『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

走りこみについてです。

私は、筋トレは好きなのですが走るのが苦手、短距離ダッシュは好きですが
いわゆる、「走りこみ」って言うんでしょうか、数キロ以上のランニングが苦手です。

野球には、どうして走りこみが大事なのでしょうか。
下半身なら筋トレで鍛えられると思うんですが。
走りこむことで持久力アップ、そして体のバランスが保たれて故障しにくい体になるからでしょうか。

あと、どれくらいの割合で走ればいいでしょうか。
やはり毎日がいいのか、最低でも週何回以上、何キロ以上など
アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

野球に限らず走るということは大変重要です。


自分の経験ですが、中学生頃までは長距離のランニングは苦しくてほんとに嫌いでした。変わったのは高校に入ってからです。野球部の冬練で5kmほど走るのですが、監督の考えで別に競争ではなくゆっくり友達と話しながら走れるペースで走る、その代わり決して歩かない練習をしました。(話しながら走るのは結構きつい、ダッシュや筋トレもやりますので冬練自体はとてもしんどかったですが。)そうすると一冬で長く走るのがしんどくなくなったばかりか、競争の長距離走も嫌ではなくなり、陸上部にはさすがに負けますが学年で野球部がほぼ上位を独占するようになりました。今では、ランニングは好きな練習となってしまい毎日とはいきませんが週2~3回は走ります(5km程度ですが)。
これも高校時代の監督に言われたのですが、辛いと思う練習は長続きしないので辛くならないよう自ら工夫して練習をした方がよいと思います。スポーツは自分の体重を、筋肉や関節を使って捻る力やスピードに変換していくものなので、その練習の一環としてゆっくり長く走る練習も必須なのだと思います。ダッシュ筋トレ等の無酸素系も重要ですが、せっかく鍛えた筋力や技術も試合中などの疲れてきた局面でベストパフォーマンスが発揮できなければ意味が無いので、走って体力を培う必要があるのでしょう。余談ですが野球の試合は長いので、練習が長くなるのも集中力を持続する為に必要なのでは無いかと思います。練習がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
基礎体力、土台がしっかりしてないと何も積み上げられないですよね。
寒いので無理のない範囲で走りたいと思います。
冬は、「鍛え」の時期ですから頑張ってみます。

お礼日時:2008/12/18 20:32

軟式野球の監督をしているものです。



私自身もプレーをしていますのでトレーニングは欠かしません。
週二回のトレーニングですが、大まかに説明しますと30分のストレッチング、80分の筋トレ、60分の持久走をしています。

60分の持久走は距離に換算すると12kmほどです。

最初は15分、慣れてきたら5分ほど徐々に増やして30分も走れるようになるころにはかなり脚力はついてると思いますし、調子がよければ60分位一気に走れるようになります。

さて、走りこみの効果ですが絶大にあると思います。

下半身が強化されると、バッティングの飛距離が伸び投球の急速も上がりますし、野手などはフライなどで上を見ながらボールを追う時に体がぶれません。

実際に社会人の足腰が弱っている人たちはフライを追う時にふらふらしていますよ。

同級生などでボールをみんなより遠くへ飛ばす人などは、上半身がどうというより馬力がある(下半身の強い)タイプが多いと思えば納得してもらえると思います。

持久走とダッシュをうまく取り入れて下半身強化を目指してください。

私も持久走は苦手でしたが、半年くらいで何とかなりますよ。

それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に野球での効果を示していただけると、やる気が出ます!
私は外野を守ることが多いのですが、自分でもフライを追いかけていて
結構ぶれるというか、打球をしっかりと視界に捕らえた状態で追えないんですよね。
いい球も投げたいですし、打球に飛距離も出したいですし。
ランニング頑張ります(最初は無理せず)。
週2回でもいいんですね、まずは始めてみます。

お礼日時:2008/12/15 21:21

確かに筋力は筋トレでつきますし、走り込みは、楽しいものでは、ないですよね。

しかし、持続力、心肺能力というものは、中々つくものではありません。できるだけ最終回まで、集中力を維持するため、ここぞという時の根性を養う為にも頑張ってみてはいかがでしょうか?
最初は、ゆっくり10分間走りきる。徐々に走る時間を延ばしていってはいかがでしょうか?桑田真澄投手は40分間走り続けるらしいです。この40分という時間は、大体9回まで投げている時間らしいです。(守備についている時間)
ゆっくりで良いので時間を走る事から始めてみては、いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時間の長さを決めて走るのも手ですね。
多分、最初はかなりゆっくりしたペースでしか走れないと思うので
それでも、自分で決めた時間だけは完走するように頑張ります。
私のチームは守備時間がやたら長い(笑)ので、しっかり走りこみたいと思います。

お礼日時:2008/12/15 21:16

私は仕事出勤のため、毎日走っています。


たしかに持久力や体幹のトレーニングには向いています。筋トレのように強化するというよりは、体力を維持したり姿勢を正す効果が大きいです。
球技は短距離でプレーすることが多いので、その距離感を意識してダッシュを繰り返せば良いと思います。(私の考え方ですが。)

体のバランスを目的にするならランニングは効果的です。故障しにくい体にするにはさらに柔軟性が重要です。
週2~3回、5キロ以上を目安に行ってみてください。考え事をしていれば時間も早く過ぎるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎日、と思うとかなり負担だし、実際出来ないので、まずは週末の2~3日間に取り組んでみます。
やはり走るのは基本ですから、ちょっと頑張りたいと思います。

お礼日時:2008/12/15 21:12

どこのポジションでもそうですが


スタミナも必要ですよね

どんなに足が速くても数回の守備機会でバテるなら
意味がありませんし集中力の持続も難しいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

守っている時に気持ちが集中出来なくなるときがあるので、
持久力は必要ですね。
がんばって走ります。

お礼日時:2008/12/15 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年野球:ピッチャー冬場の走り込み 

小学生3年生の軟式野球チーム、保護者コーチ(素人)です。
息子がピッチャーをしてまして、親バカですがチームでは一番(球速、制球力)です。
体格も3年生ではずば抜けて大きいです(149cm、40kg)ので期待は大きく持ってるのですが。。。。。

しかし、先日ふとしたことから、自宅で腕立て伏せをさせたところ1回もできません。腹筋もヒーヒー言って数回がやっと。ジョギングさせても、せいぜい500mが精一杯と、基礎体力がひどい状態です。
これからの4ケ月間、下半身を中心に体力アップのトレーニングをさせたいと思っています。
”走り込み”という最も基本的なトレについて教えてください。
小学生3年生の 投手の”走り込み”って、どれくらいの内容がいいですか?
走り込みって、長距離(持久走)と短距離ダッシュ、間をとってのインターバルトレなどですよね。坂道ダッシュとかも、無理しない範囲で興味があります。
それとやる頻度は毎日?それとも週何日?とか、できればトレーニングメニュー的なアドバイスよろしくお願いします。
最も危惧してるのは、”継続”できるか?ということです。休日は私も一緒にと思ってますが、平日が息子だけで継続できますかね???
最後に春まで4ケ月間の走り込みで、球速、制球力への効果って如何ほどでしょうか?
(本人は藤川投手みたいになりたいと、すごくやる気になっています)

小学生3年生の軟式野球チーム、保護者コーチ(素人)です。
息子がピッチャーをしてまして、親バカですがチームでは一番(球速、制球力)です。
体格も3年生ではずば抜けて大きいです(149cm、40kg)ので期待は大きく持ってるのですが。。。。。

しかし、先日ふとしたことから、自宅で腕立て伏せをさせたところ1回もできません。腹筋もヒーヒー言って数回がやっと。ジョギングさせても、せいぜい500mが精一杯と、基礎体力がひどい状態です。
これからの4ケ月間、下半身を中心に体力アップの...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験でかきます。小学生のうちは2km位のランニングでいいと思います。注意点は、いきなり2kmからではなく1km位から徐々に距離を延ばしていく事です。200mくらい1週間づつです。1ヶ月で2kmになれば上出来。あとは、腕の振りです。速く走るのではなく、しっかり腕を振る事が大事です。腕が振れればスピードもつきます。それ以上に肩のトレーニングになります。負荷がかからないので無理なく鍛えられます。これが結構効くんですよ。それから走るというのは全身運動なので腹筋・背筋・脚力すべて均等につけれます。問題は本人が走る事を楽しめるかどうかです。最初は嫌でも続けてる内に速くなった実感が持てればきっと続くと思います。それまではできるだけ一緒に走ってあげたほうがいいとおもいます。古い考えかも知れませんが”投手は走ってなんぼ”だと思います。経験上、走れる投手は怪我が少ないです。(特に肩)私も20数年投げてますが肩は一度も壊れてないです。小学生なので負荷をかけてのトレーニングはあまりお勧めできないです。ランニングはすべてのスポーツの基本だと思います。仮に別の競技をこれから先やることになってもきっと役に立つと思います。いろんな経験談を書きたいですが長くなるので・・・。 継続は力なりです。頑張れ父さん!頑張れ息子!

私の経験でかきます。小学生のうちは2km位のランニングでいいと思います。注意点は、いきなり2kmからではなく1km位から徐々に距離を延ばしていく事です。200mくらい1週間づつです。1ヶ月で2kmになれば上出来。あとは、腕の振りです。速く走るのではなく、しっかり腕を振る事が大事です。腕が振れればスピードもつきます。それ以上に肩のトレーニングになります。負荷がかからないので無理なく鍛えられます。これが結構効くんですよ。それから走るというのは全身運動なので腹筋・背筋・脚力すべて均等につけれます...続きを読む

Qランニングって全身を鍛えられるんですか?(長文です)

 24才の男で社会人です。

 社会人になってから運動不足が気になっているので会社から帰った後にでもランニングをしようかと思っています。
 そこで質問ですがランニングは足腰だけの運動ではなく、腕を振ることで肩の回りを鍛えられ、また、腹筋も鍛えられる全身運動だと聞いた事があるんですが、実際はどうなんでしょうか?
 また、帰りが遅い事が多いので夕飯の後に走ることが多くなりそうなんですがそれだと体に悪いんでしょうか?
 詳しい方がいれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ランニングは全身運動ですので、心肺力をアップし、余分な脂肪を燃やし、筋持久力を高めます。筋肉もりもりの身体にはならないと思いますが、余分な贅肉が落ち、スリムで長時間動き続けても疲れにくい、動的な体力はつくと思います。

筋力については、フォームによって違ってくると思います。初心者ががむしゃらに走っていると、脚、特にふくらはぎの筋肉ばかり使うことになるし、上級者は、かなり全身をうまく使って走るので、全身が鍛えられます。ただ、肩に力を入れて腕振りをすることは、お勧めしません。腕を振ればいいというものじゃなく、ひじを後ろに引くような感じなので、胸筋や背筋を使うのじゃないでしょうか。腹筋、背筋などの体幹の筋持久力は重要なので、記録を狙う人は、別途腹筋などを鍛えます。

食後すぐに走ると、消化管に血液が必要な時期に筋肉に血液が回ってしまい消化不良になる、胃にものが入っている状態で揺れるとお腹が痛くなるなど、あまり勧められていません。でも、軽く食べてゆっくりのんびり走るのであれば、それほど問題はないと思います。それでも気持ちが悪くなる人もいれば、平気な人もいます。また、最低30分くらいはあけたほうがいいですね。

ともあれ、がしがし走って鍛えようなどと考えているのであれば、やめたほうがいいですね。できるだけゆっくり長く、だらだらという感じで毎日30分~1時間くらい走るほうが、健康によいし、基礎レベルでは走力もつきます。

ランニングは全身運動ですので、心肺力をアップし、余分な脂肪を燃やし、筋持久力を高めます。筋肉もりもりの身体にはならないと思いますが、余分な贅肉が落ち、スリムで長時間動き続けても疲れにくい、動的な体力はつくと思います。

筋力については、フォームによって違ってくると思います。初心者ががむしゃらに走っていると、脚、特にふくらはぎの筋肉ばかり使うことになるし、上級者は、かなり全身をうまく使って走るので、全身が鍛えられます。ただ、肩に力を入れて腕振りをすることは、お勧めしません。...続きを読む

Q野球はセンスだ!

野球経験者なのですが野球はセンスだと思いますか?

