自分では、成人してからはそんなに体が弱い方とは思っていなかったのに、
平成12年10月頃から頻繁に体調が悪くなり、
月に1回は夜中に救急病院へ行くようになりました。

10月には偏頭痛、11月には十二指腸潰瘍、12月にはリンパ線がはれたため、高熱が3~4日続きました。(かぜやインフルエンザではないと診断されました)
13年になり、少し落ち着いたと思ったのもつかの間、
2月末に急性腸炎になり、救急車で運ばれる始末でした。
この短期間の間に2度入院しました。

最近退院したものの、イライラしがちで、鬱病なのかも…と思ってしまいます。
21歳で、仕事もしています。
仕事はきちんとこなしていると思います。

睡眠は平均7時間~8時間。疲れやすい方なので、
休みの日は12時間以上寝ることがよくあります。
少ないときでも、6時間と規則正しい生活を送っています。

これだけ病気になると、周りは慣れてしまって、
あまり心配してくれなくなった気がします。
わざとぢゃないのに…。
そう思うとすごく辛いです。
1番心配してほしいハズの彼氏も出張に行ってるので、
私のことどころではないカンジがします。
そう考えると落ち込むばかりです。
やっぱり鬱病なのでしょうか?

何でもいいので、ご意見を聞かせてほしいです。

A 回答 (6件)

初めまして。


身体が弱っている時には、弱り目に祟り目のように関連していないかと思うような病気までやって来る事は私も経験しています。
精神的な事も比例するかのように起こることは不思議ではないと思います。
(私も体験有りますから。)
回復なさって来たら、今のように「うつ病ではないかな?」と思っておられる心配も嘘のように過去の話になるのではないかと思いますので、体調が良くなったら、体力強化すると良いのではないでしょうか。
私は多々持病があり、その様な中、心療内科へも通院しています。
主治医の話では、睡眠時間最低8時間、しかもその8時間は夜11時就寝・朝7時起床が大事だと言われます。
8時間睡眠をすればいつの時間帯でもいいわけではないそうです。
身体に大事な三項目
1に睡眠
2に栄養
3に運動
だそうです。
この順番が大事!
先ずは良いと言われる時間帯で、睡眠を取り、2に栄養のバランスの良い食事をとる、3に適度の運動をする(運動が無理だったら体操でもいい、散歩でもいい)
コレを継続なさって見てはいかがでしょう?
簡単そうなことだけど、継続するというのは意外と大変だったりするかもしれないですが、健康な身体合っての人生、自分のため、そう言い聞かせて頑張って見て欲しいと思いました。
決してご無理をし過ぎで、ストレスになりませんように。(ストレスは大敵です。ストレス対策には趣味等おもちになると良いかと思います。)

鬱とご心配なさっておられるようですが、それを気になさるのでしたら、一度専門医に診断して戴くと言うのはダメなのですか?

相談者さんが、一日も早く肉体も精神も充実した日々が訪れますように!と祈っています。
ご自愛下さいね。
    • good
    • 0

皆さんの回答のようにうつ病ではないと思いますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「双極性障害-鬱病」

更に、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(古典的な片頭痛)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(十二指腸潰瘍)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

たまたま、たとえば夜汽車で隣になった人からの意見とでも思ってください。


病気がちな時期って誰でもあると思います。つい最近、私も家内が入院したり、母が高熱が続いたり、友人が歯でひどいことになっていたり、結構重なっています。自分も11月に腎臓結石で入院しましたしね。 このサイトにもずいぶんおせわになりました。。昔には身内もなくしていますしね。 
消えない痛みもあります、それに、本人たちの苦しみは本人しかわからないともいえますが,あんまり頑なにならずに、身内でも彼氏でも友人でも、甘えるときは甘えたらいかがですか? 周りが心配してくれないと思うのは、yumi-5さんが悩んでいるのをちゃんと知らないだけで,いざとなったらみんな助けてくれますよ。
私の場合は、なんだかんだバタバタしていますが,家内のありがたさが身にしみてわかり、絆も深くなったと思いますし,歯で大変な友人も話をした後はすっきりしたと言ってました。
世の中まんざら捨てたもんでもないですよ。
心を開いてがんばってください!
    • good
    • 0

欝病は、身体の何処にも異常が無いのに胃腸の具合が悪かったり、気分が沈む、不安になる、イライラする、眠れない、食べれない、やる気が起きない、無気力になる、自分を否定してしまうなどの症状が出ます。


貴女は、色々と病気が続いていますが、今までの病気は欝病ではありません、安心してください。

ただ、周囲が心配してくれない、彼が近くにいないなどで、色々と悩んでいると、欝病の予備軍になってしまいます。
何か趣味に打ち込む、運動をするなどで、気分転換を図って、何事も明るく良い方向に考えるようにして下さい。
それが、何よりの予防策です。
人生、長い間には色々有ります。悪いことの後には良いことしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イライラするのは病気のせいかも…と思うようになりました。

>人生、長い間には色々有ります。悪いことの後には良いことしかありません。
そう信じてがんばろうと思います。
あたたかいお言葉、ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 17:14

高熱を何日もだしたりすると、治っても体の復旧にかなり時間がかかります。

その間はある程度虚弱体質状態ですから、他の病気にもなりやすいわけですね。
多分そのせいで、いくつも病気がつながって、そのたびに消耗してるんでしょう。
これから寒暖をへて気候が安定してくると少し楽になるでしょうから、その間に体力をつけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体力をつけることが大切ですよね。
これからはもっと健康管理を心がけようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 17:12

鬱病ではないと思いますよ。

いろいろと病気が重なって、気持ちは少し落ち込んでおられるのでしょうが。
第一、鬱病でリンパ節が腫れたり高熱が出たりと言うことは、通常はあり得ないですから。急性腸炎だって感染症ですから、精神的なこととは別問題でしょう。
もちろん、ストレスにより、頭痛が起きたり十二指腸潰瘍になったり、免疫力が落ちて感染症に多少かかりやすくなると言うことは考えられますが、たまたま病気が重なっただけと考えてみてはいかがでしょうか?
心配のしすぎが一番良くないですよ。
(鬱病じゃないと思うので、励ましますが)頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こうして、回答を頂くとすごく嬉しいです。
病気が重なっただけなんですよね。
これからはもっと、体力をつけるように心がけようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/28 17:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