友達に炎の蜃気楼の邂逅編を勧められ今度貸してくれると言うのですが、これはボーイズラブの小説なのでしょうか?炎の蜃気楼の本編は前に借りて読んでみたのですが、途中でそういう要素が入って来たため堪えられず読むのを止めてしまいました(汗)面白いと評判だし大好きな和物らしいのでとても気になっています。ボーイズラブが苦手な私が読んでも大丈夫なんでしょうか?

A 回答 (1件)

本編のほうも、いわゆるボーイズラブとはすこし違うと思いますが、邂逅編はなぜ闇戦国ができたのかとか、古い時代の話なので、そういう要素はほとんどありません(直江が必要があって女装した影虎を知らずに美人だと思ってしまったことでショックを受けたとか、その程度)。


ですが、今出ているものより以降は少しずつそういう要素が増えていく可能性はあるでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめのボーイズラブものありますか?

タイトルの通りですが何かおすすめの物ありますか?
コミック・小説ともに探しています。
健気受け・女っぽい受け・ショタは苦手なのでそれ以外で。
受けは強気な方が良いです。
あとHなのは全然平気なのですが(むしろ好き)SM的(ハードな)描写が含まれてるのも避けてくださると嬉しいです。

また、本だけでなく個人のサイトさんでおすすめのところはないでしょうか?
上で書いた私の趣向にあったサイトさんがあればぜひ名前だけでも教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

ストーリー重視型ですか?
でしたら
「月の涙は銀の雨」
 椹野道流さん 大洋図書 SHY NOVELS
「もうひとつのドア」
 月村奎さん 新書館 ディアプラス文庫
「春の探針」
 篁釉以子さん オークラ出版 アイスノベルズ
あたりでしょうか。
暗い話ばかりですが、ストーリー重視型の私としては好きな作品です。
仙道はるかさん(講談社X文庫WhiteHeart)は初期の頃の作品しか読んでないですがきれいな文章でしたね。


ここからは個人的に好きなものです。

「ヒトミの中の呪文」
 水戸いずみさん 角川ルビー文庫
「一週間と三日遅れの夏休み」
 眉山さくらさん 講談社X文庫WhiteHeart
「未熟なアイレベル」
 かのえなぎささん リーフ出版 リーフノベルズ
「こんな上司に騙されて」(全4巻)
 日向唯稀さん 同上
「悪魔の誘惑、天使の拘束」「悪魔の策略、天使の憂鬱」「悪魔の微笑、天使の涙」
 七篠真名さん 茜新社 オヴィスノベルズ
「そりゃもう、愛でしょう」(全4巻)
 相良友恵さん 同上
「俳優と家政夫」シリーズ
 魔鬼砂夜花さん 二見書房 二見シャレード文庫
「毎日晴天!」シリーズ
 菅野彰さん 徳間書店 キャラ文庫
「アナリストの憂鬱」シリーズ
 井村仁美さん 講談社X文庫White Heart
あと、猫島瞳子さん(オヴィスノベルズ)も個人的にお薦め。
「青桃院学園風紀録」シリーズ
 真堂樹 集英社 コバルト文庫
は、ばかばかしさが好きですが、友達に面白い?と冷たい目で見られた作品。
「理事長様のお気に入り」シリーズ
 水島忍 角川ルビー文庫
は、小説自体はまだ読んでいないが、ドラマCDは結構良かったと思う。


マンガだと二宮悦巳さん、樹要さんの作品が好きです。
エッチシーンがない、もしくは少ないですけど、ほのぼのとはします(笑)。
というか、マンガの場合エッチシーンが多かったら話が薄くて面白くないから、基本的にないものが好きです。
そうそう、あべ美幸さん(冬水社 いち好きコミックス)はマンガとして面白いですよ。あれをBLとくくっていいものかどうかは悩みますが。
依田沙江美さんとか高城リョウさんあたりは、エッチシーンがあっても、ちゃんと中身のあるマンガを描いてくれると思いますが、どうでしょう?

お気に召すものがあれば幸いですが・・・。

ストーリー重視型ですか?
でしたら
「月の涙は銀の雨」
 椹野道流さん 大洋図書 SHY NOVELS
「もうひとつのドア」
 月村奎さん 新書館 ディアプラス文庫
「春の探針」
 篁釉以子さん オークラ出版 アイスノベルズ
あたりでしょうか。
暗い話ばかりですが、ストーリー重視型の私としては好きな作品です。
仙道はるかさん(講談社X文庫WhiteHeart)は初期の頃の作品しか読んでないですがきれいな文章でしたね。


ここからは個人的に好きなものです。

「ヒトミの中の呪文」
 水戸いずみさ...続きを読む

Qボーイズラブ系のCD購入について・・・

ボーイズラブ系のCDを購入したいのですが、みなさんはどうやって購入しているのでしょうか?
私は通販(田舎で店がない・・)で購入しようともくろんでいるのですが、届いたダンボール箱に「BL」「18禁」などと表記されてないかが心配です・・・。親に見られてしまったら・・・。
BL系のCDを通販で購入された方、又はこの内容に詳しい方、どうか回答お願いします。

(後、お勧めのBL系CD通販サイトなど教えてくだされば・・)

Aベストアンサー

私も、初めはどうも恥ずかしくてネット通販を利用していました(^_^;)
そこで私が利用したのはAmazonとコミコミスタジオというサイトです。

Amazonは言わずと知れた大手ネット通販サイトですね☆
書籍やCDの種類が豊富なので、
欲しいBL系のCDや本で、現在廃盤になっていないものはかなりの確率で手に入ると思います。
支払方法はクレジットカードか着払いしかありません。

コミコミスタジオはBL系専門のネット通販サイトです。(書籍がメイン‥な感じでしょうか?もちろんCDもありますが。)
支払方法は、クレジットカード、銀行振り込み、郵便振り替え、郵便振込み、着払い、コンビニ決済があります。

どちらの通販の梱包にも「BL」「18禁」だなんて表記されていませんのでご安心ください(笑)
いたって普通の宅配便です。
私も親に内緒で通販していたので、着払いでなくコンビニ振込みのできるコミコミスタジオを利用することのほうが多かったですね。コミコミのメルマガは読んでいて面白いですよ(●^u^●)

URLはコミコミスタジオのものです。アマゾンはヤフー等ですぐに検索できるとおもいますよ。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/chuoshoten/comicomi/

私も、初めはどうも恥ずかしくてネット通販を利用していました(^_^;)
そこで私が利用したのはAmazonとコミコミスタジオというサイトです。

Amazonは言わずと知れた大手ネット通販サイトですね☆
書籍やCDの種類が豊富なので、
欲しいBL系のCDや本で、現在廃盤になっていないものはかなりの確率で手に入ると思います。
支払方法はクレジットカードか着払いしかありません。

コミコミスタジオはBL系専門のネット通販サイトです。(書籍がメイン‥な感じでしょうか?もちろんCDもありますが。)
...続きを読む

Qボーイズラブ、コミックなどで妊娠する作品

ボーイズラブなど漫画などで妊娠する

作品を教えてください。

グロ系は駄目ですが、過激なのは平気です。

知ってる方教えてください。

文庫でも、コミックでも教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

『GANE(ゲーン)』/キャラ文庫/五百香ノエル・著

は、どうでしょうか?ちょっと過激なシーンもありますけど、最終的にはハッピーエンドです。
確か9巻完結だったと思います。

Q邂逅の森

邂逅の森の刊
行年を教えてください!!

本を処分してしまいわからなくなってしまいました。(涙

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立国会図書館のデータベースで検索したところ、
単行本の出版年は、2004年
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100001=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=01&THN=5&INDEX_POSITION=3&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=3960847275_8245090&TA_LIBRARY_DRP=99&DS=0&CID=000004335643&SS=01&SSI=0&SHN=5&SIP=4&LS=3960847275
文庫本の出版年は、2006年
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100001=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=01&THN=5&INDEX_POSITION=4&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=3960818386_8245055&TA_LIBRARY_DRP=99&DS=0&CID=000008389341&SS=01&SSI=0&SHN=5&SIP=5&LS=3960818386

国立国会図書館のデータベースで検索したところ、
単行本の出版年は、2004年
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100001=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=01&THN=5&INDEX_POSITION=3&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=3960847275_8245090&TA_LIBRARY_DRP=99&DS=0&CID=000004335643&SS=01&SSI=0&SHN=5&SIP=4&LS=3960847275
文庫本の出版年は、2006年
http://opac.ndl.go.jp/Process?MODE_10100001=ON&SEARCH_WINDOW_INFO=01&THN=5&INDEX_POSITION=4&DB_HEAD=01&SORT_ORDER=01&SHRS=RUSR&QUERY_FILE=396...続きを読む

Qこれしか読んだ事が無い → 次何読もう…(ミステリー)

私は東野圭吾さんの本しか読んだ事がありません。
もうじき読み終わるので次にどなたの本を読もうか悩んでいます。
こんな私にお勧め作家・作品を教えて下さい。

私は今までまともに本を読んだ事が無く、読み慣れてなれてなかったので異常に遅かったです。
その状態だったのもあってと思いますが、昔、西村京太郎さんのトラベルミステリーと
内田康夫さんの浅見光彦シリーズのどちらも1冊読んだことがありますが(どちらも古い作品かと)引き込まれませんでした。(好きな方申し訳ありません!)

ちなみに東野作品では「私が彼を殺した」を初めて読み引き込まれました。
読みやすかったのもあります。
「手紙」「虹を操る少年」はあまり好きではなく、それ以外は大抵好きです。
作品に関しての感想は苦手なので上手くいえませんが、

・面白い要素を取り入れる
(「悪意」の日記のような感じや「十字屋敷のピエロ」のようなピエロを使ったのとか「私が…」「どちらかが…」の二人称三人称形式で話を進めるとか)
・トリック
・謎解き
・はらはらドキドキ風
・意外な犯人で意外な結末
・どんでん返し
が好きです。(ベタですね^^;)
後、東野圭吾さんが書く「笑い」も好きです。大阪ネタ、大阪弁も好きです。

エッセイ、恋愛小説は苦手なのでミステリーかサスペンス
かで、短編か300P前後までの作品でお願い致します^^;

後、自分なりに調べて思ったのですが宮部みゆきさんと東野圭吾さんってタイプと言うか話の作り方か何か似ている部分があるのでしょうか??
よく「この二人のファンです」とか「お勧め」と見かけるので…。

以上ですが宜しくお願い致します。

私は東野圭吾さんの本しか読んだ事がありません。
もうじき読み終わるので次にどなたの本を読もうか悩んでいます。
こんな私にお勧め作家・作品を教えて下さい。

私は今までまともに本を読んだ事が無く、読み慣れてなれてなかったので異常に遅かったです。
その状態だったのもあってと思いますが、昔、西村京太郎さんのトラベルミステリーと
内田康夫さんの浅見光彦シリーズのどちらも1冊読んだことがありますが(どちらも古い作品かと)引き込まれませんでした。(好きな方申し訳ありません!)

ちな...続きを読む

Aベストアンサー

他の人も勧めていらっしゃいますが、宮部さんなら「ファザー・ステップ・ファザー」が、まずお勧めでしょう。あと、短編集で「サボテンの花」という短篇が入っているものがありますが(書名は忘れました(^^;))、この「サボテンの花」は、意外な謎と結末に加えて、思わず目頭が熱くなるような傑作で、ミステリ作家の間でも評判のいい作品です。
宮部さんの本が書店で見つからないようでしたら、今は公共図書館に多く入っていますので、そこで捜してみられるのもよいかと思います。ただ、気に入ったら、買って差し上げて下さい。いくら宮部さんが売れっ子でも、図書館からは一銭も入りませんので、応援と言うことで。あくまで、気に入ったらですが。
「火車」は、やや重い作品で、どちらかというと社会の問題を描いた作品ですね。結末の付け方は面白いのですが。
結末の意外な最近のミステリというと、歌野晶午さんの「葉桜の季節に君を想うということ」があります。途中、だれるかもしれませんが、最後まで読むと、あまりにも鮮やかなどんでん返しに、それまでの記述がすべて伏線になっていたのが分かります。ミステリの面白さを満喫させてくれます。
短編集だと、北森鴻さんもお勧めです。主に連作短篇を書いていらっしゃいますが、どれもひねりがあって、やられた、という気分になります。小説としても面白いですよ。

他の人も勧めていらっしゃいますが、宮部さんなら「ファザー・ステップ・ファザー」が、まずお勧めでしょう。あと、短編集で「サボテンの花」という短篇が入っているものがありますが(書名は忘れました(^^;))、この「サボテンの花」は、意外な謎と結末に加えて、思わず目頭が熱くなるような傑作で、ミステリ作家の間でも評判のいい作品です。
宮部さんの本が書店で見つからないようでしたら、今は公共図書館に多く入っていますので、そこで捜してみられるのもよいかと思います。ただ、気に入ったら、買って差し...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報