自分も練習をかなりやったけどやっと人並みって感じです。

野球のうまい人ってセンスあるんだなーとか思ってしまうのですが
それって練習量の差なんでしょうか?

練習量の差をセンスの差と思ってしまっているのでしょうか?

私は練習の差が実力の差だと思いたい人間です。(センスと練習の差もあるんだろうけれども)

Aベストアンサー

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
と思います。(上位20%、の意味は選手が100人いて、守備・打撃を考慮して20人
選抜される中に入る、という程の意味です)

 しかし、「人並み」の意味が中学での話しか、高校でのことかで、全然変わってしま
います。中学で野球をやった子の内、自信のある子が高校で野球部に入るのが一般
的だからです。そもそも中学で野球部に入る子は小学生のころの草野球でそこそこで
きる子が多いです。(サッカー熱が高い地域では違うかもしれません)大学選手権で
上位を狙うような大学では、その中で補欠に入れればすごいことですね。

 ボール感、リズム感などの神経系統の能力は小学校4,5年生が一番伸びる時期だ
と言われています。上位1%になりたいならば、この時期に成長期の発達や障害を意
識した良い指導者の下で、良質(バランス、ハンドアイコディネーション:眼と手の協調
など)で適量のトレーニングをこなしたいですね。

 プロ・セミプロでなかったら、成人後でもバランスボードやハンドアイコディネー
ション等の科学的なトレーニングはすごいレベルアップになると思います。

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Q長距離を走ると短距離は遅くなる?

中学生女子です。小学校のときからスポーツクラブで陸上をやっていました。中学でも部活で短距離をやっています。今部活は陸上専門の先生がいません。新入生の親が元陸上選手だそうで
「長距離を走ると短距離が遅くなる」と顧問に言ったので今年度から冬場の走りこみがなくなりました。
今までの顧問の先生やスポーツクラブでは「冬場の走りこみが次のシーズンのタイムを決める」といわれていて、今まで一生懸命やってきました。先日も試合で元顧問に
この冬がんばって走りこめば来年はずっと速くなるからがんばれ  といわれたばかりですが、いままでやってきたことは無駄だったのでしょうか?二人とも陸上を専門的にやってきた人なのでどちらを信じたらいいのかわかりません。本当に長距離を走ると短距離が遅くなってしまうのでしょうか?絶対速くなりたいので、走りこみが必要なら部活の後走りこみたいと思っています。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

中学で陸上を指導しています。大学時代400hでインカレ5位になったことがあります。

結論から言うと走りこみは必要(重要)です。
確かにゆっくりばかり走っていると速筋が衰えますし、神経反射といって、効率的に短時間に筋出力を発揮する生体回路が機能しにくくなります。

ではどうするか?ですが、
短距離選手でも冬場は週2~3回は走りこみ(中学生女子なら4キロから5キロ)を行います。

しかし長い距離を走った後は必ず「流し」や「快調走」などで、スピード刺激と、小さくなった動きの改善および神経回路の劣化防止に努めなければなりません。これは長距離走の選手でも優秀な指導者がいる学校は必ず行います。陸上競技の練習では、長い距離を走って「はい終わり」はないと思ってください。

長距離選手と違うのは、ジョグの日数が少ないここと、その変わりにダッシュやスキッピングやスタート練習などが入ることです。

上記を守れば短距離走が遅くなることはありません。
ではなぜ短距離選手に走り込みが必要か?ですが、短距離選手でも有酸素持久力を身に付けていないと、シーズンインしてから本格的な短距離練習をはじめると直ぐにばててしまい、追い込めないのは当然です。それから、これは非常に重要ですが、無酸素持久力(レース後半のスピード維持)とは有酸素持久力という土台の上に成立するものです。

有酸素持久力という土台が小さい選手は、その上には大きな有酸素持久力という武器を載せることはできません。

がんばってください!

中学で陸上を指導しています。大学時代400hでインカレ5位になったことがあります。

結論から言うと走りこみは必要(重要)です。
確かにゆっくりばかり走っていると速筋が衰えますし、神経反射といって、効率的に短時間に筋出力を発揮する生体回路が機能しにくくなります。

ではどうするか?ですが、
短距離選手でも冬場は週2~3回は走りこみ(中学生女子なら4キロから5キロ)を行います。

しかし長い距離を走った後は必ず「流し」や「快調走」などで、スピード刺激と、小さくなった動きの改善および...続きを読む

Q子供のジョギングは体に負担になりますか?

最近、小学3年の息子と、1日おきの早朝にジョギングをしています。マラソン大会も控えているので、2kぐらいの距離を少々速めのペースで走っています。今では親よりもペースが速くなってきました。
そこで少し心配になったのですが、成長期の子供にあまり無理な運動(関節に負担をかけるような運動)はさせない方が良いと聞いたことがあるのですが、これは、「無理な運動」になるのでしょうか?それとも、このくらいなら毎日させても問題はないのでしょうか?息子は嫌がらずに走っているので、できることなら毎日でも走らせてやりたいのですが・・・

Aベストアンサー

2kmくらいなら、特に問題はないと思います。

市民マラソン大会では、だいたい幼児から小学生低学年は2km、小学生3年以上は3km、中学生は3~5kmくらいになっていると思います。ご心配のようにあまり若い内から負担がかかりすぎる運動はよくないということで、競技では10kmは高校生以上、ハーフやフルマラソンは、18歳以上としている大会が多いように思います。この距離を走るのが絶対によくないというのではなく、距離の長い競技をやると、それに応じたトレーニングをやりすぎる選手がでてくるからでしょうね。

お子さんは、全力を出し切っているのではなく、楽しく走れているのなら、毎日2kmくらいは大丈夫だと思いますよ。

毎日走るのでしたら、必死で早く走ったりせず、楽しく余裕を持って、遊び感覚で走るように、気をつけてあげてください。日常の練習では、ゆっくり走った方が持久力はつくので、有名選手も実は練習では力一杯走ったりはしないのだと教えてあげましょう。ゆっくり長い距離を楽しく走ったあとで、50mとか100mくらいの短い距離を、全力疾走したりすると、よりトレーニング効果があがると思います。

要は、競技で勝つために毎日10kmとか、毎日3kmを全力でタイムトライアルとか、疲労が蓄積していくような走り方をしていなければ、大丈夫でしょう。

どのくらいの距離が負担でどのくらいなら大丈夫というのは、いちがいに言えません。ケニアの選手は、毎日10kmの道のりを走って小学校に通ったというような話も聞きますが、これは、もとから体力があって、10kmはらくらく走れたからでしょうね。いまの日本の普通の小学生では、やはり毎日10kmはやめたほうがいいと思います。

2kmくらいなら、特に問題はないと思います。

市民マラソン大会では、だいたい幼児から小学生低学年は2km、小学生3年以上は3km、中学生は3~5kmくらいになっていると思います。ご心配のようにあまり若い内から負担がかかりすぎる運動はよくないということで、競技では10kmは高校生以上、ハーフやフルマラソンは、18歳以上としている大会が多いように思います。この距離を走るのが絶対によくないというのではなく、距離の長い競技をやると、それに応じたトレーニングをやりすぎる選手がでてくるからでしょうね。
...続きを読む

Qどれくらい走ればいいの?

僕の学校では毎年約30km走るという大会があるのですが、
毎年速く走りたいと思い、毎日約3km走っているのです。
効果はありますか?
どれくらい走ったほうが良いとかあったらアドバイスが欲しいです。
あと、その大会の前にした方が良いということがあったら教えてください。

Aベストアンサー

毎日走っているんですか。

3kmはラクに走れるんですね。
それでは今度は、距離を伸ばして5kmにしましょう。
少しずつ距離を伸ばして、10km走れるようになればラクショーです。
長距離走は、速さよりも、どれだけの距離が走れるかが重要です。
持久力がつけば、速さがついてきます。
持久力は、日頃トレーニングしていないと、カンタンにはつきません。
あと無理をしないことです。
3kmくらいなら、毎日走っていても問題ありませんが、10kmくらいまで距離を伸ばせたら、3日走って、1日休むようにしたほうがいいです。
走る前にストレッチはしていますか。
走ったあとはどうですか。
ストレッチは運動前より、運動後のほうが重要です。
これは、筋肉疲労を和らげます。
走っているときは、全身動かしていますからね、当然足だけでなく、全身ストレッチをしましょう。

大会はいつですか。
大会の一週間くらい前から、食事を炭水化物中心にするといいです。
ご飯、パン、麺類などです。
炭水化物は、車で言うと、ガソリンみたいなもので、食事を炭水化物中心にすると、炭水化物をカロリーとして消費しやすいからだになります。
長距離走っていると、だんだんガス欠状態になりますが、走る前にきちんと食事しておけば、これがちゃんと燃料になってくれます。
わたしは初めてのフルマラソンに出たときに、まさにガス欠状態で、20km地点から足があがらなくなりました。
だから走る前にはきちんと食事をとっておきましょう。
また、先の回答にもあるように、水分も大切です。
途中で補給できるなら、時間のロスとは思わず、必ず補給しましょう。

どうしても、速く走りたいというなら、インターバルがいいです。
これは、トレーニング中に、ダッシュを入れるんです。
例えば、500m走ったら、電柱の電柱の間はダッシュ、といった具合です。
これは効果的で、めきめき脚力がつきますが、ある程度長距離が走れるようになってからがいいですよ。

とりあえず、目標は完走でがんばってください。

毎日走っているんですか。

3kmはラクに走れるんですね。
それでは今度は、距離を伸ばして5kmにしましょう。
少しずつ距離を伸ばして、10km走れるようになればラクショーです。
長距離走は、速さよりも、どれだけの距離が走れるかが重要です。
持久力がつけば、速さがついてきます。
持久力は、日頃トレーニングしていないと、カンタンにはつきません。
あと無理をしないことです。
3kmくらいなら、毎日走っていても問題ありませんが、10kmくらいまで距離を伸ばせたら、3日走って、1日休むようにしたほう...続きを読む

Q50M走、100M走をもっと速くしたいです。練習方法を教えて下さい

僕は50M走、100M走を中心に練習しています。

陸上部へ入ったのが3ヶ月前で、それまでは足がかなり遅かったのですが、
50M走:6秒5
100M走:12秒98
が最高記録です。
また先生に3ヶ月で大分進歩したと言われましたが・・・最近練習不足なのかタイムが伸びようともしません。
これからの目標は・・・
50M走:5秒8~6秒2
100M走:11秒98~12秒20

今日も大会ありましたが、スタート遅れで100Mが13秒12という最悪なタイムになってしまいました。
陸上部入部前の100Mタイムは確か14秒後半から15秒台だったと思います。

何かいい練習メニューがありましたら是非教えて欲しいです。他にはスタート遅れ(ピストルタイミング遅れ)がよくあるので改善方法を教えて頂きたいです。また練習は部活だけではいけないですよね?
最後の大会が7月夏休み前です。

Aベストアンサー

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするような感じ。
腕の振りや上半身の力は重要です、足だけで走るのはばらつきがありからだのバランスやタイミングがずれたり波が大きいです。 有名選手の走りに力強さを感じるのは上半身が下半身を引っ張って動かしているような運動をしているからです。
手の動きと足の動き一連の動作なので腕のフォームは重要です。
3
2を実行するため上半身の筋トレは自宅でするなど心がけてください、ただ成長期ですので無理な運動は骨などに悪いですからあくまで無理のない毎日つづけられる回数で。
4.一番効果的なのは自分の走りを見ることです。
人のフォームは目で確認できますが自分はどのような走りをしているかまったくわかりません。
記録会や練習でビデオカメラなどで撮影し自分で自分の走りを見ることはかなりの進歩につながります。
5.自分より実力がはるかに上の先輩などの練習メニューについていったりまたアドバイスをもらうことです。 弟子のような形になれば一番理想です。
私の中学の時のそういう存在だった人は今も実業団で現役です。

短距離走はスタートが肝心ですね、ただ現役時代スタートが苦手でした、だから変にスタートを意識せず集中して音を確認してからなるべく瞬時にスタートができるようこころがけていました、あまりよくばりますと失敗も多いしタイムもばらつくので。

