痔になりやすい生活習慣とは?

今の日本円に換算すると、どれくらいになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 以下のページだと「金0.1両=銀1両=銭1000文(1貫文)=米1石=絹1匹」ですから、


   http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/C007.htm

 「銀10万両、絹20万匹」(絹20万両じゃなく絹20万匹ですよね?)だと、米30万石に相当しますね。

 おおよそ、 米1石 ≒ 米1000合 ≒ 米150,000g = 米150Kg で、米5Kgを2000円とすると

   30万石 × 150Kg(1石) × 400円(1Kgあたり) = 180億円

 禁軍兵士の年収の50貫を同様の方式で計算すると
   50貫 × 150Kg × 400円 = 300万円 でそれっぽい数値になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわ、凄い数字ですね。

お礼日時:2008/12/13 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1両っていくら

時代によって違うと思いますが,1両って,今の貨幣価値に直すとだいたいいくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

江戸初期:10万円~12万円
江戸中期:6万円~10万円
江戸後期:2千円~1万円程度
と下記のサイトで紹介されていました。
良かったらいってみてください。

参考URL:http://srd.yahoo.co.jp/PAGE=P/LOC=P/R=1/*-http://plaza.across.or.jp/~akira-f/jd-koban/koban.html

Q科挙は東大試験より難しいのでしょうか?

科挙は難しい、競争が激しい、とよく説明されていますが、いまいち実感がわきません。東大の2倍くらい難しい!とか、電話帳丸暗記並みに大変!とか…具体的な(?)例えはありませんか?

Aベストアンサー

まず一例として、東大の入試と司法試験とを比べた場合、後者の方が厳しい試験であることはご存知であると思います。ただ、それでも司法試験を目指した友人の話によると、大体厳選された50冊ぐらいの本を丸暗記すればなんとかなるとの話でした。

さて、科挙についてですが、科挙は王朝によって少しずつ制度が変化し試験範囲も変化します。しかし、基本は四書五経でありこの本文の完全暗記は必須です。さらに、古代から積み重ねられてきた四書五経の注釈書(学説)を覚え、さらにその注釈書の注釈書の段階までは少なくとも覚えて居なければならなかったようです。全体の量は忘れてしまいましたが、少なくとも200冊、文字数にして(1冊1000文字としても)20万字は覚えていなければならなかったようです。(もとは漢文ですから、日本語での文字数の数倍の量となります。)

なお、問題の一例を挙げますと「維民処止(これ、たみのよるところ)」という四書五経のどこかにある語句に対してその意味するところや主要な注釈を考慮しつつ論文を一つ書くというようなものでした。

ということで司法試験が東大入試の10倍以上難しいとしても科挙はその司法試験の20倍は難しいでしょうから、全体として200倍以上難しいと思われます。

まず一例として、東大の入試と司法試験とを比べた場合、後者の方が厳しい試験であることはご存知であると思います。ただ、それでも司法試験を目指した友人の話によると、大体厳選された50冊ぐらいの本を丸暗記すればなんとかなるとの話でした。

さて、科挙についてですが、科挙は王朝によって少しずつ制度が変化し試験範囲も変化します。しかし、基本は四書五経でありこの本文の完全暗記は必須です。さらに、古代から積み重ねられてきた四書五経の注釈書(学説)を覚え、さらにその注釈書の注釈書の段階まで...続きを読む


人気Q&Aランキング