人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

あと1年で受験です。
もう志望校をある程度決めなければならないのですが、決めれません。
昔から「色」が好きで,最近になって色に関する学問を学びたいと思うようになりました。
色彩学を学びたいのです。
しかし、いろいろ探してみたのですが,国公立大学ではなかなか見つかりません。
美大や芸大ではないと色彩学は学べないのでしょうか?
その場合,実技試験は必要なのでしょうか?
わかる方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

色彩関連ですと,美術系,デザイン系,美学系の3種類があると思います.


美術系は東京芸大をトップにした美大・芸大群で,入試は実技重視です.
デザイン系は千葉大の工業意匠をトップにした各大学のデザイン系学科で,
入試には実技があるものの英語・数学などと同程度の扱いです.
美学をやっているところは少ない(東大とか)と思います.
で,No1さんのおっしゃるとおり,色彩学というのはとても限られた一部分で
しかありませんので,1・2年で授業が1コマ,演習が2コマある程度です.
質問の内容からして,美術系への進学はちょっと気が進まないんですね?
でしたら,デザイン系(千葉大か筑波大がとりあえずの目標かな?)を
検討されたらどうでしょう?
あとは,やはりNo1さんと同意見ですが,やりたいことをやって,個人的な
趣味として色彩を勉強する,っていうのもいいと思います.
ぼくも,色彩2級ですが,現在の仕事はプラスチックのリサイクルだったり
します(笑).色は大好きです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
美術系はあんまり気が進まないんですよね~。
デザイン系の道も考えてみます!!

お礼日時:2003/01/27 19:24

色彩学というものには詳しくないのですが、私の恩師が電通大で色彩関


連の研究をしておられます。

電気通信学部 情報通信工学科 情報メディア工学講座 の小林教授です。

ちなみにコンピューターで解析する

参考URL:http://www.color.ice.uec.ac.jp/
    • good
    • 0

参考URLに美大・デザイン系大学についての情報がいろいろ出ています.


その中にもありますが,下記サイト「美大へ行こう!」はよくまとまっていて便利です.
http://www.yamaji.com/guide/index.html

参考URL:http://allabout.co.jp/study/adultedu/subject/msu …
    • good
    • 0

初めまして。



美大や芸大で色彩学は学べると思いますが、色彩を専門に学べるところは少ないと思います。どちらかというと、色彩学を使いながら絵画なんかを学んでいく、という形になるはずです。色彩を専門的に学びたいなら、色彩に関するコースを設けている専門学校などのほうが良いかもしれません。

また、色彩学はとても幅が広くて、いろんな分野にわたっています。芸術分野だけではなく、環境学、工学、物理学、生物学、心理学、福祉学、社会科学、比較文化学などなど、たくさんの分野で色彩の勉強ができます。色彩学はただ色彩のことを勉強して終わり、というものではなく、色彩学を勉強した後、その知識を何に生かしたいか、というのが大事だと思います。

ちなみに私は、色彩能力検定2級をもっているのですが、現在外国語学部に在籍中です。ね、色彩とは程遠く感じるような分野でしょ?

以上、素人意見でしたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
やはり専門でやりたいなら専門学校のほうがいいんですかねぇ。
もう少し調べてみたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2003/01/27 19:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q色彩心理学について

私は、今進路で迷ってます。高2です。
いままでは心理学やろうかなぁって思ってたんですけど、
やっぱり、自分の好きなインテリア系とかが気になっちゃって、、
特に色に関することを学んでみたいと思いはじめました。
そこで、色彩学や色彩心理学というものがあるのを知ったのですが、
こういうのを学べる大学ってどこがあるんでしょうか?
調べたけど見つからなくって.。。。
専門学校ではなくて4年生の国公立に行きたいのですが、
関東方面でありますか?わかるかたお願いします。

Aベストアンサー

友達が、東京学芸大学というところの、美術学科へいま行っています。ここは教員養成の大学なのですが国立です。
色彩心理学が学べるかはちょっとわかりませんが、色彩学はちょっとかじるようですね。この友達は(子供にたいする)美術教育についてとても興味があるという、少し変わった子でした。

>自分の好きなインテリア系とかが気になっちゃって、、
これについてですが…インテリア系というのはいわば立体造型のカテゴリに入るのです。たとえば武蔵野美術大学などでインテリアデザインの学科へ行きたかったら受験時に立体をつくれる技術がないとダメです。
それに比べると「色に関すること」というのはむしろ平面のカテゴリに属してくるものです。色彩心理学は心理学の分野にはいります(認知心理学)だから文学部もしくは教育学部になるんですね。
また、色についてもさまざまな世界があります。
私の家のちかくには京都工芸繊維大学という国立大学がありますが。ここの学部のなかには、布や物に使われる染料の研究、開発を行って毎日実験している研究室があったりします。(これは化学の分野になります)
あるいは、もくもくと古代に使われた色についての研究を行っている方もいます、吉岡幸雄さんなどです。

色彩学は、「カラーコーディネーター」という資格の本とか教科書がちょっと高いかもしれませんが売っていますのでそれをざーっと読んでみると「色彩学ってこういうものなのか」みたいなことがわかると思います。
ちょっと書きすぎて混乱されたかもしれませんが、4年間はけっこう長いです。ですから自分に合った学部を選ぶことがすごく大切です。まだ時間はありますからじっくりと探してみて下さい。ただ、関東地方で4年制、国公立で美術的なことが学べる…となると限られてくると思います。
自分の知っている範囲だと、
東京芸術大学、東京学芸大学、都立大学、筑波大学芸術郡、都留文科大学の美術学科、横浜国立大学の美術学科…ぐらいですよ。まだあると思いますが私の思い付く限りこのぐらいです。

友達が、東京学芸大学というところの、美術学科へいま行っています。ここは教員養成の大学なのですが国立です。
色彩心理学が学べるかはちょっとわかりませんが、色彩学はちょっとかじるようですね。この友達は(子供にたいする)美術教育についてとても興味があるという、少し変わった子でした。

>自分の好きなインテリア系とかが気になっちゃって、、
これについてですが…インテリア系というのはいわば立体造型のカテゴリに入るのです。たとえば武蔵野美術大学などでインテリアデザインの学科へ行きたかっ...続きを読む

Qカラーコーディネーターになりたいのですが・・。

こんにちは!私は高校2年生で、そろそろ自分の進むべき大学を決めなければならない期間になってきました。いろいろ悩んでいたのですが、今とてもカラーコーディネーターに興味を持っています。しかしなかなか情報がえられません。なので、カラーコーディネーターになるとどういう仕事が就けるのか、カラーコーディネーターになるためにはどの大学(東京都の中の専門大学以外で)を受ければ良いのかを教えてください!よろしくお願いいたします。注文が多くて申し訳ありません!

Aベストアンサー

>カラーコーディネーターになる
とはどういうことですか?
単に、「カラーコーディネーター検定試験」に合格する、ということですか?
だったら別にその資格を持っていても仕事はありません。

>カラーコーディネーターになるためには
今言ったように、単に資格を取得するだけなら、別に大学に行く必要もないし、専門学校に行く必要もありません。明日にでも申し込みをすれば、高校生のあなたでも受験ができます。

おそらく、何かしら「カラーコーディネーター」という職業があると思われているのでしょうが、、、それは、一般的に世間で言われるような『職業』ではありません。(銀行員、とか公務員みたいな。)
仕事上、何かしら「色のバランス」に対してセンスを要求される場面があって、特にそれに対して自信を持っている人が、都合上、「カラーコーディネーター」と『名乗っている』だけだと思います。(例えば、インテリアを扱う仕事などで。)

まず、カラーコーディネーターは職業ではない、ことを理解してください。

Q色彩の勉強をしたいのですが

 適切なカテゴリーが分からなかったので、場違いで有ればすいません。
 グラフィックデザインの勉強の一環で色彩の勉強をしたいのですが、ただ単に色彩検定に受かるためではなく、実際に自分の身になるようにしたいのですが、試験対策一辺倒ではない書籍を知っている方がいらっしゃいましたら是非お教えいただきたいのです。
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

webでも基本的な話は見ることが出来ますよ。
私が時々参考にするURLを添付しておきます。
素人でもわかりやすいので、助かってます。

参考URL:http://konicaminolta.jp/entertainment/colorknowledge/index.html

Q色に関係した仕事。。。

現在、就活中の大学3年生です。

色に関係した職業に興味があるのですが、
たとえば、どのようなものがありますでしょうか。

カラーコーディネーターやデザイナーというわけではなく、
色に関係した会社、文房具や住宅メーカーといったものでも考えています。

化学メーカーでも考えているのですが、
なんて検索をかければよいのわかりません。
染色?インキ?
色に関係する仕事、なにかアドバイスをいただけないでしょうか。

ちなみに私は文系です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

色を使って人に影響を与えたい


もう少しだけ、具体的に行きましょう。
好き嫌いや興味関心に関してはまだ抽象的かもしれません。
色に興味があるということは、それと関係してなにかやっていたりはしませんか?

