一般的な刈払機のエンジンの構造(分解したとき)ってどのようになっていますか?出来れば図や写真で説明されているサイトを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。

お礼日時:2008/12/18 10:01
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。

お礼日時:2008/12/18 10:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q草刈機の上手なかけ方

昨日、庭の周りの草が伸びてきたので、草刈機で刈り取りを行いました。
ところが始動時に、草刈機がなかなかかかりませんでした。
混合油を使う草刈機のスムーズなかけ方をご存知ないでしょうか?
かかり難い原因は何でしょうか?
何方か詳しい方、ご指導願います。

Aベストアンサー

はじめまして!
草刈機のエンジンのかけ方
手順
1.ナンバー1の方のアドバイスのとおりゴムの膨らみを何度か押して燃料の混合ガソリンをキャブに送ります。
2.チョークを全開にします。
3.紐を2回勢い良く引っ張ります。
4.この時点でエンジンがかかったら、チョークを戻します。
5.エンジンがかからない場合は、チョークを戻して2回紐を勢い良く引っ張ります。
エンジンがかかるまで2回ずつチョークを開いたり閉じたりしてエンジンをかけます。
如何してもエンジンがかからない場合は、プラグを外して掃除して乾かしてから元に戻して、手順に従ってエンジンをかけましょう。
ご参考まで

Q刈払機のキャブ不調に詳しい方教えて下さい。

刈払機のキャブ不調に詳しい方教えて下さい。

一般的なUハンドル型刈払機を使用しているのですが最近不調に悩まされています。

症状はスロットル全閉の時にプラグがかぶるというものです。
燃料の調整はできています。

草刈作業を終えてエンジンを切ると再始動はプラグを外して10回位クランキングをして
シリンダー内、キャブ内の燃料を飛ばしてやらないとかかりません。

スロー時、およびエンジン停止後に多めに燃料が吸い込まれているようです。

燃料タンクのキャップを緩めて内圧を下げる等も試してみましたが代わりないようです。

どなたかご教授下さい。

Aベストアンサー

他の方が沢山書かれているので、それ以外についてアドバイスします。問題は再始動時に燃料かぶりによりエンジンがかからないとの事から判断すると、燃料のオーバーフローが原因の可能性がある。この現象は夏季に炎天下でエンジンを使い、そのまま置いておくと燃料タンク、パイプ、気化器がオーバーヒートされ中の燃料がエンジンのクランクケース内に流れ込み、プラグをかぶらせたり、オーバリッチになってエンジンが始動しないことが多々あります。燃料タンクのキャップを外しておくとタンクの内圧が上がらないので、この問題は解決される場合もありますが、パイプ内、気化器内の燃料が矢張りエンジン内に流れ込むので、解決できない場合もあります。特に刈った草等がエンジンのシリンダ・フィン、冷却フアン入り口、出口等に詰まっていると多分この現象は起こるでしょう。きれいに掃除して草等の塵は取り除く事が必要です。また熱間再始動の場合は、エンジンを止めるときにしばらくアイドリングで回し、エンジンを冷却してから止めると解決される時もあります。
逆に、燃料系のオーバーヒートがあれば、燃料系のパイプ内でガソリンが気化し、気体となり燃料が流れなくなりエンジンンがかからない場合もあります。これも熱間再始動時のトラブルになります。この問題は今回の場合の原因でないかもしれませんがーーーーーー。

他の方が沢山書かれているので、それ以外についてアドバイスします。問題は再始動時に燃料かぶりによりエンジンがかからないとの事から判断すると、燃料のオーバーフローが原因の可能性がある。この現象は夏季に炎天下でエンジンを使い、そのまま置いておくと燃料タンク、パイプ、気化器がオーバーヒートされ中の燃料がエンジンのクランクケース内に流れ込み、プラグをかぶらせたり、オーバリッチになってエンジンが始動しないことが多々あります。燃料タンクのキャップを外しておくとタンクの内圧が上がらないの...続きを読む

Q草刈機のエンジン始動について教えて下さい。

本当に初歩的で単純な質問ですみません。
庭の草刈様に中古の草刈機を入手しましたが、
機種は「Ranee BR2001 AU, エンジンはロビンEco20Gとなっています]
エンジンはプラグが付いていますが、
電源(車の様にバッテリー)は必要ないのでしょうか?
スタートはひもで引っ張る方法ですが、
実は始動が出来なくて困っています。
燃料はホームセンターで購入しました。

