gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは。現在高校二年生の者です。
経済的な理由で、バイトをしながら夜間大学へ行こうと思っています。
条件を絞り込んだ結果、行きたいのは「夜間大学・文学部・関東」となりました。
文学部を条件に入れた理由は、将来の夢が編集者ということからです。
「編集者になるには文学部」というのはイメージからだったり、就職先を見たりしての結果なのですが…

とりあえず、私が調べた中でどうかな?と思った大学が次の二校です。
・大正大学 文学部 表現文化学科(夜間主)
・東洋大学 文学部二部 日本文学文化学科

また、2ちゃんねるで調べたら以下の三校も夜間があるようなことが書いてあったのですが、なくなってしまったのでしょうか?サイトに情報が載っていなかったのでよくわかりません…
・法政大学 文学部二部
・明治大学 文学部二部
・立正大学 文学部 夜間主

以上のことから、皆さんに質問したいのはこちらです。
1.法政、明治、立正は今も夜間をやっているのか
2.以上の学部/学科のおおまかな偏差値
3.48程度の偏差値の高校に通っていても行けれる、他によさそうな大学があるか

あまり大きな会社に就職したいとは思っていません。
わがままな質問で申し訳ないです。
どれかひとつでもアドバイスやご意見をいただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

編集・出版・DTP業界の者です。



編集者になるのに、専攻は実はあまり関係ありません。
経済学部や教育学部、理系出身でも編集者になった方は多くいます。
問題は、あなた自身がどんなジャンルの出版物(印刷物)を扱う
編集者になりたいのか、その方向性によります。

出版物や印刷物といっても、不特定多数の人が書店などで普通に
触れられる本や雑誌もあるし、ある特定の業界や分野にいる人しか
読まないような専門的なものもあります。普通に触れられる本でも、
ジャーナリズムや経済ものからファッション、エンタメまで、
実にさまざまなものがありますよね? しかし、この業界では
出版物や印刷物を扱う企業(出版社、広告代理店、制作会社、
編集プロダクション)によって、それぞれ得意とする分野が違っており、
どんなものも扱えるということは大手でもない限りありません。
例えば、教育関係専門の代理店、エンタメ系が得意な会社、といった
具合にです。あるファッション誌をとっても、版元(発売元)が
さまざなジャンルを扱う大手出版社と書かれてあったとしても、
実際の制作作業にはファッション誌の取材・編集を得意とする
下請けの制作会社が携わっている、といった具合です。
ある特定の学部に入ったらその学部で学んだジャンルしかできない、
ということもありませんが、採用試験のときには専攻より、
編集者として具体的にどんなものを作りたいか、どんなものを世間に
提案していきたいか、そのへんの感性やアイディアの豊かさを
特に問われます。学部選びも大事ですが、どんな編集者になりたいかを
具体的にイメージし、感性を磨くことがもっと重要です。
また、物事はどんなことでも広くアンテナを張って知る努力、
さまざまな人との連携が必要なので、そのあたりの協調性や
スケジューリングなどの「仕切り」の能力も非常に重要視されます。

大学案内のパンフをもらって、その大学・学部のカリキュラム内容を
しっかりチェックすることをお勧めします。
大学によっては文学部以外でもマスメディア系の科目・講座を
設けている学部、就職試験対策を実施しているところがあります。
読んでもそのへんがわからなければ、オープンキャンパスで
問い合わせてみましょう。また、出身者の就職先一覧に有名企業の名前が
あったとしても、そこでその人が編集者として配属されているとも
限らないんですよ。一般の人があまり知らないような企業でも、
大手の仕事をしている小さな制作会社やプロダクションなどが
山ほどあるというのがこの業界の実態です。大学は就職実績として
より有名な企業の名を表に出すものですが、そういった小さな会社で
活躍されている方も多いのです。

なお「編集者」の実務に印刷の基礎知識は必要でも、DTP作業はしません。
しないというかできません。編集者とは別にいるデザイナーの仕事です。
DTP作業の実務なら美大かデザイン系専門学校です。
また、新聞奨学生制度は学費が助かるぶん、勤務する販売店を
よく選ばないと労働条件が悪いところにあたってしまうこともあります。
就職活動においても、朝刊の準備のために午後の時間を犠牲にすることを
強いられるなど、その労働時間が不利に働くことも多いです。
編集者は希望者が多いのに募集人員が「若干名」と非常に狭き門なので、
よっぽど頑張らないと大変です。本格的に就職活動をしながら
働ける環境なのか、あるいは就職活動のために仕事を辞めたり
休めるものなのか、販売店から労働条件をちゃんと提示してもらい
働く前によく相談し話し合うといいでしょう。

「13歳のハローワーク 公式サイト」
http://www.13hw.com/job/02_03_11.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます。
なるほど、まずは「自分がどういうことをする編集者になりたいか」という正確で具体的なビジョンを描くことが大切なのですね。
細かいところまでアドバイスをいただけて、とても嬉しいです。
これからもっとよく調べて、進路決定をしていきたいと思います。

お礼日時:2009/01/06 15:36

まず、ご質問されたことについて回答します。


1.・法政大学 文学部二部
  ・明治大学 文学部二部
  ・立正大学 文学部 夜間主
現在、これらは全て廃止されています。
他に、国学院大文学部フレックスA(夜間)コース日本文学科があります。
※青学の夜間は英米文学科のみです。

2.代ゼミの入試難易度ランキング表で調べることが出来ます。
但し、代ゼミの模試を受けないと参考になりません。
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/index.html

3.夜間の文学部日本文学科に限れば、国学院大学が一番良くお勧めですが、入学が一番難しいと思います。
夜間で偏差値50を超えている、もしくは50前後というのは、「夜間では特定の学部や学科が限られている」、「立地条件が良い」、そのため、「募集人数が少ない上に受験者が多い」からです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとつずつ丁寧に回答くださってありがとうございます。
代ゼミのページ、見てみました。
文系の夜間って国学院の53が最高なんですね。模試を受けることも考えてみます。

お礼日時:2009/01/09 23:10

文学部って、あまり就職は有利じゃありませんよ。



それに雑誌の編集者やるなら、向かう方角が違うと思うけど。文学よりも、政治経済など、ジャーナリスト指向の学部にいかないと。それに、編集には最新のコンピュータや印刷関係の知識も必要。DPTソフトさえ動かせないと、編集の実務さえできないから。

あと、あなたには責任ないことだけど、立正大学は最近、金融商品(デリバティブ)の資産運用に失敗し、148億円の損失を出し、苦しい学園経営になってます。入学してから、なんらかの寄付を求めてくるかもしれませんね。
http://mediajam.info/topic/701982
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は私、工業高校に通っているのでDTPソフト・ハード・ソフトに関しての授業は受けています。あ、でも印刷関係の知識については授業でも習えないので、教師に聞いたり自分で調べたりしてみますね。
政治経済ですね。わかりました!また調べ直してみます。
立正大学のことも、ありがとうございます。大学も大変なんですね…

お礼日時:2008/12/31 10:48

早稲田と明治と法政と中央はもう二部やってませんよ。



有名私立大学で二部があるのは最早「青学」ぐらいですね。

ついでに、経済的なら日中の全日制大学に行って、新聞奨学生でもやってはどうですか?私もやりましたが、バイトするよりもよっぽど勉強できましたし、収入も良かったし、学費払うの余裕だったしでいいですよ。
【新聞奨学制度】
http://dir.yahoo.co.jp/Education/Financial_Aid/N …

参考URL:http://www.aoyama.ac.jp/college/evening_div/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
青学ですか!参考URLもありがとうございます。
しかし、青学も夜間は第二部教育学科と第二部英米文学科だけになってしまうのですね…ああ…夜間って…
奨学金制度まで紹介していただいて、ありがとうございます。
こんな便利な奨学金があるなんて知りませんでした。新聞奨学制度、考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/12/31 10:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング