自宅のパソ(98SE)を自分以外も使用していて、マイドキュメント(D)のファイルも複数で使っています。仕事関係の書類で削除や書き換えされたくないものや、18歳未満のかたが見ないほうがいいものなどもあります。
個々のファイルごとに他人が閲覧できなくなる様な(パスワード設定)方法はどうしたらイイのでしょうか。できるんでしょうか。
ユーザーごとのパスワード設定ではなく、共有しているフォルダ内での、パスワード設定など、出来ますでしょうか?無論、自分で間違って消すような事もワタシの場合はあるので、めったに見ないが将来必要になるモノなどもそうしたいのですが、まぁ、それは書き換え出来なくしておけばイイのでしょうけど、とにもかくにもファイルのパスワード設定の方法を知りたいのです。
仕事のファイルは他の人も見なければならない時もあるので全体的なプロテクトはかけたくないのです。どなたかご教示ください。

A 回答 (4件)

こんなソフトがあります。


フォルダに鍵をかけて、其の中に秘密のファイルを入れます。
ドラッグ&ドロップでファイルの出し入れができます。
  ・Lockボタンを押すと金庫の扉がしまり、ファイルが見えなくなります。 
  ・金庫の扉をダブルクリックすると、金庫が開きます(要パスワード入力)。
  ・もちろんパスワードの変更も可能です。

参考URL:http://neji.com/kazuko/yuiyui/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先の御礼でも述べさせて頂きました通り、YUI・YUIのページに行ってみました・・・。ダウンロードに失敗しましたのでもう一度やってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 22:40

フリーじゃないですけどNorton YourEyesOnlyという“まんま”のソフトがあります。


簡単なパーソナルセキュリティーのソフトですからオマケ機能が少々ついています。

参考URL:http://www.symantec.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
シマンテックのHP、さっそく行ってみました。興味深い商品郡であり、仕事の方ても役立てる事も出来そうです。
Noyton YourEyesOnly。商品郡の中から見つけられなかったので、もう一度じっくり探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 22:46

過去にも同様の質問があります。

「金庫フォルダ」というフリーウェアを使うのが宜しいかと思います。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=39897
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
さっそく情報いただいたURLに行ってみました。
最新版のところをクリック(ダウンロード)しようと試みましたが、無反応?・・・もう一度やってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 22:37

基本的には、Windows9x形のOSではできないはずです。



それをしたいのであれば、OSをNTか2000にして、ディスクのフォーマットをNTFSにしてください。そうすれば、フォルダー単位、ファイル単位にアクセス権を設定できます。(読み取り、追加、変更、削除など)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/28 22:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccess 2010 VBAで日付ごとカテゴリごとの受付番号取得

はじめまして。

問い合わせのインシデント管理をAccess 2010で行うこととなり、VBAが必要となりました。
下記のようなことができるのか教えていただけたら幸いです。

メインのテーブル
 ┗受付ID(オートナンバー)、受付日時(日付/時刻型)、カテゴリ名(ルックアップ)、ほか

カテゴリのテーブル
 ┗カテゴリID(オートナンバー)、カテゴリ名、カテゴリ_略

  サンプル
  1 Excel EX
  2 Word WD
  3 PowerPoint PP

メインのテーブルを元に入力フォームを作成しました。
そこに配置している【受付日時】とフォームで選択した【カテゴリ名】を元に
日付ごとカテゴリごとの受付番号を取得し、フォームに表示すると共に
メインのテーブルに蓄積したいのですが、可能でしょうか?

テーブルの主キーは受付ID/オートナンバーにしていますが、
それとは別に上記のような受付番号を取得したいのです。
その際に YYYYMMDD_0001_xxx という書式で取得できたらと思っています。

 YYYYMMDD:受付日時の年月日
 4桁の番号は日付が変わるとまた1からカウント
 xxx:カテゴリ_略(カテゴリのテーブルの3列目)

 サンプル:20160725_0001_EX

どうぞよろしくお願いいたします。

はじめまして。

問い合わせのインシデント管理をAccess 2010で行うこととなり、VBAが必要となりました。
下記のようなことができるのか教えていただけたら幸いです。

メインのテーブル
 ┗受付ID(オートナンバー)、受付日時(日付/時刻型)、カテゴリ名(ルックアップ)、ほか

カテゴリのテーブル
 ┗カテゴリID(オートナンバー)、カテゴリ名、カテゴリ_略

  サンプル
  1 Excel EX
  2 Word WD
  3 PowerPoint PP

メインのテーブルを元に入力フォームを作成しました。
...続きを読む

Aベストアンサー

連番が変化しない方がいいと思いテーブルに連番を作成する方法を回答したのですが
クエリで行いたいならこちらを参考に作成してみてください。

http://www.relief.jp/itnote/archives/003569.php

QAccessでのパスワード設定について

ご教示のほどお願いします。
Accessで文書を管理するアプリケーションを作っておりますが、起動時の設定でデータベースウィンドウを非表示にしております。
管理フォームをつくり、データベースウィンドウを表示させるボタンを設置して、「F11」キー送信によってデータベースウィンドウを表示させるようにしておりますが、データベースウィンドウを表示させる際に、パスワード入力するように設定し、OKならデータベースウィンドウを開き、パスワードが間違っていたら、アプリケーションを終了させるようにしたいのですが、どのようにしたら良いかわかりません。

できれば具体的なやり方、コードなども教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

恐らく、データベースの管理者以外のユーザーにはデータベースウィンドウを
表示できないようにした、ということだと思いますが、だとしたらF11キーなどの
ショートカットキーは、むしろ無効化させておいた方がよいかと思います。
(別のショートカットキーを経由するなどして、データベースウィンドウを表示
 させることができてしまうためです)
※データベースウィンドウの表示は、VBAなら「DoCmd.SelectObject」で、
 マクロなら「オブジェクトの選択」で、それぞれ対応できます。
 (それぞれ、3番目の引数に「True/はい」を指定することで可能)


パスワードの入力要求はInputBoxでも可能ですが、パスワード入力らしく
「***」といった表示にさせたい場合は、フォームで自作することになります。

1)新規フォームをデザインビューで開く(テーブルやクエリは指定しません)
2)テキストボックスを追加し、プロパティシートの『その他』タブで、『名前』に
 「パスワード」と指定
3)上記テキストボックスのプロパティシートで、今度は『データ』タブを選択し、
 『定型入力』の欄に「パスワード」と入力
 (パスワード入力時に「***」と表示させるため)
4)コマンドボタンを2つ追加し、一方の名前を「認証」、もう一方を「取消」と
 指定
5)「認証」ボタンのプロパティシートで『イベント』タブを選択し、『クリック時』に
 カーソルを移動したときに右端に表示される『...』(ビルダ)ボタンをクリック
6)『ビルダの選択』ダイアログが表示されたら、「コード ビルダ」をダブルクリック
 (Accessの設定によっては、直接以下のVBE画面が表示されます)
7)VBE(=Visual Basic Editor)の画面が表示され、「Private Sub ~~」と
 いう文字が自動入力されるので、そこを以下のように編集(下記のコピー
 &ペーストでOk):

Private Sub 認証_Click()
'エラー発生時には「エラー処理:」の行に飛ばすための宣言
On Error Goto エラー処理

  '変数を宣言
  Dim strPWD As String, Rslt As Boolean

  '正規パスワードを定数として記録
  Const strReg As String = "abcDEF"

  '入力したパスワードを変数に記録
  '(空白(Null)は、空文字("")に変換)
  strPWD = Nz(パスワード, "")

  '正規パスワードと比較
  '(StrComp関数を使用し、大文字・小文字を区別させます)
  Rslt = (StrComp(strPWD, strReg, vbBinaryCompare) = 0)

  '合致した場合はデータベースウィンドウを表示、しなければ終了
  If Rslt Then   '合致
    'メッセージを表示して、データベースウィンドウを表示
    '(「acTable」は『テーブル』タブの指定。フォームなら「acForm」)
    MsgBox "正規のパスワードを確認しました。", , "確認"
    DoCmd.SelectObject acTable, , True
  Else        '不一致
    'メッセージを表示して、Accessを終了
    MsgBox "パスワードの認証に失敗したため、終了します。", , "確認"
    DoCmd.Quit acQuitPrompt
  End If

終了処理:
  '処理を終了(→「エラー処理」部分が無限ループになるのを回避)
  Exit Sub

エラー処理:
  'エラー発生時はエラー内容をメッセージボックスで表示
  MsgBox Err.Number & ":" & Err.Description, , Me.Name & " 認証"
  Resume 終了処理

End Sub

8)「取消」ボタンのクリック時には、このフォーム自体を閉じるためのコードを
 指定(VBAなら「DoCmd.Close」、マクロなら「閉じる」アクション)
9)フォームのプロパティシートで、『書式』タブの各項目を以下のように設定:
 『レコードセレクタ』=「いいえ」
 『移動ボタン』=「いいえ」
 『サイズ自動修正』=「はい」(既定で「はい」のはず)
 『自動中央寄せ』=「はい」
 『境界線スタイル』=「ダイアログ」
10)今度は『その他』タブに移動し、以下のように設定します:
 『ポップアップ』=「はい」
 『作業ウィンドウ固定』=「はい」
 ※ここの設定は、フォームを開くときにダイアログモードを指定する場合は
  省略できます。
  (VBAなら「DoCmd.OpenForm "フォーム名", , , , , acDialog」、マクロなら
  『フォームを開く』アクションで『ウィンドウ モード』に「ダイアログ」を指定)
11)このフォームに適当な名前をつけて保存して閉じる

以上で作成したパスワード確認用のフォームを、現在、F11のキー送信を
行っているボタンから呼び出すようにしてやれば、目的を達せられるかと
思います。


・・・以上、長くなりましたが(汗)、参考まで。

恐らく、データベースの管理者以外のユーザーにはデータベースウィンドウを
表示できないようにした、ということだと思いますが、だとしたらF11キーなどの
ショートカットキーは、むしろ無効化させておいた方がよいかと思います。
(別のショートカットキーを経由するなどして、データベースウィンドウを表示
 させることができてしまうためです)
※データベースウィンドウの表示は、VBAなら「DoCmd.SelectObject」で、
 マクロなら「オブジェクトの選択」で、それぞれ対応できます。
 (それぞれ、3番目の...続きを読む

Qファイルメーカーでレコードごとにメール送信する方法

学習塾で、生徒の出席・進捗状況を出席日ごとに家庭へメール送信したいと考えています。
ファイルメーカーで、月単位で1ページ使用します。1日に1レコード使用してその日の進捗状況を入力します。それを家庭へメール送信したいのですが、レコードごとにメールを送信する方法を教えてください。現在、メールボタンは作ってあるのですが、一番上のレコードにしか反映されていません。
今、2つの方法を考えていますが、どちらも具体的にどうすればいいのか分かりません。また、その他によいアイデアがあれば教えてください。

1◎レコードごとにメール送信ボタンを作るとしたらどういう操作をすればいいか。
2◎「日付欄に日付の入力があり、かつメール送信済みチェックボックスにチェックが入ってないレコードにメールを送る」など、条件を付けてやる方法がよいのか。だとしたらどういう操作をすればいいのか。

ご指導よろしくお願いします。

Aベストアンサー

え~~~と。。。

すみません、状況がつかみきれないですが・・・
この際、Mailを送りたいレコードが並んでるとします。
各レコードには『送信先』のレコードがそれぞれに入力されているとします。

その場合

スクリプトで

レコード/検索条件/ページへ移動[最初の]
Loop
 Mailを送信
 レコード/検索条件/ページへ移動[次の;最後まで来たら終了]
End Loop

こうすれば対象レコードすべてにMail送信できますよ。



補足しておくと、Mail送信のスクリプトは現在のレコードにのみ適応されます。
このスクリプトは、最初のレコードへ一旦移動して、そこから順にMailを送っては次のレコードへ移動を繰り返します。
ファイルメーカーは表形式で表示するとExcelと同じような感覚になりますが、列方向の処理(すなわち縦の処理)がてんでへたくそなのです。
それは縦はレコードというお互い干渉しない単位で出来ているからなんですね。
なので、Mail送信だけに限らず、縦の処理を行う場合は上記のようなスクリプトで処理を1レコードづつかけてやる必要があるのです。

参考にしてください

え~~~と。。。

すみません、状況がつかみきれないですが・・・
この際、Mailを送りたいレコードが並んでるとします。
各レコードには『送信先』のレコードがそれぞれに入力されているとします。

その場合

スクリプトで

レコード/検索条件/ページへ移動[最初の]
Loop
 Mailを送信
 レコード/検索条件/ページへ移動[次の;最後まで来たら終了]
End Loop

こうすれば対象レコードすべてにMail送信できますよ。



補足しておくと、Mail送信のスクリプトは現在のレコードにのみ適応され...続きを読む

QAccessでテーブルにパスワードを設定したい

Microsoft Access2003で教えてください。

データベースの中の、あるテーブルにのみパスワードを設定するにはどのように操作すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

もしくは、データベースウィンドウを非表示にして、さらに、ファンクションキーなどを無効にして、テーブルを直接参照できないようにはできます。
唯一、該当テーブルへのアクセスはフォームを介してだけにすることができます。
そこで、そのフォームに対してプログラムでパスワード設定をすることは可能です。

Qファイルメーカー8で年度ごとの住民検診の記録を一枚のレイアウトで表示するには

 ファイルメーカー8で、住民検診の記録を作成しています。
 テーブルは、患者情報(患者さんの住所、氏名、生年月日など25フィールド)と検診記録(36フィールド)の2つで、検診IDという名前の共通のフィールドで、リレーションを繋いでいます。
 この住民検診の記録を、複数年分を一枚で表示できるレイアウトを作成したいのですが、可能でしょうか?
 患者情報テーブルを基にポータル表示しようとしても、検診記録が36フィールドもあり、これはいささか無理だし、年度ごとの検診記録テーブルを作成する方法は、なるべくならやりたくありません。
 よい方法がありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単純なのは検診記録の各フィールドを表形式で表示して氏名、日付でソートですが、同じ氏名が並びます。
用紙設定をA4横、縮小50%とかにして
氏名をソート対象とする小計バート(各出現で改ページ)に氏名フィールドを置き
ボディに日付(年)と検診の各データを横方向に並べて
氏名と年でソートしてプレビューもダメですか?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報