最近バンドを組みました。Vo&Gt、Gt、Ba、Drという構成です。たまにキーボードが入ったりします。
Gtは結構弾けるんですがBaとDrが初心者です。Baはつい先日ベースを購入したばかりです。
今はとりあえずTRICERATOPSのRaspberryをやっていますが、次にやる曲を悩んでします。Baのことを考えると選曲が難しいです。良いアドバイスがあったら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

バンドやっているモノです。

ブルーハーツ、ELLEGARDEN、ASIAN KUNG-FU GENERATION、DOESなんてどうでしょうか?ブルーハーツ、ELLEGARDENは基本的にどの曲も簡単でかっこいいです。ブルーハーツならTRAIN-TRAIN、リンダリンダ、情熱の薔薇など、ELLEGARDENならSpace Sonic、ジターバグ、Red Hot、Missingがいいかと思います。良い練習にもなると思いますが、ギターが上手い人だとちょっと物足りないかも・・・あとELLEGARDENはキー高いので注意です。

アジカンはリライト、君という花、DOESなら曇天、修羅がいいと思います。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ELLEGARDENはキーが高いんで、ちょっときついかもしれません。ブルーハーツは自分も好きで、やりたいなと思います。1000のバイオリンとかが好きですね。
参考にさせてもらいます。


キーが少し低めのものなどありましたら回答お願いします。

お礼日時:2008/12/28 00:17

ドラムとベースはバンドサウンドのキモです。


いくらボーカルやギターがちょっと上手くても、リズム隊がヘタでは良いバンドサウンドは作れません。これは重要基本事項です。

で、初心者におおすめといっても、本当は自分達でやりたいアーティストを真似するのが一番良いのですが、例えば初心者がX-Japanをコピーできるかというとそれは無理ですからね。

とっつきやすいところで言えば、ミスチルやスピッツ、ウルフルズのようなJ-popもよい練習になりますし、個人的にはアジカン、サンボマスターなどはリズム隊がすごくしっかりしているので、バンドサウンドを考える上ではよいお手本になると思います。

あと、ベース、ドラムに関しては、リズム感さえしっかりしていれば、初心者のうちは音は多少省略してもいいと思います。何が何でも楽譜通りにやらなくても、適宜演奏しやすいように省略していいです。まずはドラムとベースがしっかりとバンドサウンドを支えられるように皆でアレンジなども工夫していくことが大切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

リズム隊が重要というのはよくわかります。
僕はアジカンをあんまり効いたことがないのですが、アジカンはよくコピーされている気がするので候補に入れてみようと思います。
とりあえず自分たちが納得のいく演奏ができるようになりたいのでリズム隊の上達を含め全員で頑張りたいと思います。

お礼日時:2008/12/28 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QG Ba Dr Vo

バンドを組んでいて、いつも素朴な疑問を抱えています。

ギターって、何年位練習すれば人前で「いいね!」って思われるぐらいになるのか?(アドリブはセンス?)

ベースは難しいのか?(ギターと比べれば、どうなのか?)

ドラムは大変なのか?(正確なテンポとスピードにたいしての体力は?)

ボーカルは、何でも歌えて当然?(音感、音域、個性等、成長できるのか?)

結局、いちばん大変なのはどのパートだと思いますか??

Aベストアンサー

ギターの技術の習得には、個人差があるのでなんとも断言できませんが、
「いいね!」て思われるようになるには、
ひとえに「センス」が必要です。
「うまいんだけどねえ。なんだかねえ。」て人が
たくさんいませんか?
技術があっても、伝えるものが乏しいと(誰かの物まねどまりだったり)
あまり魅力を感じません。

ベースは、そうですね。
センスに加え、完璧に近づけば近づくほど、
全体に与える影響が変化する要素が多いですね。
メロディラインなどにはセンスが必要ですが、
メロディも奏でる、リズム隊なわけですから、
基を担いながらも、楽曲に要素をプラスする、という感じです。

ドラムは、大変・・・ううむ。
全身を使いますが、無駄な力を入れなければ、
アクションの大きい楽器隊やボーカルなどと比較して、
それほど際立って大変、というわけでもないんではないでしょうか。
むしろ猛ダッシュで歌い続けたりするボーカル(広いところに限りますが)も体力を消費しますし、
大暴れの竿部隊なんかもいますからねえ。
変な力を入れていると、ドラムが一番疲れるかと思いますが・・・

ボーカルは、何でも歌えて当然!!
・・・くらいの気構えがほしいところです。
音感は基本ですね。
どの音をとっても、自分の音階が把握できれば、
モニターの返りが異なる場所に立っても、音が狂わないでしょうから。
その上での、個性でしょうし。

音域は、のど自体が筋肉なので、鍛えれば広がります。
トレーニングしだいです。

一番大変なのは・・・
「いろいろな問題の多い」ボーカルな気もしますがね(笑)
やはりお客さんは、一番目立つパートに色々と興味がおありのようですから・・・
音楽家としては、どれも同じくらい大変なはずなので、
プラスの要素を考えると・・・といったところです。

ギターの技術の習得には、個人差があるのでなんとも断言できませんが、
「いいね!」て思われるようになるには、
ひとえに「センス」が必要です。
「うまいんだけどねえ。なんだかねえ。」て人が
たくさんいませんか?
技術があっても、伝えるものが乏しいと(誰かの物まねどまりだったり)
あまり魅力を感じません。

ベースは、そうですね。
センスに加え、完璧に近づけば近づくほど、
全体に与える影響が変化する要素が多いですね。
メロディラインなどにはセンスが必要ですが、
メロディも奏でる...続きを読む

Qvo、A.gt、key、Drの編成のバンド

vo、A.gt、key、Drの編成のバンド

ボーカル、アコースティックギター、キーボード(ピアノ)、ドラムス編成のバンドをご存知でしたら、
ぜひ教えてほしいです。
自分でもいろいろ調べたのですがうまく見つからず・・・

と、いうのも上記の編成でバンドをやりたいと思って参考にしたいからです。
キーボードでメロディーを弾いて、ベースライン兼のアコギができれば・・・と思っています。
音は軽くなってしまうと思いますが、全然アリですかね・・・???

Aベストアンサー

 そう言う編成を常任でやってるグループは、あまり思いつかないですけど、
 参考にするってことであれば、「MTVアンプラグド」を見るというのはどうでしょう。
 記憶が正しければ、オアシス(確か、ノエル・ギャラガー単体)のアンプラグドがこの編成だった気がしますし、日本でも布袋寅泰がそうだったんじゃじゃかったかな?

 多分、あなたの考えに引っかかる回がどこかにあると思います。
 あまり参考にならなかったかも

QVo&Ba,Gtでやりたいのですが…

現在、歌とベースを必死に練習している中2男子です。
歌はボイトレに通う姉に1年間かけて受け売りの知識を
教えてもらい、そこそこ歌えるようになりました。
ベースは毎日1時間で3ヶ月くらいしかまだやってませんが、
ある程度は弾けるようになってきました。

で、学校の友達にもギター人口が増えたことだし、
そろそろ公(バンドを組んだりなど)にやっていきたいと思っています。

音楽の好みがフォークソング系(チューリップの「青春の影」、
尾崎豊の「I love you」が理想)のものが好きなので
そういった形のものを作りたいと思ってます。

そこで、あんまりうるさくしないために僕(Vo&Ba)と
あと友達のアコギ(フォークでコードのみ)をいれて
静かにやろうかと思っているんですが、これはアリでしょうか?
それともやっぱり最低限ドラムは必要でしょうか?


駄文&長文、失礼しました。
暇があったら回答お願いします。

Aベストアンサー

いえいえ、静かにやるならドラムなしでいいですよ!
キーボードなんかはほしくなってくるかもしれませんが。
静かにアコースティックな感じで頑張ってください。
ただ、リズム担当がいないので、ベースを正確にリズムに乗せることが必要です。
ボーカルと兼用ではちょっと難しいかもしれませんが頑張ってください。
最初のうちはドラムを打ち込みで鳴らすと言うのもありますね!

Q軽音楽 Vo.Gui.Ba.Dr.Key.以外で

はじめまして。早速質問させて頂きます。
私は軽音楽部に所属しております。今度の送別会で長淵剛さんの"乾杯"を演奏する予定なのですが、私ともう1人が担当する楽器がまだ決定しておらずとても困っています。一応、候補としてハンドベルが挙がっているのですが…。

ハンドベルでも大丈夫だと思いますか?
もしこれが相応しくないのであれば、他に適したサブ楽器は有ると思いますか?
後もし宜しければその楽器の音の作り方も教えて頂けると嬉しいです。(キーボード風、ベース風等)

メンバーはボーカル4人、ギター・キーボ各2人、ベース・ドラム各1人+2人の計12人です。
無い方が良いなら参加はしません。吹奏楽の様に本格的な楽器も出来ませんので、あくまで引き立て役として。
言葉が足りなかったら済みません。御意見御待ちしています。

Aベストアンサー

これまた分厚い構成ですね…。

構成だけお聞きすると、パーカッションがもう少し入っても良いかな、と思いますが、如何でしょうか?
ドラムの間にトライアングルが絡みこんでも面白いと思いますし。

実は一番難しい楽器でもあるんですけどね>パーカッション

QVo+Key+Gtでもバンドらしくなりますか?

僕はエレキギターをやっています

周りにいる友達でバンドをやろうっていう
友達がいるのですが
一人はキーボード希望(女の子)
もう一人はボーカル希望(女の子)です
ボーカルの子はやらせれば
Vo&Gtになるかも知れません

ここで探したり、音楽の先生に
聞いたりしたところ
「DrとBaは絶対にいたほうがいい」
というのと
「Vo+Key+Gtでもいける(keyで左手でベースラインをやる)」
という
いわば全く逆の答えが出てきたのですが

ボーカル、キーボード、ギターという編成で
つまらない音にならないように演奏できますか?

なるべく希望のパートを
やりたいと思っているので
変えるならメンバーを増やすのですが
ベースとドラムを探した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その編成で可能かどうかは、どういったサウンドを目指すかにもよりますし、それぞれの演奏技術やセンスにも左右されると思います。弾き語りのように楽器1本の伴奏と歌だけでも成立させる人もいますし、たくさんのパートがいなければ満足しない人もいるでしょう。また、足りないパートを他の楽器で補う工夫をして対処している人もたくさんいます。ですので、その編成でできるかどうかは一概に断言することはできません。

編成の上では、リズムの基準となるパートがいる方が、全体をまとめやすいというところはあります。その意味では、ドラムやパーカッションがいればそれらのパートをリズムの中心として見ることができ、バンド全体が基準を取りやすくなるので、やりやすくなるでしょう。また、バンド全体の響きを低音でつなぎとめるベースパートについても、いた方がバンド全体のコードや響きをまとめやすいというのが一般的な感覚だと思います。
これらのパートは欠かせないとまではいえませんが、いるのといないのとではだいぶ違うと思います。できれば、これらの役割を担うパートは確保した方がやりやすいでしょう。

ただ、実際にそれらのパートが必要かどうかは、やはりバンドの方向性やメンバーの技量などによって左右されるでしょう。ドラムやベースがいなくても、技量や工夫次第で厚みのあるサウンドを作ることも不可能ではないとも思いますが、それらの欠けたパートがいなければ作れないサウンドというのもあるとも思います。そのあたりをどう対処するかは、バンドの方向性などと絡めて考えるのが良いと思いますよ。
とりあえず、その編成で一度音合わせをしてみると良いと思います。それで何か足りないと感じるのであれば、その足りないものを補うように検討するのが良いでしょう。
なお、ベースやドラムに関して、その役割を補う方法として、キーボードでベースパートを代行するとか、シーケンサーやサンプラーを使って対処するなどの方法もありますが、いずれも一部のバンドメンバーに負担がかかることが危惧されます。足りないパートについては、それを担当するメンバーを集める方が、いろいろな面で楽でしょう。

ベースとドラムを探した方が良いかどうかについては、ご自身のバンドにとって何が必要なのかをよく検討した上で判断されるのが良いでしょう。絶対に必要とは言い切れませんが、ベースやドラムがいないよりはいた方が充実するというのも事実ではあると思います。

参考まで。

その編成で可能かどうかは、どういったサウンドを目指すかにもよりますし、それぞれの演奏技術やセンスにも左右されると思います。弾き語りのように楽器1本の伴奏と歌だけでも成立させる人もいますし、たくさんのパートがいなければ満足しない人もいるでしょう。また、足りないパートを他の楽器で補う工夫をして対処している人もたくさんいます。ですので、その編成でできるかどうかは一概に断言することはできません。

編成の上では、リズムの基準となるパートがいる方が、全体をまとめやすいというところはあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報