33歳の独身(女)です。
私は現在病気療養のため働きにでることができません。
父(68歳)の国民健康保険の扶養家族になっています。
しかし父が病気で働くことができず、多額の医療費(月5万円以上)と生活費の支払いのため借金を重ね、ついに自己破産することになりました。
母(70歳)は年金をもらっておらず、母自身も目の病気を通院しており、私と父の世話で仕事に出ることは不可能なうえ、父の保証人になっていたため母も自己破産する予定です。
支払いがなくなる分は生活は楽になるかもしれませせんが、父の医療費負担を少しでも軽くするために、年金をもらっている父は別としても母と私が同居の兄、もしくは別居の兄(どちらもサラリーマンです。父の医療費として借りた借金を返済中のうえ、家計に生活費をもらってます)の社会保険の扶養家族となることはできないでしょうか?
そのための手続き、またはどこに相談に行けばよいか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 あなたとお母様とお父様、要件さえ合えば、同居・別居を問わずお兄様の被扶養者になることができます。



kyaezawaさんは兄弟は同居ならばとお書きですが、被保険者の弟妹は同居でなく別居でもかまいません(兄姉は同居が条件となっています)。父母も同居・別居を問いません。

ですからあなたとご父母は収入要件さえ合えば、どちらのお兄様の被扶養者にもなることができます。

収入要件は、年間収入が、

60歳未満:130万円未満
60歳以上:180万円未満
です。

 課税・非課税証明書などの収入証明によって、あなたとご父母が上記の要件に合致することを証明すれば、被扶養者に認定されることでしょう。

 申請時に必要書類なは、必ずお兄様の会社の担当者、もしくはご加入の健保にお問い合わせください。健保により若干ちがいありますので。続柄の分かる書類(戸籍謄本など)や収入証明、誓約書などだとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
とても参考になりました。
とりあえず同居の兄の会社に聞いてみることになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/05 17:44

健康保健の被扶養者の条件として、兄弟の場合は同居していれば認定されます。


お母さんの場合は別居していても認定されます。
手続は、お兄さんの会社の担当の人に申し出て、手続をしてもらいます。
提出書類としては、無職・無収入証明や現況書などが必要ですが、健康保険組合によって多少の違いが有りますからお兄さんの会社で聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり失礼しました。
同居の兄の会社で手続きについて聞いてみることにしました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/05 17:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除申告時の交通費について

確定申告で医療費控除の申告をする際の交通費についての質問です。

私は一昨年、毎週一回大学病院へ通い医療費が10万円を超えたため、医療費控除の確定申告をしようと思っています。

当時は通院の原因となった病気(足)のために電車での通勤ができず、自家用車で通っており通院の日はお昼で早退してそのまま自家用車を利用しました。

他の方々の質問へのご回答を拝見しておりますと、自家用車を利用した通院の場合のガソリン代や高速道路料金は認められないどのことですが、その場合例えば公共交通機関を利用したものとして申告することは可能なのでしょうか?

足が悪くて電車やバスが利用できないのに自家用車がダメだと言われてもという思いなのですが…。

どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

もっとも経済的ルートか、世間一般的なルートを使用した場合の費用(ネットの路線検索で最初に出てくるルート等)で、申請してください。
車のことを言ってしまうと、法的には慣例でダメとどこにでも書いてあるので、いくら頑張ってもこのルートでごりおしはできません。(交通費とは通勤費でもそうですが、そういうものです。通勤費の場合では、会社経由ですから、独自社則の計算が認められる場合もありますが、そうとう控えめな計算になりますし、個人でその計算を認めさせることは不可能に近いです)
逆に、領収書が出るタクシーの場合は公共交通機関利用に比べ過大でなければ、申請可能です。

Q乳児付き添いの通院費の医療費控除について

乳児の付き添いでの通院費は控除対象ということなのですが、
かかった医療費が0円なのでレシートもなく、お薬ももらってないので証明するものが無い場合は
申請不可でしょうか?

Aベストアンサー

>その日に通院したという証明が何も無いのですが、それでも親の交通費をこちらの記憶のみで加算していいものか、ということです。

きちんと記録が作ってあれば大丈夫です。うろ覚えでなく、きちんとした記録にしなければ駄目です。税務署はよほどのことがなければ(疑わしいとか、額が大きいとか)調べません。調べずに否認はしません。もし調べたら病院に受信カルテがあります。でもよほど巨額でなければそこまで調べることはないでしょう。調べずに認めるでしょう。とにかく通院したら日時、交通手段、金額、タクシーや航空機であれば確証をきちんと記録しておく習慣を付けましょう。

Qキューバはなぜ医療費や教育費が無料なのでしょうか?

キューバは日本よりも経済的に余裕がある国ではなさそうなのに、医療費や教育費をどうして無料にできるのでしょうか?その資金は国が出しているんですよね?
社会主義国は全てそうなのですか?
日本のような資本主義国ではそのようなことは不可能なのでしょうか。
社会主義国はメリットもデメリットもあるかと思いますが、医療費・教育費がタダの国のほうが暮らしやすそうだと思うんですけど…

Aベストアンサー

No.2です
キューバの医療や教育が優れているのは事実です
キューバ政府発表の2002年の数字ですが、平均寿命は77.1才 乳児死亡率6.7/1000は先進国並の数字です。(同じ年の日本はもっと良くて、平均寿命は81.9才 乳児死亡率4/1000です)
国民一人あたりのベッド数、医師の数、看護婦の数は日本より多く手厚いし、地方にも巡回しています。
しかも、キューバ政府の負担でや、ラテンアメリカ、アフリカ、アジアの貧しい地域へ診察にも行きます。
また、医師を志す学生を海外から受け入れ、奨学金を与え学ばてもいます。
キューバの医療制度・医師養成制度は外国への貢献も賞賛すべきモノです。
(NO.2で回答したように、外国人や国内の共産主義者の幹部と、一般国民の医療とは同一でないと言われていますが、この国では外国人やマスコミが実態を知ることは出来ません)

ご指摘の、少人数で手厚い学校教育も私たちが目指すべきところです。

日本を含め先進諸国でも見習うべき点はおおいと思います。
しかし、これは旧ソ連の援助と砂糖の高価格があったからです。
旧ソ連からの援助が打ち切られ、砂糖価格の低迷で、今では中国と反米国からの援助が頼りになっています。
やはり経済力の裏付けは絶対に必要でしょう。

めざましテレビは見ていませんが、キューバはマスコミが自由に取材できる国ではありません。
マイクを向けられて、「住んでいる人は生活は保障されているので満足だ」とは、北朝鮮の人も言います。
しかし、この国は北朝鮮と同様に、毎年たくさんの脱出者(亡命者)を生んでいる国です。言葉通りに受け取ることは危険では無いでしょうか。

現在、自国民に「高度な医療と教育」を無償で与えているのは、クエートとブルネイの2カ国だけです。 どちらも豊富な石油収入のおかげです。
 

No.2です
キューバの医療や教育が優れているのは事実です
キューバ政府発表の2002年の数字ですが、平均寿命は77.1才 乳児死亡率6.7/1000は先進国並の数字です。(同じ年の日本はもっと良くて、平均寿命は81.9才 乳児死亡率4/1000です)
国民一人あたりのベッド数、医師の数、看護婦の数は日本より多く手厚いし、地方にも巡回しています。
しかも、キューバ政府の負担でや、ラテンアメリカ、アフリカ、アジアの貧しい地域へ診察にも行きます。
また、医師を志す学生を海外から受け入れ、奨学金を与え学ばて...続きを読む

Q生活保護受給の兄に対して、父の遺産を渡すとどうなる?

生活保護を受けている兄がいます。

10年以上音信不通だったのですが、突然遠くの市役所から手紙が届き、お兄さんが当地で生活保護を受けることとなりました。ついては物心両方で援助してあげて下さい!とのお決まりの通知が来ました。
TELで確認した処、無理にして頂かなくても結構です。との事だったので、当方も借金もあるし、子供も小さいのでそのままにしていました。

が、父が亡くなった為に、遺産相続の問題が発生しました。
実は、亡くなった時点では兄は音信不通のままだったのですが、父の死後に生活保護を受けてると判明したのです。

で、質問なのですが
1.生活保護者に例えば数百万円を渡すとすると、どういう事になりますか?
保護費の停止、住んでる住居を出て行かされる?

2.一応遺産相続手続きをしておいて、兄の後見人を立てて、後見人に相続額を預ける。 但し、実質私が管理する事となりますが、こんな方法でもいいでしょうか?

または、どういう風な解決策があるでしょうか?

基本的に兄とは今後も連絡を取りたいとは思いません。

Aベストアンサー

回答としては、walkingdicさんのもので間違いないと思います。コメントに対して補足説明いたします。


>幾ら受給してるのか判りませんが、数百万円を渡すとなると散在してしまう心配があります。
その後また受給生活に戻れるのかも・・・。

(1)いくら受給しているか
お兄さんの年齢がおいくつなのか、またどこにお住まいなのか分からないので正確な金額はお伝えできませんが、生活費として約8万円(月額)と家賃(上限あり)を受給されていることと思います(これは、収入がない場合)。


(2)散財した後に受給生活に戻れるか
散財は好ましくありませんが、相続金を使い果たして実際に生活に困窮しているのであれば、生活保護受給(再開)は可能です。

tarou12457さんが散財の責任を取らされることもないのでご心配ありません。


(参考)生活保護受給中に大きな金額を受け取った場合は、その金額と毎月の保護費を比べて保護停止期間を暫定的に定めます。
たとえば、お兄さんが保護費として毎月13万円(家賃含む月額)を受け取っている場合は…

相続額(例:100万円)÷保護費月額(13万円)=7.6

よって、7ヶ月間の保護停止となります。しかし、概ね半年以上の期間となる場合は停止ではなく廃止となるでしょう。以上はかなり大雑把な解説ですので、状況により変わってくると思います。詳しくは、お兄さんに、役所の担当の方に相談してもらえればよろしいかと。


いずれにしても、tarou12457さんはお兄さんの生活保護受給に関してはご心配なさらなくて大丈夫だと思います。

回答としては、walkingdicさんのもので間違いないと思います。コメントに対して補足説明いたします。


>幾ら受給してるのか判りませんが、数百万円を渡すとなると散在してしまう心配があります。
その後また受給生活に戻れるのかも・・・。

(1)いくら受給しているか
お兄さんの年齢がおいくつなのか、またどこにお住まいなのか分からないので正確な金額はお伝えできませんが、生活費として約8万円(月額)と家賃(上限あり)を受給されていることと思います(これは、収入がない場合)。


(2)散財...続きを読む

Q母を扶養にした場合の父の年金受取額について

母が病気のため私の扶養に入れようと思っています。母は収入がなく、57歳で国民年金に加入しています。父は62歳で既に年金受給者、既に退職しています。母は父が働いていたときに父の扶養に入っていましたが、私の扶養に入れると、父が受け取っている年金の額に影響がでるのでしょうか。

Aベストアンサー

年金の支給額と、所得税の扶養とは関係ありません。

父親が受けている老齢年金に配偶者加給年金額が加算されていても、所得税の扶養とは関係ありませんから、母親が父親の所得税の扶養から外れても、父親の年金支給額に変更は有りません。

配偶者加給年金額については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://nk-money.topica.ne.jp/nenkin/nenkin10.html

参考URL:http://www.kouritu.go.jp/nenkin/tetuduki_main_c.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報