アパートやマンションを2人で借りる場合
書類は2人分出すんですか?
1人が借りたことにしたらいいんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保証人の件があがっていましたので、ご参考まで。


やはり部屋を借りる場合、保証人が必要になってきますよね。

私も、たまに保証人を頼まれることがあります。
基本的に保証人にはなりたくありませんので、
そんな時は民間の保証機関を紹介しています。

最初のきっかけは、事務所、倉庫を借りるときに私自信が、
使ってみてよかったからです。
親、親戚、知り合いに頼むことも出来ましたが、
迷惑や心配をかけたくないという理由で民間の保証機関を使ってみたのが
最初の動機でした。
私が利用していて、助かっているところのURLを記載しておきます。

参考URL:http://www.jpsky.net/hosyou/
    • good
    • 0

2人分というのは、契約書を2種類作成するのかということだと思いますが、契約書自体は1種類(貸し主用と借り主用の2通)です。

ひとりが借り主となり、もうひとりは同居人という扱いにするのが普通です。共同賃貸という形は、通常取りません。(そんな契約したことがないのでわからない。)

前の人が、「同居人すれば、その人を保証人にできる」と書いていますが、通常、同居人は保証人にできません。また、同居人として契約書に明記していないと、実体的にふたりで住んでいることが貸し主(大家)に知れた時点で、契約違反として賃貸契約を解除される理由となり得ます。だから、正直に契約しましょう。家賃が変わるわけではありません。

以上。
    • good
    • 0

 普通は、年長あるいは、男性の人が借りて、相手は同居人ということになります。

だから、一人分です。そうすれば、相手を保証人にすることもできます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報