痔になりやすい生活習慣とは?

牛頭天王に詳しい方いらっしゃいますでしょうか

もしよろしければ私と牛頭天王について調べませんか
どのような些細な情報でもお待ちしております

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://kami.tudura.com/page120.html「6/15日」の津島祭、京都・八坂神社の例祭、阿麻美許曾(アマミコソ)神社の参道----などを列挙していますので、ご参考になれば幸いです。

神代の暦法は数字式の今のカトリックカレンダーではなくて、天文地理で366等分した方位暦でした。それによればスサノオノミコトの埋葬地は金剛山。

そう断定できるのは此の津島神社で古来6/15日に向かって例祭をして来たからであり、その逆方位が、朝鮮の金剛山(クムカン山1638m)に至るからです。

従って朝鮮では其の子孫が檀君として存在し、高麗王朝に繋がったと云われています。
    • good
    • 0

 牛頭天王に関する理解を深めたいようでしたら、まずは西田長男氏の「牛頭天王縁起考」を読んでみるのが、良いかもしれませんね。

柴田實氏編『御霊信仰』や『祇園信仰事典』などに収録されています。
 最近では山本ひろ子氏の『異神』や斎藤英喜氏の『陰陽道の神々』などが挙げられます(両本ともに、研究書である一方で、読者を意識した形になっているので読み易いです)。研究書といえるか分かりませんが、文芸評論家の川村湊氏がフィールドワークでの調査を紀行文形式でまとめた『牛頭天王と蘇民将来―消された異神たち―』も、興味深い内容でした。
    • good
    • 0

天皇家支配を正統化する日本の神話は、ギリシャ・ペルシャ・ユダヤ・アジア諸国の神話から切り取りを行なって作ったものです。


勿論その中に実際あっただろう日本独自の史実が、巧みに織り込まれているのでしょうが、キャラクターのオリジンは遠い処から来ている可能性が高いと思います。
色々と論じられているのでご存知と思いますが、牛頭天王は古代フェニキュアで信仰された「バール神」の流れで、ミケノスから始まり現在のメリルリンチ・フリーメイソンに到る牛を象徴とする共同意識の一分派信仰と思われます。
今でも牛を神聖視するインドヒンドゥーの、インドラ神のインドラ神から来ていると言う説もある様にどちらかと言うと覇権主義的な匂いがするのは、織田信長が信仰していたと言う点も寄与している。

この回答への補足

ご意見有難うございます。

大変興味深く読ませて頂きました。
もし、よろしければ参考文献・論文もしくは典拠となる
資料がございましたら紹介して頂けないでしょうか。
特に牛を象徴とする共同意識の一分派信仰という点に興味があります。
厚かましいお願いで大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

補足日時:2009/01/07 23:18
    • good
    • 0

>牛頭天王について



解っていらっしゃるとは思いますが一応。
牛頭天王は祇園精舎の守護神で、日本においては神仏混淆時代の祇園神社の祭神で、スサノオノミコトと同一とみなされていました。

以上、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

私自身は祇園精舎の守護神という説に関して否定的です。
確かに牛頭天王縁起が基になっており、幾多ある説の中で
現在調べうる限りで最古の資料が現存する説ですが
牛頭天王縁起事態諸本によって内容が変わり
伊呂波字類抄や史書等に散見される初期の牛頭天王信仰における
記述において祇園精舎の守護神云々の記載が全くないこと
が理由になっております。

貴方は如何お考えでしょうか、

お礼日時:2009/01/07 23:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング