プロが教えるわが家の防犯対策術!

●(pV●q)⊃((●pVq)V(●p∧●q))
(●には、「でない」を表す“「”を90度回転させたような記号が入ります)

が恒真式であるか吟味する問題なのですが、
論理式の場合も、()を先に考えれば、良いのでしょうか?
(pV●q)...A,(●pVq)...B,(●p∧●q)...C
と仮定したら、ABCを計算→BVC...Dを計算→●A⊃Dを計算
みたいな流れで良いのかという事です。

また、恒真式であるかの吟味は、真理表を作って考えればいいのかなと思ってますが、あってますか?

論理式の勉強を最近始めたばかりで、よくわかりません。
論理式をわかりやすく解説しているサイトとかも教えて頂けたら嬉しいです。
わがままですが、優しくご教授頂けると嬉しいです。
お願いします。

A 回答 (1件)

まず、¬は「ノット」で変換できます。


ノットと読みますよね。

括弧を先に考える流れでよいです。
方法としては真理表から考えてよいでしょう。

以下、参考サイトです。
http://schubert.cs.shinshu-u.ac.jp/~miyao/UD/Sub …
http://www.math.h.kyoto-u.ac.jp/~takasaki/edu/lo …
http://bach.istc.kobe-u.ac.jp/lect/tamlab/logic. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

「ノット」で変換したんですが、なぜか投稿確認画面で文字化けしてしまったので、機種依存文字だっけ?と、●にしてしまいました。
「でない」でなく、「ノット」と言えば良かったですね。

参考サイトもありがとうございます。
これから参考サイトもみて、勉強してきたいと思います。

お礼日時:2008/12/20 13:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング