好きな漫画を題材にしたWebサイトを作ろうと思っています。
これ自体に著作権上の問題はないのでしょうか。
コミックの他、ビデオ化、映画化、TV放送もされたものです。

例えば、これらについて教えてください。
・コミックから画像をスキャンしてそれを掲載した場合
・コミックその他を参考に、自分でその絵を書いたものを掲載する場合
・コミックのあらすじ紹介など、内容に触れるものを掲載する場合
・オフィシャルサイトから画像を拾ってくる場合

MIDIなど音楽に関しては、近々著作権料を取られる、
というのは、話題になっていますが、その他注意点がありましたら、
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

だいたい、似たようなサイトを見るとラインが見えてくると思います(でも、「それはマズイだろ」ってサイトもあるにはあります)。



・コミックから画像をスキャンしてそれを掲載した場合
→ダメです。著作者サイドの許可がない限りは絶対に。

・コミックその他を参考に、自分でその絵を書いたものを掲載する場合
→著作者サイドは「それくらいなら」と認めている場合が多いと思います。基本的には「個人の描いた絵」ですから。ただし、「画面そっくり絵柄もそっくりのまるで模写状態」だったら、容認してもらえるのかどうかは著作者サイドの判断も難しくなるでしょう。

・コミックのあらすじ紹介など、内容に触れるものを掲載する場合
→自分の言葉でまとめたものなら大丈夫。ただし、本に掲載されているものをそっくり写した文章はダメ。それから、これも著作者サイドの判断次第ですが、セリフの引用もモノによってはダメな場合……もあります。

・オフィシャルサイトから画像を拾ってくる場合
→許可がない限りダメです。たいてい、無断引用は禁止と書かれているはずですが、使用許可をくれるところもありますので問い合わせ次第です。

ビデオ化、テレビ放映されたということは、かなりの人気作品だと思いますし、オフィシャル・サイトがあるくらいなら、著作権に関してのラインはそれなりに出来ていると思いますので、問い合わせてみればどうでしょう?

例として。私はあるゲームのファンサイトを作っています。
ゲーム会社から運営に関しての条件が提示され、それを守っているサイトには公式のバナーがもらえ、画像の提供が受けられます。
著作者サイドの許可を受けて運営するほうが、特典もついてきたりするし、悩まなくてすみますよ(ああ、でも「女性向け」とか「男性向け」とかだったら、そうもいかないかもしれませんが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 運営に関しての条件が提示され、それを守っているサイトには
> 公式のバナーがもらえ、画像の提供が受けられます。

なるほど。ありがとうございます。
バナーがあるサイト、見たことがあります。
そういうところできちんと認可?してもらえばいいんですね。
確かにその方が、ドキドキしながら運営する必要ないですもんね。
頑張ってサイトを作りたいと思います。

みなさんありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 19:11

法律的には、最初の2つと最後の1つは複製権+公衆送信権が及び、「あらすじ紹介」は常識的な範囲なら問題ない、ということになると思います。


実際どうするか、ということですが、コミックの場合、正式に著作権があるのかどうかわからないものの「出版社」の存在が大きいので、これに注意する必要があります。
著作者である作者に連絡をとろうとしても、連絡先が出版社であることも多く、その場合、許可がでるかどうかは出版社の方針にもよることになります。
実状については、参考URLのような情報もありますので、参考にしてください。

あと、ビデオ化、映画化等されているということなので、アニメ製作会社等が著作権者として加わっていることが考えられます。コミックやオフィシャルサイトに著作権表示があると思うので、御注意ください。

「自分でその絵を書いたもの」については、同人誌のように受け手が限られているときには黙認が一般的でしたが、Webのように受け手が広がるとそうも言っていられない、ということになる可能性もあります。

参考URL:http://www.age.ne.jp/x/cq682138/hanken/tyotop.html
    • good
    • 0

>>・コミックから画像をスキャンしてそれを掲載した場合


著作権法にふれます。(複製権の侵害)

>>・コミックその他を参考に、自分でその絵を書いたものを掲載する場合
これも残念ながら、著作権法にふれます。(複製権の侵害)
現在多くの場合は黙認されている状況ですが、もし著作権者に訴えられた場合は申し開きができません。でもみんなやってるんだけどね。

>>・コミックのあらすじ紹介など、内容に触れるものを掲載する場合
これは違法ではありませんが、出版社や制作会社によっては禁止している場合もあります。また、本文のネームなどの、引用として認められる程度を越える転載は違法になります。

>>・オフィシャルサイトから画像を拾ってくる場合
オフィシャルサイトがファンサイトでの使用を特別に許可している場合を除いては、これも違法です。

あれも違法、これも違法、ということで、すごく不自由に感じられたかもしれませんが、解決する方法はあります。それは、「著作権者に許諾をとる」ことです。
でもいきなり作者さんに連絡をとるのではなく、まず作者さん、もしくは出版会社、また映像化されているならその制作会社の公式サイトを詳しく調べてみてください。まっとうな所なら、著作権と二次利用に関するポリシーをどこかに明示してあるはずです。そこに書いてある条件にはまず従い、それでもまだわからない点があれば相談窓口(公式サイトで「お問合せ先」とかなってるアドレス)にメールで問い合わせてみてはいかがでしょうか?

作家さんによっては、ファンの人が自分の手で描いたキャラなら容認、という姿勢をとっている方もいます。ですがケースバイケースです。最後の手段として作家さんにメールで問い合わせてみるという手もありますが、その作家さんがそういうオープンな立場をとっていることが(Webサイトなどで公言していて)確かでなければ、これはおすすめしません。

参考になるページをいくつかご紹介します。

社団法人・著作権情報センター
http://www.cric.or.jp/

著作権&リーガルクリティーク
http://www.big.or.jp/~daba/

ネットワーク時代の知的所有権入門
http://www.imasy.or.jp/~ume/copyright-ml/inetmag/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報