人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

年明けに,後頭開孔手術を予定してます。

今は,腕の舌先,唇のしびれがあり,2日前めまいやふらつきがひどく
受診したところ,精神的なものと判断され安定剤をもらいました。
その日は別担当医だったのですが『このオペで脊髄の空洞がなくなれば,もうけもん』『ふらつきがひどいと言うけど急に症状が悪化するとは思えない』との診断で,1ヶ月前から急に症状が悪化してここに来ているのに,この診断は何なのかと,嫌な気分で帰りました。

症例自体は少ないと聞きますので,セカンドオピニオンも検討してますが
その病院は脊髄専門の先生もいるのですが,このままお任せしてもよいのか不安です。(その先生は,キアリ手術症例については分かりません)
ちなみに,その先生は常駐ではないのも気になるのですが…

6日からの入院で,セカンド~にしても年明けしか動けないのですが
やはり他の病院での受診して安心したほうがいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私なら他の診断も聞きます。


脊髄専門医なら腐るほどいるはずです。特にその医師にこだわることはないかなと文面からは感じました。まずあなたの不安をぬぐってくれないような医師は専門家の前に、人として信用できません。病気になって不安になるのは当たり前です。ましてや聞き慣れない病名を自分の一部としてとらえるのには時間がかかります。それを安定剤で片付けようとしてるところに不振を感じました。良い医師は、何も大げさな設備のある病院にしかいないわけではありません。
私は他の意見も聞くことを勧めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あなたの不安をぬぐってくれないような医師は専門家の前に、人として信用できません

確かにそうですよね。人として精神状態まで見てあげて,そこも安心させてあげるのが医者ですよね。

自分の体にメスを入れてからでは遅いでしょうし,明日から他の医者の受診もしながら決めていきますね。入院は一旦取り消します。

ご回答,ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/04 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脊髄空洞症について質問。

4年前に脊髄空洞症と診断されたんですが、MRI検査や造影剤を用いたMRI検査などで脊髄と神経の中にある空洞内の水があるだけで、変異など見られませんでした。その水を手術して排除して欲しいと言ったら、医者にそんなことをやったら、手足とか動けなくなるよとか言われたので、しばらくの間様子を見ることにしました。4ヶ月後のMRI検査で脊髄の空洞にあった水がなくなったので、医者はもう大丈夫と言ってくれたのですが、1年後に念のために検査した時に脊髄と神経の間に水が沸いていました。

現時点で医者はどうにもすることが出来ないらしいです。症状が出るまでは安心と言われたので、私は仕方なく日常生活を送っています。
仕事の多忙のために最後に検査したのは2年前です。今も多忙なので、病院に行く時間が作れません。現在、手足がしびれるような症状が出てきてないので病院に行かなくても大丈夫かなと気軽に思っている私がいます。親や友人などに相談しても脊髄空洞症に関して知っている人はいないです。相談ができる人がいないのはちょっと不安です。
 今すぐに病院に行きMRI検査で診て貰った方が良いでしょうか。

4年前に脊髄空洞症と診断されたんですが、MRI検査や造影剤を用いたMRI検査などで脊髄と神経の中にある空洞内の水があるだけで、変異など見られませんでした。その水を手術して排除して欲しいと言ったら、医者にそんなことをやったら、手足とか動けなくなるよとか言われたので、しばらくの間様子を見ることにしました。4ヶ月後のMRI検査で脊髄の空洞にあった水がなくなったので、医者はもう大丈夫と言ってくれたのですが、1年後に念のために検査した時に脊髄と神経の間に水が沸いていました。

現時点で医者はど...続きを読む

Aベストアンサー

質問読ませていただきました。
実際に診察したわけではないので、参考程度にしてください。
症状が出てないなら病状の進行はないとは思いますが、半年から1年に
1回は定期的な検査での経過観察をおすすめします。

手術ができないのは、神経を傷つけてしまい、デメリットのほうが大きい
ためです。現在は経過観察で十分かと思われます

Q脊髄空洞症について

私の祖母が20年くらい前に脊髄空洞症と診断されました。

はじめはしびれだけでしたが、手術をして1年くらい経過した頃に背中の痛みを感じ始めました。

ここ最近MRIを撮りまして、医者からは進行はしていないという事ですが、脊髄空洞症のしびれはもう治ることはないと言われました。

今は、薬を処方してもらい飲んでいます。

脊髄空洞症の症状では、しびれはあるが、痛みはないものである。と、医者からは言われましたが、本人は今痛みに苦しんでいます。

痛め止め・安定剤等を服用して、月に1回背中に痛め止めの注射を打っています。

しかし、祖母はまだ痛みに苦しんでいます。

痛みの原因・また痛みを和らげる方法を探しています。

どなたか分かる方、お力を貸して頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は去年に脊髄空洞症の手術をしました。
症状はしびれ、背中の痛み、胸の痛みがあります。
脊髄空洞症は、空洞の場所によって症状は様々です。
空洞症になられた方をたくさん知っていますが、みたなさん痛みやしびれを抱えています。

今年の10月に新薬が出ました。空洞症による痛みにも効果が期待できるそうです。
リリカ(プレガバリン)という薬ですが、新薬ですので処方してもらえるかは病院によると思います。
私も背中の痛みに苦しんでいますので、お気持ちすごくわかります。 手術は進行を止める為であって、空洞によって切れた神経を修復することは今の医学では難しいようです。

あと、背中の痛みはホッカイロやお風呂で温めると少しは楽です。参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング