友達の薬指を骨折させたことにより
治療費を払うことになりました
まだ、領収書を見ておらず、私自身も骨折したことがないので
どれくらいなのかわかりません

普通、健康保険適用後の3割でどのくらいに
なるのでしょうか
誰か教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

健康保険を使って、治療したら3~5万円程度は掛かると思います。


あくまでも、何もトラブルがなく骨の治療だけと言う事です。
単純骨折と仮定しています。
しかし、靱帯や神経を損傷したら、最終的には数十万の治療費が掛かる場合があります。
又、関節の骨折や粉砕骨折は数十万になる場合があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
それ聞いてガクガクブルブルものです

その友達は踏まれて骨折したと言ってましたが、
その場合、関節の骨折というものはあるものなんでしょうか?

お礼日時:2009/01/03 02:18

それは、使う機材や治療によって変わります。


その骨折の状況次第です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

骨折の状況次第というのは分かります
下限、上限でいえば、どのくらいの費用になるのでしょうか

お礼日時:2009/01/02 02:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨折を早く治す方法とかありますか??また骨折に良い食べ物類も教えてください。

骨折を早く治す方法とかありますか??また骨折に良い食べ物類も教えてください。

Aベストアンサー

安静が一番です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109696840

Q左手小指を骨折し、針金固定しました。先日針金を抜きましたが、指はむくんだまま指も曲がりません

教えてください!!
一ヶ月前に生まれて初めて骨折しました。
左手の小指の第一関節です。
針金を入れて固定する手術をし、つい先日その針金も抜けました。(針金は4週間入れてました。)
しかし、針金を抜いても、小指はむくんだままで、指もあまり曲がりません。
小指自体が、むくんでいるせいか曲げると皮膚がつっぱってる感じがします。
そして、針金を入れる前はシーネ固定を2日ほどしていたのですが、その時はまっすぐだったのに、針金を入れる手術をしてから第一関節のところから曲がったままになってます。
先生に、これはまっすぐになりますか?っと聞いたら、「まっすぐになるように手術したんですよ!」っと言われ、ちょっとむっとされました。
私は、初めてのことなのでわからないことだらけです。
前のように、指もまっすぐに戻って欲しいし、指もちゃんとグーが握れるようになって欲しいのです。
だから、先生にももっときちんと教えてもらいたいのですが、なんかあんまりちゃんとした説明がもらえてないように感じます。

あとどのくらいか経過したら、指もまっすぐに戻り、曲がるようになるでしょうか?
むくみは、針金手術のせいでしょうか?骨折のせいでしょうか?
不安でたまりません。
どうぞ、経験者の方や、詳しい方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

教えてください!!
一ヶ月前に生まれて初めて骨折しました。
左手の小指の第一関節です。
針金を入れて固定する手術をし、つい先日その針金も抜けました。(針金は4週間入れてました。)
しかし、針金を抜いても、小指はむくんだままで、指もあまり曲がりません。
小指自体が、むくんでいるせいか曲げると皮膚がつっぱってる感じがします。
そして、針金を入れる前はシーネ固定を2日ほどしていたのですが、その時はまっすぐだったのに、針金を入れる手術をしてから第一関節のところから曲がったままになっ...続きを読む

Aベストアンサー

長期にわたって固定していたので筋肉と腱が硬くなっています。
例えば、足の小指を骨折してギプス治療をした場合、治った後のリハビリで1年間かかる場合があります。
1年以上杖をついていた人もいました。

医師からリハビリなどの指示がないのであればしかたがありませんね。
ヤブ医者にあたったと思ってあきらめましょう。

セルフマッサージをやりましょう。
指先から手のひらに向かってさするやり方でOKです。
さする強さは「気持ちいい」と感じる程度で大丈夫です。
“むくみはあるが痛みは無い”状態だと思いますが「痛い」と感じたら強過ぎです。
加えて、小指を曲げる・伸ばす動作を右手で強制的にやってください。
これも「気持ちいい」と感じる強さにして下さい。

短期間では元の状態には戻りません。
長い時間が必要である事を肝に命じて毎日続けて下さい。

Q頬骨折手術後の腫れについて経験者の方教えてください。 3月3日に頬骨折(粉砕骨折)の手術しました。

頬骨折手術後の腫れについて経験者の方教えてください。
3月3日に頬骨折(粉砕骨折)の手術しました。
3月10日に退院し、現在仕事にも復帰しております。

その中で手術後の腫れが引かない状態です、約どれぐらい腫れが引くの時間がかかるのでしょうか?
特に不満等はないのですが経験した方が
いれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頬骨に限らず、骨折すれば必ず腫れます、手術をすれば尚の事に、

腫れが引き出すのに要する時間、
症状と個体差次第です、
回復能力の高い人なら術後一月余り程度、遅ければ二ヶ月以上くらい掛かる人も珍しく有りません、
此れでほぼ良くなったかな?位です、

以後も体調が思わしく無い時や天候の具合でも少し腫れが戻る時も出てきます、

どうぞお大事に。

Q骨折手術費用

金曜日に転倒し上腕部骨折しました。固定ではなく手術をするよう言われ月曜日に紹介された総合病院へ行く為に紹介状を書いていただきました。入院は4日位だそうですが、費用はどのくらいなのか検討もつきません。分かる方いらっしゃいますか?片手打ちの為言葉少なで申し訳ないです。

Aベストアンサー

ANo3の補足です

前記内容の70万円は保険無しの全額の値です。
これは、交通事故の保険会社の支払い対象か、国民保険の支払い対象かが病院側で確定出来なかった為に、全額支払いになったためです。
何らかの保険が確定出来れば、例えば国民保険の3割負担であれば70万x0.3=21万円となるでしょう。

以上補足でした。

Qくるぶしの先端(腓骨)の骨折 治癒期間

腓骨の先端を骨折して一週間経ったのですがギブスのかかと部分にプラスチックのものをつけてもらいました
医者は歩いても良いと言っていたのですが、歩くことで治るのが遅くなったりはしないのでしょうか
病院で聞いておくべきだったのですが忘れてしまい早く知りたいのでわかる人がいましたらお願いします

Aベストアンサー

去年腓骨骨折をしました

私は手術だったのですが
手術とギプス固定とで悩み
色々と骨折について調べました

私はかかと付きのギプスは使いませんでしたが
固定バンドのようなもので
術後すぐ歩いていいと言われました

手術で骨を固定していない人は
余り余分な歩行はしない方がいいと思います
ただ
動かしてはいけない方向は
ギプスで固定しており
ひねらなければ大丈夫ということだと思います

私の場合も
いくら歩いてもいいがくれぐれもひねってしまわない様に
と再三の注意を受けました

腓骨は支える骨なので
歩行で大きくは動かないそうです
体重がかかればそこそこ痛いので
まずいくらい歩いてしまうことはできないと思います

ギプスの固定の範囲で無理せずにということだと思いますよ

お大事に


ちなみに
骨と骨を真っ直ぐつけようとするビタミンKは
納豆に入っていて
4日間で1口でもいいから食べたらいいんですって!

余談ですが

Q小指の骨折でレントゲンと添え木をして10,800円!

先日の日曜日、小学生の息子がスポーツで小指を痛め、どうみても曲がっているようなので消防署で休日に整形外科を受けてくれる病院を紹介して貰い、自ら連れて行き診て貰いました。
レントゲンを数枚取った結果、「左小指を骨折はしているが手術するようなものでもなく、このまま固めれば少し曲がった状態のまま直るが、指が少々曲がっている人はいくらでもいて、日常生活に支障はない。」と診断され、添え木で固定だけして帰宅しました。そのとき、医師は「この場で麻酔をして力ずくで戻すか。」ともおっしゃって考えておられたのですが息子が痛いのを嫌がり、麻酔をしないままちょっと曲がりを戻すように力をいれたりもしたけど大変痛がったので結局そのまま固定だけしたのです。
診察内容はそれだけで、支払いについては休日なので後日正式に精算するということで、5,000円を預けて帰宅しました。数日後、妻が電車賃を使って精算に行ったところ、おつりを貰うつもりがなんと10,800円あまりを請求され、不足分を支払って帰りました。その請求書には、診察料523点、画像診断486点のほかに、手術2605点と書いてありました。
休日とは言え、これまででもっとも意外な請求額に驚いております。これは正当な診療報酬なのでしょうか。もちろん3割負担の保険証付きです。
おまけに、固定はしたものの、「動かせる関節は動かすように。」との指導を受けたことや先生の対応に不安を感じ、翌日に受診した別の病院では、「そんな、骨折しているところを動かすなんてとんでもない。3週間は完全固定!。」と強くおしかりを受けるに至っては、最初の病院に大変不信感を持っております。
どなたか知識をお持ちの方、ご教示をよろしくお願いいたします。

先日の日曜日、小学生の息子がスポーツで小指を痛め、どうみても曲がっているようなので消防署で休日に整形外科を受けてくれる病院を紹介して貰い、自ら連れて行き診て貰いました。
レントゲンを数枚取った結果、「左小指を骨折はしているが手術するようなものでもなく、このまま固めれば少し曲がった状態のまま直るが、指が少々曲がっている人はいくらでもいて、日常生活に支障はない。」と診断され、添え木で固定だけして帰宅しました。そのとき、医師は「この場で麻酔をして力ずくで戻すか。」ともおっしゃっ...続きを読む

Aベストアンサー

>これは正当な診療報酬なのでしょうか。
詳細が分かりませんが、妥当な額だと思います。5000円でおつりが貰えるというのが、多少甘い考えでしたね。
診察料は初診料270点と休日加算250点と電子化加算3点で数が合います。画像診断は施設の状況や写真の部位と枚数などでブレますが、まあ妥当な額でしょう。手術は非観血的整復術の指として1440点と休日手術の加算8割と副木代でしょうか。
休日でなくてもおつりは無理でしょう。
http://www.toyookahp-kumiai.or.jp/ryoukinkaitei.html
また、上記リンクのような保険外料金をとる規模の大きな病院も増えています。今回はなかったみたいですが、覚えておかれるとよいですよ。

「動かせる関節は動かすように。」と「骨折しているところを動かすなんてとんでもない。3週間は完全固定!。」は矛盾しません。指先の関節を固定したなら、根元の関節は動かせますよね。指をまとめて固定したらな、他の指や手首の関節は動かせますよね。この「動かせる関節は動かすように。」の意図が伝わらなかったのが、その医師と看護師の説明不足なのか、質問者さんの理解力不足なのか、この文章だけでは誰にも判断できないと思います。

>これは正当な診療報酬なのでしょうか。
詳細が分かりませんが、妥当な額だと思います。5000円でおつりが貰えるというのが、多少甘い考えでしたね。
診察料は初診料270点と休日加算250点と電子化加算3点で数が合います。画像診断は施設の状況や写真の部位と枚数などでブレますが、まあ妥当な額でしょう。手術は非観血的整復術の指として1440点と休日手術の加算8割と副木代でしょうか。
休日でなくてもおつりは無理でしょう。
http://www.toyookahp-kumiai.or.jp/ryoukinkaitei.html
また、上記リンクのような...続きを読む

Q骨折の治療

最近母が手首を骨折しました。
 骨折直後に整骨院にいくと、近所の病院でレントゲンを撮ってもらい、フィルムをもってくるように指示されたそうです。
近所の内科の病院でレントゲンを受け、母でも一目でわかる骨折(あとで橈骨遠位端骨折と診断されました)で、整骨院にフィルムを持っていき、骨折の治療(整復?と固定)を受けたそうです。
 通院するよう言われていましたが、直後に内科の病院から電話があり、整骨院で骨折の治療は法律的にもおかしい、すぐに整形外科に行きなさいといわれました。いまは整形外科で治療を受けています。

これって違法なのでしょうか?

Aベストアンサー

整骨院(接骨院も同じ)で治療ができるのは打撲、捻挫、肉離れです。脱臼と骨折に関しては医師の同意が必要になります。今回内科の先生が同意なんてしていないというのですから、完全に違法です。しかも、内科医は骨など専門にみることはできず、手術の可否など専門的な判断はできません。整骨院は整骨院でレントゲンがとれませんので、整復が正しく出来たかも確認できませんし、骨折の治癒過程の確認もできません。

はっきり言って今回のケースは通報ものですね。お母様にはすぐに整形外科に行きただしい整復と固定を受けなおした方がいいですね。手首が曲がらなくなる可能性もあるので早くしてください。そしてできれば保健所にこの事実を報告してください。かなり悪質な事例です。

彼らは柔道整復師という資格ですがこの柔道整復師という国家資格は先ほどもお話ししましたように肩コリや腰痛など治療するものではありません。柔整師は捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのいわゆるケガを治療するライセンスです。しかも国から「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・ 接骨院で治療はできません。
   
腰痛や肩コリの治療(要するにケガ以外の治療)は「歯医者で眼の治療」をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付したり、施術部位数・治療日数の水増しなどの手口で健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。全国に約4万件と整骨院はあり、不正は業界ぐるみで行われております。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約 800億円、保険はさらに数種類あり、2007年度で約3000億円、直近の試算では4000億円かかっています。わずか数年で約1000億円という急増ぶりです。言うまでもな く、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納 得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。



整骨院・・・困った施設です。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

整骨院(接骨院も同じ)で治療ができるのは打撲、捻挫、肉離れです。脱臼と骨折に関しては医師の同意が必要になります。今回内科の先生が同意なんてしていないというのですから、完全に違法です。しかも、内科医は骨など専門にみることはできず、手術の可否など専門的な判断はできません。整骨院は整骨院でレントゲンがとれませんので、整復が正しく出来たかも確認できませんし、骨折の治癒過程の確認もできません。

はっきり言って今回のケースは通報ものですね。お母様にはすぐに整形外科に行きただしい整復と...続きを読む

Q診察代が高かったのですがおかしくないですか?

本日 子供が右手人差し指をぶつけて個人病院へ行ったのですが、
レントゲンを2枚撮ったところ、ごくわずかですがヒビが入っていたので人差し指に薄い金属の板を指に当てて包帯を巻いて治療は終わりました。
支払いの時に受付の人に「骨折ですので5960円です」と言われました。

いくらなんでもレントゲン2枚と包帯だけで6000円は高くないですか?
それともこれぐらいは普通なのですか?
ちなみに3割負担です。

Aベストアンサー

手術の1453点の内訳は、骨折非観血的整復術1440点+副木代13点と思われます。骨折があって整復の手技がなされたのであれば妥当な請求だと思いますが、ごくわずかなヒビというのは、医師がレントゲン写真を見せて説明したのでしょうか。
骨のズレを直す整復をすれば、通常かなりの痛みを伴うはずですが、何もせずに副木だけを当てたのであれば、手術ではなく処置として創傷処置45点+副木代13点での請求が妥当と思われます。
医療費の請求に不満があれば、「ごくわずかなヒビに副木を当てただけで骨折非観血的整復術が算定できるのか」社会保険事務局に問い合わせてみたらいかがでしょうか。その上で、「社会保険事務局に相談したら、担当の○○さんは算定がおかしいと言っていた」と病院に交渉するのも一つの方法だと思います。

参考URL:http://blog.m3.com/nb/20060728

Qヒポクラテスが由来となった単語

ヒポクラテスが由来となった単語はありますか?病名なんかにありそうです。緑内障はヒポクラテスのことばが基だと聞きました。

Aベストアンサー

ヒポコンドリー・・・・と思ったけどこれはヒポクラテスの名前から出た言葉ではないんですね。
古代ギリシャのヒポコンドリアという言葉に由来するとのこと。
hypo(下)とchondral(軟骨=ここでは肋軟骨)から成り立ち、肋軟骨下の器管を指す。
その部分の異常によってもたらされる障害が「ヒポコンドリー」と考えられていた、と。

参考URL:http://www.mh-net.com/lecture/yougo/hypochon.html

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング