出産前後の痔にはご注意!

大学の学部などにおける
理工学部物理学科と
理学部物理学科の違いは何でしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、学部学科名称は、大学が適当に付けているだけの物です。


基本的にあてになりません。
あくまで内容で選ぶ物です。

私立大学などで「予算も敷地も無く」「教員確保も人件費的に難しい」場合、工学部の他に理学部を(orその逆)作るわけにも行かないでしょうね。
逆に、それを作れる大学、例えば東京理科大などは、あっちこっちのキャンパスや学部に似たような学科ができるわけです。

どこも違いがないとまでは言えませんが、A大学理工学部物理とA大学理学部物理は、B大学理学部物理とA大学理学部物理と同程度違う、同程度しか違わない、と思います。
ひょっとすると、工学部物理と理学部物理がある大学の理学部物理と理工学部物理しかない大学の理工学部物理なら、前者は工学的な物理をやってない可能性がありますが、後者はやっている可能性がある、かも知れないくらいでしょう。
何れにせよ、その辺りはどういう教員がいるか、どういう研究室があるか、ということに依り、各大学で違うことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/31 23:21

理工学部物理学科≒理学部物理学科+工学部物理工学科


だと思われます。ただ、後者の色が強い場合が多いとは思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/31 23:20

理学部と工学部が分かれていない大学では


理工学部物理学科となり
理学部と工学部が分かれている大学では
理学部物理学科
となる。

それ以上のことは、個別の大学の事情であり、確定的なことは何も言えない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。詳しい事は志望先の大学に問い合わせてみるしかないのですね。

お礼日時:2008/12/31 23:19

たぶん,



理工学部物理学科=実質は,応用物理学科(レーザー,半導体,ナノ材料工学,量子工学などの工学系,工業系物理)
理学部物理学科=理論物理,基礎実験(物性理論,宇宙,素粒子などの基礎分野)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/12/31 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理学部物理学科の就職先

理学部物理学科に行きたいと思うのですが、将来どんな仕事に就けますか?またどの大学の理学部がオススメですか?教えてください。

Aベストアンサー

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年です。君が遭遇した物理研究問題が解決されるには、どんな天才でも、500年はかかると知っていたならば、自分の人生を投げうってまで、研究を続ける人はほとんどいないでしょう。いたとしても、それは単なる気違いです。

近年、東大の小柴さんがノーベル物理学賞を受賞しました。君は小柴さんのようになりたいのか?
大きな天体観測装置で、遥か宇宙のかなたからやって来たニュートリノと呼ばれる素粒子を観測したのである。次にまたニュートリノを観測するのに、何百年かかるか分からない。小柴さんは、言いました。「ちゃんと準備をしておけば、チャンスはやってくるものだ。」この言葉は、研究者をとても勇気づけたと思います。

だけれども、私はそうは思わない。科学は、帰納法といって、何度も繰り返して確かめられるものでなければ、ならないのだから。小柴さんの観測は、確かに正しかったかもしれないけれども、それを科学と呼ぶには、早すぎた。何千年も早すぎた。

それを、はや合点して、ノーベル賞を出すほうが、奇跡的だとは思わないかい?もっとも、ノーベル賞は生きてる人間にしか与えられないことになっているらしい。

そうそう、相対性理論の産みの親のアインシュタインは、ノーベル賞をいくつかもらっているけど、相対性理論では、とうとうノーベル賞はもらえなかったんだよ。

。。。というわけで、物理学で新しい発見を目指すのであれば、将来どんな仕事に就けるかどうかなんて、ちっちゃな問題です。というか、関係のないことでしょう。でも。。。確かに、食べて行かないと、研究できません。そういう意味では、それは大切だ。それには、自分の研究の妨げにならない仕事を選ぶことだ。

。。。とにかく、何か自力で(そして人に頼らないで)研究できる能力をつけることだ!発見のできる自分作りをする。。。

。。。だけれども、上の意見は、君が天才研究者だったら・・・・の話だ。。。だから、ちょっと裏腹ではあるが、自分の良い理解者に早く巡り会うことも非常に大切だ。自分よがりの研究者は、無駄な人生を送ってしまうからだ。

ん~。。。大体にして、そういうことをここに「質問」して、「はいそうですね。理解できました。そうします」っていう考えになれると思う?

アインシュタインだって、死ぬまで悩んだと思うよ。

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年...続きを読む

Q物理学科と応用物理学科

早稲田大学の理工学部には物理学科と応用物理学科がありますが、公式webサイトの学科紹介の説明を読んでもよく違いが分かりませんし、カリキュラムを見てもあまり大差ないと感じました。二つに分ける必要はあるのでしょうか?また、それなのに物理学科のほうが応用物理学科より入試のレベルが若干高い(予備校の偏差値や合格最低点から判断)ようで、これはたぶん物理学科のほうが受験生から人気が高いのが原因だと思うのですが、物理学科にはどんな魅力があるのですか?ご存知の方がいらしゃれば、是非教えてください。

Aベストアンサー

早稲田の詳細は分かりませんが、一般論として説明します。

「物理」
学問としての純粋な物理。
新たな理論の仮定、実証が主な目的です。
理論物理・実験物理に分かれます。

「応用物理」
物理学で実証された理論をもとに、モノに「応用」する学問。
理学というより、工学寄りで現代技術の根幹を成す。
ほとんどが実験物理です。

といったところであり、かなり別物です。
そこまで考えているか分からないですが、
将来企業への就職を考えているなら応用物理をオススメします。
純粋な物理(特に理論物理)だと就職には非常に困りますので…
(金にならない理論物理を研究する企業などありません)。
受験時はどうしても「純粋な物理」を追い求めてしまいがちなんですが
(私もそうでした)
レベル差など気にしないで、自分の将来を見据えた上で、
選択すればよいかと思います。


…ただ個人的には応用物理がオススメです。

Q東京理科大学理学部1部物理学科2年

自分は東京理科大学理学部1部物理学科2年です。最近、勉強が全くだめです。まじめにやってないのがだめなのですが、ついていけていません。電磁気学の教科書は全て英語だし、物理数学の教科書は公式の羅列にしかみえません。数値計算(パソコン)はUNIXの基本すらできません。なにからやればいいかもわかんないです。大学とはこういったものでしょうか?大学時代の経験等、お聞かせください。

Aベストアンサー

 理科大は本物の大学と言える数少ない
大学の1つです。それと私大で、学部、学科を
拡張してきているんで、OBの社会における
成果が期待されており、厳しいと言われる
理系の中でも特に授業も厳しいほうではないかと
想像します。

 私は理科大じゃありませんし、受験しようと
思ったこともないんですが、中学生の時に
読んだ夏目漱石の「坊ちゃん」の主人公が
東京の物理学校(東京理科大)を出てるじゃ
ないですか、あれで興味を持ったのですが、
大学に入ってから日本の科学の歴史に
興味がわいて、いろいろ調べて行くと
理系の本格的教育は、東大、理科大、京大
の順ということが分かり、今でも非常に
興味ある大学の1つです。

>電磁気学の教科書は全て英語だし、

 私の大学には、電磁気学の世界で有名な
先生がいて、教科書はその人が書い和書
でしたが、問題集、宿題、テストは英文でした。
2年の電子回路など専門書は外国のものでした。

 東北大とか新潟大のような地方の国立大学
出身の人に、1、2年の専門で英文の原書を
使うとか、学部生でも学会発表することがあると
話すと、まず信じてくれません。
 東工大に入った人がいて、1、2年の
授業がつまらないと言うので、内容を
聞いてみると、高校の授業に毛が生えた程度
のことしかやっておらず、向学心に燃えた
彼としては非常に不満であることがよく分かり
ました。
 彼の卒研は現代制御工学という、当時としては
割と目しい分野だったのですが、私は授業で
やったことがあったので、知っていることを説明したら、
その彼は、自分は卒研でやっているが
学生実験とは言え、まだ新しい分野で授業でやる
ような事ではないと言うんです。

 後で調べたら、自分の受けていた授業の
担当の先生は、東工大の教授で、資料は
その先生の配る印刷物だけでした。



 理科大は学部、学科を拡張している
私大だから授業も厳しいほうでは
ないかと書きましたが、理由はこんな
感じです。

 世間にはまだ国立大学崇拝が存在
していて、特に年輩の方々には
国立大学のほうが私大より絶対
いいと信じている人が少なくあり
ません。勿論、実力、判断力が
ある人はそんな事は考えていない
のですが、年功序列の日本の社会では
無能な人が決定権限を持った重要な
地位にいます。
 また新設の学部、学科を多く持つ私大には、
実績が蓄積されていないのも事実で、
大学側としては、卒業生に社会ですばらしい
実績を上げて欲しいわけです。
 理科大の偏差値は、東大より下ですから、
入学時の成績は東大より下の人が殆どだと
言っていいと思います。
 それを4年間で世界と戦える人材に
育てたいと大学側は考えているはずです。


