絶滅しました。
欧州車はもっと昔から絶滅していますが・・・。
80年代くらいまでの欧州乗用か、
唯一ラダーが生き残ったのは90年代までの
SAABかVOLVOだけですね。

リアオーバーハングの長い車など
今時の車にはほぼ存在しません。

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
...続きを読む

Q150万円くらいまでで丈夫な車

新車で事故に強い車(頑丈)を探しています。
できれば、120万円くらいまでで。。

また、軽自動車の中でもっとも丈夫な車種も教えてください。

Aベストアンサー

亡き「ダイアナ妃」は、
メルセデス・ベンツ(S600)の後部座席に乗って、
交通事故に遭い、死亡しました。

解りますよね。

交通事故は、どんな立派な車でも、
死亡するときは、死亡します。
------------------------------------------
軽自動車は、最も弱い車です。

ドングリの背比べながら、最も…なら、
最近発売された車の中から選ぶべきです。
また、背が高く、窓の大きさの「比較的小さい」車種で…
(スバルR2等)

若干強度が上がっていると思います。
(ドングリの背比べでしょうが…)
------------------------------------------
AWD系(ジープ型)も、一つの手です。

パジェロ・ミニ(軽)
ジムニー(軽)
テリオス・キッド(軽)

この辺りかな?
(新車では、予算OVERですが…)

以上

Q快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に走行できる車を探しています。
これまで車を所有していなかったのですが、購入を検討しています。

現在の近場への移動(買い物等)は家族所有のコンパクトカーを利用しています。
通勤は電車通勤ですので、今回購入する車を使うのは休日に出掛ける時のみで、暇なときはドライブにでかけたいと思っています。(運転自体は好きです)
また、人を乗せることがある為、”スポーツカー”と言えるような車種は避けたいと思っています。
ただし、乗せると言っても1人乗せる機会が時たまあるだけですので2シーターや2+2でもなんの問題もありません。
むしろ後席はオマケ程度でOKです。使いません。常に畳んでおきます。3列シートは対象外です。

上記の条件で探してみて、以下のような車種については詳細の調査や実車を見学、中古車サイトで一通りチェック済みです。
・トヨタ ハリアー
・日産 スカイライン
・日産 スカイラインクロスオーバー(後席の狭さに惹かれました。頭ぶつかる)
・ホンダ アコード(ちょっと高級路線すぎかも)
・スバル レガシィB4
・マツダ アテンザスポーツ
・マツダ アクセラスポーツ
・マツダ CX-7(後席の狭さに惹かれました。頭ぶつかる)

今回は、私の希望に合う上記車種以外のオススメを教えて頂きたいです。
国産車のみで考えている為、予算は度外視でとりあえず多くの選択肢を持ちたいと考えています。

その他の条件は以下の通りです。
・駆動方式:問いません
・排気量:2000cc~
・燃費:どうでもいいです
・年式:平成15年時点では生産されていたor平成15以降の車種
・ボディ形状:セダン・クーペ・ハッチバック・ワゴン・SUV
・サイズ:一応3ナンバーのみ。落ち着きが欲しいのそれなりの幅は欲しいです。

トヨタ・日産・ホンダのフラッグシップ級は除外でお願いします。(クラウン・マジェスタ・フーガ・シーマ・プレジデント・インスパイア・レジェンド)

あまり角ばったデザインは好きではありません。
例えばSUVではハリアー・CX-7は良いのですが、エクストレイルは苦手です。

外車は中古相場が安く心惹かれますが、消耗品はともかくパーツがなんでも高そうなイメージがある為今回は国産のみとさせてください。
シトロエンDS3とかVWシロッコとか大好きです。

快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に走行できる車を探しています。
これまで車を所有していなかったのですが、購入を検討しています。

現在の近場への移動(買い物等)は家族所有のコンパクトカーを利用しています。
通勤は電車通勤ですので、今回購入する車を使うのは休日に出掛ける時のみで、暇なときはドライブにでかけたいと思っています。(運転自体は好きです)
また、人を乗せることがある為、”スポーツカー”と言えるような車種は避けたいと思っています。
ただし、...続きを読む

