HELLOWEENの『PINK BUBBLES GO APE』アルバム収録曲、全ての作詞・作曲者を教えて下さい。僕が持っているのは輸入盤なんですが、作曲者のクレジットがないんです。どの曲を誰が書いたか非常に気になるので、誰か教えて下さい!!!
 それにしてもこのアルバムって、発表当時、賛否両論あったみたいですけど、僕は素晴らしいアルバムだと思います(マイケル・キスクのヴォーカルが好きなので余計にそう思えるのかもしれませんが・・・)。「NUMBER ONE」や「YOUR TURN」は素晴らしい曲だと思います。ただ速くないという理由で評価されていない(されなかった)のでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

sukekiyo710910さんとは、違う視点から「Pink~」アルバムが評価されていないか


私なりの考えを書き込みたいと思います。
楽曲の質云々より音楽性が変化したからだと思います。
あの当時のHelloweenの人気は、凄まじいものがありました。
2回目の来日公演などチケットは即ソールドアウトで、確か再再再々追加公演が
あったと記憶しております。
それも、「Keeper(1)&(2)」発表当時の音楽性は、後にジャーマン・メタルと言えばHelloweenのような音楽性を指すほど特徴的なものがございました。今で言うとことのメロディック・パワーメタルです。Helloweenのような音楽性を求めて、Blind Guardian,Rage,Heavens Gate,Scanner,Chroming Rose,Running Wildなどのバンドが日本デビューを果たし、それなりのセールスを記録しました。それは、ジャーマン・メタルと言えば、ある程度のセールスが確保出来るという悪しき流れが出来るほど、その音楽性は日本で人気でした。
「Keeper」発売後、Helloween自体がNoiseレーベルからEMIレーベルへの移籍に
伴う裁判でバンド活動が出来ず、英国以外では、「Pink」アルバムの発売が無期延期と伝えられた当時、Angraの全身バンドとも言えるViperが日本デビューを果たし、その「Keeper」アルバムにも似た音楽性で、ヒットいたしました。
そして、裁判も片付きいよいよ本家Helloweenのアルバムが発売された時、「Keeper」アルバムのような音楽性を求めていたファンに届けられたのは、「Pink」アルバムのような音楽性だった訳です。なので、賛否両論というよりは
「Chamereon」アルバムほどではないにしろ否の意見が多かったように思われます。そして、後にこの音楽性の変化の責任を押し付けられた形で、マイケル・キスクが脱退(解雇)、アンディ・デリス加入、とい流れになっていってしまいます。
私、個人としてはローランド作の「Mankind」が好きです。
でも、やはり「Eagle Fly Free」, 「Keeper Of~」の格好良さにはかないませんが。長々と申し訳ございません。
    • good
    • 3

お礼ありがとうございました。

拝見させていただきました。

>ヴァイカートの作曲能力をどのように評価していらっしゃいますか?

ヴァイカートは、ちゃめっ気ある曲や叙情的な曲(所謂泣きの曲)を書くのが印象的、カイは、かっこ良さを追究した曲を書くといった感じでしょうか。キスクもヴァイカートもいい曲を書いてるとは思いますが、それ以上にカイがいい曲を書いていると思う事に、個人的高評価がある訳です。世間的には第2章の方が評価が良いですが、カイが沢山曲を書いている第1章の方が、個人的には好きなのです。

>『PINK』では、ヴァイカートは殆んど曲を書いていませんね。なぜなんでしょう?

これは、新しいギタリストとのプレイに専念したかったか、叙情的な曲が書けなかったか採用されなかったか、と思います。ヴァイカートは、叙情的な曲を書くのが印象的でしたから、後はキスクが書いてもヴァイカートが書いても似たり寄ったりでキスクが優先されたか、アルバム作成段階で、キスクの曲を全面に出していこうという考えがあったのかもしれませんね。

>カイ・ハンセンは作曲家としては凄いですが、ギター・プレイに関しては、それほどでもないのでは?

カイが、「超難解なギタープレイをしてるか?」と言ったら、していません。「ギターが上手か?」と言ったら物凄く上手とは言えません。が、少なくともヴァイカートよりは上手でセンスが良い。カイには、リフにしろギターソロにしても、考えられて作られているという感じ、「そういくかぁ(そういうフレーズを弾くかぁ)」とか「そうくるかぁ」といったギター弾きが「ほほぅ」と感心してしまうフレーズがたくさんあります。ヴァイカートとの決定的な違いは、そういう所にあると思います。

以上、個人的意見でした。失礼いたしました。
    • good
    • 1

>ただ速くないという理由で評価されていない(されなかった)のでしょうか? 



この質問にだけお答えしたいと思います。小生は評論家ではありません。ハロウィン好きだった一人の者の意見と思って聞いて(見て)いただけたら幸いです。

ハロウィンが人気があったのは、カイ・ハンセンというギタリストが作る曲をマイケル・キスクをいう歌い手が唄った事が最大の理由だと思います。初期のハロウィンには、まだキスクが加入していなくカイがヴォーカルを兼ねていましたが、あまり評判が良くなく、知る人だけが知る単なるジャーマンメタルでした。多分カイのヴォーカルが今一だったのが、最大の理由だと思うのですが、カイが作る曲は、当時からセンスのいいものが沢山ありました。キスクが加入してカイは曲作りやギターに以前とは比べ物にならない位専念出来るようになり、それがキスクと絶妙なからみを発揮して、HMファンの心を釘付けにしたのだと思います。その後、カイはメンバーと音楽性の違いからハロウィンを脱退(確か体調不良も脱退原因の1つだったような…)して、ガンマ・レイというバンドをスタートします。カイのいなくなったハロウィンは、「クリープのないコーヒー」(笑)のようなものになってしまいました。カイが作るような極上のメロディーはなくなり、ギタープレイもショボくなりました。カイのギタープレイには、起承転結のようなメリハリがあり、センスが良く華がありました。ギターをやってない人やギター通でない人には、気がつかないのかも知れませんね。

まぁこんな感じだと思います。ガンマ・レイのお話も聞きたい(見たい)ですか?(笑)。ネタありますよ(笑)。
参考までに…、失礼いたしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お礼を申し上げるのが遅くなって申し訳ありません。詳しいご回答ありがとうございました。
 
>ハロウィンが人気があったのは、カイ・ハンセンというギタリストが作る曲をマイケル・キスクをいう歌い手が唄った事が最大の理由だと思います。

 そうですね。日本ではカイ・ハンセン人気は凄いですものね。でも、マイケル・ヴァイカートは人気がなかったんですか?カイ・ハンセンは素晴らしいソング・ライターだと思いますが、ヴァイカートも負けず劣らず素晴らしいソング・ライターだと思うんですけど・・・。sukekiyo710910さんは、ヴァイカートの作曲能力をどのように評価していらっしゃいますか?
 僕は、『KEEPER』時代のHELLOWEENの凄さは、カイ・ハンセンとマイケル・ヴァイカートという2人の天才的ソングライターが書いた曲をマイケル・キスクという素晴らしいヴォーカリストが歌っていたところにあると思っています。

>カイのいなくなったハロウィンは、「クリープのないコーヒー」(笑)のようなものになってしまいました。
 
 僕もコーヒーはクリープを入れたほうがおいしいと思っていますが(砂糖は入れません)、ブラックで飲んでもおいしいと思っています(笑)。確かにカイが抜けたのは大きな痛手ではありますが、まだヴァイカートがいます。
だから僕は、カイ脱退後のHELLOWEENにも素晴らし作品、楽曲は沢山あると思っています。
 あと、『PINK』アルバムに関してはキスクの書いた曲が素晴らしいと思いました。ヴァイカートは殆んど曲を書いていませんね。なぜなんでしょう?

>ギタープレイもショボくなりました。
 確かにギター・プレイでの聴き所はありません。でも、僕は元々HELLOWEENは歌モノとして聴いていますから、そのことはあまり気になりません。それにカイ・ハンセンは作曲家としては凄いですが、ギター・プレイに関しては、それほどでもないのでは?

>ガンマ・レイのお話も聞きたい(見たい)ですか?(笑)。ネタありますよ(笑)。

 ここでその話をしてもいいものか分かりませんし、長くなってしまうといけないと思うので、また今度にしておきます(笑)。

お礼日時:2003/02/02 00:26

おはようございます。



歌詞ならこちらに↓。作詞作曲者も記載されていますよ。

http://www.geocities.com/lyricsworld_01/extreme_ …

>ただ速くないという理由で評価されていない(されなかった)のでしょうか? 

アルバムのプロデューサー選択を間違えたとか。プロデューサーによってアルバムの『出来』というか、売れ方が変わってきますからね。HMの事はよくわかりませんが...。

参考URL:http://www.geocities.com/lyricsworld_01/extreme_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼を申し上げるのが遅くなって申し訳ありません。

 ご紹介してくださったサイト、見ました!
 そして驚きました!!
 マイケル・ヴァイカートが殆んど曲を書いていないではないですか!!
 そして、もっと驚いたのはマイケル・キスク!!!
 この人、こんなにいい曲書ける人でしたっけ!?

 何はともあれ、ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/01 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帆船や豪華客船風のインテリア

お世話になります。

最近、帆船の美しさや船のロマン?にはまっていて、部屋のインテリアもそんな風にしたいと思っているのですが、何を参考にしたらいいでしょうか?
そういうインテリアは何というのか、どんなショップにそれ風の物が売っているのか、どこから手をつけていいのかさっぱり分かりません。インテリアの本もいろいろ調べたのですが、見つけられませんでした。

あこがれだけが募ります。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

船室風インテリア面白そうですね。
豪華客船の船内は、ほとんど高級ホテルのイメージですので、ホテルのインテリアが参考になるかと思います。

帝国ホテル
http://www.imperialhotel.co.jp/

そこに真鍮の照明や小物を配置していくとそれっぽくなるかと思います。下記メーカーの照明はほとんど外用のものですが当然インテリアとしても使えるので雰囲気作りに使えるんじゃないでしょうか。

ゴーリキアイランド(真鍮小物のメーカー)
http://www.brass.co.jp/

あとは丸形の窓枠なんかあるとキラーアイテムになりそうですね。

QPink Floydのトリビュートアルバム『The Pink Wall』

Pink Floydのトリビュートアルバム『The Pink Wall』というのがあり、(1)In The Flesh~(12)Run Like Hellの12曲あるのですが、演奏者が誰か分かりません、ご存知の方または紹介されているサイトなど有ったら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
アルバムについてはちょっと分かりませんが
The Pink Wallというバンド?とは違うのでしょうか?↓

http://www.myspace.com/thepinkwalltenerife

ちなみにMarc Queeというアーティストがボーカルのようです。↓

http://www.myspace.com/marcquee1

全然違うかもしれませんがご参考まで。

Q明日、帆船が見られると聞きましたが・・・

ちょっと前にTVで見ていたのですが、横須賀で帆船パレードがあり、そのパレードに参加した帆船が、明日関東のどちらかの港で見られて、乗船もできる、と聞いたのですが、場所やら帆船名がわかりません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

「帆船パレード」は5/12・13実施分の事ですよね?

ネット検索したところ、日本丸が東京港・晴海埠頭に停泊しており、明日20日に一般公開が予定に入っていますが..

参考URL:http://www.kohkun.go.jp/event/event.html

QHelloweenのアルバム、お勧めを教えてください

守護神伝一章、二章は聴きましたが、ボーカルが変わったりしてどのアルバムを次に聴くべきか悩んでいます…

Helloweenファンの方はどのアルバムがお勧めか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

マイケル・キスク時代は守護神伝1.2を聴いて終わりです。
アンディ・デリスに変わってからは
「MASTER OF THE RINGS」
「THE TIME OF THE OATH」

「MASTER OF THE RINGS」はアンディ加入後の初アルバム。
音楽的に迷走した末に従来のサウンドに帰ってきた作品。
バラエティ豊かでポップな感じもするアルバムです。

「THE TIME OF THE OATH」
アンディ加入後の最高傑作。
荒らしく前半から畳みかける様な音は圧巻です。
Helloween史上屈指の名曲「POWER」も収録されてます。

個人的には上記のほかに「THE DARK RIDE」も好きです。
モダンな質感で曲もダークなので賛否両論の作品ですが、「MR.TORTURE」は名曲です。
このアルバムのせいでヴァイキーが怒ってバンドは分裂しましたけど。

後「RABBIT DON'T COME EASY」も結構好評みたいです。
自分はイマイチ好きじゃないですが。

Q帆船の速度

最近昔の帆船に興味を持ち調べているのですが、ネットを検索しても当時の帆船の速度(ノット)についての詳しい記述が見つかりませんでした。 ご存知の方がおられましたらよろしくお願いします。

教えていただきたいのは以下のとおりです。

ガレオン船・戦列艦・フリゲートなどの木造帆船の平均の速度と良好な風を受けた場合の最大速度です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!
木造帆船の「カティサーク」がインド~イギリス間を平均時速17ノットで走ったという記録があります。当時は,1番最初に紅茶をインドから運んでくる船に懸賞がかかっていましたから,所要時間は正確ですので,最高の航海技術で17ノットとしてよろしいかと思います。

QCharles Mitchell作詞作曲You Are My SunshineのCDを手に入れたい

クリックありがとうございます。
最近CMに起用されていたり、鑑賞した映画で歌われていてとてもきれいなメロディーだと思いCDが欲しくなりました。
曲名から作詞作曲者は分かったのですが、肝心の『誰が歌っているか』が分かりません。
どなたかご存知の方、またこのCDに収録されているよ等の情報をお持ちの方、教えていただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

【You Are My Sunshine】
Jimmie Davisが1940年に歌った歌ですね。
戦火が欧州全土に広がっている時に、
アメリカでルイジアナ州の州の歌として作られた歌です。
さてのCDは、下記の物があります。輸入盤CDですが安いですね。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=712362&GOODS_SORT_CD=101

インストですと下記のCDがあります。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=308438&GOODS_SORT_CD=101

Jimmie Davis の声は下記のサイトの[Disc: 2]16番目で少しですが、お聴きになれます。

http://www.amazon.com/gp/product/samples/B000006NVN/ref=dp_tracks_all_1/002-3700047-1209608?ie=UTF8#disc_1

【You Are My Sunshine】
Jimmie Davisが1940年に歌った歌ですね。
戦火が欧州全土に広がっている時に、
アメリカでルイジアナ州の州の歌として作られた歌です。
さてのCDは、下記の物があります。輸入盤CDですが安いですね。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=712362&GOODS_SORT_CD=101

インストですと下記のCDがあります。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=308438&GOODS_SORT_CD=101

Jimmie Davis の声は下記のサイトの[Disc...続きを読む

Qクリッパーなどの帆船に乗れる場所はありませんか?

クリッパーなどの帆船に乗れる場所はありませんか?
関東近郊であればうれしいです。

Aベストアンサー

クリッパークラスだと一番近いのはハウステンボスの観光丸とらいじゃないでしょうか。

東京から一番近いところで、ヨットではなく帆船というと、三浦半島のシーボニアマリーナにチャーター用のシナーラという72トンの帆船があります。これを撮影用に帆走してもらうと最低21万(時間当たり\105,000)だそうです。
http://www.riviera-r.jp/zushi-marina/location/price_seabornia.html

清水港のオーシャンプリンセスとドーントレッダー、オーシャンプリンセスは港内観光に使われています。
http://starlight.la.coocan.jp/blog/2008/06/post-390.html
http://www.portofshimizu.com/kankou/kyakusen/hansen.html


また、大阪市が所有する「あこがれ」という帆船があり、一般向けに1-2泊の訓練航海を行っています。
http://www.akogare.or.jp/top.html

他には、ヨットかクルーザーしかないと思います。

本格的になら、「あこがれ」、乗ってみたいだけなら、オーシャンプリンセス、金があればシナーラでしょうか

クリッパークラスだと一番近いのはハウステンボスの観光丸とらいじゃないでしょうか。

東京から一番近いところで、ヨットではなく帆船というと、三浦半島のシーボニアマリーナにチャーター用のシナーラという72トンの帆船があります。これを撮影用に帆走してもらうと最低21万(時間当たり\105,000)だそうです。
http://www.riviera-r.jp/zushi-marina/location/price_seabornia.html

清水港のオーシャンプリンセスとドーントレッダー、オーシャンプリンセスは港内観光に使われています。
http://starlight.la.coo...続きを読む

QHELLOWEENについて

 最近HELLOWEENに興味が出てきて、いろいろ聞いてみようと思っているところなのですが、「PUMPKIN BOX」というベスト盤についてわからない点がありますので、どなたかご存知の方がいらっしゃればおしえてください。

まず、インターネット購入のページを見たところ、3枚組と表記してあったのですが、詳細を見るとどうも4枚入ってそうなことが書いてありました。4枚目はインタビュー系統のディスクのようなのです。

その辺がどうも私にはわかりにくいところなのですが・・・どういうことなのでしょうか?どうかお願いいたします。

Aベストアンサー

ハロウィン、いいですね~。アンディが加わってさらに良くなりました。
正確に言えば、音楽CDは3枚で、あと一枚はお察しのとおり、インタビューです。下記URLにて、収録曲、金額等見れます。
ベストも良いですが、ベストに入っていない曲にも良いものは有りますし、流れもわかるので、全部聞くことをお勧めします。中古CD屋へLET’S GO!
アンディハロウィンも聴いてね!

参考URL:http://www.jvcmusic.co.jp/a_list/artist_f/hllown/disco.html

Qコロンブスの帆船について

1492年、コロンブスの第一回航海に参加した三隻の帆船について教えてください。

ピンタ号は「カラベラ船」ということですが、それはどういう種類の船ですか?

また他の二隻、サンタ・マリア号とニーニャ号は違う種類なのでしょうか。だとしたら何という種類の帆船ですか?

その他、この三隻についてどんなことでもいいですから教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

 #3のpoor_Qurakです。肝心の船自体の内容を書き忘れていました。1日もあったのにだれも書かないなんて不思議ですね。

 コロンブスが第一回目に使用した3隻の帆船の旗艦はサンタマリアで、この船は"La Gallega"というニックネームを持っていました。このような帆船は、単に「船」を意味する古いスペイン語"nao"と呼ばれましたが、今の呼称は"carrack"であろうとの解説が参考URLに見えます。この船は探検のために造られた船ではなく、貨物船の目的で建造されたためずんぐりしていたといいます。

 いくつかの資料によると、サンタマリア自体の船の重さが約100トンあり、それは即ち100トンの荷物の運搬能力があったということになるらしいです。正確な資料は残っていないらしく、多くの推測がありますが、今の主流となる考えでは、船の大きさは全長が18m、船の背骨にあたる竜骨(キール)の長さ12m、船体の幅が6m、船底から甲板までが3mあったと見積もられています。

 サンタマリアは3本のマストを持ち、それぞれが1枚の大きなセールを支えていました。フォアセイルとメインセールは四角形をしており、ミズンあるいはリアマストのセイルはラティーンスルとして知られる三角帆だったと言われます。

 ピンタですが、約70トンの船体重量、全長17m、キールの長さが13m、船底から甲板までが2mあったという見積もりがあります。ピンタも恐らく3本のマストを持ち、トップセールとスプリットセールを除いてはそれぞれがサンタマリヤと同じようなセールを支えていたと考えられます。

 艦隊の中で一番小さかったニーニャですが、全長15m、キールが12m、幅が5m、深さが2mあったのではないかと言うことです。ニーニャは、この時期のほとんどの船とは違って、4本のマストを持ちうち一本は船尾のカウンターミズンマストに三角帆を備えた、3艘の中で最も逆風帆走性能の高い船だった可能性があります。(カウンターミズンという言葉だけではどういうふうに装備されていたかよくわかりません。)

 航海の速度ですが、風にもよりますが、平均すれば4ノットを少し下回るほど、一番速い速度は8ノットほどと考えられます。これは当時の船では普通の速さで、1日90マイルから100マイルが普通で、200マイルも進めば驚異的であっただろうと想像できます。コロンブスの船団のなかではサンタマリアが一番足が遅く、ピンタが一番速かったようですが、その差はおそらく0.1ノット以内の微少なものであったろうということです。

 参考にしたサイトからは、#3でふれたようにピンタとニーニャが当初ラティーナー(大三角帆船)として建造されたという記述は見あたりません。15世紀初頭からヨーロッパでは大洋航海がおこなわれるようになり、造船技術や航海術が大きく発達したと見られますが、具体的な資料がほとんどないのが実情のようです。参考にしたサイトにはこれ以外にも船長の名前や出身地などが詳しく載っていますので、ご覧になるとよいでしょう。船の構造や各部の名前は#3と同じく文末のサイトを参考になさってください。時間がなかったものでおかしな訳をしているかも知れませんが、そのときは御容赦を。

http://www1.minn.net/~keithp/ships.htm
http://homepage1.nifty.com/RINZO/SHIP/PARTS01.HTM

参考URL:http://www1.minn.net/~keithp/ships.htm

 #3のpoor_Qurakです。肝心の船自体の内容を書き忘れていました。1日もあったのにだれも書かないなんて不思議ですね。

 コロンブスが第一回目に使用した3隻の帆船の旗艦はサンタマリアで、この船は"La Gallega"というニックネームを持っていました。このような帆船は、単に「船」を意味する古いスペイン語"nao"と呼ばれましたが、今の呼称は"carrack"であろうとの解説が参考URLに見えます。この船は探検のために造られた船ではなく、貨物船の目的で建造されたためずんぐりしていたといいます。

 いく...続きを読む

QHelloweenのボーカルについて

Helloweenのボーカルの移り変わりがよくわかりません。
このアルバムが○○とい感じで教えていただけると助かります。よろしくおねがいします

Aベストアンサー

"Helloween" "Walls of Jericho" "Judas(シングル)"まではカイ・ハンセン(現GAMMA RAY)が兼任Vo。
"Keeper of the Seven Keys Part 1&2" "Keepers Live" "Pink Bubbles Go Ape" "Chameleon"までがマイケル・キスクの時代。
"Master of the Rings"以降、つまり上記以外全てのCDはアンディ・デリス(元PINK CREAM 69)が歌っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報