プロが教えるわが家の防犯対策術!

芸能人の婚約記者会見 ってよくありますよね。
ホテルとか使っている場合、その経費はどこからでるんでしょうか?

舞台や映画の製作発表なんかは、宣伝なんで主催者側が持つのでしょうが・・・。

つまらん質問ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・芸能人の側から発表したい場合(婚約や出版など積極的にやりたい場合)



この場合は芸能人側が会場を借りマスコミを呼びますので芸能人側(プロダクション)が支払います。

・こちら側(芸能記者などマスコミ側)が聞きたい場合(スキャンダル系はこれです)

この場合はマスコミ側が会場を借りて当該芸能人をそこに呼びますのでマスコミ側が支払います。

・どっちでもない場合(普通にコメントを求める時など)

この場合は日テレの玄関(後ろが派手な壁)など会場を使わずにやるので経費がかかりません。よって誰も支払いません。

この回答への補足

No.1の方含めて、早速の回答ありがとうございます。

なるほど そんなことなのですね。

では、先日の(オリックス)谷選手と柔道の田村選手の会見は、
立派なホテルの会場でしたが、どちらが負担してたんでしょうね。

まぁ、どうでもいいことですが。(笑)

補足日時:2003/01/29 11:25
    • good
    • 0

以前本で読んだ事があります。


記者会見の場合、有利になる方がお金を負担します。
例えば、写真集や、映画制作発表等は売り出す側にとってのプラスとなるので、
出版社や映画会社が負担します。
また、離婚記者会見やスキャンダルは芸能リポーター達にとっての
格好の『餌』となるのでこれはレポーター達の負担となります。

かなり昔に読んだ本なので自信なしです…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記者会見でかかる費用

先日のSTAP細胞の会見について、TVでは小保方さんが数十万自己負担と言っていました。

記者会見というのは、開く側が会場費など負担するのが普通なのでしょうか?

てっきり、記者、報道サイド(報道団体、かGrなど)が持つものと思ってました。
→場所をセットするので会見をやって欲しい! 視聴率取れそうな会見ならそうだと思っていたのですが、、、?
もちろん、報道サイドが開いて欲しいと思わない(何かのPRとか、報道する価値があまり認められないような)会見は発表側負担だと思うのですが、、、。

今回などは、報道側がお願いして開く、くらい関心がある内容ですよね。
小保方氏も入院や今後の弁護士費用を考えると、数十万の負担して会見するメリットないような?
(会見見ても、弁明にあまり値しない、内容だったし、、、)

ゴーストライターの大学の講師さんの会見も自己負担なのでしょうか?

Aベストアンサー

記者会見の経費は基本的には発表側の負担です。

報道側が負担することは基本的にありません。

>数十万の負担して会見するメリットないような?
各マスコミに追い回されて個別対応するよりは負担にならないでしょう。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q確定申告は何年前まで申告できますか?

1.確定申告をしたことがないのですが、確定申告は何年さかのぼって申告できますでしょうか。

2.今年も申告しませんでしたが、今申告はできるのでしょうか。

3.本人でなく代理で申告できますか?その時代理人に委任状など必要でしょうか。

4.確定申告に必要な書類を教えてください。

よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

1 確定申告書を提出することができる日の翌日から5年間です。ただし一度でも当該年分の確定申告をすると、以後は、還付金を受けるための手続きは確定申告ではなく「更正の請求」になるため、確定申告をした日の翌日から一年間が期限となります。

2 H20年分の所得税に関する確定申告は、申告義務のない方であれば、H24の12月31日まで提出することができます。

3 税務代理は税理士資格のあるものしかできません。しかし、申告書の内容を本人が確認したうえでこれを許可し代筆・代理提出する分には資格は不要です。

4 適用を受ける控除の種類などによって必要な添付書類は変わるため一概には言えません。
最低限必要なものとしては
当該年分の所得にかかわる源泉徴収票、印鑑 この2つは必ず必要です。


人気Q&Aランキング