Aベストアンサー

レガシィの悪いところが見つけられないみたいなのでアドバイスを・・・
(私は、先代レガシィワゴンに5年、現行レガシィに5日、のオーナーです)


・内装の質感
スバル車全般ですがトヨタ車と比べると1~2ランクほど下を行きます。300万のレガシィが200万のカローラと同程度です。270万のインプレッサ2.0GTなんて100~150万の車と同等の内装だしね。

・ワイパー
拭き終わって一番低い位置に戻ろうとした瞬間、運転席側のワイパーがからピュイって水が跳ねて拭き取ったばかりの助手席側のフロントガラスに場所に水滴が付きます。

・デフロスター
冬場にフロントガラスが曇ってるときにデフロスターを使うと助手席側の上のワイパーで拭けないエリアの曇りは取れません。風が届かないみたい。。。

・シート
モデルチェンジを繰り返すたびにとシートが悪くなっています。腰痛がある人が先代に乗ると速攻で腰痛再発です。だからレカロシートにしてる人が多いんです。現行型になってマトモになったみたいだけどね。でも合皮な感触が気に入らない。


これらがどおでも良くなるぐらいに褒めるべきトコロはいっぱいあるのですが、
それは簡単に検索できると思うのであえて書きません。

レガシィにするなら先代の3.0Rにしましょう。大人が楽しんで乗る車です。

私は現行レガシィワゴンに乗り換える時、スバルは辞めてトヨタのブレイドのマスターG(中古)にしようと本気で悩みました。

レガシィの悪いところが見つけられないみたいなのでアドバイスを・・・
(私は、先代レガシィワゴンに5年、現行レガシィに5日、のオーナーです)


・内装の質感
スバル車全般ですがトヨタ車と比べると1~2ランクほど下を行きます。300万のレガシィが200万のカローラと同程度です。270万のインプレッサ2.0GTなんて100~150万の車と同等の内装だしね。

・ワイパー
拭き終わって一番低い位置に戻ろうとした瞬間、運転席側のワイパーがからピュイって水が跳ねて拭き取ったばかりの助手席側...続きを読む

Q強度のある軽自動車は?

軽自動車の購入を考えております。
多少の遠出は休日くらいで、普段は買い物程度です。

子供も乗るため、安全性を考えると普通車の方がいい!
と夫は言うのですが、金銭面から考えてできれば軽にしたいので
事故があった場合(衝突など)壊れにくい軽を探しています。

夫が言うには、軽だったらパジェロミニが一番強いと言うのですが
本当でしょうか?
他にも事故に強い(?)軽がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

自動車アセスメントというのがあり、結果公表されています。
但し、これはあくまで決められたルールでの試験結果であり、
この想定を外れた場合には全く違う結果になる事もありますので注意が必要です。

本当に衝突が怖いなら、戦車かなにか相当頑丈なものに乗らないといけなくなります....

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/car/search/kekka_car_kei.html

Q足腰の悪い高齢者でも乗り降りしやすい車

実家の車を買い替えることになり、いろいろ悩んでいます。
2点質問をさせてください。

実家では2007年式のホンダ・ストリーム(2.0RSZ)に乗っています。
当初は10年乗るつもりで購入したのですが、最近70代の祖母(私の母の母)の足腰が弱ってしまい、ストリームでは乗り降りが大変だということで買い替えることにしました。

条件は
・新車
・スライドドアのある車(電動スライドドアが装着できる)
・祖母が乗り降りのしやすい車であること
・全長が今乗っているストリームよりコンパクトである事
で、この3点が当てはまる車として
・トヨタ・ポルテ
・ホンダ・フリード
・日産・ラフェスタ
・マツダ・プレマシー
を候補にあげてディーラーへ行ってきました。

ですが、どの車のさほど乗り降りのしやすさという点で違いが感じられず、悩んでおります。

もし上記の4台のココがマル、ココがバツというのがありましたら(乗り降りのしやすさに限らず)是非教えていただけないでしょうか?

後、今回の買い替えには父がまったく乗り気でなく、むしろ反対をしています。
理由としてはストリームを気に入っているという事、金銭的な面、などのようです。

しかし母としては足腰が弱っていても健康な今のうちにいろいろと連れて行ってあげたいという思いが強く、最悪父が賛成しないなら自分名義で購入するとも言い始めています。

私自身としては買い替えには賛成なのですが、父の言い分も納得できるので、非常に悩んでいます。

これだけの文章じゃ難しいかもしれませんが、なにか良い解決策(というよりも父を説得するための案)などがありましたら、ぜひご教授いただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

実家の車を買い替えることになり、いろいろ悩んでいます。
2点質問をさせてください。

実家では2007年式のホンダ・ストリーム(2.0RSZ)に乗っています。
当初は10年乗るつもりで購入したのですが、最近70代の祖母(私の母の母)の足腰が弱ってしまい、ストリームでは乗り降りが大変だということで買い替えることにしました。

条件は
・新車
・スライドドアのある車(電動スライドドアが装着できる)
・祖母が乗り降りのしやすい車であること
・全長が今乗っているストリームよりコンパクトである事
で、こ...続きを読む

Aベストアンサー

どうやって車内に乗り込んでいますか?。
1、足を車内に先に入れ、その後、着座して、片方の足を車内に入れる
2、車に背を向けて、着座した姿勢で身体をよじり、足を入れていく

1の場合に問題になるのは
・膝の屈伸
・腰の屈伸
です。
この場合はこんな具合になります。
A:フロア高→低い+シート高→中くらい+ドア開口高さ→高め
B:フロア高→高い+シート高→高い+ドア開口高さ→高い
Aタイプが「セダンタイプ」、Bタイプが「ミニバン」です。
膝が折り曲がったまま長時間平気ならば「回転シート」に改造したセダンが使えます。
膝に力が入り、段を上れるならばミニバンの低床タイプです。
握力があれば、手すりを持って上がることが可能です。
ミニバンは前席との間隔が広く、膝が楽なものが多いですね。

2の場合に問題になるのは
・ボディ外側からシートまでの距離
・ドア開口部の「幅」と高さ
です。
基本的にはコンパクトミニバンに多いタイプです。
ドアの開口部の幅が少ないと、着座して足を入れるときに「つっかえる」からです。

高齢者の車選びは、本当に難しいんですね。
車椅子から立ち上がれなくなるくらいだと、専用車両が必要になりますし、介護者が少人数では機械の力に頼らざるを得ません。
最近はウェルキャブも「中古車」が増えてきました。
燃費に難がある(重いですから)ことを覚悟した上で、購入してしまうという方法もありますよ。

あとこれは独り言…
「売値」は市場が限られるから、あまり高くとらないんで…それは逆に言うと…ということです。

どうやって車内に乗り込んでいますか?。
1、足を車内に先に入れ、その後、着座して、片方の足を車内に入れる
2、車に背を向けて、着座した姿勢で身体をよじり、足を入れていく

1の場合に問題になるのは
・膝の屈伸
・腰の屈伸
です。
この場合はこんな具合になります。
A:フロア高→低い+シート高→中くらい+ドア開口高さ→高め
B:フロア高→高い+シート高→高い+ドア開口高さ→高い
Aタイプが「セダンタイプ」、Bタイプが「ミニバン」です。
膝が折り曲がったまま長時間平気ならば「回転シート...続きを読む

Q頑丈な車。

高速道路で、また痛ましい事故があったようです。トラックが、後方から追突して来て中に居られた方、数名は死亡されたようでした。毎回思うのですが、頑丈なシャシーの車なら、多少はマシなのかと考えますが、よく言われる車に、ボルボがあります。見た目たいした感じはしないのですが、やはり、ボルボは頑丈なのでしょうか?買うならV40のような安いボルボでもいいと考えます。また、以前、知り合いの自動車修理工場にBMW(現行3)があり、フロントフェンダーが外してありました。覗くと、そのドアヒンジを見て、驚いたのですが、とにかく太く(ぶ厚く)日本車のヒンジなど子供のオモチャに見える程、重厚な感じを受けました。「これは、勝てんわ!」と言うのが、正直な感想でしたが、ボルボに限らず、BMW、ベンツ、アウディ等も、やはりそれなりに強度はあるのでしょうか?規格が根本から違うのでしょうか?

Aベストアンサー

ことしの N-CAP(ヨーロッパ安全テスト)でボルボは高い評価を得ていましたね。

http://www.euroncap.com/bestinclasscars2011.aspx

日本のメーカーも高い評価を得ていますよ。

2006年の安全テストでは、スバルレガシーに完敗したので、
VOLVOは自身のホームページに謝罪文のような広告を掲載しています。
http://www.volvocars-japan.com/contents077.htm

VOLVOは特殊なマーケティングをする会社です。
大型トラックを得意とするメーカーなので、操縦性より頑丈さが売り物のようなところがあります。
日本で商品展開するとき、その頑丈さに目をつけた商社が、安全性を前面に打ち出して、富裕層を取り込んできた歴史があります。

N-CAPの中で評価が低いのはJEEPなどの頑丈な車体を持つモデルです。
このタイプは、不正地を走行するために頑丈な車体構造、
ラダーフレーム(ハシゴ型)トラックやダンプに使用される構造になっています。
衝突実験の動画を見れば判ると思いますが、車体が変形することで衝撃を吸収するようになっています。
コンパクトカーの衝突テスト
http://minkara.carview.co.jp/userid/474823/blog/13173578/

高いところから飛び降りる場合を考えてみてください。
柔らかいマットレスのほうが、硬いコンクリートより安全に着地できます。
同じように柔らかい車体のほうが、衝突時の安全性が高いのです。

バイクのヘルメットの中にも白いスポンジが入っていますが、これも衝撃を吸収するためのものです。
成分的にはスーパーの食品トレーと同じものです。食品トレーの上に重いものを落とすと、跳ね返らず静止します。これはスポンジの部分が変形してエネルギーを吸収しているためです。

欧州車、特にドイツの車のシャーシーは、日本車に比べ重たい傾向があります。
走行速度が高いので、重たいほうが有利なのです。
150km/h以上では、バイクでも、2ストのNSR TZRより、ハヤブサなどの重量級のほうが安定していますし、安心してブレーキを握れるのと同じです。
これは、戦後の自動車産業が戦時中の航空機産業から技術を受け継いだ影響もあるのですが、
頑丈で、撃たれても落ちない機体に強力なエンジンを積んだアメリカ
ガソリン直接噴射と加給機を使用(現在のダウンサイジングエンジン)急降下速度高いドイツ
非力だけども燃費の良いエンジンと軽量な機体、急降下すると運解する日本
それらの特徴が、今の車にも受け継がれています。
しかし、今後炭酸ガス排出量の規制から、欧州車もだんだん軽量化されてくるでしょう。
車体の軽量化では、まだ日本がリードしていますが、ドイツでは革新的な研究が進んでいます。

この10年 ドイツ自動車産業の技術革新は大きく進歩し、大幅なコストダウンと品質の改善が進んでいます。
バブルのころのドイツ車とクラウンやカローラを比べると、カローラのほうがドアやボンネットのつなぎ目が精密にできていました。車体の精度も日本車のほうが数段上でした。
(黒い車に写りこむ風景を見れば判ります)
しかし、現在、アウディやVWの車を見ると、トヨタと同じかそれ以上の精度で作られています。

ドイツ車のボディの精度を大きく改善したのは、レーザー加工技術です。
この分野では、現在ドイツが最も進んでいます。
パソコンのMACBOOKの電源ボタンや、液晶の上にあるマイクの穴などはレーザーで加工されています。
髪の毛も入らないような精密な加工です。
レーザーでは精密な加工を高速度で行うことができます。
http://www.laser-concierge.com/kakou/kakou008.php

アウディなどでは、レーザーを使用した溶接で車体を組み立てていますが、スポット溶接ではなく連続して溶接するので車体の強度が高くなります。
三菱のコルトラリアートが車体強度を出すために連続シーム溶接を施していますが、それをレーザーで行っています。
http://response.jp/article/2008/04/23/108551.html

レーザー加工技術では、日本ではトヨタが最も進んでいますが、ドイツには遅れています。

そのほか、車体の軽量化のためにアルミニウムやマグネシウムを使ったり、プラスチックと金属の強固な接着技術の研究が進んでいます。
特にマグネシウムの技術では日本は大きく遅れています。

車体の強度が高い車と柔らかい車では、ボディの寿命は柔らかいほうが長持ちします。
硬いボディでは走行中の衝撃や振動を吸収できないので、金属疲労や電装品の耐久性などの問題が生じます。
硬いボディはフルマラソンを下駄で走ると同じで、膝や腰を痛めます。

ことしの N-CAP(ヨーロッパ安全テスト)でボルボは高い評価を得ていましたね。

http://www.euroncap.com/bestinclasscars2011.aspx

日本のメーカーも高い評価を得ていますよ。

2006年の安全テストでは、スバルレガシーに完敗したので、
VOLVOは自身のホームページに謝罪文のような広告を掲載しています。
http://www.volvocars-japan.com/contents077.htm

VOLVOは特殊なマーケティングをする会社です。
大型トラックを得意とするメーカーなので、操縦性より頑丈さが売り物のようなところがあります。
日本で...続きを読む

Q高速道路長距離走行 一番楽な車は?

日本の高速道路を千km以上運転する場合に、一番楽(疲労が少ない)車は、何でしょうか?!

どの区間も法定速度は超えないペースで、途中適切な休憩も取り、所要時間は統一した場合です

具体的な車種よりも、カテゴリーやイメージがありがたいです

例えば、アウトバーンで鍛え上げられた、欧州乗用車の大型ハイパワー車とか、長距離走行に特化したトラックなど

それらの車の運転は、十分に慣れている前提でお願いします

Aベストアンサー

No.1です。
空荷のトラックの走行性能、キャブサスペンションの効果(乗り心地)を知らないと
「トラックが快適だとは思えない」という固定概念が出来るのは致し方ないか。
超ロング4t以上になると、グッと快適度が増す感じです。

漁港や農産地から日々1千キロを往復しているトラッカーが
Sクラスのハイヤーにでも転職したら早々に長距離を辞めるでしょう、きついから。

乗用車が「ドドンッ」と通過するような段差を
トラック、バスは「トンッ、、、、トッ」と通過していくので
疲労度がかなり違うというもの。
低周波は結構、身体が堪えるものです。

乗用車のシートで比較すると、
ジャガー>ボルボ>プジョー>>メルセデス、BMW って感じで疲労は少ないです。
但し、ハイバックを立て気味にした正しいドライビングポジションを取ることが条件。

Q鉄板が厚く、頑丈な小型車は?

年齢が60歳を超えたので、「スピード」よりも「安全で乗り心地の良い」小型車を買おうと思っています。鉄板が厚いイメージから国産車よりも外車、特に独車がいいかなぁと考えていますが(こだわりませんが)、300万円くらいなら、どういうクルマがいいでしょうか?

Aベストアンサー

鉄板が厚い=安全とは言いきれないです。現在の車は車の前後の部分をわざと潰れやすくし(ここをクラッシャブルゾーンといいます)、そこが潰れる事で衝撃を吸収し、乗員を守ります。ここ最近安全なボディ設計や生産技術が格段に進歩していますので、出来るだけ設計年が新しい車を買う事をお勧めします。

という訳で、今のヨーロッパ車で安全テストで高評価されている車から300万円程度で選ぶと、

新型VWゴルフ
ルノーメガーヌ
オペルアストラ

ここら辺であれば、現在のヨーロッパの安全基準でもっとも高い評価を受けているので安全かと。
(トヨタのプリウスもほぼ同じ評価です。)

ヨーロッパ車をという事でしたので、EuroNCAP(欧州自動車アセスメントプログラム)のテスト結果を参考URLに貼っておきます。(ちょっとわかりづらいかもしれませんが、星が多いほど安全です)

参考URL:http://www.euroncap.com/content/safety_ratings/ratings.php?id1=6

Q高級車の威圧感は安全性につながる?

クラウンなどの高級車は、
威圧感による安全性はあるのでしょうか?
(周りが距離を置く感じ)

というのも先日、知人のクラウンを借りて運転しました。
自分は普段カローラに乗っているのですが、
クラウンはボディサイズや排気量に余裕があり、
街中でもゆったりとした気持ちで運転できました。

カローラに乗っていると、交通の流れに
乗っていても、ときどき煽られたり、
他車に無理やりに割り込みされるなど、
いわゆるナメられます。

しかし、クラウンだと交通の流れに乗っている限り、
執拗な煽りや、強引な割り込みに遭うことが、
カローラより少ない気がしました。

個人的には、身体的にも精神的にも安全かつ穏やかに
カーライフを送りたいので、クラウンには憧れました!

