新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

我が家は色々と問題を抱えておりますが、その中でも軽めのものを
相談させて下さい。

うちの妻は、とにかくよく寝ます。
昨晩も22時くらいには寝て、12時間近くたった今も起きてきません。
専業主婦(子供なし)なので一体何に疲れているのだろうと思います
が、それを問うと「主婦の大変さがわかってない」と激怒します。

掃除、洗濯はソツなくやってくれており感謝してます。
朝ごはんは週に2回作ってくれれば良い方で、晩御飯は私がまっすぐ
帰れる時は(週に3回くらい)は作ってくれます。

私が見ている限り、睡眠は12時間、布団の中で本を読むのが2~3時間、
お笑いを中心とするテレビ観賞が3~4時間と、かなり無気力でダラけた
生活をしていると思うのですが・・・

来年になったら働くとは言ってますが、半年前も同じことを言って
いたので、あまり期待できません。

最近は、妻はうつ病なのではないかと思うようになってきました。
結婚まではキャリアウーマンとして働いていましたが、専業主婦業に
なじめず、ひきこもりになってしまったかもしれません。

そんな日々ですから、夫婦関係も喧嘩が絶えず、お互い疲れきって
ます。

離婚云々は別として、こういう妻の扱い方に関するアドバイスを
頂ければありがたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (22件中1~10件)

皆さんが良い回答をされてるのですが・・・


しかも私は独身なので、奥さんの大変さは分かりませんが。
うつ病を患った経験のある者です。
うつ病は本当に何もできなくなります。私は確か本を読む事さえできませんでした。
主婦業はされているとの事なので、うつ気味かもしれません。
病気までは行っていないと思います。(専門家ではないの断定はできませんが)
ただ、鬱気味ではないかと思うのは、私の先輩がそのような状況になったからです。
私の職業は何というか、神経を使う職業です。
毎日分からないことが起きます。
(他の職業を知らないので、気分を悪くされた方はすいません)
先輩は誰からも慕われる方で仕事も出来る方でした。
惜しまれつつ辞めたという方でした。
先輩と久しぶりにお茶へ行った時言われました。
「自分は主婦になってうつっぽくなった」と。
忙しい中にいることが当たり前の中で生活していたので、専業主婦になり、単純作業+めんどくさい事の多いの主婦業(またまた暴言失礼します)が逆に苦痛だったそうです。他人と接触する回数が激減し、身内の電話にでさえ出る事が億劫になったそうです。
今はパートではありますが、仕事をされていて元気になってます。
それで自分は何が向いているのかという事が分かったそうです。
先輩の旦那さんも働き出して元気になった。と言われてました。
恐らく、何かきっかけがあれば・・・と思います。
その先輩は前の職場の上司からのオファーで動きだしました。
奥さんにそのような人脈があれば、いつか声がかかるかもしれません。
見守ってあげる事と奥さんのご両親に話をして重い腰を上げさせるのも一つの方法かもしれません。
キャリアウーマンだったとの事なので、ご両親も独身の頃との違いに変と思うかもしれませんし・・・
旦那さん1人の力では恐らく無理だと思います。
第三者の力が必要かもしれません。
奥さんは社会との関わりが欲しいのではないかと、思いました。
本当はとても淋しいのではないでしょうか?
    • good
    • 20

以前、ためしてガッテン?か何かの健康番組で、奥様のようなあまり動かないのにしんどいと言われる奥様を見たことがあります。


その奥様も、最低限の家事をするほかは、寝てばかりいました。
でもしんどいそうで。
番組でわかったのは、人間、動かなくなると、からだの中の乳酸(疲れ物質)が排出できなくなって、からだ中にたまりまくり、とてもしんどいそうです。
乳酸は、適度に動かないと排出されないそうなんです。
テレビの寝まくる奥さんの乳酸値を調べたら、登山後の乳酸値と同じくらいの高い乳酸値でびっくりしました。
だから人間、適度に動くことがとても大切だとか。
動かないでいると、本当に動けなくなってくるのです。
働きに行くとか、そういうことの前に、何か奥様に、習い事等に出かけてもらって、も少し動いてもらうようにしてもらったほうが得策かもしれません。
    • good
    • 27

お子さんがいないならなおさら、奥様も外に出て働くのが


いいかと思います。
私は子持ちですが、縁あって今の仕事をさせてもらってます。
ずっと専業主婦でしたが、外で働いてみて、すごくフレッシュな
気持ちになれたり、時には責任の重い仕事も回ってきて
それなりに緊張感もあり、充実した日々を過ごせるようになりました。
それに自分で稼ぐというのは現金を手にした時無上の喜びがあります。

多分奥様はこのような喜びを忘れてしまって毎日のんびり
過ごしてるんだと思います。
のんびりはそれなりに幸せですが何も残りません。
大変でも自分にハッパかけて過ごした方がいい未来が
待っていると思いませんか?

あとは個人の判断におまかせします。
くれぐれも選択を間違えませんように・・・。
    • good
    • 6

最低限の家事をやってくれるのであれば


あとは何をしていても非難する必要はないのでしょうか。
「君が辛くないなら、それでいいよ」
と心から言ってあげるのが良いと思います。
家事をしなくてもそう言ってもらえると、救われると思います。

本を読まなくなり、テレビ観賞もしなくなり
何もしなくなったら病院を勧めてみてはいいのではないでしょうか。

そうする事でmatsu0808さんのストレスになるようなら、離婚ではなく別居も選択肢の一つでは。
    • good
    • 8

 matsu0808さん、こんにちは。



 問題は、matsu0808さんの奥さまの主婦業としての仕事量が多いか否かではありません。奥さまが現に今、『大変だ』と感じている、ということです。奥さまの苦痛の声が聞こえないでしょうか。この視点をお忘れになると、問題は解決しないように思います。誰かと比べて他人はもっと大変なのにできるのだからお前もできるはずだ、というところからは何も生まれません。万一、matsu0808さんが熱を出してやむなく会社を休むとき、『お隣のだんなさんはそれでも会社に行ってたわ』と言われて、matsu0808さん、『よし、じゃあ自分もがんばろう』とは思われないんじゃないでしょうか。

 そして、会社の仕事と違って主婦業の仕事は、単なるその仕事量でははかれないものです。ひとつ1つの仕事量はたいしたことがないものですが、では、それを合計してこれだけだから楽なはずだ、とはならないのです。なぜなら、主婦業のつらいところのひとつに、『終わりがない』ということが挙げられます。やることが無限にあり際限がない、という意味でもありますし、家がいわゆる仕事場なので、家にいるかぎり仕事がずっと続く、という意味でもあります。matsu0808さんのお仕事が、もし明日から会社にかかってくる電話の受付だけになったとして、ただその小さな仕事を一年中家に帰らず会社に泊まりで続けたとしたら、会社で寝ても寝てもいつも休んだ気にはならなくはありませんか。matsu0808さんの奥さまが以前働いていて、オンとオフの時間を上手につかっていらした方であれば、このことに苦痛を感じる可能性があります。
 さらに、主婦業は評価を得にくい仕事です。現に、matsu0808さんは『怠けているはずだ』という気持ちしかお持ちでないようです。いくらやっても『当たり前』やらなくては『ダメな人間だ』では、面白いはずの仕事も苦痛になります。
 最後に、人間向き不向きがあります。男の方にも農業に向く方と、デイトレーダーに向く方といます。このような「家を切り盛りする」という主婦業に、向かない女性もいるのです。できる、できないではありません。生産業のプロが営業にまわされればその仕事を苦痛に感じることがあるように、すべての女性が主婦業を楽しくできると思ったら大間違いです。私は向かないほうなので、同じ主婦業をやっていて、matsu0808さんの奥さまを「怠け者だ」という方がほんとうに信じられません。ただし、夫がいつも見ていてくれたら、期間限定であればがんばれるかもしれません。
 わたしも今は復帰していますが、以前、産休と育児休暇で1年間家にいたときは、まったく自分のペースがとれず、ダメダメでした。主婦業も、なんとかやっていましたが、毎日の生活は今までで最低でした。夫は「少し外に出て気分転換したら」といってくれましたが、その気にもなれず、家でなんとなくずーっとすごしておりました。復帰後は、仕事と主婦業と両方で、仕事量としてはかなり増えたはずですが、今のほうが断然、ものすごく、圧倒的に、比べものにならないほど楽チンです。精神的なものだと思います。会社での仕事が楽しいので、どんどん掃除も洗濯も料理もやっちゃいます。まさに別人です。
 何度も申し上げますが、主婦業の仕事は、その量でははかれません。なにが一番つらいと思っているのか、奥さまの話を、よく聞いて差し上げてください。

 さて、最後にちょっと怖い話を。昔とある外国であった拷問の1つに、『地面の土を掘って大きな穴を開け、それをまた掘った土で埋める』というのを永遠に続ける、というものがありました。この土を掘るのは、がんばって掘ることはないんです。堀りさえすれば、ちんたらやっても、一生懸命やってもいいのです。ただ、だれも見ていないし(監視はいますが、その行動をただ「見て」いるだけです。人間の行動として見ているわけではありません)、終わりもないものです。これをやると、全員、最後に気が狂うそうですよ。

 では、よいお年を。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

おそらく妻が言いたいのは、まさにbowmore08さんのご指摘の
通りだと思います。

>復帰後は、仕事と主婦業と両方で、仕事量としてはかなり増えたはず>ですが、今のほうが断然、ものすごく、圧倒的に、比べものにならな>いほど楽チンです。精神的なものだと思います。会社での仕事が楽し>いので、どんどん掃除も洗濯も料理もやっちゃいます。まさに別人です。

このフレーズが特に妻に当てはまる、未来への希望のような気がします。
妻とよく話し合って、一歩踏み出させればと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/01/03 00:54

子なし専業主婦はそれほど忙しくないですよ。

私も同じ状況でしたが、暇すぎてパートの仕事を始めたくらいです。
様子からして奥様は単に怠慢だと思います。元キャリアウーマンで専業主婦に馴染めずに引きこもるくらいなら、自分から働くって言い出しますよ。
結婚して働かなくても養ってもらえるという安心感からそういった状況になっているのではないでしょうか。でも実は働きたくないから、主婦業は大変と言い訳をしているのでは?そんなに家事が大変なら12時間以上寝て、一日の大半の時間を無駄にすることはしませんよ。それは奥様の主婦業が楽だからこそ出来ることです。
今の生活に危機感がないんですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

参考になる意見をありがとうございました。

お礼日時:2009/01/03 00:50

たくさん回答がついているので、通り過ぎようと思いましたが、気になりまして一言。



他の方がおっしゃるように、うつ病やアレルギーということはまず考えられる、と思います。が、家事はそつなくこなされているとのこと、もし軽度のうつ、であったとしても質問を読んだ限りではうつはないんじゃないかな、という印象を持ちました。洗濯はともかく、料理や掃除はうつになるとそんなにできるものではありません。やりたくても出来ないと思います。(経験はありません。そういう人を見ていたことがあるだけです)

 うつ、を疑うならそれよりも睡眠障害である、というほうが考えられると思います。
実は私もたくさん寝ないと具合の悪くなるほうで(以前は8時間以上はきっちり、この頃は6時間くらいでも大丈夫ですが、週に一回くらい昼寝をしたりきちんと足りない睡眠を補わないとものすごい頭痛に襲われます)
体質としてそのような人は実際にいます。うろ覚えで恐縮ですが、たしか毎日10時間寝ないと体調が悪くなるという人の話を以前何かで読んだことがありますが、そのくらいの睡眠時間だと、睡眠障害、ということではなく体質、ということで済まされることの範囲のようです。
 奥様も体質なのかと思いましたが、以前はお仕事もきちんとされていたとのこと、結婚後急にそんなに寝なくてはならない体になったとも思えません。

 と、前置きが長くなりましたが、私は質問文を読んでいて気になったのは奥様が、「主婦の大変さがわかってない」と激怒されたとのところです。その前に、質問者様は「子供もいないのに一体何に疲れているのだろう」と書かれていますね。まさにそこが問題なのではないかと思いました。
 質問者様の文のなかには「世間の主婦よりも楽な暮らしをしているはずなのに、何を怠慢な」という気持ちがありあり出ています。
奥様は質問者様に「認めてもらえない感」が強く、不信な状態になっていると思われます。言い争うことでいっそう自分を否定されている気持ちが強いのではないでしょうか。

 子供さんがいらっしゃらないのは、結婚してまもないからなのか、
それともまだお作りになられないのか、事情があって授からない、作らないのかわかりませんが、女というものは結婚した途端に「子供はまだか?」と有言無言のものすごいプレッシャーにさらされます。
 それだけでうつになるのに充分なほどです。
私も子供はなく、パートで仕事をしていますが、仕事もせず、専業主婦で家にいたとき、ものすごく自分が社会から隔絶されているような、平たく言えば「自分に対する駄目感」が強くなりました。(人によるかとは思いますが)
 奥様ももしかすると、以前キャリアウーマンでいらっしゃっただけに
そのギャップ感に強く挫けているのかもしれない、と感じました。
 質問者様と口喧嘩をするたびに、女の気持ちは分からない、と寂しい気持ちになっているのでは、と思いました。 このまま責め続ければ、本当にうつになってしまうかもしれません。

 質問者様もいろいろご不満だと思いますが、もう少しゆったりした気持ちで奥様をみてあげて欲しい、と思いました。
私は、奥様が質問者様に食事を作ってあげられる間は、病院などもちょっと待って、様子をみては、と思いました。
長文となりましたが、ちょっとだけ似たような経験をした者から書かせていただきました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

やはり私の固定観念にも問題があるような気がします。
もっと妻のことを理解する努力をするべきと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/03 00:49

こんにちは。



私の主人?
とおもうほど
びっくりしました。

わたしもあなたの文章のお嫁さん状態です。
だから怠け者といわれてもいいぐらい。
でも、私の主人は、
「お前は、おれの世話だけで大変なんだから帰ってくるまでずっと
横になって寝ててくれ。何にもしなくていい、夕飯も作らなくていい」
っていうひとです。
わたしのほうが恐縮して
「いや、わたし、本当に何にもしていないから、しなさすぎて
自分が嫌になってるから」
っていっています。

わたしも結婚するまでとにかく働いていました。
海外出張も有れば、朝まで仕事してたり。それが結婚と同時に
ぱたっとなくなり、はなすひとも夫だけ。夫の帰りまでは
誰ともしゃべらなくなり、いま精神的におかしくなっています。

何かしたくてもできないじょうたい。
頭使わないでできるTVみてるほうが随分楽です。
(今まで働いていた頃はTVなんてみていなかったので、
ばか番組をみるだけで新鮮です)

奥様もそうなんじゃないでしょうか?
ただの怠け者扱いされたらつらいです。
悲しいです。心の奥は本当はあなたに相談したいのに
逆に、どうして怠けてるんだ!といわれたら
心理的に
「家事だって大変なのよ!」と言ってしまうんじゃないんでしょうか
本音じゃないと思います。
ほんとは彼女も悩んでいるんだと思います。
働きたくてもできない。
きもちがうつうつしている。
本音を言いたくてもあなたから攻撃されると
言えなくなってしまう。
ただあなたに遠慮していってなくて空回りで
家事だって大変といっているのかもしれないです。

怠け者、甘い、考えがおかしい。言うのは簡単です。
でも今までそんなばりばり働けていたのに
いまそんな状態なのはやはり何か、あるからです
単に怠けているだけの話じゃないです。
本当は働ける人なんですから。

夫は唯一のパートナーなのですから
表面だけでの話ではなく、もっと内面の
本心をぶつけ合って話し合うのはどうなのでしょうか?

もしかしたら、奥さん、あなたが考えていないような
おもいもつかないようなことで悩んでいるのかもしれません。

私がそうですから。
すごくわかります。
いたい程わかります。

だれだって怠けたくて怠けてるんじゃないです。
働いてみたいし、ずっと笑っていたい
それを、こいつは怠け者だ!甘いんだ!っていえるのは
今までの本当のつらさ、苦しさ、痛み、など本当にわかって
いるのかと逆に問いかけたくなります。
そういうふうな視点の人が多いから
うつ病やこころの病が多い人が増えるんだと思います。

どうか、別の視点で、
奥さんに問いかけてみてください。
もう家事しなくていいから。
しばらくなにもしないで休んでていいから。

そうしたら奥さん
はじめてあなたに何かいうかもしれませんよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

そうですね、私の固定観念が解決の邪魔をしているのかも
しれません。
妻の心の声を聞けるよう、頑張ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/03 00:47

自営業、経理・現場作業(肉体労働)の主婦です。


私の睡眠時間は6時間が平均で、
少ない時は3.4時間でしょうか。
この立場からしたら、怠け癖としか思えないですね。

しかし、世の中には色んな考えを持った人がいて、
物差しも違うので奥様を否定したら、
まずいですかね(^^;)

で、私が思うに一つは怠け癖。
二つ目は、アレルギーによる眠気。

アレルギーによる眠気は体験済みで、
朝起きてから2・3時間すると睡魔に襲われます。
我慢できずに4・5時間寝る。
起きて2・3時間動く。
また寝る、おきて動く、夜の睡眠に入る、
と言った生活が3日続きました。

主人も私がいつも寝てるのでイライラし始め、
さすがに、私もおかしいと思い病院で診察してもらったところ、
アレルギー(ハウスダスト)が原因でした。
今まで聞いた事なかったので本当にビックリしました。
薬ですぐに良くなりました。
アレルギー専門医に一度診てもらう方法もありますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そういうアレルギーもあるんですね。
大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/01/03 00:46

奥様の睡眠時間の長い所のどこが悪いかが私にはよくわかりません。

私も子供が生まれるまでは夜中までゲームして朝起きれず朝食作らない事多々ありました。そもそも私自身朝食を食べる習慣がなかったのでそんなに非難されることだとは当時思っていませんでした。(朝食食べる時間があれば寝ていたい)ただ主人が朝食は絶対必要な人で妥協案として前夜味噌汁とか漬物とか用意しておいて勝手に食べて出勤してもらってました。朝食って旅館じゃあるまいし最低味噌汁とご飯があれば後は冷蔵庫を探せば漬物とかハムとか卵とかあるはず・・自分で用意して食べればいいのでは?どなたかの回答に団塊ジュニアの男性はかわいそうとありましたが私の旦那はモロ団塊の世代(年の離れた夫婦です)で結婚前は家事なんかやった事ない人でしたがこつこつ教育して今では私が長期で留守をしても子供達のお弁当まで作って持たせてくれます。父親がキッチンに立つことで男の子でも料理して当たり前と思っているみたいで私が仕事で遅くなる時はお風呂の用意から食事の支度までやってくれます。子供がいない時は私も専業主婦でしたが専業主婦って手を抜こうと思えば果てしなく抜けるし全てをこなそうと思えば24時間では足りません。奥様が朝起きれないのは低血圧だからではありませんか?低血圧って朝起きるのが一番辛いんですよ!掃除・洗濯をきちんとやってくれるのなら食事位ご主人が作っても良いと思います。私の主人も朝早く出勤して帰ってくるのは夜11時近くです。(主人は休みの日に色々な料理を作り置きしてレンジでチンすれば食べれるようにやってくれています。勿論私も週4日位は料理しますけど・・)子供さんがいないのなら掃除して洗濯たら余程の広い家でない限りそんなに時間を決めてタイムスケジュール通り動き回る必要性はあまりないと思います。子供が生まれればそんなに寝る時間はなくなります。(今は子供が大きくなったので休みの日は起こされるまで私も夜10時頃寝て昼過ぎまで寝ていることは多々あります。)私も独身時代から最低12時間位寝ないと寝た気がしないので家族も私の休日は朝食はセルフサービスです。まあ今は子供や旦那にお弁当や朝食を用意するため朝5時に平日は起きます。奥様は今はお子さんもいないしご主人がいない時は惰眠を貪りたいのだと思います。出かけまくられて沢山買い物したり外食されるより良いと思います。質問者様が朝食を用意してほしいなら前夜にある程度用意して貰ったり夕食も時間のかからない煮込み料理(カレーやシチュー)を大量に作り置きして貰ったらいかがでしょう?夫婦ってお互い妥協点を見つけて折り合っていくものだと思います。因みに後片付けは私がやってます。役割分担を決められたら奥様もやらなければならないことはちゃんとやってくれるのでは?ご夫婦協力して頑張って下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり思いやりはとても大事ですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/01/03 00:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング