もうすぐ、就職して5年目が終了します。
そろそろ転職を考えています。
そのために、労働省認定給付金制度を利用して学校へもう一度勉強しようと思ってる25歳のOLです。

使える資格、転職に強い資格、これからの女性が持っていて
強い資格を検討していますが、
もともと、パソコンが好きなので、MOTを取得してインストラクター
を目指そうかと思っています。
いろんな掲示板を見ましたが、とっても大変そう・・・。
ですが、やりがいありそうだなぁーっと感じました!

ただ、今の状況で、インストラクターの需要はどのようなものなのでしょうか?
資格をとるとすぐに就職先はあるのですか?
なぜ、専門学校によって受講料に差があるのでしょうか・・・。
だいたいの年収はどのくらいなのでしょうか?
やはり、契約社員・派遣社員として働くのでしょうか?

などなどいろんな?????があります!
どうぞ、いろいろ教えてください。
今は正社員で働いているのですが、転職に対して少し不安を感じています。
また、ハローワークでの職業訓練所に行くのもいいかなーっと思っています。ハローワークでの職業訓練所の受講科目にMOT対象の授業もあるのでしょうか?

どうぞ、こんなたくさんの質問攻めですいません・・・。
なんだか、とても、現状が知りたいので・・・。宜しくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の知り合いの女性が、ハローワークでのパソコンインストラクター養成コースに通っています。


3ヶ月間月曜~金曜朝9時から4時までびっしり授業があるそうです。お勤めをやめて入った人は
社会保険を払っていたので、その授業は無料、プラス6500円程度の日当がでるらしいです。

彼女はパート勤めで社会保険など払っていなかったので日当はもらわないらしいですが、授業料
は無料なのです。

彼女はパソコンインストラクターとして就職すると言っています。彼女曰く「ITITと騒がれていて、
初心者が一斉にパソコンを始めるので、しばらくはインストラクターは需要がある、でも何年か後の
ことはわからない」とのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐに、返事を頂きありがとうございました!
なんか、嬉しいです。
ありがとうございます!

一度、ハローワークにどんな講座があるのか行ってみます。
本当にやりたい事はなんなのか、じっくり自分と向き合ってみます。
辞めるのはいつでもできるから・・・。

お礼日時:2001/02/28 13:40

丸4年の勤務お疲れ様です。


転職できる年齢にもリミットがありますから、考える気持ちよくわかります。

さて、okaokaさんはMOTに興味があるのですね。
私はMOTではありませんが、インストラクター経験があります。
教えるということの大変さ以外に、勤務シフトのことはお考えになったことがありますか?講座は夜がメインですし、スクールによっては土日対応しているところもあるでしょう。今までのOL生活から見ると働く時間がまちまちになりますが、それでも平気ですか?okaokaさんはご結婚後もお仕事を続けられますか?その時インストラクターだったらどうしますか?
インストラクターは憧れられる職業ですが、労働条件は決してよくありません。
その辺をよく検討したほうがいいでしょう。

またインストラクターとは名ばかりで今はビデオ学習主流のスクールも多いですね。教えられるとは限らないのです。また生徒の獲得のためにDMを配ったり、電話営業をしたりするところもありますからその辺も合わせて検討してください。
これは一部のスクールに限ったことではありません。生徒を獲得しなければ利益にならないし、そうそう広告ばかりに頼っていられないのです。自分の仕事は自分で取ってくるということです。また生徒の検定合格率によって査定があったり厳しい世界です。

ちょっと悪い面ばかり言ってしまいましたね。

教育給付金制度を受けるのもいいですが、コースが終了するまでは給付金は支給されません。とりあえず払い込む資金は大丈夫でしょうか?
また、コースが終了しても仕事があるかないかはタイミングとしかいいようがないかも・・。需要はあるにはあるのですが、人手不足ってこともないようです。
確実な就職でねらい目なら福祉関係になるでしょう。

職業訓練校のコースにはMOTはありません。
もともとお役所の事業ですから、国家資格や労働省・通産省後援の資格が中心です。MOTは民間資格ですので対象にはなってないのでしょう。

コンピュータが好きなことと人に教えることが好きなこととは違います。
人に教えることが好きでどんな条件でも続けられるのならMOTの取得はいいと思います。MOTはofficeを使いこなせる人が教えるための資格ですので、先にMOUS上級を受験したほうがいいでしょう。受験資格もMOUS上級程度の方を対象としています。どのみちスクールではMOUSの試験対策も教えるのですから経験しておかなければならないでしょう。
MOTを取得するかしないかは別にしてもMOUSは持っていて損はありません。

今後のライフスタイルをよく検討して何に進むかを考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
そうですよね・・・。
やはり、なんにしても厳しい世界ですよね。
もう一度、いろんなことに目を向けて頑張るしかないですよね!
一般事務よりも、これからは専門職にやはりつきたいので
自分を信じて頑張ります!

お礼日時:2001/02/28 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q職業訓練指導員免許(事務科)について

現在会社にて、総務を担当し、教育訓練関係の業務も行っております。
その中で、タイトルの免許の取得を検討しています。

そこでなのですが、私の場合どこまでが免除され、どのような試験などを受けなければならないのか、わかりません。
お分かりになられる方、よろしくお願いいたします。

私の学歴は、公立高校の商業科を卒業後、税理士を目指すような専門学校へ進学し、卒業しました。専門学校では、3年制を卒業後に1年制へ進学し、卒業をしていることになります。3年制の卒業で専門士の称号も得ております。

資格としては、全国経理教育協会の簿記能力検定上級を合格しております。日商簿記1級と同程度といわれる試験ですが、日商1級は合格できずそのままです。
そのほかとしては、全国経理教育協会の税務会計検定法人税法の2級は合格しております。

職歴としては、税理士事務所にて5年経験し、その後は自分が役員する会社で10年近く事務全般を行っています。

免除等で比較的簡単に取得できれば、いろいろなことを考えたいと思っています。
アドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

なかなか回答ありませんね。私も免許職種が違うものの、職業訓練指導員免許取得を考えていまして、色々調べたのですが、確信が持てません。免許職種も違うのであくまで参考として。

質問者の場合、事務科ですので、質問内容から、「学歴+実務経験」または、「他の法令による」受験資格となると思います。しかし、この職業訓練指導員免許試験の一番むつかしいところは、実技、学科「指導方法、基礎系、専攻」の4科目のうち、実際に試験が行われるのは、学科「指導方法」だけというところです。
したがって、現実的には、「試験の免除を受けることのできる者」を利用するか、「職業訓練指導員講習(48時間講習)」しかありません。

質問者の場合、「事務科」ですから、
(1)公認会計士法による公認会計士試験の第2次試験若しくは第3次試験又は税理士法による税理士試験に合格したことを証する書面を有する者
(2)商工会議所法に基づいて商工会議所が行う簿記に関する1級の技能の検定の合格証明書を有する者
が、必要となります。
上記のように、明文化されているので、商工会議所が行う簿記に関する1級の技能の検定の合格(日商簿記一級のことと思われますが)以外は、同等の難易度であっても認められません。
また、仮に(2)であっても学科「専攻」が免除されません。

よって、一番現実的な取得方法は、「学歴+実務経験」で職業訓練指導員講習(48時間講習)を受けるのが一番早いかなと思います。

ちなみに私の場合、思案投げ首、高等学校教員免許取得⇒職業訓練指導員免許取得という、気の遠くなる手段を使いつつあります(ちなみに確認してないので、「ダメ」と言われる可能性があります(泣)

参考
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/sikaku/shidouinmenkyo/index.html
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/sikaku/03-1.pdf
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/common/files/school/shidouinmenkyo/03-2.pdf

なかなか回答ありませんね。私も免許職種が違うものの、職業訓練指導員免許取得を考えていまして、色々調べたのですが、確信が持てません。免許職種も違うのであくまで参考として。

質問者の場合、事務科ですので、質問内容から、「学歴+実務経験」または、「他の法令による」受験資格となると思います。しかし、この職業訓練指導員免許試験の一番むつかしいところは、実技、学科「指導方法、基礎系、専攻」の4科目のうち、実際に試験が行われるのは、学科「指導方法」だけというところです。
したがって、現実...続きを読む