絵を書くとか、何かのデザインをするとか、写真を取るとか。

具体的な何かがあれば、色に拘るというのは面白いかもしれません。


色についての勉強はされているようですね。

例えば、一見関係の無さそうな仕事でも、
「色」にこだわることで、あなたなりの仕事ができたりするかもしれません。
人間は様々な色に囲まれて生活しています。
ですから、色に拘るということは、生活全般、あらゆるところで応用可能な考え方です。

こだわり方にもいろいろあります。
自分への色付け、つまり自分らしさを表すための色探し、
空間への色付け、例えば人が集まるところの壁などの色を考える、
見やすさ、美しさ、心理的な影響、人間にたいしてだけの話ではなく、
動物などについても関連のある話です。

一つ、とにかくいろいろな職業について調べてみてはいかがでしょうか?
例えば、単に『株式会社』と、あとはあなたの住んでいる地域などをキーワードに、
ひたすら会社を検索してみる。

あるいは、企業が参加している様々な団体のWebページには、
たいてい、参加企業へのリンク集があります。
しらみつぶしにいろんな会社の情報を調べてみると、
あなたにピンとくる仕事があるかもしれません。

直接的に『カラー』とか『色彩』が就く職業でピンと来ないなら、
そういう探し方になるかもと思います。

No.2です。

色を使って人に影響を与えたい


もう少しだけ、具体的に行きましょう。
好き嫌いや興味関心に関してはまだ抽象的かもしれません。
色に興味があるということは、それと関係してなにかやっていたりはしませんか?

絵を書くとか、何かのデザインをするとか、写真を取るとか。

具体的な何かがあれば、色に拘るというのは面白いかもしれません。


色についての勉強はされているようですね。

例えば、一見関係の無さそうな仕事でも、
「色」にこだわることで、あなたなりの仕事ができたりするかもしれ...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Q学費の安い私立美術・芸術大学

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなことが
HPなどに書かれていて、私はここまで色々がんばって来たのにそれはちょっと違うんじゃないかなって思ってしまったんです;;
しかし教員や美術館などの多さなどの話を聞いて候補から捨てきれずにもいます。


あと個人的には東京にも近く学費も少しは安い横浜美術大学も気になっています。
成安造形大学も試験の結果次第ではやすく入れるとかも聞いたことがあります。

そこで質問なのですが私立4年制大学で絵画系が学べる学費の安い所を教えてください。

ちなみに今フォルダにこれしかなかったのですが
半年前くらいに描いたデッサンです・・・

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなこ...続きを読む

Aベストアンサー

あ、そうそう、公立大学はセンターの科目が少なくていいところがありますよ。

尾道あたりねらい目じゃない?

東京芸大はメチャ難しいから論外。京都芸大もかなりのもの。金沢はここちょっとそういう方面じゃないんだ。金工とか漆とか。
愛知も俗にケンゲイといわれて中部には他に有力私立もないから結構人気。

尾道はちょっと田舎なのと、近くに広島市立と岡山県立があるからその分ちょっと志願者がバラけて入りやすいイメージあるな。元が女子短大だったというのもあるしね。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q心理士に関係ある職業・心理学を最大限に活かせる職業

 私は心理士になりたいと思っている高校一年生なのですが、
 心理士は非常勤が多く給料も安いと聞きました。

 将来の為にもっと安定した職に就こうと思ったのですが、
 どうしても夢を捨てることができません。

 会社や国・地方公共団体に就職できるような心理職はないんでしょうか?
 また、仕事をする上で心理学を必要とする職業や
 心理士と関係の深い職業を教えてください。

 

Aベストアンサー

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校教員など,
心理学の知識を必要とされる公務員はほかにもありますし,
民間でも心理学の知識を活かせる仕事は結構あるものです。

心理学を専攻した学生がみな心理士やカウンセラーになるわけでありません。
高校一年生では無理からぬこととは思いますが,
心理学というものの一面しか知らないまま進路を限定しすぎているように感じます。
過去のQ&Aの中から心理学という学問の多様な顔と
心理学専攻生の進路を知るのに役立ちそうなものを挙げておきます。
これらの回答からさらにリンクをたどると相当の情報量になると思います。
参考になさってください。

企業における心理学専攻学生の配置職場について
http://okwave.jp/qa2785566.html

心理学を生かす就職
http://okwave.jp/qa2419887.html

心理学の仕事
http://okwave.jp/qa1055980.html

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング