最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

現在9ヵ月なかばになる女の子がいます。
アレルギーが心配だったので、離乳食を7ヵ月から始めて2カ月半たちました。

ゴックンできるようになり、1ヵ月前から次の段階へ移行しようと少し粒を残すように
しているのですが、一向に受け付けません。
口に入れてやるとオエエっとなり、顔を真っ赤にして苦しそうにします。

特に米のおかゆと野菜が苦手で、とろみをつけてみたり、和風だしを混ぜたり
いろいろやっていますが少しでも粗い粒が混じっているとオエエッとなります。
粗い粒といっても本当に少し混じっているだけです。
そのうち怒り出し、手でスプーンを払いのけたり体を反らせて暴れたりします。
仕方なくその場で細かくすりつぶしてあげていますが、細かくすりつぶすと食べます。
そのような状態がもう1ヵ月も続いています。
豆腐とパンがゆは粗くつぶしても、機嫌はあまり良くないけれど、なんとか食べます。
しかしモグモグしないでそのまま飲み込んでいるように見えます。
ベビーフードも7ヵ月用の粒が入っているものは、大泣きしてまったく食べてくれませんでした。
5ヵ月用の裏ごししたものやフリーズドライの粒が入っていないものは食べます。

これからどのように進めていったらいいでしょうか。
このまま粒の入っていないものしか受けつけなかったらどうしようと焦っています。

gooドクター

A 回答 (1件)

こんにちは。


まず、あせらなくても、絶対に大丈夫です。
2歳になってもどろどろのものしか食べない子なんていませんから。

そのうえで・・・
赤ちゃんにも好みがありますから、「トロトロが嫌いない子」「トロトロの中に少し粒のある感じが嫌いな子」「おかゆ(米)が嫌いな子」「野菜が嫌いな子」、いろいろあります。
とてもよく聞くのは、おかゆのとき食べてくれなくてどうなるかと思ったら、ご飯になったらパクパク食べたという話です。
うちの子たちは2人とも、離乳食初期は「おかゆ嫌い」「豆腐嫌い」でした。
よく食べるものもあったので、単純に好き嫌いなのだということはわかっていましたけれど、ちょっとレパートリーに困りましたね。

脱線しましたが、離乳食の進め方というのはあくまでも「こうやるとスムーズに進めて行きやすいよ」という指標だと思ってください。
子供によっては、違うパターンのほうがはまることもあるのです。
質問者さまのお子様ですと、「トロトロの中に少し粒のある感じ」「野菜」「おかゆ」のどれかがそもそも嫌いなのではないかと思うのです。
その場合、おかゆやつぶつぶ感のある野菜という順番を守ろうとするといつもでたっても足踏みという可能性があります。
考え方を変えてはいかがですか?
バナナ(固ければ少しチンする)、やわらかーく茹でたブロッコリー、パン、ベビーせんべいなど、一般的に9ヶ月のお子さんが食べられて、あまりつぶつぶ感のないほかの固形物をそのままのサイズであげてみてはいかがでしょうか?
うちも同じくアレルギー対策で8ヶ月開始でしたが、それらのものは9ヶ月には食べていました。
手づかみ食べの練習にもなるので一石二鳥だと思います。

あるいはアレルギーを気にされていることで、パンやベビーせんべいを躊躇されるかもしれませんが、そしたら別に9ヶ月の今、固形にこだわることもないと思います。
とことんアレルギーを気にされる方は9ヶ月ではまだ離乳食を始められていない方もいると思います。

とにかく、本の手順にはあまりこだわらなくてもいいと思います。
最低限避けたい食品を避け、噛めない赤ちゃんでも喉につまらせないような食材という観点から選んであげましょう。
離乳食の目的は、順番通り経過をたどることではなく、最終的に大人と同じものが食べられるようになることなのです。
    • good
    • 43
この回答へのお礼

読んでいて、涙ぐんでしまいました。
離乳食の本には、ご回答のようなことは書いてありませんでした。
ゴールに行くためには正しい道順にそっていかなければならないのだと
信じきっていました。
時にはショートカットしてもいいんですね。
最後の一文をけっして忘れないようにしたいと思います。

ご回答、すごくうれしかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/21 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

goo of things いまここ