中古なので何か故障しているかもしれませんが、
説明書も無く初めてなので何かヒントが解りの方教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この機種はロビン のホームセンターむけの機種です
エンジンが始動しないときの点検法は次のようにしてください。
1、始動ロープを引き圧縮があるか確認する。あれば
2、スイッチを入れ点火プラグをはずし火花が出ているか確認する。火花が出ればいいしでなければ電気系統の不良ですので専門家に依頼する。火花が出ているとして
3、キャブレターのカップのビスをはずしカップをはずし燃料コックを開けます。中にy型をした真鍮の金具がありますから上に上げて燃料が出ればカップを取り付けてチョークを引き始動する5回程度で始動しないときはチークを戻し5回程度ロープを引く始動しなければ点火プラグをはずし燃料で濡れていれば掃除して取り付けてチョークを引かずに始動してみる。ぬれていなければメインジェットのつまりですから専門家に修理を依頼してください。
一般の農業機械店ではホームセンターで買った機械の修理をやりたがらないところも多いですから電話等で確認してください。エンジン周りなら部品の互換性は大丈夫だと思いますが、ほかの補修部品がないこともあります。キャブレターを掃除、調整し電気周りの部品を交換すると25,000円程度かかりますから
ホームセンターで安い機種なら買えますから新しい機械を買うのもひとつの方法です。
使い終わったら燃料コックを閉じエンジンが止まるまで運転しておくと故障は少なくなります。

この機種はロビン のホームセンターむけの機種です
エンジンが始動しないときの点検法は次のようにしてください。
1、始動ロープを引き圧縮があるか確認する。あれば
2、スイッチを入れ点火プラグをはずし火花が出ているか確認する。火花が出ればいいしでなければ電気系統の不良ですので専門家に依頼する。火花が出ているとして
3、キャブレターのカップのビスをはずしカップをはずし燃料コックを開けます。中にy型をした真鍮の金具がありますから上に上げて燃料が出ればカップを取り付けてチョークを引...続きを読む

Q草刈り機が止まってしまう。

農業をしています。
ほとんど、素人で、機械については全くわかりません。

なので、こちらで質問させてください。


草刈り機について・・・
エンジンは掛かるのですが、アクセルを吹かすと止まります。
音が被る?ような感じです。

どこを直せばいいのでしょうか。
わかる方いたら教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

そうですね、何年も点火プラグを触ってないのなら交換がいいですね。交換してスムーズに動けば(^_^)v高値の部品ではないですしね。

Qチョークレバーを全開にするとエンジン停止してしまう

ロビンエンジン EH17-2B搭載の高圧洗浄機(中古)を購入したのですが、チョークを全閉状態では始動するのですが、始動後半開~全開に戻そうとするとエンジンが停止してしまいます。

通常運転時はチョークは全開状態だと確信しているのですが、このエンジンだけには頭かかえています。  どなたか アドバイスをお願いいたします

Aベストアンサー

どんなキャブレターなのかわからないのですが、キャブレターのインテークを塞ぐ方式(文字通りのチョーク)ですか?
バイクなどでよく見かけるスターター回路を持つタイプだとレバーオンでオープン状態でオフではクローズになります、でも一般的にそういうタイプもチョークと呼んでいる場合も多いので操作そのものが逆になることを理解しておかなければなりません(後者の場合操作時ほ基本的にスロットルバルブは閉じて始動します。

もし、ごく普通にインテークを閉じるタイプでおっしゃる現象ならば、スロットルに状態はどうでしょうか?
コンディションの良いエンジンならばアイドリングは維持できますが、そうでない場合はスロットルを若干開き気味にするといいかもしれません。また、暖まってしまうとアイドリング維持するのであれば混合気が薄過ぎかもしれません、スロージェットのつまりやメインジェットのつまりなどの可能性もあります(いわゆるキャブ掃除が必要)。

Q刈払い機の調整について

始動時チョークを閉じ高回転にしてなんとか始動するのですが、その後チョークを開くとエンジンがぴたりと止まってしまいます、回転をおとしてもやはりエンストしてしまいます、キャブは掃除していて問題はないと思いますが、このような場合は他に調整個があるのでしょうか?ご存知の方どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 キャブレターの上側に、スロットルレバーからつながっているワイヤーがきているはずです、ご存じとは思いますが、これはエンジンの回転数を調整する、キャブレターからエンジンへ供給するガソリンの量を変えるバルブの角度を変えてエンジンに送る(エンジンが吸入する)ガソリンと空気の混合ガスの量を増減する装置です。

 キャブレターとこのスロットルワイヤーがつながっている箇所に<混合ガスをエンジンが吸い込む吸気>バルブの角度を調整するビス(螺旋ネジ)がついています、ドライバー(ネジ回し)で、これを時計回りにしめるとエンジンのの回転が上がります、現状はこの調整ネジが戻されていて、吸気バルブが閉った状態になっていると考えられます、チョークを閉め、エンジンがかかった状態で、チョークをエンジンが止まらないところまで戻し、調整ネジを時計方向に回していけば回転が上がるはずです、チョークを全開にしてもエンジンが止まらない処まで調整してください、これで正常に使用できるようになるはずです、お試しください。
 これで正常化出来れば幸いです、もし、これで直らないときにはエンジンの状態をあわせ、追加質問してください、分かる範囲で再度回報します。
 

 キャブレターの上側に、スロットルレバーからつながっているワイヤーがきているはずです、ご存じとは思いますが、これはエンジンの回転数を調整する、キャブレターからエンジンへ供給するガソリンの量を変えるバルブの角度を変えてエンジンに送る(エンジンが吸入する)ガソリンと空気の混合ガスの量を増減する装置です。

 キャブレターとこのスロットルワイヤーがつながっている箇所に<混合ガスをエンジンが吸い込む吸気>バルブの角度を調整するビス(螺旋ネジ)がついています、ドライバー(ネジ回し)で、これ...続きを読む

Q草刈り機 停止ボタン新品に交換でも止まらない。

前回質問させていただき、停止ボタンを交換すれば止まりますということで、早速交換し、1台の草刈り機は、見事、停止ボタンで止めることができました。ありがとうございました。しかし、同様の症状で停止しない。もぅ一台の草刈り機は交換したにも関わらず止まりません。ダイナモに繋がる線に異常があるのでしょうか? わかる方教えてください。

Aベストアンサー

マグネト点火式のエンジンでは、マグネトから出力される点火用の電力をスイッチでアースに落とす(要はショートさせる)ことで点火火花を止めることで停止させるものが多数ですので、エンジンからスイッチまでの配線とスイッチが確実にアースに落ちているかを点検するのがセオリーでしょう。

取り替えたスイッチにはたぶん配線が1本だけ来ているかと思いますが、その配線がエンジンの点火回路からの配線です。残りの一本のアース側にあたる部分は多くの場合スイッチ本体の取り付けビスなどによって直接アースに落ちるようになっているでしょう。この回路でスイッチが押されたときに、エンジンから来ている点火回路の配線をアースに短絡して、点火信号を強制的にOFFにすることでエンジンを止めています。そのためエンジン動作中はスイッチがオフの状態でとめるときにスイッチをオンにする回路ですが、エンジンからスイッチ・スイッチのアース(通常は取り付けビスなど)からエンジンまでの金属部分(フレームなど)の間の導通が確保されている必要があるので、この間の接触不良や断線を点検しましょう。

テスターがあれば確実な点検ができるのですが、配線1本の話ですので取り敢えず取り替えてしまっても良いでしょう。

アース回路はエンジン・フレーム(この場合は取っ手かな)・スイッチの経路でつながっているので、この接続部に錆などで接触不良がないかを点検する必要があるでしょう。

もし、これからも色々と機器のメンテナンスなどをするのであればポケットテスター(ホームセンターで¥2000程度で買える物で十分)は一台持っていると便利です。

マグネト点火式のエンジンでは、マグネトから出力される点火用の電力をスイッチでアースに落とす(要はショートさせる)ことで点火火花を止めることで停止させるものが多数ですので、エンジンからスイッチまでの配線とスイッチが確実にアースに落ちているかを点検するのがセオリーでしょう。

取り替えたスイッチにはたぶん配線が1本だけ来ているかと思いますが、その配線がエンジンの点火回路からの配線です。残りの一本のアース側にあたる部分は多くの場合スイッチ本体の取り付けビスなどによって直接アースに落...続きを読む

Q2サイクルエンジン(草刈機)の調整に関して教えてください。以前は小松ゼ

2サイクルエンジン(草刈機)の調整に関して教えてください。以前は小松ゼノアと言ってた草刈機26cc(BC260MW)のエンジンがスローが利かず、高速が出ません。調整ネジとしてはバネの付いていないネジとバネの付いているネジの2つ調整するようなものが有ります。両方マイナスですバネの付いていないネジは右に廻すと回転が上がり最後に止まってしまいます。バネの付いているネジはどちらに廻してもあまり変化ありません。

Aベストアンサー

まず、点火プラグを交換してみましょう。
見た目には大丈夫そうでも、劣化している場合が多いです。

スクリュー(ネジ)はあまりいじらない方がいいです。
素人が調整するのは難しいです。

ゼノアエンジンを使ったことはありませんが、
キャブにアクセルワイヤが入っている所のネジがアイドリング調整ネジです。
そのネジを締めこむとアイドリングが上がります。
もう一つのネジはエアスクリューで、ネジが止まるまで締めこみそこから1回転ほど戻します。
アイドリングを少し上げた状態でエアスクリューを回し、回転が一番高い位置にします。

