今日の万物創世記で、カテーテル治療の紹介をしていましたが、
カテーテル治療での癌治療について聞きたいのですが、
カテーテル治療で全ての癌が治るのでしょうか?
またこの癌にはとても有効!というのはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

万物創世記をみなかったのでどんなものが紹介されていたのかわかりませんが、


カテーテルでの癌治療というのは抗癌剤の動脈注入あるいは、TAE(動脈塞栓)のことでしょうか?
どちらも主に肝臓の腫瘍に行なわれるもので、前者は、先端が肝臓の動脈になるようにカテーテルを体に埋めこみ、経時的に肝動脈へ直接 抗癌剤を送りこむことで腫瘍の縮小を狙ういわば直接攻撃です。後者も、カテーテルを使った手技の1つで、腫瘍へ栄養を運ぶ動脈を塞栓して同じく腫瘍の縮小を狙う兵糧攻めです。血がいかなくなったら、正常な肝臓も死んでしまうのでは?と思うかもしれませんが、正常な肝臓というのは動脈血の他にもうひとつ、説明は省きますが門脈血によっても栄養を受けているのです。ところが大抵の腫瘍は門脈の支配をほとんど受けず、動脈によってのみ栄養されているので、このような治療が可能なのです。
このような理由から、現在行なわれているカテーテルによる「癌の治療」とは主に肝臓に対して施行されていると思います。そして、ほとんどの場合、癌は完全には消えません。このような治療を行なったとしても、残念ながらすべてのケースでうまくいくとは限らないのです。抗癌剤を動脈に流せば、正常な臓器にも少なからず悪い影響を与えますし、だからといって量を加減すれば、癌への攻撃も低減してしまいます。また、腫瘍を栄養する血管を塞栓しても、別ルートの血管が育ち、それが腫瘍に栄養を送ってしまうこともあるからです。
ですが、近い将来もっと有効な、カテーテル治療が生まれるかもしれません。今も、私の知らない高度なカテーテル治療法が開発されているかもしれませんね。そちらのほうは専門家のご意見をお聞き下さい。

この回答への補足

早速のお返事ありがとうございます。
回答の件なのですが、万物創世記では、胸と顎の下のリンパ節に
転移した癌の治療を行っていました。
後その先生の病院で、その治療で食堂癌や足の肉腫が
治った患者さんが紹介されていました。
結構期待していたのですが・・・。

補足日時:2001/02/28 22:34
    • good
    • 0

質問に関係無いうえ出過ぎたことを聞くようで申し訳ないのですが、今のお返事を読んで気になったので・・・Jwillさんは以前たしか頚部

の腫れに悩まれていたようですがその後病院には行かれたのでしょうか…?(すみません)

この回答への補足

はい!行ってきました!!
結果は炎症を起こしていたらしく、抗生物質を処方していただき、
治りました。
でもその時、癌なのではないかなど色々考えてしまって・・・。
それから、医療の世界に興味が沸くようになりました。
ぼくもなんだか怖くて、医者に行くのをためらっていましたが、
癌などに完全に有効な治療が見つかれば、
そんな事を考えず、みんな盛んに健康診断などに行くのではないかと。
それからこのサイトを見つけて色々質問させていただいています。
気にしていただいて、とてもうれしい気持ちです。

補足日時:2001/03/01 13:36
    • good
    • 0

私も番組を見ましたが、カテーテルでは全ての癌治療は不可能でしょう。


あくまでも、カテーテルを通せる太さの血管周りだけですから。
将来はどうでしょうか。
すみません。カテーテル治療で有効な癌の部位については分かりません。

専門家からの回答をお待ちください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鎖骨骨折治療中です。治る?

12月に左側の鎖骨を複雑骨折してしまいました。
1回目の手術をして2日目にワイヤーが反ってしまったといい、2回目の手術でプレート固定を受けました。
1ヶ月以上ギプスをしてましたが、今度はくっついたかどうかが、分からないと言われました。分からないって なに?
今 入院したままですが、どうなるのかなあ~と大変不安です。
専門の方 ご意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

鎖骨の骨折の治療は比較的難しいのです。
よく偽関節といって、骨折したままくっつかない状態のことがあります。

手術するか保存療法で治すかは、整形外科の先生によって考察が異なるのが実情です。

ポイントはいつ頃プレートに切り替えたかですね。
ちなみに鎖骨骨折で1か月以上入院しているのは聞いたことがないのですが、プレートで止めたので、これを外さなければ特に心配は無いでしょう。

もし骨がくっついていなくて、偽関節になったとしても、そんなに日常生活に支障は出なく、みんな普通に生活しています。

ただ1か月以上固定していたので、肩が動かなくなっているかもしれないので、リハビリはしっかり行って下さいね。

Q友達の仕事 みなさんいつもとてもお世話になっています。 今日は自分の友達のことについて、みなさ

友達の仕事



みなさんいつもとてもお世話になっています。
今日は自分の友達のことについて、みなさんからご意見をお聞きしたいです。

友達はヘルパーの資格を持っています。今病院で介護の必要な方、認知症のひどい方の介護をして働いています。

夜勤や遅番、早番もしていてとても人手不足で、メンバー同士の仲があまりよくなくて、職場環境があまりよくないそうです。友達は女性です。人手不足もあり大柄の利用者の方の移動などもしょっちゅうあるそうです。

ある日介助中に認知症の利用者の方に両手て首をたたかれたそうで、その日から首や肩に痛みがあり、手足にしびれや突っ張る感じがつづき仕事が困難になってるそうです。

友達は労災でお休みをとり整形で治療をしました。
お休みの中、仕事に来るよう電話がよくなっていたそうです。労災、有給休暇で3週間お休みして、仕事に復旧しましたが夜勤や遅番、重たい人の移動など変わらず、首の痛みは悪化しました。
それで最近、基準局の方から病院で再検査するように言われて、MRIを取りにいったそうです。そしたら首のなんこつがすりへっている。ここでは治療できないと言われたそうです。

病院は友達が働いている大きな病院の中にある整形でみてもらったそうです。

仕事に支障がでてきたため、労災をつかい診断書をもらい、今度はしっかり治療を受けるために長期のお休みをとりたいそうなんですが、ここで職場である病院ともめてしまっているそうです。

友達の首の痛みでなぜ労災を使う必要があるのか? ここで痛めたという証拠は?

といった電話がきたそうです。多分労災についてもめているんですよね? 職場側は早く仕事にでてほしいらしいです。労災にしてから急にフロア移動があり友達もとまどっているなかの今回のできごとです

私はそんなに知識がなく、親にも相談して、基準局へ行けとしか言えませんでした。日に日に友達の病気の悪化がひどいので心配しています。

このような場合は友達はなにをすればいいのでしょうか? 職場でおきた怪我だけど、病院側が納得してもらえないそうです。

説明がちょっと自分にも難しいので、もしわからない部分がありましたら教えてください。

友達の仕事



みなさんいつもとてもお世話になっています。
今日は自分の友達のことについて、みなさんからご意見をお聞きしたいです。

友達はヘルパーの資格を持っています。今病院で介護の必要な方、認知症のひどい方の介護をして働いています。

夜勤や遅番、早番もしていてとても人手不足で、メンバー同士の仲があまりよくなくて、職場環境があまりよくないそうです。友達は女性です。人手不足もあり大柄の利用者の方の移動などもしょっちゅうあるそうです。

ある日介助中に認知症の利用者の方に両手て首を...続きを読む

Aベストアンサー

介護現場は万年人手不足の職場ですから、おそらく労災認定してほしければ、職場に戻れという脅しでしょう。

労災申請は職場の認定は必要ありません。
申請は労働者本人が行い、判断するのは労働基準局です。
申請書には職場の記載欄がありますが、ここに記載してもらわなくとも申請は可能です。

また、退職しても労災申請は可能ですから、当方はさっさとその職場を辞めて、治療に専念される事をお勧めします。

労災申請は労働者の権利ですし、雇用側はこの申請を拒む事はできません。
労働保険は雇用側が支払ますので、これを支払ってない所もあったりしますが、それでも労災申請は可能です。後から労基局より雇用側に徴収にきますので。

また、労災による休業により、解雇される事もありません。
ある程度例外もありすますが、基本労災による休業での解雇は法律で禁じられています。

今回は労働基準局から再検査を促されてますので、労働災害と認められるでしょう。

あとは、ご友人が毅然と労災であること、職場復帰は医師の判断でも難しいと伝えてください。
ただまあ、そういう職場なら退職も検討されたがいいでしょうね。

こちらもご参考に
http://www.kajihiroshi.net/workmens-compensation/civil-litigation.html

介護現場は万年人手不足の職場ですから、おそらく労災認定してほしければ、職場に戻れという脅しでしょう。

労災申請は職場の認定は必要ありません。
申請は労働者本人が行い、判断するのは労働基準局です。
申請書には職場の記載欄がありますが、ここに記載してもらわなくとも申請は可能です。

また、退職しても労災申請は可能ですから、当方はさっさとその職場を辞めて、治療に専念される事をお勧めします。

労災申請は労働者の権利ですし、雇用側はこの申請を拒む事はできません。
労働保険は雇用側が支払ま...続きを読む

Q【JIN】を見ていて 結核菌は 治せず。【天皇の料理番】時代も 隔離されて 結核菌は治せず。 結核菌

【JIN】を見ていて 結核菌は 治せず。【天皇の料理番】時代も 隔離されて 結核菌は治せず。 結核菌はBCGの予防接種で予防するのみ。 BCG効果も10年足らず。 結核が発病して 治療で半年はかかるらしい。 なら 何故に【結核という 病気は比較的無くなったのかを知りたいのですが?】

Aベストアンサー

>G-SHOCKなら スピードモデル スカーゲン SEIKOの逆輸入物とか そんな拘りでしょうか? AEONに スタジオディスモ  【車のカバーで作った サイフやバックも好きです】
良い趣味ですよ!
バックは、フェラーリのシートで作られたのが1つあるだけで、その他は普通の「おっさんバック」で機能性を重視していますので、メーカは問わずです。
SEIKOでは、スポーツマチックというかなり年代物が完動品で父から初めて貰った時計で持っていて、初めての「自動巻き」で外見はロレックスに似ていますよ(笑)
財布・免許証入れは、メルセデスベンツのを使用していますから、ある意味「拘り過ぎ」かもしれませんね。

Qアキレス腱断裂について。 去年アキレス腱を完全断裂し、現在8週目です。 保存療法で治療しており、治療

アキレス腱断裂について。
去年アキレス腱を完全断裂し、現在8週目です。
保存療法で治療しており、治療の流れとしては
1〜2週目、ギプスで固定
3週目〜装具装着、一週毎にソールを下げる
6週目〜家の中でのみ、装着を外していい許可が下りる

といった感じです。現在の足首の角度は90度くらい。
装具は膝下まであるしっかりした作りのものです。
専門の整形外科病院にかかっており、7週目までは1週間に1回の通院だったのが、2週に一度になりました。
運動(リハビリ)は、全て家で行なっています。が、
仕事が忙しく、平日は朝から夜9時頃まで仕事で、一人暮らしの為中々運動の時間をしっかり持てません。
デスクワークなので、仕事中に装具を外して運動したりしていますが、、。
アキレス腱断裂した際って、リハビリは病院でやらないもんなんでしょうか?いつも診察の後に、マッサージなどはしてもらってます。
それと今週から気になることが、足首の周りが軽く腫れており、少し押すだけで痛みが走ります。痛んでるのが筋肉なのか何なのかよく分かりませんが、、(アキレス腱ではないです。その周り全体が痛みます)
そのせいで、運動時にも運動後にも痛みます。
その前にも癒着でふくらはぎらへんが痛いことはありましたが、こんなにも痛んだのも初めてだし今更感もあって不安です。週初めの時はしっかりマッサージしてもらいましたが、自分だと中々上手くできません。効果あるのかも不明、、。
次の病院は10日後ぐらいです。
ネットを見てると、同じくらいの時期の人でかなりスムーズに歩いたりしゃがんだりしてる人もいたりして、自分の回復が遅いんじゃないかと不安です。
私はまだ足首が90度で、立っていてもかかとに重心が乗っています。膝もほんの少ししか曲げられません。
治療の仕方も回復の早さも人それぞれだから、焦ってはいけないと分かっているのですが、、
ちなみに装具は後1ヶ月以内には完全に外れるとのことです。
アキレス腱断裂に詳しい方、リハビリに詳しい方、アキレス腱断裂の経験がある方、よろしくお願いします。

アキレス腱断裂について。
去年アキレス腱を完全断裂し、現在8週目です。
保存療法で治療しており、治療の流れとしては
1〜2週目、ギプスで固定
3週目〜装具装着、一週毎にソールを下げる
6週目〜家の中でのみ、装着を外していい許可が下りる

といった感じです。現在の足首の角度は90度くらい。
装具は膝下まであるしっかりした作りのものです。
専門の整形外科病院にかかっており、7週目までは1週間に1回の通院だったのが、2週に一度になりました。
運動(リハビリ)は、全て家で行なっています。が、
仕事が忙...続きを読む

Aベストアンサー

オイラは、去年の春に断裂しました。
6週間ギプス固定、毎週角度調整でまき直し、
その後同じような装具で4週間(家では結局使わなかった)
診察は週1。 リハビリ、マッサージ等はなしでした。
装具外してから、可動域が元に戻って普通に歩けるようになるのに1か月くらい。
軽く走れるようになるのに、さらに1か月。
片足でつま先立ちが普通にできるようになるのにさらに1か月。
6か月後位から、4時間程度の行程の山登りができるようになりました。
アキレス腱周りは太くなっていましたが、最近少し細くなってきたかなとも思っています。
膝の可動域は最初から、問題はありませんでしたが、簡単にしゃが目るようになったのは
可動域が回復して、再断裂する恐怖感がなくなってからでしょうかね。

筋肉使い始めると筋肉痛にはなりますし、アキレス腱周りは今でも痛むことがあります。(寒いからかな?)
まぁ、装具外れてから本格的に動き始めればよいと思いますよ。

Q50代の男です。椎間板が原因の腰痛治療法、手術以外で、治療法がわかる方ご教授ください。よろしくお願い

50代の男です。椎間板が原因の腰痛治療法、手術以外で、治療法がわかる方ご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。

★記述内容では詳細がよくわかりませんが、腰椎などの崩れによる神経圧迫での痛みなどは
 「カイロプラクティックの治療院」で改善可能です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報