コツはよ~い!で一番安定してかつスタートしやすいスターティングブロックの調整をお勧めします、ふらつかないようにいっぱいいっぱいの姿勢ではちょっと。

能力や適正に個人差がありますし長所や短所も違いますのであまり技術的なことやふみこんだことはかけませんが効率的に一人で出来る基礎トレーニングの積み重ねが一番の練習だと思います。

11秒台への突入はそこが一番の壁ですから、あせらずくじけずじっくり経験をつんでいくように心がけてください。

最後になりましたが絶対に体を完全に休める日を週に一日は絶対とってください、オーバーワークはなんの意味もないし逆効果なので。
柔軟体操やアップラン、ダウンランは丁寧にもこころがけてください。

最後の大会迫ってますがあせってどうなるものでもないので2ヶ月とちょっと集中してくいのないような練習をしてがんばってください。

補足などで追記していただけたら何度でも私なりなアドバイスは出来る範囲でいたしますので遠慮せずにいってくださいね、もちろん回答の意味がわかりにくい場合も遠慮なく補足してくださいね!

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするよう...続きを読む

Q中学軟式野球と硬式クラブチームの「選択」

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私立の大所帯の野球部を避けて比較的レギラーになり易い県立でやるケースが増えています。
私立高校と県立高校の差がなくなって来てるのもその傾向の表れのようです。

私の息子は、体がまだ小さく(140cm位)硬式ボールを弾き返すパワー不足と体が出来てないので硬式ボールを投げさせると肩の故障にならないかと心配ですが硬式をやらせても問題ないでしょうか?
本人は、硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍ある方なのですが・・・。
小学生から硬式をさせてある方も何か理由があるのでしょうか。
少年野球の中心選手が集まった硬式には、体の大小がありすぎるような気がするのですが・・・。
中学で少しは、体が出来て硬式がいい気がしますが、どうせ硬式をするのなら早いうちから硬式のボールに慣れておく事が重要かなとかたまに思います。
いろいろなご意見をよろしくお願い致します。

中学進学の際、高校野球をやることを前提に中学軟式と硬式クラブチームの選択に関するご意見をお願い致します。

近年は、高校の有力校野球部は硬式チームからの人数が多く軟式からのベンチ入りやレギラー数が以前より減っているように思います。
軟式からでも対応能力のある子は、数ヶ月で慣れてしまう子もいますが特待生と最初からメニューが違い食い込むのには凄い努力とアピールがいるよと良く聞きます。
中学軟式野球をさせて県立高校で硬式とも考えてましたが、最近は硬式クラブチームでやった選手が私...続きを読む

Aベストアンサー

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学6年だと思いますが、身長に関してはある時急激に伸びる
事も有りますし、多少小さくても頑張っている子も沢山いますから
特に心配は無いと思います。

一番大きいのはバッティングで、たとえばバットなら軽くても800グラム
前後です。(軟式なら720グラム程度ですね。)
ただ、硬式はバットの真に当たれば軟式より飛びますし、ホームランを
狙うのではなく、ヒット狙い(アベレージヒッター)なら今から練習すれば
十分出来ると思います。(足が速ければ更にプラスなんですけどね)

一般に指導者は、何年もやっている人が多いですから、無茶をさせる事は
有りませんので、肩の故障等の心配は少ないのですが、ピッチャーで肩に
違和感を感じているのを言わず、選手が無理をすれば壊してしまう事も
有るかもしれません。

個人的には『硬式クラブチームが希望で気持ちや根性は人一倍』なら
硬式チームの方が良い気がしますが、練習は基本的に土曜,日曜ですので
非常に厳しいのは確かです。

寒くなるとボールを使う練習が減りますので、出来れば練習内容を見た方が
良いですよ。

今後入学される中学の野球部の実力などが分かりませんので、
何とも言えませんが、中学の部活では物足りない子もいると聞いています。

この問題は、色々なケースがある様ですので、参考の参考の参考程度に
聞いて下さい。

まず、高校のスカウトは基本的にボーイズリーグ,シニアリーグなど
硬球のクラブを見ていますので、中学の軟式野球部では全国大会レベルか
ずば抜けた選手の情報くらいしか無い様です。

そうなれば、当然「特待生」は有り得ませんが、中学の部活での実績と
学校の成績を合わせた推薦なら有ります。

また、中学の部活からでも時々物凄い選手がいるのも確かですが
全体から見れば一握りですね。

お子さんは小学...続きを読む

Q私立高校 野球部の朝練習ってこんなに大変ですか。

この春息子が念願叶って私立高校に一般推薦で合格し、野球部に入部しました。

この学校の野球部には数年前に優秀な監督が就任して以降 人気が急上昇中ではありますが 実績は
まだまだ追いつかず、色々なことが「これから」と言った感じです。

息子はそのヘンに着目し、「この学校の野球部で頑張ってみたい」と言ったので、親の私も さまざまな出費を覚悟の上 全面協力するつもりでいたのですが、いざ 始まってみると、 出費も思ったより多くて 驚いたのですが もっと大変なことがありました。

それは 2ヶ月経って6月になり、夏の大会のスケジュールが発表されてから、朝練が強制参加になったことで
す。

グランド集合 6:30などと言われるので 一年である息子は15分くらい前には行ってなければならないらしく、それに加え 本人は「何をするに時間がかかるタイプだから」と言って 早めに家を出たり、早めに起きたりします。

また、朝ごはんも 手抜きをしたいところですが 「体格がよくなければ話にならない」と言われるらしく、細めの息子はそれを気にして 朝ごはんも いっぱい食べて行きたいと言うので手を抜くことは出来ません。

それと お弁当ですが、こちらも 同じ理由から 手抜きが出来ないし、また買弁当にすれば 出費もバカにならないので、お弁当と間食用のおにぎりを4つ作ります。

その分の時間を考えると息子は4時台に起き、私は3時台に起きています。

私は47歳の母親で、フルタイムの仕事を持っています。

家族は理解があって、朝の家事以外のことは 色々手分けをしてみんなに手伝ってもらっていますが、
それでも もう 正直なところ クタクタです。 (まだ二ヶ月だと言うのに)

また 寝過ごしてはいけない、と思うので
ゆっくり寝ることも出来なくなってきた感じです。

土日も練習試合がびっしり組まれているので 朝起きる時間は同じです。
加えて、鶴折りとか 壮行会などという行事があって 土日にはたびたび
保護者が呼び出されます。

こんなことで 驚いている 私の考えは甘かったのでしょうか。
私立の盛んな運動部だと(実績がまだなくても) これは普通でしょうか。

逆にフルタイムで働いている母親、などと言うのは少ないのでしょうか。

あまりに 驚いている状態なので 同じような経験者さんが いらっしゃい
ましたら ご意見お願い致します。
(息子自身は大変だ、と言いながらも 今のところは楽しんでいるのが救いです。)

この春息子が念願叶って私立高校に一般推薦で合格し、野球部に入部しました。

この学校の野球部には数年前に優秀な監督が就任して以降 人気が急上昇中ではありますが 実績は
まだまだ追いつかず、色々なことが「これから」と言った感じです。

息子はそのヘンに着目し、「この学校の野球部で頑張ってみたい」と言ったので、親の私も さまざまな出費を覚悟の上 全面協力するつもりでいたのですが、いざ 始まってみると、 出費も思ったより多くて 驚いたのですが もっと大変なことがありました。

それは ...続きを読む

Aベストアンサー

私立なら、一般入試ではない野球推薦の生徒さんもいるとしたら、大変な練習だと思います

しかし、上記のような状況であると、言い方は悪いですが、野球推薦の生徒は勉強ができなくても卒業までできますので今後は、学業の面での心配も出てくるのかなと思います


さて、手抜きもそろそろ覚えても良いかなと思います

おにぎりやお弁当など、食べる時間を逆算して、これからの季節、冷凍したものが解凍されるので、冷凍食品や冷凍しておいたものを準備するなどの時間の節約を考えてみてはいかがでしょうか?(寝る前に冷凍したものを冷蔵に移しておくなど)

朝ごはんも温めて食べれるようにしておく


乗り切るのはあと2年チョイだと思いますし、体調の面もそうですが、お子さんといっしょに楽しむ心も忘れないようにしてください

素敵なお気持ちの息子さんをもって、とても幸せだと思います


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング