司馬遷が宮刑になったとき、男根と陰嚢が取り除かれ、尿道には栓が詰められました。それから横にされ、2,3時間後、執刀者に抱えられて歩き回り、三日後に尿道に挿入された栓が抜かれました。

以上は横山光輝の『史記』からです。私が理解できないのは、なぜ(1)尿道に栓が詰められる必要があったのか?出血を止めるため?
(2)なぜわざわざ摘出後歩かされたのか?絵を見ると確かに両脇を支えられ強引に歩かされていました。リハビリというよりも別の目的がありそうです。

現代医学の見地からみて、これらの質問にどうお答えいただけますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)切り落とした後、傷で穴が塞がってしまうと排尿が困難になりますので、直ぐに詰め物をして穴を確保したのではないでしょうか。



(2)切り落とす時、何かクスリとして麻薬のような傷み止めを使ったと思われますが、これは血管を収縮させますので多少血を止める作用もあると思います。しかし、クスリを使っても使わなくても、血を十分に流さないと細菌が繁殖したままで感染が広がりますので、術後動けるようになったところを見計らって強制的に歩かせて患部から血を流させたのではないでしょうか。宮刑は死刑ではありませんので、抗生物質のない時代、そういう方法で死に直結する恐ろしい細菌感染を防いだのではないかと想像します。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陰嚢のかゆみ

3ヶ月ほど前から陰嚢(玉袋♪)のある一定の部分がかゆくて仕方ありません。かいてもジュクジュクになったり、かさぶたになったり、まわりに広がったりすることはないんですが、その部分の皮膚が白くふやけた感じになっています。ちなみに性病になるような思い当たる節はないんです。医者に行かないと治らないんでしょうか?

Aベストアンサー

泌尿器科でしょうね。あなたは恥ずかしいかもしれませんが医者は何とも思ってません。
泌尿器科ですからね。

Q陰嚢湿疹

陰嚢が痒くなって 皺が脳みその皺のようにあります 最初は左の陰嚢だけだったんですが ステロイドをしようしているうちに全身に蕁麻疹ができ そのあとひどくなり左右の陰嚢と陰嚢の付け根の皮膚が痒くなり肛門も痒くなるりました 白い粉が吹いているような感じになるときがあります ステロイドをその後違うものをもらいましたが最初効くのですが一週間でまた蕁麻疹が全身にでき 蕁麻疹は治まるのですが 陰嚢と付け根がひどくなりました 近所のお医者さんに行くのですが ステロイドをくれるだけで困っています、子供などに移るか心配で聞いたのですが人には移らないと言われ 安心して親戚の子供と風呂に入ったのですが 子供がちんちんを触っているのを見て心配になりました
三歳の男の子ですが 妹の子供に移したか心配でしかたありません 話にくいことで困っています、子供の弱い皮膚には風呂で移るのでしょうか? 今後どう治療していけば 良いのでしょうか?教えてください よろしくお願いします。

Aベストアンサー

泌尿器科専門医です。

狭義の『陰嚢湿疹』は詳細な原因は解明されていませんが、基本的に合意されているのはアレルギー性反応や、アレルギー因子(体質)の存在です。事実、多くの患者さんが背景にアレルギー性疾患を有し(アトピー、喘息、鼻炎、アレルギー性腎炎、自己免疫疾患などなど蕁麻疹ももれに入ります。)原疾患の増悪消長に伴い変化していることがわかっているからです。陰嚢湿疹の特徴は皮膚炎が陰嚢部に限局することですが、二次感染の増悪に伴い周辺部への影響が及ぶことはあります。しかし、あまりに広範囲である場合は厳密な感染症の検索、特に真菌症の有無についての確認は省くことは許されず、管理の途中でも適宜確認しなければなりません。

原因はアレルギー因子に求められていますので、基本的に伝染はありえません。体質的なものについては遺伝がありますから、アトピーや喘息のように遺伝傾向はあります。二次感染で『真菌症』や『細菌感染、ウイルス感染』があれば、インキンやトビヒのような伝染もありえますが、適切な管理を行っていればそのようなことはありません。

治療方針ですが、蕁麻疹に対する全身的な管理と陰嚢湿疹に対する局所的な管理を並行して行っていく必要があります。状況次第ですが、抗アレルギー剤の内服を基本ベースとして、抗ヒスタミン剤・内服ステロイド・ステロイド外用剤を適宜使用する管理が望ましいと考えます。もちろん、生活習慣・環境の中でアレルギーを誘発するものは漸次取り除いていかねばなりません。

これらのプランは知識のある皮膚科専門医やアレルギー専門医ほかで適切に立てること・管理をすることが可能ですから、現在かかっているのが、これらの診療科でないのであれば、急いで探されるようにしてくださいね。

泌尿器科専門医です。

狭義の『陰嚢湿疹』は詳細な原因は解明されていませんが、基本的に合意されているのはアレルギー性反応や、アレルギー因子(体質)の存在です。事実、多くの患者さんが背景にアレルギー性疾患を有し(アトピー、喘息、鼻炎、アレルギー性腎炎、自己免疫疾患などなど蕁麻疹ももれに入ります。)原疾患の増悪消長に伴い変化していることがわかっているからです。陰嚢湿疹の特徴は皮膚炎が陰嚢部に限局することですが、二次感染の増悪に伴い周辺部への影響が及ぶことはあります。しかし、あ...続きを読む

