ルパン3世で大活躍の、正義のヒーロー「銭形警部」。

彼の名前、名字は「銭形」で名前は‥

下の名前はなんてゆうの???

ご存じの方、お願いします。
(設定 無いのかな?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

3つの名前があります。


銭型平一
銭形幸一
銭型平次


【銭形平一】ぜにがたへいいち
■「漫画アクション」編集部の「平一」→「幸一」というミスにより、消滅してしまった本来の本名。

【銭形幸一】ぜにがたこういち
■原作#8
 琵琶瀬博士の元に届いた新聞(北海ニュース?)の夕刊の記事から、
 「敏腕鬼警部 銭形幸一氏当地に 休養のため三週間滞在」と記載。
■テレビスペシャル「炎の記憶~TOKYO CRICIS~」
 アパートの郵便受けに「101 銭形幸一」と表記。
 
【銭形平次】ぜにがたへいじ
■映画「ルパンvs複製人間」
 ジャパニーズ・レストラン「花子」にて警視総監から差し出された総理大臣特別報奨金の封筒に「銭形平次 殿」と記載。
■アニメルパン三世 #14
客船名簿に「7代目 銭形平次」と記載。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わわっ 3つ??
ふとした疑問でしたが えらくミステリアスな展開に
なりましたねぇ(笑)。
しかも
「7代目 銭形平次」!
彼もまた末裔だったわけですね。
て ことは五右衛門氏も? ‥でしょうねぇ

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 19:16

設定としては「幸一」が多いようです。



・映画「DEAD OR ALIVE」のパンフレットによると、漫画アクションで連載開始のとき、モンキー・パンチ氏は「銭形平一」と書いたはずが、発表時には、「銭形幸一」になっていた、とのことです。

・新・ルパンでの銭形警部の本名は幸一ですが、幸一とわかるのは、新ルパン第97話「とっつあんのいない日」で、銭形警部の殉職を伝えるテレビ報道のシーンのテロップ上でわかります。

・104話「もっとも危険な黄金ベッド」では、銭形の彼らしい名刺を見ることができます。そこにデカデカと「銭形幸一」とだけ書かれています。

・アニメ新ルパンの「泥棒はパリで」で、フランソワがサインをもらった時の色紙に「銭形幸一」と出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

深いですね~
なんだかマニア心をくすぐる見せ方で。
ぼくは次元ファンですが(彼にもモデルが?)
とっつあんの株が少し上がりました(笑)。

詳しい解答どうもありがとうございます。
ビデオとか探してみますね。

お礼日時:2001/02/28 19:23

ズバリ!銭形幸一です。


 
なんでも、平一になる予定が写植のときの間違いで
幸一になったそうです!!!

キャラクターについては下記URLを参考に

参考URL:http://www8.big.or.jp/~lupin3/database/chara/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えー すごいなぁ
けっこうみんな知ってるんでしょうか?
でも 自慢してみます(笑)。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 19:07

参考URLによると…


「銭形幸一(本当は「平一」だが、印刷時のミスで「幸一」になった)」
とのことです。

ちなみに、モンキー・パンチさんの公式HPはこちらです。
http://www.monkeypunch.com/

参考URL:http://homepage2.nifty.com/fujio/zenigata.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと。 似つかわしく無い‥
あ、「平次」→「平一」か!
しかし初めて聞きました。
どうもありがとうございます!!

お礼日時:2001/02/28 17:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルパン三世 TV 2ndシリーズで銭形のとっつぁんが「レバニラ炒め」と言ったのは第何話ですか??

ルパン三世 TV 2nd シリーズで
銭形のとっつぁんが、「ルパンを捕まえて日本に帰ったら、レバニラ炒めとビールで一杯やるんだ」
と言ってたシーンは第何話だったでしょうか?

レバニラ炒めは食わず嫌いだったのですが
とある機会に食べる事があり、大変美味しかったです。
その時、とっつぁんのあのセリフが鮮明によみがえってきました。
詳しい方、教えて頂ければ幸いに存じます。

追伸:2ndシリーズは DVD BOX で持っているのですが
コアなルパンファン等による、内容一覧の様なHPなどありましたら
参考ページを教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

60話「インドに自殺の花が咲く」 ですね。
http://torigoya7856.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

2ndシリーズのレビューはこちら↓がくわしそうです。
http://blog.livedoor.jp/hirna/

Qルパンで「列車で銭形を助ける」シーンはなんというタイトルの時だったか 教えてください。

ルパンのアニメで
(赤ジャケットのときだと思います。)

下記のシーンはDVDの何巻に入っていていて
なんというタイトルの時だったか
教えてください。
 -----------------------
砂漠?で戦った後
ルパンと銭形が
列車の連結部に乗っていて
敵から終われる中。。
銭形が
「俺のことはもういい。ルパンお前だけ行ってくれ。」
というものですが。。
 -----------------------

教えてください。

Aベストアンサー

2ndシーズン 第30話 「モロッコの風は熱く」です。

Qルパン3世の年齢

ルパンと不二子ちゃんと次元と五右衛門、銭形警部の年齢を教えてください。
推定でも予想でもいいです!
なんか気になっちゃって・・・。

Aベストアンサー

下記質問をご参考にしてください。

No.91401 質問:ルパンの、年齢は? 次元の方が年上?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=91401

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=91401

Qルパン3世について

ルパン3世についてですが、先日テレビを見ていたらルパンが放送されるというCMがやっていましたが、チラリとしか見ることができませんでした。(どの局で放送するのかも不明...。)もし番組が放送されるなら
どこの局でいつ放送されるのでしょうか?CMを見たのは本当に最近ですが、思い当たるサイトを探しても見つかりません。ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ルパン三世は夏休みにいつもスペシャルをテレビで放送していてその製作が順調にいっていますみたいなことを金曜ロードショーの最後に言っていたような気がします。今度のルパンは多分「お宝返却」をするみたいなことを言っていたような・・・。

Qルパン3世のテレビ版についてなんですが

あれ全然面白くないですよね?。というよりTVSPから面白くないです。
金曜ロードショーを見ている方なら分かると思うのですが、ルパンのTVSPは年々ものの見事に内容がつまらなくなっているんです。
ちょっと前もTVSPがやっておりあまり期待せずに見たのですが、案の定支離滅裂な内容で、公共の放送で、あらぬことかう0んこを見せる、絶対に次元が言わないようなセリフを言う「お前のカルマは何色だ?」、世界観に合っていない絵柄、キャラクター、一見深みのあるような設定、ラストまでぐだぐだで、終わった後に何も達成感が感じられない。ルパンが怪盗なのに何も盗まないなど、上げればきりがありません。現代風に合わせ子供も見ていることを前提として作品を作っていることを斟酌しても、どうしても脚本演出ともに熱意ややる気を感じません。
アニメに詳しくない私が上から目線と思われるかもしれませんが、脚本が無茶苦茶で荒唐無稽なのは一目瞭然なのです。
やはり需要の低下で満足な脚本家が雇えないなどの理由があるのでしょうか?詳しい方ぜひご回答を

Aベストアンサー

その時代の、世相が背景にあります。

カリオストロ当時は、まだまだ、アニメとしての世間的な感覚は、子供向けと言うのが定番でした。
なので、当然、制作する側としても、子供が多く見る作品と言う感覚的にあったと思います。
また、スポンサー側も、今みたいに、売れない。視聴率とれないとなると、何でもありとは違い、スポンサー側としてのイメージも当時はあったと思います。
つまり、子供=親。PTAみたいな、感覚。

今みたいに、直ぐにエロくしたりすると、親達からおしかりの言葉を頂き、低俗!!としてのレッテルをはられる時代だった気がします。

それが今は、売り込む為ならなりふり構わず。
また、子供に関して、ある意味、無関心な親が増えてきていると言うのもあると思います。

その為か、年々、アニメ作品としての内容は実に低レベルな内容が好まれる傾向にあるみたいです。
また、作る方も、映像してのアニメの技術は進化したものの、それを生かす事の出来ない低レベルの内容の為に潰れてしまう。
実にもったいない気がします。
はっきり言って、それを実現しているのは、一ヶ所。ジブリさんだけだと思います。

後は、ほぼ右へ倣えで、他でやっているから家も。
てきな感覚で、アニメ作品を作っていますから、どれも似た感じの内容の作品が続く意味が分かる気がします。
で、今回のルパン。
とうとう実写まで出てきちゃいましたから、往年のアニメルパンを知る者の一人として、凄く残念で仕方ありません。
古き良き時代。
ではありませんが、初期の頃のルパンは最高でした。
シンプルな内容なのに、ワクワクさせられたあの感覚は、アニメだからこそ楽しめた気がします。
単純に、オーソドックスに、エロシーンも無ければ、ただ少しだけ、微妙なフジコのエロシーンはありましたが、今みたいに派手ではありませんした。
その微妙な加減が、当時は物凄くエロかった気がします。

それが、ただ単純に楽しめたのが、ルパンの良さだった気がします。

今のルパンは、過去とは別物。
と、私は見ています。
当然、画面にかぶりついてみたりはしません。

見る気も起こさせないルパンは、それこそ、真のルパンでは無い!!

その時代の、世相が背景にあります。

カリオストロ当時は、まだまだ、アニメとしての世間的な感覚は、子供向けと言うのが定番でした。
なので、当然、制作する側としても、子供が多く見る作品と言う感覚的にあったと思います。
また、スポンサー側も、今みたいに、売れない。視聴率とれないとなると、何でもありとは違い、スポンサー側としてのイメージも当時はあったと思います。
つまり、子供=親。PTAみたいな、感覚。

今みたいに、直ぐにエロくしたりすると、親達からおしかりの言葉を頂き、低俗!!とし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報