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q転職に有利な資格

転職を考えている31歳の女性です。
一般事務をしています。
現在、パソコン(エクセル、ワード)が出来るだけで、
何のスキルもないので、資格を取ろうと考えています。
以下、アドバイスお願いします。
1. 転職に有利な資格
2. 1の資格の勉強法

Aベストアンサー

何のスキルもないとのことですが、事務職を何年か経験していれば
十分スキルと言えますし、企業も当然期待します。
秘書検定2級程度の一般知識はあると思いますがいかがですか。

全く別の職種を希望するなら別ですが、単に今の勤務先が問題で
別会社の事務職に転職するなら以下のものが有利かと思います。
・MicrosoftのOffice PowerPoint,Access,Excelのマクロ(VBA)
・英語のTOEIC(必要レベルは勤務先によります)
これらが出来ると派遣社員で35歳過ぎてもお仕事あります(都内)。

「ある仕事をするのに必須な資格」というのはありますが
「転職に有利な資格」というのは実際にはないと思います。
資格よりも実務経験、ヒューマンスキルが採用を左右します。
どんな職種でも、明るく健康で、職場の人と仲良くできて
かつ、お仕事が出来る人が求められます。

勉強法などはネットで一番自分に合いそうなものを調べて
実際に勉強している人のサイトをいくつか回ったりして
感じを掴むのがいいと思います。
書籍は図書館や本屋さんで確認してから買う方がいいです。
とりあえずお金をかけずに始めるのがいいと思いますよ。
転職中ってお金なくなりますから。

何のスキルもないとのことですが、事務職を何年か経験していれば
十分スキルと言えますし、企業も当然期待します。
秘書検定2級程度の一般知識はあると思いますがいかがですか。

全く別の職種を希望するなら別ですが、単に今の勤務先が問題で
別会社の事務職に転職するなら以下のものが有利かと思います。
・MicrosoftのOffice PowerPoint,Access,Excelのマクロ(VBA)
・英語のTOEIC(必要レベルは勤務先によります)
これらが出来ると派遣社員で35歳過ぎてもお仕事あります(都内)。

「ある仕事をするの...続きを読む

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q日商簿記2級の資格を取得(3級も同時に)したくて、大手資格スクール(大

日商簿記2級の資格を取得(3級も同時に)したくて、大手資格スクール(大原・TAC等)の資料取り寄せたりして検討しているのですが、受講形態の部分で、通学がいいのか、DVD通信等の通信講座がいいのか迷っています、どなたか実際にスクールに通われた方、通信講座を受けたことある方、もしくは、スクールに詳しい方、どうかアドバイスをいただけませんでしょうか!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、簿記の簿の字も知らない時に経理職に配属され、
ある程度経理実務を経験したのち(多少並行していたかも)
3級は地元の小さなスクールに通いました。
仕事等で全て受講できなかったのですが、
テキストとミニテスト等は、授業でもらえたので、
それを元に自己学習して、3級を取得しました。

2級は、DVD通信教育を受けました(大原)。
理由は。
理解が遅い事と
(3級を受講した時にも感じていたので
 授業の早さについていけるか自信がなかった)、
経済的な事 (受講料と通学の交通費) 、
時間的な事を考慮して、通学はまず除外しました。

でも、市販のテキストや、通信教育だけで
(要は、解説なしにテキストを理解する所から
 自分だけが頼りという独学に近い形) は、自信がなかったので、
解説のついた通信教育がいいと決めました。
で、音声だけか画像かを検討した結果、
板書がある方がいいと思い【DVD通信】を選択しました。
DVDは、自宅で何度も自分のペースで見れるし、
メモりたい時は一時停止もできるし、内容理解には良かったです。
スクールでDVDを見て受講するタイプもありますが、
それなら通学と変わらないし、自宅でじっくり見たかったので、
スクールで見るタイプは、通学を除外した時点で選択肢からはずしました。

後は、問題練習ですが、
これは実はまだ合格していないので、説得力はありませんが。
通信教育のまとめの問題集と、市販の過去問をやっています。

ちなみに、私は大原のDVD通信でした。
大原を選択した理由は、
割と信頼できる友人の友人が、大原の簿記学校に通っていたと聞いた事と
大原は内容理解に重点を置いている気がしたからです。
(体験DVD等も取り寄せました)
最初に大原を検討し始めて、TACを後で比較したのですが、
学校選択は、好みと相性と費用かなと思います。
大差はない気もします。
大原で割と深く調べつくしたので、
ほかを同じ労力で検討するのが面倒になったというのも、少しあります。

私は、簿記の簿の字も知らない時に経理職に配属され、
ある程度経理実務を経験したのち(多少並行していたかも)
3級は地元の小さなスクールに通いました。
仕事等で全て受講できなかったのですが、
テキストとミニテスト等は、授業でもらえたので、
それを元に自己学習して、3級を取得しました。

2級は、DVD通信教育を受けました(大原)。
理由は。
理解が遅い事と
(3級を受講した時にも感じていたので
 授業の早さについていけるか自信がなかった)、
経済的な事 (受講料と通学の交通費) 、
時間的な事を考慮...続きを読む

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Qパソコンインストラクターの勉強方法は??

自分は今はパソコン検定1級と文章処理能力検定1級を持っています。なので、今度のインスト2級は実技は免除されるのですが、筆記の勉強の仕方がわかりません。日程も少なく参考書は買ったのですが、もし受けた方がいましたり、知っている方はどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

確認しますが、「インスト2級」という資格試験を受けるための勉強方法は?ってことでよろしいですか?
そのインスト2級って資格試験、まあだいたいは察しがつくのですが(^^)、パソコン関係の資格は多種多様に存在してますので、「どこの2級?」ってことになってしまいます。ある特定の検定のための勉強方法のご質問でしたら、それをお書きになったほうがよろしいかと思います。

タイトルの「パソコンインストラクターの勉強方法は?」に対しての回答ですが、これは厳しいですが「経験あるのみ」です。本で勉強できるなら、これほどラクなことはありません。相手が生身の人間ですものね(^^)。実際にアシスタント業務につくなどで、初心者の方の様子を体験しないと、上手にはならないです。
資格をとるだけでいいのでしたら話は別ですが、実際にインストラクタになるおつもりでしたら、必要なのは人間性だと思います。頑張ってください。

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q簿記3級講座を受講しますが・・・

簿記3級の講座を受けに行こうと検討していますが
学校選びでLECとTACどちらがいいか悩んでいます。
どちらも一万円で受講できるらしいのですが
似たり寄ったりで。どちらも私が住んでいる市に
あるのですが・・・。
どちらか受講経験のある方その学校の魅力を
教えて下さい。

Aベストアンサー

まず両方ともに無料の体験講座などがあると思いますので、それらを一度受講してみて
授業の進め方や講師の分かりやすさなどを確認するといいのではないかな、と思います。

違いがほとんど無い(もしくは違いが分からない)とのことであれば
できるだけ「通いやすい場所(距離、交通の便が良いなど)」
にある学校を選ぶと、もし授業が無い日であったとしても
ちょっと学校に寄って講師に聞く、なんてこともできていいのかもしれません。

「それでも迷う!」とのことであれば、一般的には

「TAC」は会計系の資格(税理士・簿記検定など)に強く
「LEC」は法律系の資格(司法書士・行政書士など)に強い

と言われていると思いますので、将来的にもっと上位の級を目指すのであれば
私なら「TAC」を選ぶのかもしれません。
(他に会計系の資格で有名なところでは、「大原」という学校もあります)
→http://www.o-hara.ac.jp/best/boki/index.html
(資格の大原 簿記講座)

私は「TAC」で無料の体験講座を受講したことがあるのですが、その時の印象は
「ちょっとだけ授業のペースが速いのかな」でした。
(ただ他の学校と比較していないのであまり参考にならないかも…^^;)

まず両方ともに無料の体験講座などがあると思いますので、それらを一度受講してみて
授業の進め方や講師の分かりやすさなどを確認するといいのではないかな、と思います。

違いがほとんど無い(もしくは違いが分からない)とのことであれば
できるだけ「通いやすい場所(距離、交通の便が良いなど)」
にある学校を選ぶと、もし授業が無い日であったとしても
ちょっと学校に寄って講師に聞く、なんてこともできていいのかもしれません。

「それでも迷う!」とのことであれば、一般的には

「TAC」は会...続きを読む


人気Q&Aランキング