固定IPでADSLを利用することに関連した質問です。既に実際利用されている方がいらっしゃるようですが、ご意見をお聞かせください。
Webサーバーなどに利用されていて、上り方向(発信方向)のトラフィックはどの程度の速度が出ていますでしょうか。上り512kb/sがどの程度有効なのかが気になっています。
あと接続形態ですが、固定IP1個でNAT接続で利用されていますか。PPPoEルーターは何を使われていますか。
何か問題や不自由はありませんか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フレッツADSL+VC-Net(個人向け固定IPメニュー)を使ってます。


一部他の質問での回答とだぶりますがご容赦を。

スループットについては前の質問(「ADSLの企業利用ニーズはあるか?」)でお答えしたとおり、だいたい上り300kbps程度だと思いますね。
GatewayとしてはFreeBSD3.5.1マシンを直結して使ってます。FreeBSD3.4以降のpppコマンドはPPPoEに対応しているため、あとはFreeBSDハンドブックのPPPoEの章の設定手順のままで接続できます。(ただしMTU/MRUは1454以下に設定しないと一部サイトが見られないことがある)

ただ悩みの種なのは、固定IPが1個しかないので、独自ドメインを立てる際のセカンダリDNSが自分では立てられない点です。
最近は新規ドメイン取得の際にプライマリDNS・セカンダリDNS両方のIPアドレスがないとドメイン申請そのものやネームサーバの変更を拒否されるケースも多く(www.nihongo.nu、www.onamae.comなど)、非常に困りました。
結局海外の無料DNSサービスを利用することでこの点は何とかクリアしましたが、手間をかけたくなければプロバイダに設定をお願いする(当然有料)のがいいんでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報