Q陰嚢湿疹はお風呂で小さい子どもにうつりますか

私は最初性交渉で 陰嚢部分の五百円玉位の面積が 皺々になり そこが痒く
なりました〈なぜなったかハッキリはわかりませんが〉 水虫タムシと思い薬をつけましたが 治らず 病院に行きステロイドを貰いましたが 完全に治りませんでした その後 新しいステロイドをつけた所 最初凄く効いたのですが一週間位
して全身の脇とか股のような皮膚の弱い関節部分が 赤く腫れ上がるようにじんましんになりました、しばらくしてじんましんは治りましたが 陰嚢湿疹は凄く酷くなりました 陰嚢だけでなく陰嚢との境とか肛門がとても痒くなりました それからも分からずステロイドを使用して じんましんが出て 陰嚢湿疹は酷くなりました それでステロイドを使用するのが 怖くなり使用していません 治りはしないが良くもならずでいます ステロイドでこれ以上酷くなるのは嫌です。医者に行くと必ずステロイドをくれます 自分も治したいのですが 他人へ移すのではないか心配でお医者さんに聞いたところ これはうつりませんと言われ安心していたのですが、4歳の子どもが 股間に手をやっています もしかしたら 一緒に風呂に入った時にうつしたのではないかと心配です
お医者さんは大丈夫と言っていましたが どうなんでしょうか。

私は最初性交渉で 陰嚢部分の五百円玉位の面積が 皺々になり そこが痒く
なりました〈なぜなったかハッキリはわかりませんが〉 水虫タムシと思い薬をつけましたが 治らず 病院に行きステロイドを貰いましたが 完全に治りませんでした その後 新しいステロイドをつけた所 最初凄く効いたのですが一週間位
して全身の脇とか股のような皮膚の弱い関節部分が 赤く腫れ上がるようにじんましんになりました、しばらくしてじんましんは治りましたが 陰嚢湿疹は凄く酷くなりました 陰嚢だけでなく陰嚢との...続きを読む

Aベストアンサー

わたしも陰嚢湿疹の経験者です。
わたしも最初インキンタムシと思い、皮膚科にいったところ、
やはりインキンタムシといわれ抗真菌薬(水虫薬)をもらい
つけていましたが、ぜんぜん直らず、別の皮膚科へいったら、
基本的に陰嚢は水虫にならない、いろいろ原因が考えられるが、
陰嚢湿疹の可能性がたかいので、中程度のステロイドを塗って
陰嚢湿疹ならすぐきいてくるといわれ、つけたところ、私の場合幸運なことに
今まで直らなかったのがうそのように1週間程度できれいに直りました。
その後は一番弱いステロイドをもう1週間程度塗り治療は終了。
(患部のみ非常に薄く塗るように言われた)
その先生が言うには、陰嚢湿疹の原因はさまざまで、石鹸や単純なパンツとの
こすれ等の刺激等でなるそうです。やっぱり清潔にして、洗うときにあまり
こすらずに、痒くなってもぜったいにかかない事がたいせつだそうです。
ただし、私は意志が弱く、かいたりしてしまい、だいたい1年くらいで再発して、
先生のお世話になっています。やっぱりステロイドはあまり使って欲しくないようで、毎回洗い方や生活習慣を改めるようにおこられてしまいます。
長くなりましたが、原因や病種はともかく、近所の評判やいろいろな情報を
たよりに、医者を変えられてはどうでしょうか?やっぱりよい先生は、
非常に丁寧にいろいろなことを説明してくれます。

わたしも陰嚢湿疹の経験者です。
わたしも最初インキンタムシと思い、皮膚科にいったところ、
やはりインキンタムシといわれ抗真菌薬(水虫薬)をもらい
つけていましたが、ぜんぜん直らず、別の皮膚科へいったら、
基本的に陰嚢は水虫にならない、いろいろ原因が考えられるが、
陰嚢湿疹の可能性がたかいので、中程度のステロイドを塗って
陰嚢湿疹ならすぐきいてくるといわれ、つけたところ、私の場合幸運なことに
今まで直らなかったのがうそのように1週間程度できれいに直りました。
その後は一番弱...続きを読む

Q尿道周囲炎

妻が尿道周囲炎になり、腫れてます。薬はクラリス、クラビット、フロモックスがありますが、どれが効きますか?よろしくお願いします。教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

尿道周囲炎と仰るのは貴方自身の判断なんでしょうね!、
病名を診断するのは医師の仕事、
素人が判断する事では有りません、

此れを踏まえた上で、
使用リスクは100%そちら持ちですが、
フロモックスの服用でしょうか?、
使用者の個体差ですがお腹がゆるくなる方も居られる、
一日毎食後1錠宛服用でしょうか、

早めの受診を。

Qストレスによる尿道炎?

自身のことではないのですが、
知り合いのことで質問です。
A(女性)さんの彼氏が、ストレスによる尿道炎と診断されたそうです。 尿道炎といえば、性病しか思いつきませんが、 ストレスによるものがあるのでしょうか?
お薬は、彼女にも感染する恐れがあるので、彼女のほうにも飲ませるようにと言われたそうです。
お詳しい方、また、経験された方、教えてください!

Aベストアンサー

ストレスというより身体の抵抗力が落ちてるときなどに、
おしっこをするとき自分の手についた雑菌から感染する場合は
多様にあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報