Aベストアンサー

取り留めのない一般論として聞いてください。

私も、最近の車歴で言えば、レガシィTW、VWパサートワゴン、BMWと乗ってきました。
はっきり言いますと、BMW(といっても3なんですが)になってから、割り込み、煽りというのは少なくなりました。

誤解を招かないように説明しますが、
例えば今までの車なら、高速の追い越し車線を走行中に、私がトロトロ走っているのではなく前車が遅いにもかかわらず、私の後ろを走っている車にあおられたりしたのですが、格段にそういうことが少なくなりました。
ましてや、追い越し車線を走っている際には、私にその気がなくても前走車が勝手に避けてくれます(苦笑)。

なんだかんだ言っても、外見や車で他人を判断する人が多いのは事実です。
そういった観点からすると、確かに”ある意味”安全性は高いでしょう。

リスクを避けるという意味で、安全性が高いか否かと問われると、やはりリスクは減りますので安全性は高いと思います。

Q経費が安く、安全な車

軽で一番衝突安全性能が高い車
(仮にHONDAのZEST)

普通車のフィットクラスと比べると、
やはりフィットの方が安全なのでしょうか?

というのも経費が安く、安全な車を探していますが、
どんな車があるのでしょうか?

Aベストアンサー

軽自動車も規格変更などに伴って、衝突安全基準が引き上げられているのと、やはり安全性の星取り合戦もあってかなり変わってきていますね。
ただ、試験結果は、あくまでも決められた条件下での衝突に対する結果なので、実際の状況はまた変わってくるでしょう。特急電車と衝突して車ごと跳ね飛ばされたけどドライバーは無傷だった(スバルR2でしたか)なんていう例もあるくらいですし、本当に「あたりどころ」次第でずいぶん変わるものですね。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/532391.html

個人的には実際にぶつかったときの安全確保という点では、乱暴な扱いを前提に設計されていて、更にボンネット部分が長い(ドライバーがちょうど車の真ん中あたりにくる)オフロード系(ジムニーなど)が実力的には上じゃないかな?という感じはあります。

あと、安全性は自分からぶつかっていく方向と、ぶつかられる方向があると思います。ぶつかっていく方向はなによりもまず速度が大きな要素でしょう。運動エネルギーは速度の自乗に比例ですから、1.4倍速度が出ていれば運動エネルギーは2倍になってしまいます。星の数が少しくらい多くても2倍もかかっては帳消しどころかおつりがたっぷりきてしまうでしょうね。その点で、つい飛ばしてしまいそうな車というのはそれだけ危険度が増すと思います。また、ぎりぎりどうかな?と思える状況でアクセルを踏んで飛び込んでいくか、アクセルを緩めてやり過ごすかというときに、加速の良い車だとつい前者に傾きがちでしょう。
こうした点ではやや非力な軽というのは自制する方向に向きやすくてその分安全だと言えるかもしれません。

ぶつかられる方向は相手のあることなので難しいですが、代車や借りた車をいろいろ乗った感じでは、軽・・特にかわいらしい色や形の場合には強引な割り込みや追越をかけにくる車が多いように思えます。まったく同じように運転していても、かなり怖い思いをしたことがあります。このあたりは要注意ですね。

個人的にはそんなわけで軽ならジムニーかパジェロミニかな?ただ、こいつらは燃費の点では今ひとつですし、タイヤもかなり大きいものを履いているので、一般的な軽のように安く上がらないですけど。

軽自動車も規格変更などに伴って、衝突安全基準が引き上げられているのと、やはり安全性の星取り合戦もあってかなり変わってきていますね。
ただ、試験結果は、あくまでも決められた条件下での衝突に対する結果なので、実際の状況はまた変わってくるでしょう。特急電車と衝突して車ごと跳ね飛ばされたけどドライバーは無傷だった(スバルR2でしたか)なんていう例もあるくらいですし、本当に「あたりどころ」次第でずいぶん変わるものですね。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/532391.html

個人的...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング