最新閲覧日:

こんにちは。
仕事で電子回路(ディジタル回路)の設計をしています。
実践的な回路で回路計算が載っている本(なるべくなら詳しく)、又ある回路を設計する時、なぜそこにその定数の抵抗やコンデンサ等を使う必要があるのかが載っている参考書を探しています。
また、電子回路設計をする時に”この本は役に立った”という本も教えていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

私が良く利用するものにですが“実用電子回路ハンドブック”などはいかがでしょうか?CQ出版社から発行されており、現在1巻から3巻まで出ていると思います。

デジタルのみではないのですが、かなり役に立つホンダと思います。
    • good
    • 0

以下の成書は如何でしょうか?


---------------------------
電気・電子回路計算演習 電気なんかこわくない!  藤村安志∥著
出版地 :東京
出版者 :誠文堂新光社
出版年月:1995.3
資料形態:255p  21cm  2200円
件名  : 電気回路/ 電子回路
ISBN:4416195044
NDLC: ND35   ND386
NDC : 541.1
--------------------------------------
ご参考まで。
    • good
    • 0

こんにちは。



ご存じだったら,申し訳ありません。
トラ技スペシャルなど,どうでしょう。

参考URL:http://ns.cqpub.co.jp/trs/
    • good
    • 0

基本的にはアナログの回路定数計算ができればディジタル回路にも使えますので


「トランジスタ回路を学ぶ人のために」オーム社
「ディジタル回路設計スタディ」CQ出版
などでしょうか。
あとは「TTL-IC規格表」「トランジスタ規格表」なども必需品です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