素朴な質問なのですが、キリスト教は誰が作ったのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キリスト教、ということであれば、


イエスの言葉をまとめ、それを伝えた弟子たちが作り出した宗教です。
紀元後1世紀ぐらいで成立しました。
(黙示録はその後で追加されたものです)

ただしイエス自身、キリスト教という意識は全くなく
自分はユダヤ教徒として生きていました。
話した言葉は旧約聖書の内容から出た物ですが、
旧約聖書はもともとユダヤ教の聖典です。

弟子たちがキリスト教を創り出した課程については
遠藤周作著、キリストの誕生 が、
文庫もあり、わかりやすくて良いと思います。
ただしこの本、どちらかというと、キリスト者の間では
外伝に属する書物として扱われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 23:30

イエスという人です。

ユダヤ人だったといわれています。
今からおよそ2000年ほど前に生まれました。
1. イエスが「キリスト(救世主)」だということ。
2. イエスの教え
この2つを信じるのがキリスト教です。

ちなみにイエスの教えは新約聖書に記されていますが、
これはイエスが自分で文字にしたものではなく、
使徒達が書いたものです。
イエス自身は、文字にして言葉を残していません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教とカトリック教の違い

キリスト教を題材にした小説や映画は数多いですね。シェンキェヴィッチの「クオ・ワディス」や映画「ベン・ハー」それから遠藤周作の小説 等

それでいてカトリック教を題材にした小説や映画というのはお目に掛かったことがありません。キリスト教は作品を通して、浅学程度に知っています。ずいぶん前から気になっていることですが、「キリスト教とカトリック教の違い」とは一体なんでしょうか?

Aベストアンサー

キリスト教の歴史はカトリックの歴史です。それまで迫害していたはずの古代ローマが、初めて認めたキリスト教がカトリックの原点です。この時点で経典が整理され、カトリックの支配を嫌った他の地方の教会は異端とされました。
キリスト教が、ローマで認められたのは4世紀になってからですので、キリスト誕生から300年ほどは、迫害されながらもいろいろな形で残っていたのです。

クオ・ワディスは、ローマで迫害された時代のキリスト教を描いた作品ですし、ベン・ハーはキリスト教が宗教として成立する過程を描いたものです。

この後、ローマが分裂して、西ローマが興ります。今に続くローマ教皇とバチカンはこの時代に成立しました。

この辺りから15世紀まで、キリスト教=カソリックで十字軍などがあります。(薔薇の名前という映画がこの辺りの時代です)
16世紀になると、カトリックの支配に疑問を抱く人が出てきます。「宗教改革」と呼ばれる事件です。
この宗教改革を得て、カソリックからプロテスタント(抵抗するもの)が分離していきます。
また日本でも、耶蘇教(ヤソ教)を弾圧し始めますが、これもカソリックで、オランダは新教(プロテスタント)だったので、貿易を許されました。

またアメリカにメイフラワー号で旅立った人々もキリスト教です。この人たちがちょっと複雑なのは、プロテスタントでありながら抵抗したのは、英国教会(正確にはイングランド国教会)であるということです。英国教会自体が、その前にカソリックから分離していますので、メイフラワー号のプロテスタントは、教義的にカソリックから、政治的に英国教会から逃れるために、新天地を求めて旅立ったのです。
ですので、アメリカでアーミッシュなど頑なに信仰を守る人々が居るのも、アメリカ文化のスタートが信仰を守るためだったからです。

この違いをいれて、見てみるとずいぶんと違います。
例えば、ブッシュは何であんなに宗教と自由(FREEDAM)にこだわるのか?
-宗教の自由を求めて新天地を作るのが、アメリカの理想だからです。

ジャネットのポロリは何であんなに非難されたのか?
-アメリカ人の道徳がピューリタニズム(清教徒)だからです。

M・ナイト・シャマランの映画も、キリスト教のフィルターを通すと別の見方が出来ます。
特に、「サイン」と「ヴィレッジ」は、日本ではあまり言い評価とはいえませんが、キリスト教特にピューリタンにとっては、たまらない映画です。

キリスト教の歴史はカトリックの歴史です。それまで迫害していたはずの古代ローマが、初めて認めたキリスト教がカトリックの原点です。この時点で経典が整理され、カトリックの支配を嫌った他の地方の教会は異端とされました。
キリスト教が、ローマで認められたのは4世紀になってからですので、キリスト誕生から300年ほどは、迫害されながらもいろいろな形で残っていたのです。

クオ・ワディスは、ローマで迫害された時代のキリスト教を描いた作品ですし、ベン・ハーはキリスト教が宗教として成立する過...続きを読む

Qユダヤ教とキリスト教の違い

ユダヤ教とキリスト教っておんなじものだと思っていたのですが、

この前、
ユダヤ人は、キリストを認めていない?と聞いたのです。

ユダヤ教とキリスト教の違いをご存知の方は是非、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ユダヤ教は人類発祥から説き起こす「旧約聖書」をもつキリスト教よりはるかに古い、唯一の神ヤハウエを信じる一神教です。現在ユダヤ人と呼ばれる人々を率いて囚われの地エジプトを脱出したモーセは神の啓示を受けて、ユダヤ人こそ唯一神に選ばれた民であり、神の教えを実践すればやがてメシア(救世主)が現れユダヤ人のために神の国が作られると説きました。その言葉に従って生活全般を規制するモーセの立法を実践する宗教がユダヤ教です。ユダヤ教の対象はユダヤ人なので民族の宗教ともいえます。

一方、キリスト教はそのユダヤ人社会から生まれた新しい宗教です。キリストとは
メシアが遣わした者であり、キリストは人類(ユダヤ人だけではない)をその原罪から救うために身代わりとなって磔になりました。後にキリストの弟子達がその教えを書き物としてまとめたのが新約聖書です。ユダヤ教では立法を厳しく実践することによって己の間違いを正すのに対しキリスト教では過ちを認めて神に許しを請えば許されるという違いがあります。どちらの宗教も社会の底辺にある虐げられた人々に信仰された宗教です。ユダヤ人を対象とする民族色の強いユダヤ教と人類全体を救いの対象とする新興宗教キリスト教、厳しい戒律のユダヤ教と日ごろの行いに関係なく許しが得られるキリスト教の違いが今日の勢力の差となって現れたのかもしれません。注意しなければならないのは、宗教には必ず少しずつ異なる考えをもつグループが宗派を形成しているこどです。また成立期、成長期、完熟期によって自らの宗教に対する解釈も異なることです。宗教は安易に論じることは出来ません。

ユダヤ教は人類発祥から説き起こす「旧約聖書」をもつキリスト教よりはるかに古い、唯一の神ヤハウエを信じる一神教です。現在ユダヤ人と呼ばれる人々を率いて囚われの地エジプトを脱出したモーセは神の啓示を受けて、ユダヤ人こそ唯一神に選ばれた民であり、神の教えを実践すればやがてメシア(救世主)が現れユダヤ人のために神の国が作られると説きました。その言葉に従って生活全般を規制するモーセの立法を実践する宗教がユダヤ教です。ユダヤ教の対象はユダヤ人なので民族の宗教ともいえます。

一方、キ...続きを読む

Qカトリック教会、日本キリスト教会の違いとは?

マザー・テレサ様やピオ神父様の伝記等を読んで、感銘を受けました。
ただ、キリスト教に関して、無知ですので、どなたか教えて頂きたいのですが、カトリック教会と日本キリスト教会とは、何か違いがあるのでしょうか? 

Aベストアンサー

カトリックの信者です。

カトリック教会と日本キリスト教会との違いですが、まず最初に日本キリスト教会はプロテスタントです。

で、プロテスタントというのは16世紀にカトリックが腐敗した時期(免罪符といって、お金を払えば天国にいけるなどといってお金を巻き上げたりしていました。もちろん、そんなことは聖書には書いてありません。)に、それを批判することから始まります。

有名な人では、カルバン、ルターなどという人たちがいます。一般的にはその流れで、キリスト教って本当はどういう宗教なのだろうと問い直し、カトリックの教義でもおかしいことがあって、私たちの聖書理解の
方が正しいよねって主張するのがプロテスタントです。

プロテスタントの中でも聖書の理解が人によって違います。ですので、プロテスタントの中でも、長老派、メソジスト、ピューリタン、福音派などいろいろな派ができます。


ただ、カトリックでも、免罪符とかっておかしいよねという批判が出てきたり、新しく聖書理解をしようという人たちの手によって、免罪符などは廃止されます。そいて、カトリックではローマ教皇を中心として、キリスト教の教義を審査し、間違っていると言われるとカトリックとは名乗れません。

ちなみに共通点としては、あくまでも同じ神様を信じているということです。ですので、日本キリスト教会で洗礼を受けてもカトリックではその洗礼が正しいものだと認めます。

で、肝心の教義の違いなのですが、それは本がたくさんでるくらいありますので、一度本を読まれることをお薦めします。

『カトリックとプロテスタント』 ホセ・ヨンパルト

などがいいと思います。

もしくは、実際にお近くの教会(カトリック、プロテスタントの教会どちらでも)に行って神父さんや、牧師さんに色々聞いてみるのもいいかもしれません。
でも、マザー・テレサや、ピオ神父に興味があるなら、どちらもカトリックの人なのでカトリック教会のほうがいい気がしますが。

※プロテスタント名乗る中には、統一教会や、エホバの証人のようにカルトなどもあるのでそういうのには お気をつけください。

カトリックの信者です。

カトリック教会と日本キリスト教会との違いですが、まず最初に日本キリスト教会はプロテスタントです。

で、プロテスタントというのは16世紀にカトリックが腐敗した時期(免罪符といって、お金を払えば天国にいけるなどといってお金を巻き上げたりしていました。もちろん、そんなことは聖書には書いてありません。)に、それを批判することから始まります。

有名な人では、カルバン、ルターなどという人たちがいます。一般的にはその流れで、キリスト教って本当はどういう宗教な...続きを読む

Qキリスト教が広まったのは偶然でしょうか

キリスト教が出来たとき、同様な新興宗教が世にたくさんあったと聞きましたが、
それらの新興宗教の中で、キリスト教が特に広まったのは、全くの偶然に過ぎないのでしょうか。

Aベストアンサー

1,欧州で広まった理由
 (1)一神教であった。
  一神教は布教に便利なのです。体系化できるし教義も
  明確です。多神教では、地域性から抜け出せません。
  日本の神道など、外国人に説明し、理解させるのは
  困難です。
 (2)反面、一神教は王よりも神の方がエライ、としますので
  権力に睨まれます。
  しかし、いったん権力の弾圧をくぐり抜けることが
  出来、信者が増えますと、今度は権力がこれを利用しようと
  します。
  キリスト教は弟子が有能だったので、権力の弾圧をくぐり抜ける
  ことが出来ました。
  すると、今度は権力が利用しようとして、布教に力を貸します。
  かくして、権力の妨害をくぐり抜けた一神教は、広まるのです。

2,世界的に広まった理由
 (1)キリスト教文化圏に属する国家の経済力、軍事力が
  強いからです。
  これは主にプロテスタントが広まった理由です。
  英国はかつて世界一の強国でしたし、現在世界一の強国である
  米国もプロテスタントの国です。
 (2)カトリックは侵略により広まりました。
  ルターの宗教改革で劣勢に立ち、信者が減少したカトリックは
  この侵略を後押しして、信者を増やそうとしました。
  これは侵略する国家にも好都合です。
  キリスト教で原住民を宣撫しておけば、侵略が容易になる
  からです。
  かくして、カトリックが世界に広がることになりました。
  途上国でカトリックが多いのはこうした理由によります。



  
  

1,欧州で広まった理由
 (1)一神教であった。
  一神教は布教に便利なのです。体系化できるし教義も
  明確です。多神教では、地域性から抜け出せません。
  日本の神道など、外国人に説明し、理解させるのは
  困難です。
 (2)反面、一神教は王よりも神の方がエライ、としますので
  権力に睨まれます。
  しかし、いったん権力の弾圧をくぐり抜けることが
  出来、信者が増えますと、今度は権力がこれを利用しようと
  します。
  キリスト教は弟子が有能だったので、権力の弾圧をくぐり抜...続きを読む

Qキリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。

私の知人の生活を見ると、、、

<カトリック>
・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている)
・お酒・たばこは禁止
・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止)
・夕食の前にお祈りをしている

<プロテスタント>
・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く)
・お酒・たばこOK
・婚前交渉OK(避妊もOK)
・夕食のお祈り(する人としない人がいる)

<キリスト教>
?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの?
他の少数派のグループのこと?

といった印象です。よろしくお願いします。

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバブテスト、メソジスト、聖公会など沢山あります。その中には狭義的な所で1教会しかないものもありますし、大きなもの、ゆるやかにカトリックと一致しているものなど様々です。
 カトリックはヴァチカンを中心とした1教派です。そこから正教会が最初に分かれ(ロシア正教とかギリシャ正教などです)、さらにカトリックの腐敗のためにルターがプロテスタントを立ち上げます。プロテスタントとは抗議するものという意味もあるそうです。大きな派としてはこの3つが主流になると思います。

 質問者様の印象では、カトリックは非常に厳しいように見受けられますが、多分知人の影響じゃないでしょうか?カトリックは代々信仰している人が多く、あまり熱心にというか声高に自分がカトリックだと主張しない人が多い傾向にあります。傾向にあるというだけで、中には非常に熱心で視野の狭い人もいますが、大体がおおらかというかあまり他宗教を排斥しない傾向にあります。神父(司祭)がいるというのはまあ当てはまりますが、ミサは毎週参加する人もいますし、しない人もいます。しないからといって咎められませんし、クリスマス&復活祭だけに来る人もいます。来るもの拒まず去る者追わずの印象です。お酒タバコや全然咎められませんよ。司祭の方でヘビースモーカーの方いらっしゃいますし、お酒大好きな人もいます。ビアガーデンにいったりとか、普段でも飲酒をたしなむ人はいます。ただ今は四旬節ですので節制した生活を送りますのであまり酩酊するほど飲まないと思いますが。婚前交渉はまあその考え方ですが、あまりガチガチの人っていないんじゃないでしょうか。夕食のお祈りは私はしません。むしろカトリック信者はロザリオの祈りを熱心にすると思いますよ。つねにポケットにいれて祈っている人は割と多いです。
 プロテスタントの方は数人しか知りませんし、先程述べましたように教派が多岐に渡っていますのでこれという印象をつけるのは難しいですが、牧師さんがいらっしゃって、妻帯可能ですので牧師さんのご家族がいらっしゃる人は大勢います。聖書をよく読んでいるという感じで、ちょっとした手紙にも聖句が書かれてあったりします。数人で集まって聖書を読む会などもよく行われていて熱心に勉強しています。お酒タバコは同じくOKですし、夕食の祈りはむしろプロテスタントの方がよくやってるんじゃないでしょうか?友人などで夕食前に祈っている人知ってますので。教会も熱心によく行ってます。カトリックはミサといいますが、プロテスタントは礼拝といいます。礼拝に参加した事は1度ぐらいしかないのですが、カトリックは儀式的なのに対して(ある程度形が決まっています)、プロテスタントは説教を非常に重んじていて自由な雰囲気があります。ゴスペルなんかもプロテスタントですよね。
 正教会はわかりません。私の住んでいる地域にはありませんので。ニコライ堂などがそうです。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバ...続きを読む

Qキリスト教の

末日聖徒(モルモン教)って知ってますか?皆さんの印象を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

モルモン教というと、某歌手/俳優(S.Y.)を思い出します。コーヒー・タバコ・酒を飲まないとかで、それでは俳優などはできないはずです。それから、ちょっと古い年代ですと、英会話の達人の松本亨氏は、モルモン教の信者だと聞きます。彼の英文は、非常に宗教的です。彼の著書の中でも、モルモン教について、触れられている所があります。

また、私の学生の頃に、一級下の後輩は、学内では有名なモルモン教徒で、モルモン教のコーラスだった思いますが、勧誘みたいなポスターを貼っていた記憶があります。彼は、ものすごく英語が出来て、確か、海外の大学院に入ったと聞きました。たぶん、今頃は大学教授になっているものと思います。日本では、英語とモルモン教というのは、かなり密接のようです。ケント・ギルバートさんやケント・デリカットさんなどは、日本に布教にきて、日本に住むようになったと聞きました。

そこで、私が、モルモン教を嫌う理由は、ひとえに、彼らは、「英語を学びませんか?」といって近づいてきたからです。キリスト教の布教のために、そのようなことをするのは、宗教としてよろしくありません。いくら語学が上達しても、そのためにセットでキリスト教がついてくるというのでは、それは正しい行いではありません。英会話で有名な松本道弘氏が、若い時に、牧師さんに、「キリスト教に興味があります」と英語で言ったら、牧師さんにこっぴどく怒られたそうです。「君が興味があるのは、キリスト教ではなくて英語だろう」と言われて、二の句が告げなかったといっておられます。それが正しいキリスト教のあり方だと思います。

少し、私も脱線させていただきます。
異端は確かに、正統派ではありません。しかし、戦前の日本のキリスト教などは、正統派とは言えないと思います。私などは、日本の旧来のキリスト教と縁が切れません。例えば、無教会派も、正統派とは言えません。そこには、内村鑑三さん、矢内原忠雄さん、関根正雄さんなどがあげられます。他にも、遠藤周作さんの晩年の著作は、キリスト教であってキリスト教でない部分も多くあります。

今回、ムスリムの間で問題になっている、コーランを燃やしたのは、キリスト教の牧師だとも聞きます。アメリカを支えているものは、キリスト教だとするなら、それはなんと罪深いことをし続けているのだと思います。日本では、戦後、特に米国系のキリスト教が入ってきて、某キリスト教系の大学を中心に、様々な日本の文化的な批判をしたと思います。また、戦前からある日本キリスト教の行なってきた、日本文化との調和を、厳しく批判しました。

米国のキリスト教系のテレビ番組では、日本文化を韓国文化と比較し、キリスト教が普及しない日本文化を下位と位置づけました。日本における様々な問題は、キリスト教を信じないからだとしました。しかし、日本も韓国も同様の問題は起きていますから、宗教などは関係がありません。日本で、反日的な活動をした一派に、まさに正統派キリスト教徒がいます。その活動は、まさにカルトそのものだったと思います。仏教文化を愚弄したり、神社仏閣を否定したりするのは、まさに、文化的破壊者だと思います。その反面、アメリカにしろ、特にイギリスでは、非キリスト教的・反キリスト教的な文学や映画が非常に蔓延していると思います。文化的調和や美意識を持たない宗教や思想は、どんなものであろうとも、この東洋にはふさわしくありません。

その反面、異端の人たちが、そういう文化自体を破壊しようとはしたわけではありません。

こんにちは。

モルモン教というと、某歌手/俳優(S.Y.)を思い出します。コーヒー・タバコ・酒を飲まないとかで、それでは俳優などはできないはずです。それから、ちょっと古い年代ですと、英会話の達人の松本亨氏は、モルモン教の信者だと聞きます。彼の英文は、非常に宗教的です。彼の著書の中でも、モルモン教について、触れられている所があります。

また、私の学生の頃に、一級下の後輩は、学内では有名なモルモン教徒で、モルモン教のコーラスだった思いますが、勧誘みたいなポスターを貼っていた記憶があり...続きを読む

Qキリスト教(カトリック)の香典返しについて

仏教では四十九日が忌明けというんですか? 
ありますが、

キリスト教のカトリック(宗派)では、これに当たるものはありますか? 
何日目で、何と呼ばれていますか?
また、それは、「記念会」と呼ばれていますか?
キリスト教で「記念会」と呼ばれている法要は、なんですか?

1ヵ月後を「昇天記念日」と呼ぶのは、プロテスタント(キリスト教の宗派)だけなのでしょうか?

キリスト教の香典返しの「のし」について

のしは「志」になるのか、「昇天記念」とでもするのか、ご存知の方がおられたら、あわせて教えて下さい

また、キリスト教の法要について、詳しい方がおられたら、教えてください。

本当に、困っています、わかる方がおられたら、
よろしくお願いします

Aベストアンサー

母が昨年2月に亡くなり、もう直ぐ一周忌です。

うちも初めての経験だったので、いろいろ調べたのですが、カトリックの場合は仏教と違い「こうするべき」というのは無いようです。

49日の代わりに「50日祭」というのがあるそうですが、「100日祭」というのを行う場合もあるそうです。でもそれは「絶対に行うもの」ではないとの事でしたので、うちの場合は「50日祭」のみを行いました。

>「記念会」と呼ばれていますか?

「記念会」というのはプロテスタントのようです。
カトリックの場合は「追悼ミサ」になります。

>1ヵ月後を「昇天記念日」と呼ぶのは、プロテスタント(キリスト教の宗派)だけなのでしょうか?

参考URLを見ると、「召天記念日」をやるのはプロテスタントのようです。

>のしは「志」になるのか、「昇天記念」とでもするのか、

うちは「志」で出しました。


質問の内容だと、プロテスタントの方が亡くなったようですね。
教会の牧師さんにお尋ねになれば、的確なアドバイスを受けられると思うのですが。

参考URL:http://www.100-gifts.com/setsumei/kankonsousai/kannkonn-b.html

母が昨年2月に亡くなり、もう直ぐ一周忌です。

うちも初めての経験だったので、いろいろ調べたのですが、カトリックの場合は仏教と違い「こうするべき」というのは無いようです。

49日の代わりに「50日祭」というのがあるそうですが、「100日祭」というのを行う場合もあるそうです。でもそれは「絶対に行うもの」ではないとの事でしたので、うちの場合は「50日祭」のみを行いました。

>「記念会」と呼ばれていますか?

「記念会」というのはプロテスタントのようです。
カトリックの場合...続きを読む

Qキリスト教における同性愛

キリスト教における同性愛について調べています。

「聖書の何ページに同性愛について書かれている」だとか、「この本にはキリスト教と同性愛について論じられている」等、なんでもいいので、何かご存知の方、ぜひご教示ください。

本に関しては、値段が多少高かったり、今現在は絶版だったり、洋書だったり等、あまり気にしませんので、ぜひご協力お願いいたします。

Aベストアンサー

ご参考になるかどうか分かりませんが、
同性愛の歴史をまとめてあるサイトを貼り付けておきますね。
「キリスト教における同性愛」という章があります。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Berkeley/9559/gayhistory.htm#gayhistorytop

Qスピリチュアリズムの視点から見たキリスト教の教会(カトリック等)

スピリチュアリズムの視点から見たキリスト教の教会(カトリック等)

近頃スピリチュアリズムについて色々と考えを巡らせている内に、一つの疑問が浮かびました。

神道では、鎮守の森と言われる様な中に佇む、歴史ある神社等にはそれこそ高い波動の高級霊
が居そうですし、あらゆる霊魂などを説く部分で、スピリチュアリズムにも矛盾しません。

仏教寺院なども、成仏した、しないに関わらず、そういった霊魂が居そうな感じがしますし、
輪廻転生という部分でも矛盾しません。

しかし、一神教を説くキリスト教の場合は神は父なる神一人(三位一体という意味でキリスト
と聖霊はありますが)という事になります。そうなると、それぞれのキリスト教の教会には
神様は居ないとう事になるのでしょうか?それともキリスト教徒が父なる神と崇める神が分霊
という形で世界中のそれぞれの教会に鎮座されている形になるのでしょうか?

ここではキリスト教の教義うんぬんではなく、スピリチュアリズムからの視点で解説して頂ける
とありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神道は自然崇拝で、これは八百万の神ということでズバリ、スピリチュアリズムで言う自然霊を祭っているようです。そこで、アンテナである神社で神に祈ると、祈りの波長によっては高級な自然霊に届くようですね。脇の方には、現世に直接影響する比較的低次元を担当する神様の社があって、そっちにも祈ると、動機が善良なら願いを実現させてくれるようです。あくまでスピリチュアリズムに則った動機なら、ですけどね。私も試験とかで色々お世話になりました。ただし、対応を間違うと怖い神様ですからお気をつけて。というような感じで、神道は的を得ていると思います。

仏教は、元々は霊的真理を得た指導者によってもたらされたスピリチュアリズムだったようですが、口伝で500年、巻物で1000年と経つうちに教義が捻じ曲げられ、ただの文化に変貌していきました。例えば輪廻転生は意識の継続性がなく次に生まれ変わるものは一寸の虫かも知れません。実際には人間の魂が人間以下の生物に退行して生まれ変わることはありません。人間以上に生まれ変わります。意識も霊界では永遠に継続します。個性は永遠に続きます。
日本の自然霊は仏教を方便と称しています。仏説がいくら捻じ曲げられていると言っても、霊的真理が全くないわけではないですから、熱心な仏教信者には、死後、仏教的雰囲気を導入して徐々に霊的真理に導くとのことです。また現世で仏に祈る者も動機がちゃんとしていれば、高級霊がそれなりに対応してくれます。

キリスト教も仏教と同じようなものです。元々は人類最高の霊格を持つイエスという指導者によってもたらされたスピリチュアリズムでしたが、政治目的の聖書の改ざんが頻発したおかげですっかり教義が捻じ曲げられたとのことです。キリスト教も霊界にとっては方便で、ただの文化というのが実態です。キリスト教は人間の信用を得るのに教会を飾り立て権威を見せつけます。それはイエスの指導に反しています。権威は人間から冷静な判断を奪い、考えさせず操るものです。そうではなく、人間一人ひとりが等身大の自分で素直に納得することをイエスは望んでいます。教義がちゃんとしていれば綺麗な装飾の派手な教会など必要ない筈なのです。スピリチュアリズムでは現在のキリスト教をただの形骸に過ぎないと称しています。
ただし、これも仏教と同じで、祈りがちゃんとしていれば高級霊が対応してくれます。

神様とはいわゆる高級自然霊のことです。永久の先には大霊と称する部分がありまして、神道の天照大神が控えていらっしゃるわけですが、現世の人間にそこまで認識する必要はありません。土地の自然霊で十分最高の神様と言えます。イエスは人霊で最高の部分の類魂に属します。教会で祈った時イエスの人霊部隊が対応しているのかどうかは定かではありません。ですが人霊自体が霊格に限りがある訳でして、高級自然霊の霊格には永遠の高みがあることを考えれば、イエスでさえ神様と崇める高級自然霊があるのです。聖書でイエスが祈っているのはこの神様です。本当のイエスは自分に祈れとは言わないのです。あくまで神の使いとして働ける自分の立場を喜ぶのです。

まとめ、というかご質問にお答えすると、鎮座、という言い方は少し違和感を感じます。神社にしろ寺にしろ教会にしろ、それは人間が祈るアンテナであり集中力の対象に過ぎないのです。どこでいつ何を祈ろうとも、念力と清らかな想念があれば神様には届くのです。もっとも神様が出動するような事案はあまりなく、大抵自分のバックサポーターの霊たちで完結しますが。

ただ神社は土地の自然霊を祭っており、産土の神はその土地を確かに管轄しているので、霊のチームワークが神社を中心として成り立っている気がします。そういうところをパワースポットと称するのではないかと思います。神様といいましても色々な担当がありますので、人間が祈願しやすいようになっているのではないかと思います。

神道は自然崇拝で、これは八百万の神ということでズバリ、スピリチュアリズムで言う自然霊を祭っているようです。そこで、アンテナである神社で神に祈ると、祈りの波長によっては高級な自然霊に届くようですね。脇の方には、現世に直接影響する比較的低次元を担当する神様の社があって、そっちにも祈ると、動機が善良なら願いを実現させてくれるようです。あくまでスピリチュアリズムに則った動機なら、ですけどね。私も試験とかで色々お世話になりました。ただし、対応を間違うと怖い神様ですからお気をつけて。...続きを読む

Qキリスト教FEBCにインターネット放送が聴けない

キリスト教FEBCにインターネット放送が聴けない
Lunascapeをつかってますがどうしたら聞けますか?
教えてください?

Aベストアンサー

ウィンドウズなら
IE(インターネットエクスプローラー)
とウインドウズ・メディア・プレーヤーあるでしょう

IEで



http://www.febcjp.com/


人気Q&Aランキング