本を買うときにタイトルで選ぶ癖があります。
そんな私にタイトルがすばらしい小説を教えてください。

内容は何でもかまいません。
お願いします。

ちなみに私がいままで読んだタイトルがイイと思った小説は
「誰がたねに鐘は鳴る」ヘミングウェイ(訳し方がステキ)
「西の魔女が死んだ」梨木香歩
「きよしこ」「流星ワゴン」重松清
「椿山課長の七日間」浅田次郎
ほかイロイロ。

A 回答 (14件中1~10件)

大体が結構最近(?)です。



『ぼくは勉強ができない』 山田詠美       :え、そんなこと言っちゃうの
『夜のピクニック』 恩田陸            :夜にピクニックですか
『アーモンド入りチョコレートのワルツ』 森絵都   :なんか可愛い おいしそう
『号泣する準備はできていた』 江国香織     :ちょっと何があったんですか
『雨はコーラがのめない』 江国香織       :…はい?
『ナイフ』 重松清               :ナイフ、だけかい
『となり町戦争』 三崎亜記           :なんかインパクト

以上、題名のみ気になったものの感想でした。(実は内容も大好きなのもあります)
    • good
    • 0

「猫の尻尾も借りてきて」久米康之


「あなたにここにいてほしい」新井素子
「フォックスさんにウィンクを(ジュゼッペシリーズ)」大和真也
「殺戮のための超・絶・技・巧(1/1000,000のネコ)」竹本健二
「とある魔術の禁書目録」鎌池和馬

庄司卓作品で宇宙戦艦ヤマモトヨーコより
「桜月夜のシンデレラ」
「自由落下のクリスマスキャロル」
「ひとりぼっちのダンディライオン」
    • good
    • 0

「君が夢、河を上りて」


「大地をわたる声を聞け」 小林めぐみ
夢中で読んでいました。絶版になってしまったのが残念です。続きを読みたいです。古本でもいいので読んでみるのをお勧めします。
    • good
    • 0

秋田禎信著「ひとつ火の粉の雪の中」


     「我が呼び声に応えよ獣」
     「誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない」 
恩田陸著 「三月は深き紅の淵を」
     「六番目の小夜子」
乙一著  「暗いところで待ち合わせ」
     「夏と花火と私の死体」
岡野薫子著「銀色ラッコのなみだ」
神林長平著「戦闘妖精・雪風」
     「敵は海賊・海賊版」
     「あなたの魂に安らぎあれ」
志水辰夫著「いまひとたびの」
森絵都著 「宇宙のみなしご」
     「アーモンド入りチョコレートのワルツ」
クラフト・エヴィング商會「どこかにいってしまったものたち」
            「すぐそこの遠い場所」

ミヒャエル・エンデ著  「鏡の中の鏡」
            「自由の牢獄」
スタンリイ・エリン著  「九時から五時までの男」
ベアトリ・ベック著   「ガラスびんの中のお話」
ジャック・フィニイ著  「ゲイルズバークの春を愛す」
シャーリー・ジャクスン著「ずっとお城で暮らしてる」
アガサ・クリスティ著  「そして誰もいなくなった」 
J・p・ホーガン著    「星を継ぐもの」
タニス・リー著     「血のごとく赤く―幻想童話集」
シオドア・スタージョン著「きみの血を」
            
シリーズ物はそのうちの一冊のみ書いています。
翻訳物は原題からいいものと、訳がいいものに分かれますね。
    • good
    • 0

○『槿(あさがお)』(古井由吉著) 


○『ポロポロ』(田中小実昌)
○『煙か土か食い物』(舞城王太郎)
○『藪の中で・・・[ポルノグラフィ]』(藤沢周)
○『僕の中の壊れていない部分』(白石一文)
○『忍ぶ川』(三浦哲郎)
○『戻り川心中』(連城三紀彦)
○『赤い橋の下のぬるい水』(辺見庸)
○『夏の朝の成層圏』(池澤夏樹)
○『この人の閾(いき)』(保坂和志)
○『水中都市・デンドロカカリヤ』(安部公房)
○『ネジ式ザゼツキー』(島田荘司)
●『親指Pの修業時代』(松浦理英子)
●『蝶の皮膚の下』(赤坂真理)
●『ツ、イ、ラ、ク』(姫野カオルコ)
◎『ささやかだけれど、役にたつこと』(レイモンド・カーヴァー)
◎『ママ・グランデの葬儀』(G・ガルシア・マルケス)
◎『ピエドロ川のほとりで私は泣いた』(パウロ・コエーリョ)

 キリがないのでこのへんで・・・。
    • good
    • 0

 こんにちは。



<内容は何でもかまいません。タイトルがすばらしいと思う小説を教えてください>
 お断り。内容は保証しかねます(タイトルが素晴らしい)。

 筒居康隆著「最高級有機質肥料」
   同  「日本以外全部沈没」
   同  「メタモルフォセス群島」
   同  「宇宙衛生博覧会」
   同  「美藝公」
   同  「残像に口紅を」
 江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
   同  「人間椅子」
 京極夏彦 「姑獲鳥の夏」
   同  「魍魎の匣」
   同  「狂骨の夢」
   同  「鉄鼠の檻」
   同  「絡新婦の理」
   同  「陰摩羅鬼の瑕」
   同  「邪魅の雫」
   同  「覘き小平次」
   同  「嗤う伊右衛門」
 竹谷孝之 「漁師の角度」
 花村満月 「ぢん・ぢん・ぢん」
 沼正三  「家畜人ヤプー」
 横山えいじ「スクランブル効果」
 フィリップ・K・ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」
 リチャード・モーガン  「オルタード・カーボン」
 マイケル・クライトン  「ジェラシック・パーク」
 ダグラス・アダムス   「銀河ヒッチハイク・ガイド」
 ドゥーガル・ディクソン 「アフターマン」
 フランク・ハーバード  「デューン」<砂の惑星>
    • good
    • 0

飯嶋和一『神無き月十番目の夜』


たつみや章『月神の統べる森で』
荻原規子『空色勾玉』
歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』
坂口安吾『桜の森の満開の下』
野尻抱影『星三百六十五夜』
土屋富士夫『もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう』
大槻あかね『あ』
    • good
    • 0

「地球の緑の丘」


ロバート・A・ハインラインの短編集です。
何かむやみにロマンチックな感じがします。

「九百人のお祖母さん」
R・A・ラファテイの短編集です。
どんなストーリーなのか想像がつきません。

「エレキな春」
しりあがり寿のマンガです。
タイトルを見て、これは何かあると感じ即買いでした。

「ららら科學の子」
矢作俊彦の小説です。いっぷう変わったハードボイルドです。
もちろん、鉄腕アトムの主題歌歌詞からの引用です。どんな本なのか興味を惹かれました。
    • good
    • 0

 こんにちは。


 私が題名に惹かれて購入した書籍の中から「大江健三郎篇」
○われらの狂気を生き延びる道を教えよ
○見るまえに跳べ
○みずからわが涙をぬぐいたまう日
○空の怪物アグイー

さすがに大江さんの初期作品で、内容も良いです。
    • good
    • 0

村上春樹さんの「国境の南、太陽の西」ですね。


ナットキングコールの曲名からの創作ですが、凄く素敵です☆
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意味が分かりにくい「英語タイトル」の曲

今回は申し訳ありませんが、英語タイトルの曲限定です。日本の曲でも英語タイトルならOKです。

さて、英語圏の人(or 日本人でも専門家の人)には分かるのでしょうが、我々一般人にはよく意味が分からない。そのような英語タイトルの曲でお好きなものがありましたら教えてください。

<例>

「You'd be so nice to come home to」(ヘレン・メリル)

https://www.youtube.com/watch?v=YM0PhsP7ulk
大橋巨泉さんが訳に悩んだらしいです。「教えて!goo」の英語カテゴリーでもタイトルの訳し方の質問が数回ありました。


「Is You Is Or Is You Ain't」(ルイス・ジョーダン)
https://www.youtube.com/watch?v=qROFl0sbrjo
タイトルに動詞が4個入っています。どういう文構造なのでしょうか?

※ おひとり <3曲>まででお願いします。
※ クラシック曲は除いてください。

Aベストアンサー

こんばんは!

お礼、ありがとうございます!

実は、このアルバム(「太陽と戦慄」)を出した、第3期クリムゾンは、前のメンバーを首にして、新しいメンバーで作ったアルバムでした。フリップは、長年、ジャズのインプロビゼーションをロックで再現する事を目指してましたが、以前のメンバーでは無理と判断して、メンバーを刷新したのです。この第3期のメンバーで、「太陽と戦慄」「暗黒の世界」「レッド」と3枚のアルバムを出して解散します。

◎King Crimson(キング・クリムゾン):「Starless and Bible Black(暗黒の世界)」
https://www.youtube.com/watch?v=np6JgAL2Ayc
原題を直訳すると「星のない夜と黒い聖書」となりますね…。

この第3期のLIVEの迫力は人気があり、いろいろとCD化されていますね…。

また、プログレといっても、大まかに3種類くらいに分けることが出来ます。

1.クラシック的な構造美とアプローチ。
2.ジャズ的なアプローチで、カンタベリー派と言われることが多いです。
3.ドイツの電子音楽。後のテクノ、トランス、アンビエントに展開。

プログレは、脱ロックンロールで、ロックを表現する形態のことで、それで最初はアート・ロックとかサイケディリック・ロックと言われてましたが、最終的にプログレッシブ・ロックに落ち着きました。

余談でした…。(^o^)丿

こんばんは!

お礼、ありがとうございます!

実は、このアルバム(「太陽と戦慄」)を出した、第3期クリムゾンは、前のメンバーを首にして、新しいメンバーで作ったアルバムでした。フリップは、長年、ジャズのインプロビゼーションをロックで再現する事を目指してましたが、以前のメンバーでは無理と判断して、メンバーを刷新したのです。この第3期のメンバーで、「太陽と戦慄」「暗黒の世界」「レッド」と3枚のアルバムを出して解散します。

◎King Crimson(キング・クリムゾン):「Starless and Bible Blac...続きを読む

Q読書好きな人は読みたい本をどうやって選ぶか?

私は、読書は好きですが恥ずかしながら読破するほど大好きではありません。年間通して10冊も読みません。趣味はと聞かれれば一応「読書」と答えますが、これでは読書好きには程遠いですよね。読むときは暫く続くんですが、読み終えると全く読まなくなります。最近、浅田次郎の「蒼穹の昴」「地下鉄に乗って」を立て続けに読んでみて気が付きました。自分は作品を選ぶ時にリサーチを全くやっていない事に・・。だから目的書が無く本屋に行ってもどれを読めば良いのか分からないんです。ちなみに「鬼平犯科帳」「浅見光彦」は結構な数読みました。「蒼穹の昴」はたまたまネットでこの本のレビューを読んで購入に至りました。そうじゃなかったらこの本は読まないで過ごしたはずです。読書好きの方はどうやって事前にリサーチしているんでしょうか?それとも好きなジャンルがあるから本屋で時間かけて捜すんでしょうか?私も読書大好き人間になりたいのです。宜しくお願いいたします。ベストセラーは全くこだわらないのですが、違う分野の本を読んで知識と視野を広げたいのです。

Aベストアンサー

こんにちは。


「読みたい本」の書籍名を
集めてきては、
リストを作っています。
今、現在2912冊がエントリー中です。
ここまでくると、
どの本をリストにいれたのか、
自分でも把握できません(笑)。
エクセルファイルで作っているので、
同じ本を入力すると、オートコンプリートでやっと気がつく始末です。

情報(著者、書籍名のみ)を集めて、入力して、
図書館の蔵書状況を確認するところで、
力尽きているので、
精度が極めて低い、リストです。

本屋で目についたもの、
雑誌で目についたもの、
ブックガイドで目についたもの、
などなど、玉石混合です。

これで考察を加えれば、
もう少し精度の高いリストになるかもしれないのですが・・・(汗)。



●読みたい本の情報を集める
    ↓
●情報が偏見になって、手に取らない作家が、やはりでてくる
    ↓
●できるだけ情報を見ないで、
おすすめの本をツブしていく
(私の場合は、「2005年 新潮文庫 夏の百冊」を全部読むこと。)


の手順を踏む事で、
情報を集める弊害の「偏見」を排除するように(努力は)しています。

まるで、作っては壊し、増設しては一部壊している、
不思議な形の建築物のようです。

下記では、私なりの
●情報を集める方法
●情報を忘れて選ぶ方法
について書きます。


●情報を集める方法
(1)書評を読む

※豊崎由美(海外文学)

多少毒っ気のある書評もあるため、
敬遠する人も。
「つまらない本が増えたら、おもしろい本に出会いにくくなるから困る!」
と本に並々ならぬ愛情を持った、書評家だと思います。

国内の作品もよく読んでいますが、
なんといっても、世界の現代文学なんかは、
本当にもう、「どこから見つけてきたの?」と聞きたいぐらい、
沢山読んでいる方です。

自分にあう書評家かどうかは、
まだわかりません(笑)が、
この方が挙げる作品には注目しています。


※大森望(SF)

SFに関して、
とても詳しい翻訳者。
どこまでをSFにいれるかどうかは、
人により、基準が違うと思います。
「広義のSF」「狭義のSF」という言い方も聞きますし。
ややSFのカテゴリーを広く解釈しているかな・・・
という気もしますが・・・。

翻訳をしている方が、
挙げる作品は、とても気になります。

自分にあう書評家かどうかは、
まだわかりません(笑)。



(2)翻訳者を参考にする


翻訳は、出版社から「この本訳して」と依頼をする事もありますが、
意外と多いのが、翻訳者が「この本訳すから出版しない?」と提案する事。

翻訳者がおもしろいな、と思った作品を集めた、
ブックガイドも多いですよ。


・風間賢二「きみがアリスで、ぼくがピーターパンだったころ
おとなが読むファンタジー・ガイド」
・大森望「現代SF1500冊 回天編 1996‐2005」「現代SF1500冊 乱闘編 1975―1995」
・金原端人「12歳からの読書案内」
などなど。


※柴田元幸

この翻訳者は、okwaveですすめてもらいました。
本業が大学で「翻訳を教える事」なので、
基本的に「翻訳したい」と強く願う作品しか、翻訳しません。

この方が訳す作品を参考に選ぶ方もいらっしゃいます。


(3)書店をながめる


※手描きのPOPをさがす

「××受賞」「映画化」「あらすじ」などが書いてある場合は見ませんが、
店員の熱い思いが書かれたものは、
書名だけでもメモして帰ります。


※ヴィレッジ・ヴァンガードのような、
企画が面白い書店をのぞく
http://www.village-v.co.jp/index.php

私の近所は、置いてある本も、POPも(一年前と)あまり変化がないので、
行かなくなってしまいましたが。


※ジュンク堂書店の企画の棚をながめる
http://www.junkudo.co.jp/event2.html

企画にあわせた品揃えをあちこちとながめるだけでも楽しいです。
全然前に進めなくなりますが(笑)。
以前、「P・G・ウッドハウスを読め!」という企画に、
足止めをくらった事もあります。


※ジュンク堂書店「××書店」の品揃えを見る
http://www.junkudo.co.jp/sakkashoten/sakka.html

作家や漫画家などが、店長になってジュンク堂の中に書店を開く、
というイベントです。本のセレクトをしているだけで、
ずっとその売り場にいるわけではないですが、
たまにサイン会などのイベントはあります。

今は、萩尾望都 店長の「ラララ書店」になっていると思います。
6月からは、大江健三郎が店長になる予定です。

その店長の著作も並びますし、関連図書も並びますし、
おもしろいですよ。
今開催中の「ラララ書店」で扱っている本のリストは、
Webからも見られます。
http://www.junkudo.co.jp/hagiorarara.htm


※出版社がやっているフェアなどが平積みでやっていないか見る

東京創元社の「未来の古典」フェアなど
http://www.tsogen.co.jp/wadai/0602koten.html


(4)講演会のある著者の作品を手に取る

※青山ブックセンター
http://www.aoyamabc.co.jp/events.html


※ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/event2.html


講演会というより、トークセッションというべきでしょうか。
20人とか、40人とか、
少ない定員なので、
本当にすぐ近くで話が聞けます。
作家、翻訳者、編集者などが、
「作品の魅力」を話すイベントです。
一人が延々と話す・・・わけではなく、
インタビューをする人と翻訳者、
作家と翻訳者、
同業者2人、
などのように、
「会話」をもとにすすめていく事が多いようです。


その講演でふれた本に興味がでてくる事もありますし、
その翻訳者が今てがけている作品の出版時期にふれる事もあります。

実際に聞かなくても、
早々に定員に達する人の書いた本は、
実は気になります。

ある翻訳者いわく
「作家からは「この本いいですよ~」と言いにくいですが、
翻訳者からなら「いい本を訳したんですよ~」とは言いやすいんです。」
とか。


(5)他の人が読んでいる本をのぞく(笑)

読んでいる量が多いか少ないか、
は問題ではありません。
「本に愛情を持っているな~」という印象を受ける人の読んでいる本は、
金のわらじをはいてでも探しに行きたいぐらいです。

このサイトの回答者の中にも、
気になる方が沢山です。
質問者様もね。


●情報を忘れて選ぶ方法

(1)ブックガイド

本屋で、たしかに偶然の出会いがあります。

でも、1日に流通する本は200万冊とも300万冊とも
(すみません。正確な数がわかりません。)いわれるぐらい、
本屋には連日本が運ばれているわけです。

そうした中で、本屋で生き残れる本は、
「売れている本」かもしれません。
その売れている本、ベストセラーの中にも、
眉をひそめたくなる作品がある事もあります。

いい作品でも、
そうした作品に押されて隅においやられたり、
書庫から出されて返品されたり、
なおかつ絶版になる事もあります。


でも、ブックガイドの中から、
「古くてもいいもの」「売れていなくてもいいもの」
を掘り出す楽しみがありますよ。
もう図書館の閉架からしか借りられない本など・・・。
書評家がすすめる本も、たまには手にとってほしいな、
と思います。

先入観が気になるようでしたら、
書評を読まないで、
ブックガイドであげる本の中で、
気になった名前の本だけ読んでみるとか、どうでしょう?


※そんなに読んでどうするの?
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31625621

※ブックマッププラス
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=19776999


(2)雑誌でやっている「おすすめの本」の特集

意外といろいろな雑誌で、
「読むべき本」「おすすめの本」を
特集しています。
新しい本がでた時の書評が、
雑誌に載る事が多いですが、
いろいろな人に「おすすめの本」を聞く特集は、
どうでしょうか?

ここで回答している方々もそうだと思いますが、
「この本じゃない。」
「これはいいかも♪」
と悩みながら読んで、
その中から選ばれた本!
なわけですし。

普段読んでいない雑誌ほど、
おもしろいですよ。


※カーサ ブルータス 5月号「次に読む本、237冊」
http://www.brutusonline.com/casa/issue/200605/index.jsp

建築関連の雑誌はあまり読まないのですが、
建築関連も小説も、いろいろとあって楽しめました。
デザイン関連の本だったり、美学の本だったり、
環境に対しての問題提起の本だったり、
シュールな題材の小説だったり、
これは、もう私にとっては、
「おもちゃ箱をひっくり返したような でたらめさ」!
・・・ほめているんですよ(笑)。

本屋に行くと、
いつのまにか同じ売り場をうろうろしていた事に
気づきました。知らないうちに出会いをせばめていたんですね。私。



※ELLE 6月号「今、読むべき本」
http://www.elle-a-table.jp/home/ellejapon/mag/elle.php?elle=0504

美容室でたまたま見かけました。
髪を切ってもらった後、
メモをとらせてもらいました(汗)。



「日経WOMAN」も1年に2~3回は「人生に効く本」など、
本の特集をよくやっています。
「今女性にも注目されている司馬遼太郎の世界」といった記事も
見た事があります。


「GQ」も、よく「あなたの本棚を見せて下さい」
という記事を見かけた気がします。
社長の本棚ばかりの特集とか。


(3)ブックルーム「エンカウンター」
http://www.super-jp.com/bookpick/encounter/

質問者様がどちらにお住まいなのか、
わかりませんが
横浜(みなとみらい線・馬車道駅、JR桜木町駅)に
一風変わった「会員制 古本屋」があります。

本が紙袋の中に入って並べられているので、
書名も作者もわかりません。
気になる袋をあけて読んでみる、
気に入ったら買ってもいいし、
気に入らなかったら、
その本で気になった部分を引用したメモを記入して
本にはさんで返します。

袋をあけるのも楽しいですが、
中にはさまったメモを読むのも、
また別の楽しみです。

「本の闇鍋」・・・といった古本屋でしょうか。

私も行った事がありますが、
書名と作者が見えないだけで、
なんと心細い事!
その心もとなさが、人によっては、
やみつきになるかもしれません。

そんなに本に詳しいわけではない、
とはいえ、いかに
「この作者は推理小説が多くて・・・
『××』という作品が有名で。」
という先入観を持ち過ぎていましたね(汗)。
もう先入観でおなかいっぱいで、
「おもしろそう。時間ができたら読もう。」と思っても、
いつのまにか忘れてしまったり。

昔、表参道にあった、「同潤会アパート」のような、
古い建築物の中にあり、
いろいろと「作品展」をやっているグループも
ありました。
古い学校の図書室のようで、
私は大好きです。
定員分の椅子があり、
ちゃんと座って読める古本屋です。
時々、椅子を変えているので、
つい椅子も見ています。

「×月×日 ×時~×時に行きます」と事前の予約をしたり、
「いる時間分の料金」が発生したり、
と、ふらりといける古本屋と違うルールも
いくつかありますが、
おもしろいですよ。

今年の秋まで限定の古本屋ですので、
もしそれまでに横浜においでになる事がありましたら、
是非どうぞ。


参考になれば幸いです。
・・・下記の回答の数々、私のほうこそ、参考になりました。

こんにちは。


「読みたい本」の書籍名を
集めてきては、
リストを作っています。
今、現在2912冊がエントリー中です。
ここまでくると、
どの本をリストにいれたのか、
自分でも把握できません(笑)。
エクセルファイルで作っているので、
同じ本を入力すると、オートコンプリートでやっと気がつく始末です。

情報(著者、書籍名のみ)を集めて、入力して、
図書館の蔵書状況を確認するところで、
力尽きているので、
精度が極めて低い、リストです。

本屋で目についたもの、
雑誌で...続きを読む

Q子供用に英語の単語の本を作りました。タイトルは?

子供用に英語の単語(リンゴなど)と、簡単なフレーズを載せた本を手作りしました。

本のタイトルは、

English book

English words book

English together

何か英語は苦手なので、全然思い浮かびません。上記3つ考えたのですが、このタイトルは、おかしくないですか??

他にいい、表紙タイトルがあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

English togetherはとてもセンスがいいなと思いました。

型っ苦しいEnglish book などより、全然素敵だと思います^^

Q本の雑誌が選ぶ「おすすめ文庫王国2008年度版」で発表されたベスト10は?

「おすすめ文庫王国 2008年度版」で発表された本の雑誌が選ぶ
おすすめ文庫のベスト10を教えてください。
今年度は、以下のURLが更新されないようです。
http://www.webdokusho.com/kikaku/best10-b.html

1位 黄金旅風 飯嶋和一 のようですが
2位~10位が不明です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1位『黄金旅風』飯嶋 和一
2位『告白』町田 康
3位『シャングリ・ラ』池上 永一
4位『袋小路の男』絲山 秋子
5位『マイナス・ゼロ』 広瀬 正
6位『宇宙飛行士ピルクス物語』スタニスワフ レム
7位『ボーイズビー』 桂望実
8位『リピート』 乾くるみ
9位『脱出記』スラヴォミール ラウイッツ
10位『頭脳のスタジアム―一球一球に意思が宿る』吉井 妙子
でした。
個人的には広瀬正の復刊がとっっってもうれしかった年でした。
もっと上位でもいいと思うです(^^)

Q漫画のタイトルの英語版を調べるサイト知りませんか

日本の漫画のタイトルの英語版を調べられるサイトを探しています。海外の知人に日本の漫画を買ってくれるよう頼まれているんですが、日本のタイトルと英語のタイトルが一致しているのかどうかわからず苦慮しています。一冊ならそのタイトルを言えばいいのでしょうが、たくさん頼まれているので。どなたか、そういうのが一覧になっているサイトをご存じないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確実に分かるとは限りませんが、ウィキペディアを使ってはどうでしょうか。

例えばNARUTOの日本語版記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/NARUTO_-%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%88-
の左側に「他の言語」があって、その中のEnglishへ進むと英語版へのリンクがあるのでそれで英語でもNARUTOということが分かります。

他の作品でも同じようにすればいいでしょう。

Q小学校の頃に読んだ本を探したいのですが、本のタイトルが分かりません。

小学校の頃に読んだ本を探したいのですが、本のタイトルが分かりません。
本の内容は、アオムシかイモムシが主人公で そのムシがある日 履いている靴を木に干していたら風で飛ばされてしまいます。飛ばされた靴を探しに旅に出て 見付けていくのですが、その靴はムシだけに何足もあって、そのうちの1つは ローソクが入れてあるランプ代わりに、ムカデの靴に・・・と様々な使われ方をされていると言うお話です。
絵本ほど本の中身が絵が中心ではなく文章が中心の本だったと思います。とても楽しく大好きな内容だったので大人になってもう一度読みたい、子供が産まれたら読んで聞かせたいと思っているのですが、タイトルが分かりません。どなたか分かる方がいらっしゃったらお願い致します。

Aベストアンサー

こちらだとおもまれますが、
https://www.lib.pref.saitama.jp/licsxp-opac/WOpacMsgNewListToTifTilDetailAction.do?tilcod=3002100019251
確認してください
今は通常流通していないみたいなのでオークションか古本屋で買うか
図書館で借りるしかないみたいですよ

Qかっこいい英語のタイトル

写真アルバムにつけるタイトルを考えています。
英語で何かタイトルをつけたいのですが、英語が苦手でわかりません。
ずっと柔道をしていて、今年高校を卒業する弟にプレゼントしたいのですが、
「高校時代」「高校時代の柔道」という感じの意味をもつ英語はどんなものがありますか?

デザイン的には『柔』の一文字を一番上に、その下にサブタイトルっぽく英語で印刷したいと思っています。

       柔

~○○○○○○○○○○~

↑↑↑
こんな感じです。

Aベストアンサー

Strength of youth、なんでどうでしょう?若き強さ、男らしく。。。
memoreis of .....(弟さんの名前)(メモワース、思い出、という意味ですが、本などに書かれている場合はメモリーじゃなくメモワースという書き方ができます。)芸者の映画をもじって。。
ちょっと長いけどMy threeーyear dedication for jyudo(柔道にささげた三年間)などは??
どうでしょう??

Q小説のタイトルが思い出せません。

こんにちは。
昔読んだ小説をもう一度読みたいのですが、タイトル、著者名共に思い出せません。
覚えているのは、
・短編集であること
・その中の一編の内容は、男の子供が夜になると助手席にガールフレンドの女の子を乗せてポルシェ(?)のような車で高速をぶっ飛ばすみないな内容
・挿絵が宇野亜喜良のような印象がある
・読んだのは単行本である
・全体的に不条理な感じの短編が収録されていた
こんな感じです。手がかりが少なく、曖昧で申し訳ないのですが、
かなり変わった雰囲気の小説で、もう一度読みたいので心当たりのある方はご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

五木寛之『奇妙な味の物語』だと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/4087497232/
http://www.amazon.co.jp/dp/404129424X/

Q通常メールのタイトルが英語になってしまうことはありますか?

以前からタイトルが英語のメールが届くのですが、見ないで削除しています。

友人からのメールを待っているのですが、そのようなメールのタイトルが英語になってしまうことはありますか?

もしかしたら区別が付かず、削除してしまっているのかな?と思い、質問致しました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

海外のお友達ならともかく、日本人の友人で
英語のタイトルをつける人も少ないでしょう。
但し件名を書かない人は、たまにいます。
あと返信で「Re:」となっている人も。

自動で判別させるにはスパム対策用ソフトを
併用されるといいでしょう。
例えばこういうやつです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se225316.html

ベクターのサイトには他にもありますので、
好みのものがあれば、そちらをどうぞ。

Q小説のタイトルが思い出せません

ある小説のタイトルが思い出せません。
作者は綿矢りさだと思っていたのですが、検索しても出てこなかったので違うのかもしれません。勘違いしているかもしれませんが、タイトルに「雲」「階段」のワードが入っていたと思います。
確かオムニバス形式で、主人公はみんな中学生か高校生くらいでした。舞台は同じ学校だったと思います。内容ですが、好きな子に「舐め回したい」と失言しちゃう男の子の話とか、失恋してコロッケ大量に食べる女の子の話とか、マハロの意味がわからない男の子の話とか、あと雲形定規とか出てきた気がします。
これだけわかってたら自分で調べろよって感じなんですけど、検索の仕方がよくないのかヒットせず…どなたか、この本のタイトルを教えてくださいませんか。

Aベストアンサー

梨屋アリエさんの小説だと思います。
「夏の階段」
「雲の規格」
でしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報