「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

8月に中途入社した会社で、初めての人事考課の際、減給と言われました。
同時期に入社した他部署の同期は、「入社したてで考課のしようがないので現状維持」といわれたとの事。

事務としての採用としては給与の条件が高めで、そこを目的に中途入社する人もいます。私より一ヶ月遅く入社した人もいるのですが彼女も減給・かつやる気がみえないと罵倒されたと聞きました(本人は人格否定、と)。

一方私は入社後3回の異動があり、引継ぎを受けた内容を再度別の人へ引き継ぐ、という仕事が主な中、今回の減給に至り、自分自身理解できず、反論も出来ず、の状況でした。

今28歳ですが前職では現状維持か昇給しかなく、減給ということを初めて経験したので戸惑っています。
何か、同じ状況をご存知の方がいらっしゃったらコメントいただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

このご時世ですから減給って言うのはありえます。


まぁー給料体型にもよりますけどね
年功序列がしっかりしている会社なら減給はあまり無いでしょうし
合ったとしても職能給や歩合の部分だと思います。
能力給を取り入れている会社は減給は日常茶飯事です。

まぁー簡単に言えば実績が悪いって事でしょうね
その実績が貴方に対する物か会社全体に対する物かわかりません。
特に事務の場合は全体で見られやすいでしょうね
会社が儲かっていないのならそれだけでも減給の大きな理由ですね
    • good
    • 0

給与を下げるにはよほどの理由が必要と思います。

きちんとした説明がなされるべきと思いますが、会社に求めるのが難しいそうですね。念のため就業規則も確認しては。
 理不尽さをバネに、自分に力をつけたほうが得策と思います。世の中不況ですしね。
    • good
    • 0

>>前職では現状維持か昇給しかなく、減給ということを初めて経験したので




今まで(というか前の会社)が恵まれていただけでしょう。
減給の会社なんて山ほどあります。
人事考課でそのように判定されたのなら、それを覆す明確な自分の業績・成果をプレゼンすべきです。
    • good
    • 0

自分自身の働き具合や、周囲との関係を考えてみて、「平均かそれ以上の働きはしているはず」と思えるかどうかですね。


上司といろいろと評価について話し合って、「ちょっと働きの割に、給与もらいすぎ」と納得できるなら、仕方ないでしょう。

でも、そうでない場合、「罵倒して、相手に心理的なダメージを与えて、評価を下げ、思い通りに働かせる」という作戦をとる悪質な上司がいます。そして、入社初の人事考課で減給という処置は、悪質な感じがしますね。

どう対応するか、難しい面がありますが、よい方向をめざして頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し視野を広げて考えられました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/12/29 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人事考課後の減給について

人事考課後の減給について

1年ほど勤めた会社で、年俸改定の時期がやってきました。
人事考課の結果、予想以上の減給を言い渡されました。

減給の理由ですが、業務や勤務態度については全く問題ないが、
もともと幹部候補として雇ったつもりだったが、その素質はないので、
減給します、とのことでした。

ただし、私自身は幹部候補として雇われている
認識ではありませんでした。
面接の際も、幹部候補として雇います、なんて言われてませんので。。

ちなみに、私を面接し、採用した当時の上司(部長)は
既に退社をしており、そのことについて、話を伺うこともできません。

今回私の人事考課をした上司は、そのことを多少気にはしてくれましたが
「認識違いだね」というだけで終わってしまいました。

私的にはこの減給に納得いきません。


労働基準法を見ると、
第91条 就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合においては、
その減給は、1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、
総額が1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない。

とありますが、
私の場合は、給料10分の1(10パーセント)を超えるの減給でした。
法令順守の観点から、この減給は問題ではないのでしょうか?


意味不明でしたら加筆修正しますのでよろしくお願いします。

人事考課後の減給について

1年ほど勤めた会社で、年俸改定の時期がやってきました。
人事考課の結果、予想以上の減給を言い渡されました。

減給の理由ですが、業務や勤務態度については全く問題ないが、
もともと幹部候補として雇ったつもりだったが、その素質はないので、
減給します、とのことでした。

ただし、私自身は幹部候補として雇われている
認識ではありませんでした。
面接の際も、幹部候補として雇います、なんて言われてませんので。。

ちなみに、私を面接し、採用した当時の上司...続きを読む

Aベストアンサー

会社で総務を担当している者に過ぎません。
年俸制の場合、年俸は 会社と本人の話し合いによります 過去の経過はともあれ 勤務態度等に問題なくても あなたが期待した仕事をしていないと判断した以上 会社が減俸を提示することは当然です。それに対して、あなたは 自分はこれだけの仕事をしていて これだけ会社に貢献しているのだから増額ないしは据え置きが当然だということが出来ます。そして、その先は交渉です、例えば会社が500万は無理で 400万にしたいと言った場合、あなたは断ることが出来ますが 会社側は あなたが必要ないなら 無理ですといって断るでしょう。そして あなたは受け入れるか辞めるかの どちらかしか選択肢はありません。
なお、次年の年俸の減額幅については 会社の内部規定で限度が書かれていない限り、制限はありません。(制限していたら 無能の社員にも多額の給料を払わざるを得ませんから) また、減給10%制限は 法律に書かれている通り制裁の場合であって 次年の年俸決定とは関係しません。


人気Q&Aランキング