初めまして。私は3○年間ずっと仮性包茎で、皮は今も被っています。それでも、25歳でしっかり子どもを作ることが出来、子どもにはいつも皮を被っている性器を理解してくれています。
ある包茎専門の医学博士の話によれば、男性性器は、本来は皮を被っている姿が本当なのです。無理に剥いたままにしなくても、皮が被っているなりに毎日きれいに洗っていれば、何の問題もありません。
9歳の息子は「むきむき体操」で半分は剥け、洗うときは石鹸は付けずに、剥けるところまで洗います。7歳の息子は全然剥けないので、中の癒着解消のため、とりあえず包皮を先っぽへ伸ばしてあげ、包皮のみ洗っています。
以上が私の持論であり、子どもとの性器のやり取りはこんな感じです。皆さんと全然違うと思いますが、アドバイスをお願いします。小中学生の意見も大歓迎です!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おっしゃるように、包茎の状態であっても清潔が保たれていれば何の問題もないという意見が多数であるように思います。



私自身は、上記でおっしゃるような家族間でのやり取りは経験しておりません。しかし、男の子であれば、第二次性徴をすぎ、精神的にもより大人になってくると自然と性への関心が向き、疑問に思ったことは調べたり尋ねたりしていくものかと思っています。包茎であることにこだわらず、自然なコミュニケーションでよいかというのが私の感想です。

また、経験を踏まえて申しますと、ある程度の癒着であれば、20代後半であっても問題なく解消する場合があると思います。
癒着解消を低年齢のうちから積極的に行わなくても大丈夫な場合が多いのではと思っています。
    • good
    • 0

まあ、そもそもここで聞くのはどうなんですか?という感じですが…(下手すると消されますし)



結局質問内容がわかりません、何をお聞きになりたいのでしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報