>なにからやればいいかもわかんないです。

 大学の授業というのは、ある意味、情報の
垂れ流しみたいなところがあります。
高校では大学受験を主な目標として、
みんなのやるべき事はある程度限定されていた
わけです。
 大学では、学科という区切りはあっても
卒業生がどういった分野に進むか
分かりませんので、できる限りの情報を
学生に詰め込む、それも最近では基礎から
ではなくエッセンスだけといった内容になって
います。
 授業にただついて行こうとすると
パニックに陥る可能性があります。
 ただ授業について行ったんでは、
今度は卒研で何をやっていいか
分からず、主体性を失って、
院に進んでも、就職しても個人としての
業績を上げられません。上に言われる
仕事をやるばかりとなってしまいます。

 ★物理学科に入ったのには、何か夢があった
  はずです。大学をいい就職口を見つけるための
  ハローワーク(職業斡旋所)としか考えない
  ゲスな人は、物理学科なんて選ばないと思い
  ますが、どうでしょう?

  夢があるなら、それに立ち返って考え直す
  べきではないでしょうか?
  そうして試行錯誤していくと、やるべきことが
  見えてくると思います。場合によっては、電磁気学
  最低限単位が取れているだけでいいやという
  ことにもなるでしょう。
  UNIXの理解も、自分の夢の実現には、最重要課題では
  ないからいいという事にもなると思います。


 

 理科大は本物の大学と言える数少ない
大学の1つです。それと私大で、学部、学科を
拡張してきているんで、OBの社会における
成果が期待されており、厳しいと言われる
理系の中でも特に授業も厳しいほうではないかと
想像します。

 私は理科大じゃありませんし、受験しようと
思ったこともないんですが、中学生の時に
読んだ夏目漱石の「坊ちゃん」の主人公が
東京の物理学校(東京理科大)を出てるじゃ
ないですか、あれで興味を持ったのですが、
大学に入ってから日本の科学の歴史に
興味が...続きを読む

Q理科大の理学部化学科と理工学部工業化学科どちらにしようか迷っています

先日理科大の理学部化学科と理工学部工業化学科したのですがどちらに進学しようか迷っています。授業内容はあまり変わらないような気がするのですが・・・。何かアドバイスがあったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京理科大のことですよね? (理科大と略すと、地方によって大学が変わりますが)
キャンパスが違うので、その好みで選ぶのも手です。「東京」にこだわるなら、理工学部の選択肢はなくなります。

入試の難易では理学部が上、就職時の評価でも若干差が出る可能性があります。
ただ、施設・研究室なども差がありますし、理学部化学科は理学系、工業化学科は工学系で、当然、基礎的な部分も含めて、学べることも研究分野も重なるところもありますが、目的が全く異なります。
「授業内容はあまり変わらないような気がするのですが」は、あなたの気のせいです。高校と同じような授業が大学にもあるという意味では、あまり変わらないともいえますが、何のために授業があるの何のためが異なります。
あなたは何を学びたいのでしょうか? 化学の理論? 社会に役立てるための応用?
あなたは研究者になりたいのでしょうか? 技術士になりたいのでしょうか? 
その辺を考えてみられると、カンタンに答えが出せると思います。

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q東京理科大学か明治大学…どちらにしようか迷っています

高校三年生です。
今年、指定校推薦で東京理科大か明治大学どっちを受けようかとても迷っています。(ほかに青山、法政などもあります。
工学部の電気系に行こうと思っているのですが、どちらがオススメでしょうか?

理科大学は
学費が安い、留年など厳しい、とにかく大変。
みたいなイメージがあって

明治大学は
あまり理系は聞かないので就職とか心配。
だけど、どこか楽しそうなイメージがあります。

実際のところはどうなんでしょうか?
キャンパスライフや就職などいろいろなことを踏まえて、ご意見をいただきたいですm(__)m

Aベストアンサー

勉強重視であれば理科大でしょう。キャンパスは神楽坂ですので、少し通学大変かもしれませんが。

逆にキャンパスライフ重視であれば、明治と思います。校舎は神奈川県の生田で、理工と農学部のキャンパスです。大部分の学生は歩いて通える距離に住んでいるので、通学は楽でしょう。明治ですので、ラグビーの応援とか他校舎との交流もあるので勉強以外では広い交友関係が出来るかもしれませんし、女の子との交流も理科大よりは多いでしょう。就職は悪いと言う事は無く、理科大と比べて若干落ちるという感じでしょうか。まあキャンパスライフ重視なら青山の方がいいかもしれませんが・・・。

Q理論物理学をやるにはどこの大学がいい?

理論物理学(特に素粒子や宇宙関係)をやりたいのですが、どこの大学がベストでしょうか。
たぶん、東大、京大なんかがいいのでしょうが、偏差値的に足りてないのでできればそれより入りやすいところでお願いします。また、東北大学と名古屋大学、大阪大学ではどのような違いがあるでしょうか。それとも、大学院に行くまではさほど違いはないものなのですか。
最後に、大学を選ぶとき、上記のとおり志望しているとき何を見て選ぶべきでしょか。具体的にお願いします。
だらだらと質問を書き連ねていき申し訳ないのですが、ひとつでもいいので何か知っていましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

将来研究者を目指して大学に進学するなら、まず素粒子論か、宇宙論のどちらかに絞ります。
そして理学科、物理学科その他それに順ずる学科のある大学のホームページを検索します。(両方の分野が合体した様な素粒子論的宇宙論、量子宇宙論なんてのもあります)
すると、必ず素粒子論と宇宙系の研究者のHPのリンクが個別にあります。(ちゃんとした研究を行っている教授なら。)
そこに、その教授が研究内容の詳細が載っていますので、それを参考に、自分がこれからどんな研究をしたいのかを考えて選んでいきます。

ただ、大学に入る時に参考にした研究の分野に必ず進まなければならないという訳ではなく、大学院進学時でも研究内容の変更は効きます。
しかし、早い段階で自分が研究したい内容を決めておくと、他人より早く専門分野の勉強に取り掛かる事が出来る等、後々何かと有利になります。


大学のカリキュラムは当てにしてはダメです、近畿大みたいに毎年の様にカリキュラム変更をしている所があるからです。

それと、これが一番重要ですが、
一般の人がよく誤解している様な、私大、国公立での”研究の質”の違いは、理論物理では基本的に全くありません。

大学の授業は、教えてもらうのではなく”自分で学ぶもの”です。

不景気と言う事も相まって、資金的負担の少ない国公立大には希望者が殺到します。ですので偏差値は自ずと上昇します。そしてなにより、上記の様な誤解をした学生達が有名国公立大に行きたがるので、偏差値は高みを極めますw
では、なぜ東大、京大などが私大に比べて有利なのかと言うと、
偏差値の低い私大の場合は、基本、学生のレベルに合わせて授業をします。(そうしないと落第生ばかりになるから)
その為、京大などと比べ学習の進み具合に差が生じます。
私大でただ授業の内容を復習するだけの学生生活を送っていると、4回生の院入試を控えた時にものすごく差を実感します。
は?そんなもん習ってないよ。ってのが、習った物として普通に出題されます。
要は、
京大に進学して難しい授業に追われてその中での勉強を通じて成長していくか、物理学の学べる私大に入学して、授業に頼らず名著(*)を選んで地道にコツコツ自分で勉強して成長していくか、の違いです。

どちらも真面目に勉強すれば、3年ちょっとの期間での勉強量の差なんて殆んどありません。


(*)余談ですが、名著の紹介を。物理学なら、ランダウ=リフシッツ著の「理論物理学教程」や吉岡書店の物理学叢書など、物理数学なら寺沢寛一著の「自然科学者のための数学概論」やジョージ・アルフケン著の「基礎物理数学」シリーズ、B.H.スミルノフ著の「スミルノフ高等数学教程」シリーズ等です。クーラン・ヒルベルトの「数理物理学の方法」も良いですが、完全に絶版です。
高校生からでも学べる比較的容易な物理学の教科書としては、岩波書店の「物理学入門コース」シリーズが有名です。


それから、
大学院は、自分のやりたい研究で最新の研究をする為に、今、一番活発に活動している研究者の所を選んでいきますが(そうしないと研究者として生き残れないから)、必ずしも大学も同じように選ばなければなら無いと言う事はありません。

最終的には、
【【自分のやりたい研究をしている教授が居る所を選んで行く】】のが良いと思います。ただし、その教授が自分が4回生になってゼミ決定の時に定年や移動の時期にならないかどうかも確かめておいた方が確実でしょう。


研究者になる為に絶対必要なのは、”自分で調べる事”です。
これを期に”自分で調べる力”を身につけて、貴方の今後の研究人生の礎となればと願っております。



非常に長くなってしまいました。申し訳ありません。
ここまで読んで頂き有難う御座いました。

最後に、
宇宙限定ですが大学選びの参考になるであろうHPを挙げておきます。(多少古いですので各大学のHPで再確認を)
理論天文学宇宙物理学懇談会HP(http://th.nao.ac.jp/rironkon/)内にある、
「理論天文学、宇宙物理学の研究紹介」(http://th.nao.ac.jp/rironkon/nihon/riron05.pdf)
宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学HP(http://phyas.aichi-edu.ac.jp/~sawa/2005.html)

将来研究者を目指して大学に進学するなら、まず素粒子論か、宇宙論のどちらかに絞ります。
そして理学科、物理学科その他それに順ずる学科のある大学のホームページを検索します。(両方の分野が合体した様な素粒子論的宇宙論、量子宇宙論なんてのもあります)
すると、必ず素粒子論と宇宙系の研究者のHPのリンクが個別にあります。(ちゃんとした研究を行っている教授なら。)
そこに、その教授が研究内容の詳細が載っていますので、それを参考に、自分がこれからどんな研究をしたいのかを考えて選んでいきます...続きを読む

Q首都大早慶理科大で大学院進学に適した環境なのは?

私は第一志望東工大の1年浪人の理系女子です。
ですが、この時期に今の現状では東工大は厳しい気がするので、もう浪人はできないので志望大を悩んでいます。

将来は大学院博士過程までいき、数学の研究者、大学の教授になるのが目標です。そのために大学院では東大もしくは東工大に行きたいです。
一般企業に就職する気はなく、研究者などがダメなら高校教師・予備校講師になるつもりです。

企業に就職する気がないことからネームバリューや入試難易度、模試偏差値にはこだわりません。
より大学院進学に熱心で、より4年間の大学生活での学習環境の良い大学に行きたいです。

親との約束で自宅から通えることが条件なので、
首都大、理科大、早稲田、慶応を視野に入れてます。
(横国は最近理工学部?が新しくなったばかりだし私の学びたい数学は学べないので外し、
お茶の水は、数学という、男性が大多数を占める学問の世界に飛び込むのに、その1歩である大学で女子だけで学ぶのは視野を狭めたり、様々な思考を育てる上で勿体ない気がして除外しました。なので、その4校よりお茶の水がいいとか横国がいいとか言う回答はお控えください。)


私の勝手なイメージなのですが
早慶は東大受験の併願からか、入試難易度はこの中ではいいかもしれませんが、
実際は生徒の間に物凄く学力差があり、東大や東工大落ちの頭いい人が一部に居る一方で、推薦などで入った実力のそぐわない人達がかなり居て
あまり大学自体の雰囲気がよくないイメージです。
生徒数も多く、落ち着いて4年間しっかり勉強に励める環境とはとても言えない感じがします。
大学院進学もエスカレーター式に進学する人が多く他大学院受験のサポートが熱心でない気がします。(特に慶応は東大に勝手なライバル心を抱いてるところがあり、東大受験に消極的な感じだと聞いたことがあります)

その点、私大の中では理科大が群を抜いて学習環境が整っている気がしました。
理科大自体東大大学院合格者数をアピールするなど他大学院進学に積極的ですし、
何より早慶と違って純粋な理系ヲタク層が多く、真面目なイメージです。
確かに推薦枠はありますが、規模、質ともに早慶の推薦よりはマシな気がします。
ただ、あまりに立地条件が悪く、気持ちよく学習できる設備は不十分かなと感じました。

首都大はやはり国公立ということで凄く伸び伸びと学習できる設備はあるなぁと感じました。
それに理科大ほどヲタク系な真面目くんたちは居ないけれど、国公立ならではの真面目さがある気がしました。
しかし数理科学科の評価はあまり高くなく、授業レベルがどれくらいなのかがわかりません。


大学院受験は大学の偏差値やネームバリューではなく4年間どれだけやるか、なのはわかっています。
気持ち的には早慶は様々な人種が居すぎて落ち着かないので、
第一志望を首都大にするか、
東工大は後悔しないために受けて、落ちた場合理科大に行くか、
の2択に絞りつつあります。
さらに、自宅から最も首都大が近く、交通費も浮き、勉強時間も確保できるため今のところ首都大が有力です。

ただ、
問題難易度からすると
早慶のほうが上なのは間違いないし、理科大と首都大を比べた質問履歴を見ると理科大の評価の方が高いので、
大学での授業内容に大きな差はないのか、ということだけが不安です。シラバスを見ただけではレベルまではわかりませんでした(やる範囲はあまり変わらない気がしますが、授業の質が違うのかどうか)

もし首都大より早慶理科大のほうが大学院受験に有利になるような踏み込んだ授業をするのであれば、
もう一度考え直さなければいけないかなと思いました。

しかし私は母子家庭で家計が苦しいことから、果たしてあの高い学費を払ってまで私大に行かなければならない程の差があるのかどうかは疑問です。


長々と様々な自分の意見をのべてきましたが
要するに、
・この4校の中で東大大学院を目指すにあたり、一番学習環境がよいところはどこか。どこを目指すべきか。
・この4校は授業内容で大きな差があるかどうか。
です。
 
あと、あくまで私の勝手なイメージを書いてしまったので、実際の雰囲気など知ってる方がいましたら、教えてください。


よろしくお願いしますm(__)m

私は第一志望東工大の1年浪人の理系女子です。
ですが、この時期に今の現状では東工大は厳しい気がするので、もう浪人はできないので志望大を悩んでいます。

将来は大学院博士過程までいき、数学の研究者、大学の教授になるのが目標です。そのために大学院では東大もしくは東工大に行きたいです。
一般企業に就職する気はなく、研究者などがダメなら高校教師・予備校講師になるつもりです。

企業に就職する気がないことからネームバリューや入試難易度、模試偏差値にはこだわりません。
より大学院進...続きを読む

Aベストアンサー

東京大学の大学院に進学するにあたって、
「この他大学に進学すれば有利である」という話は聞いたことがありません。

じっさいに「入院」してみると、
「東京大学あがり」VS「他大学組(※外部進学組)」という構図ができあがります。
しかし、
両者は仲が悪いとか、いじわるをするとか、そういうお子様的な関係にはなりません。
あくまでもライバルであったり、お互いにからかい合ったりするだけです。
もちろん、理系の場合、女子は間違いなく、もてます。

ですので、
質問者さんは、
「合格できるだろうか」とか、「うまくやっていけるだろうか」といった杞憂を抱くのではなく、
「どうすれば、自分が一流の数学者としての業績を残せるのか?」
という本質的な問題に取り組んでください。

学部生のころから、上記のような問いに取り組み、
、定期的に東大の授業にもぐりをし、
「この人だ!」と思えるような東大の先生に自分の数学についての考えや思いを述べ、
顔を覚えてもらえれば、
ぜったい確実に東大の院で数学を研究するjことはできます。
ほんとうに難しいのは、
「数学で飯を食うこと(数学で家族を養ったり、人並み以上の生活費を稼ぐこと)」であって、
東大の院で数学を研究すること自体は、そんなに難しいことではありませんよ(^_^)v。

ですので、、
質問者さんにやる気さえあれば、
どこの大学に進学しても問題はありません。

また、
どうしても心配だというのであれば、
高校生であるいま、
東大の研究室を訪れてもまったく構いません。
そして、
「東大の数学の教授」を実際にたずねてみましょう。
「数学者になりたいんです」と言ってみましょう。
10代の女子高生が進路に迷い、
自分の研究室を訪ねてきたからといって
怒ったり不機嫌になる東大の先生はけっしておられません。
あなたの切実な思いを笑ったりするような先生もけっしておられません。
むしろ高校生である今の段階なら、「お茶の水大学や東工大の、就職できなさそうな三年生」よりもむしろ、
大歓迎されることでしょう。

ですので、

実際に「東大の数学の教授」に会いにいくこと。
少し怖いかもしれないけど、
話をしに行ってみること。
(友達と一緒でもいいですし、事前に高校先生に相談するのもよいでしょう)


これが、

質問者さんの悩みを解決する最良の方法かもしれませんよ。

(^_^)v

東京大学の大学院に進学するにあたって、
「この他大学に進学すれば有利である」という話は聞いたことがありません。

じっさいに「入院」してみると、
「東京大学あがり」VS「他大学組(※外部進学組)」という構図ができあがります。
しかし、
両者は仲が悪いとか、いじわるをするとか、そういうお子様的な関係にはなりません。
あくまでもライバルであったり、お互いにからかい合ったりするだけです。
もちろん、理系の場合、女子は間違いなく、もてます。

ですので、
質問者さんは、
「合格できるだろうか」とか...続きを読む

Q東京理科大に詳しい人に質問です。

東京理科大を受けようと思っているのですが、受験生の中では
理科大は留年率が高いことで有名だと最近聞きました。
それを聞いてちょっとやだなーっておもってます。

実際のところきっちり4年で卒業する人ってどの程度なのでしょうか?
あと予断ですが、野田キャンパスの周辺は陸の孤島という話を聞きましたが
本当でしょうか?

Aベストアンサー

昼間の方はわかりませんが、第二部について参考程度に申し上げます。
第二部の方の原級数は、下記のホームページにデータがのっています。
現在在学中の第二部の知人によると、建築学科が入学も進級も厳しいそうです。
また、東京理科大第二部の1年次から2年次に進級できず、東京理科大学を退学し、我が母校国立工学系大学の夜間主コース1年次に入学した夜学生もおりました。
東京理科大学は、1年次を修了した時に、2年次に進級できるかどうかの審査があるそうです。この進級の審査で落ちる学生が多いと聞きました。

参考URL:http://kogaku2.ms.kagu.sut.ac.jp/kyaria2.html

Q東京理科大応用物理学科について

今年、早稲田応用物理、理科大物理、応用物理をうけて全滅し三月の頭に予備校の早慶コースに申し込み昨日まで春期講習をうけていたんですが、いきなり電話がかかってきて理科大応用物理学科に繰り上げ合格になったものですが、昨日まで早慶絶対合格を目標に勉強を進めていたんですが、周りのアドバイスと最後は自分の決断により少し悔いはありますが、理科大入学を決意しました。それで不安があるのですが、一浪して早慶にいく場合そのまま大学院に行くつもりでしたが(もちろん専攻したいものも考えてあります)理科大に行った場合、どうしても東大、東工大、早慶、(一応東北もだが家が東京なのでちょっと~)の大学院を受験したいと思ってます。自分の専攻としては電子系、超伝導、などに進みできればキャノンや東芝などの企業で働きたいと思っています。理科大といえば大学院進学で多いのが一位理科大、二位東大とすばらしいものだと思います。ただそれは理科大全体の評価であり学科でみたら一概になんともいえないと思います。そこで不安点としては(1)応用物理学科からそのような大学院進学は可能か(2)そして仮に理科大の大学院に進んだとしてキャノンや東芝への就職は可能かということです。自分がこのような書き方をして、誤解してほしくないのは自分はブランド名で学校を選んでいるのでなく自分が専攻するものに対して満足がいく勉強が出来るところを考えて決めています。それに可能か~と聞いて自分の勉強次第とおしゃられるかたもいると思いますがそれを承知の上でその大学院に行くために必要十分な授業は行われるか??という意味で解釈していただきたいと思います。

今年、早稲田応用物理、理科大物理、応用物理をうけて全滅し三月の頭に予備校の早慶コースに申し込み昨日まで春期講習をうけていたんですが、いきなり電話がかかってきて理科大応用物理学科に繰り上げ合格になったものですが、昨日まで早慶絶対合格を目標に勉強を進めていたんですが、周りのアドバイスと最後は自分の決断により少し悔いはありますが、理科大入学を決意しました。それで不安があるのですが、一浪して早慶にいく場合そのまま大学院に行くつもりでしたが(もちろん専攻したいものも考えてあります)...続きを読む

Aベストアンサー

理科大の応用物理学科合格おめでとうございます。さて、大学院の進学ですが、理科大や東大への進学は可能でしょう。
 もし内部進学をお考えでしたら(そうでなくても)必修と必修に準ずる科目、語学はAを取ったほうがいいです。
 もし、外部受験や理科大の院を受験する場合、物理系なら力学、電磁気学、統計力学、量子力学と物理数学(微積分、線形代数、解析学とか)と英語をやるといいです。
 1年生のうちから授業に出るかどうかは別にして勉強はしておいた方がいいでしょう。自分でやらないと駄目でしょう。
 必要十分な授業はやっているとは思いますが、授業に出ればいいというわけではありませんし。でも専門と英語と実験は出来るだけ出席した方がいいです。
 就職に関しては可能でしょうが、これに関してはなんともいえません。
 


人気Q&Aランキング