『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ダイワスカーレット、本当に強かったですね。

2着に最低人気馬が来たので、枠連(8-8)、馬連(13-14)、共に万馬券となりましたが、8枠が2頭枠なので、
実質同じ組み合わせなのに、枠連配当が18,640円に対し、馬連配当が29,490円と1万円以上の差が生じました。
(枠連とった人は、馬連にしておけばと悔いが残ったのではないでしょうか)

2頭枠の枠連ゾロ目と馬連、実質同じ組み合わせで配当に若干の差が出るのは、馬券の売れ具合で良くあること
ですが、ここまで差が出るのは極めてめずらしいと思うのですが、いかがでしょうか。
また今回は、何故このような差(的中馬連が的中枠連より売れなかった)が生じたと思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

推測ですが、


(1)アドマイヤモナークが軽視され、馬連と枠連のオッズ比較される対象レベルとしている人が少な過ぎ、有馬記念はビギナーな人達(『第53回有馬記念』で3枠-5枠や(3)-(5)を購入等)も参加するレースでゾロ目狙いで購入する人の購入金額に追いつかなかった。
(2)3連単馬券の登場で、アドマイヤモナークが馬券対象となると考えてい人も3着までと予想した人が多く、馬連対象から外れていた。
と考えます。

余談ですが、ヒルズ族の藤○晋社長が「不倫騒動で謹慎を続けていたタレントの山本モナさんの復帰」から2点で約1500万円を射止めたようにダイワスカーレットを軸に購入しないと難しいレースだったような気がしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「有馬記念はビギナーな人達も参加する・・・」というのは、確かにそうですね。
いつも馬券を買わない人達が、語呂合わせ等で購入するケースもあって、普通のレースより馬券の売れ方のバランスが違うというのは、本当にありそうです。

お礼日時:2008/12/30 14:26

2番です。


リンク先が繋がりませんね。
JRAのホームから競走成績、5回中山8日目、10Rオッズと進んでいってください。
    • good
    • 0

>2頭枠の枠連ゾロ目と馬連、実質同じ組み合わせで


>配当に若干の差が出るのは、馬券の売れ具合で良くあることですが、
>ここまで差が出るのは極めてめずらしいと思うのですが、
>いかがでしょうか。

http://www.jra.go.jp/JRADB/accessO.html

有馬記念の最終オッズです。

実質同じ組み合わせの馬券の最終オッズ

枠連        馬連
1-2  205.1   1-2  454.6
3-3  664.1   3-4  1036.7
4-4  237.0    5-6 253.2
5-5   35.2    7-8 34.1
6-6   25.0   9-10 24.6
7-7  177.8   11-12 215.8
8-8  186.4   13-14 294.9

今年2008年の有馬記念という一つのレースのデータなので
はっきりとした答えは言えませんが、
馬連と枠連の最終オッズがここまで差が出るのは
「珍しい」が「極めてめずらしい」とは言えないかなというのが
私の答えです。

>何故このような差(的中馬連が的中枠連より売れなかった)が
>生じたと思いますか。

高配当の枠連を買う人間はオッズを気にしていないのかなと思います。
実際、今回の有馬記念の最終オッズでは5-5、6-6の組み合わせは
馬連よりもオッズが高い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

他の枠の組み合わせは確認していませんでしたが、確かに他の枠も差が激しいですね。

まともにオッズを比較して購入していたら、3,7,8枠のゾロ目は買わずに馬連を購入すると思うので、今回のレースはNo.1の方も述べられているように、オッズ度外視の買い方をする人が多かったようです。

お礼日時:2008/12/30 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報