キャブの分解ができるなら、洗浄してみましょう。
無理なら、市販のキャブクリーナーなどを使ってみてください。

http://www.rcboatjapan.com/enmawari.html

Q刈払機の修理

マキタ刈払機のギヤボックスのベアリング交換手順を教えてください。

鋸刃側から外しリングピンまで外したが、ベアリングが外れない。

シャフト側ベアリングの外しも手順、工具、値段等解る方教えてください。

Aベストアンサー

ゼノアのヘッドギヤのベアリング,べベルギヤを交換したことがございましたので参考まで、最初はレースをこわしてベアリングプーラーを使用しておりましたが最近は刈刃側のスナップリングを外しシャフト側の穴用スナップリングを外します多分変形すると思いますのでこのリングの再使用はやめましょう。軸のスナップリングそのままで平気でしょう 次に家庭用のガスバーナーでケースのベアリング挿入部分を熱します 注意して欲しいのはベベルギヤの噛み合いが刈刃側が奥なのでシャフト側から行います 温まればシャフト側を下にして木材等に打ち付ければベアリングとベベルギヤが落ちてくると思います 外さなくても結構です 刈刃側も同様にします打ち付けることが出来ないので古い刈刃を取り付けハンマー等で打ち出します 外れたらシャフト側は中側から打ち出せます 作業の際は熱いので充分注意してください
使用部品はベアリングシャフト側609z刈刃側6001rkベベルギヤ奥626シャフト側穴用スナップリングr24これはゼノアの場合です 他機種もあまり変わらないと思います 確認が必要です。全部で1000円くらいかと思います 私はモノタロウでそろえております

参考URL:http://www.monotaro.com/

ゼノアのヘッドギヤのベアリング,べベルギヤを交換したことがございましたので参考まで、最初はレースをこわしてベアリングプーラーを使用しておりましたが最近は刈刃側のスナップリングを外しシャフト側の穴用スナップリングを外します多分変形すると思いますのでこのリングの再使用はやめましょう。軸のスナップリングそのままで平気でしょう 次に家庭用のガスバーナーでケースのベアリング挿入部分を熱します 注意して欲しいのはベベルギヤの噛み合いが刈刃側が奥なのでシャフト側から行います 温まればシャ...続きを読む

Q草刈機(刈払機)を吹かすと止まってしまう原因は

草刈機(刈払機)について、エンジンの回転を上げると止まってしまいます。
どのような原因で、どうしたら直りそうでしょうか。 

<本体>
ホンダ4ストローク UMK425 です(7年くらい前に購入)。

<状況>
・ロープを引っ張って始動はします。(ややかかりにくい)
・アクセルを一気に吹かすと止まってしまうので、ゆっくりゆっくり上げていくと何とか使えます。
・初めは止まった時も、ロープを引っ張れば大体始動します。
・数十分使ったころ停止させ、再び始動させようとすると なかなか始動しないです。
・昨年キャブを自分で新品に交換した時は、調子が良くなりましたが、最近はまた調子が悪い。
 (どうもダイヤフラムの劣化だけだったような気がしました)
・キャブクリーンでキャブを分解清掃しています(自己流ですが灯油につけてみたり)。
・エアクリーナーのスポンジを灯油で洗いました。
・かかりの悪い時に、プラグを柔らか目のワイヤーブラシでこすると数回は かかりやすくなります。
・使わない冬場は燃料を抜いていますが、春からはガソリンを入れっぱなしです(時々使っていますのでそれほど古くはないとは思います)。
・オイルを入れ替えてみました。
・燃料フィルター(ストレーナー)は見てみただけですが、汚れていないようないるような。

草刈機(刈払機)について、エンジンの回転を上げると止まってしまいます。
どのような原因で、どうしたら直りそうでしょうか。 

<本体>
ホンダ4ストローク UMK425 です(7年くらい前に購入)。

<状況>
・ロープを引っ張って始動はします。(ややかかりにくい)
・アクセルを一気に吹かすと止まってしまうので、ゆっくりゆっくり上げていくと何とか使えます。
・初めは止まった時も、ロープを引っ張れば大体始動します。
・数十分使ったころ停止させ、再び始動させようとすると なかなか始動しないです...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくはキャブですね。
ワルボロキャブだと思いますが、中のダイヤフラムなどはガソリン以外の有機溶剤使うとヘタってしまい使い物にならなくなります。
中の部品を全て新品交換すれば直ると思いますが、専門ショップでのメンテナンスで行って下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング