今日某TV番組で、ゴミ屋敷を片付けると言う企画をやっているのを見ました。
又、今日に限らず、時折朝のワイドショーとかでもゴミ屋敷が取り上げられたりしますよね?。
そういう事からも、ゴミ屋敷を作るのはたった一人の変わった人が行う行為ではなくて、極少数ではあるけれど、そういう精神状態に陥る人が幾人かの割合で居ると言う事ですよね?。
一般人の私から見て彼らの共通点として、
1.ゴミを集める(だからゴミ屋敷になるんだけど。)
2.そのゴミを捨てられたり片付けられたりすると怒る。
3.意固地である。
4.近所の悪評を知ってはいるが気にしないフリをしている。
というのが目に付きます。
こういうゴミ屋敷を作ってしまう人達はどう言う精神状況なんでしょうか?
ただの掃除嫌いとは別物だと思うのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

ゴミ屋敷とは真逆で、散らからないようにする癖をつけると大掃除なども必要なくなるかもしれませんね。


計画を立て、こまめに掃除用具を使い分けることがきれいなお部屋への第一歩でしょう。

・おそうじ基本4原則 | おそうじ(お掃除)大辞典 | ダスキン
https://www.duskin.jp/jiten/kiso/what/01.html

A 回答 (7件)

私にもとても興味深いテーマです。


なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではないか。
ゴミを捨てられると怒ったり、意固地であったり、近所の悪評も我関せずだったりするのは、精神疾患により被害妄想が強く、猜疑的で、正常なコミュニケーションが取れないからなんですね。

ではなぜ彼らはゴミに執着するのか。
老人が多いことを考えると、戦争体験など物不足の時代を経験しているからなのか、もったいないという気持ちが強いのかもしれません。
最初はそういう気持ちから使えそうな物を拾ってきたことから始まったのでしょうね。
孤独の中で徐々に精神を病み、物を集め自分の回りに置くことで、孤独感、不安感を埋め心の安定を求めようとしているのですね。

そう思うと、あの大量に築き上げられたゴミの山は、孤独のなかで精神を病んだ人が世間から断絶し自分を守ろうと築き上げた砦のようにも思えて切ない気持ちにさえなります。
verypopさんもまさに同じように感じていらっしゃったんですね。

ところで、最近「片付けられない人」というのをテレビなどでよく話題にされますね。
これはゴミを集める人とは少し違うようです。
そういう人のなかには注意欠陥症候群といわれる障害を持つ人が多いようです。
落ち着きがない、忘れ物が多い、集中力がない、といった子供が見受けられます。
子供のころは誰でも程度の差はあれそういうものですが、その傾向が強いと注意欠陥症候群が疑われます。
そういう人が大人になって特に一人暮らししていると、誰にも注意されず他に片付けてくれる家族がいないので、部屋中にゴミがあふれるという結果になるということらしいです。
注意欠陥症候群の原因は、中枢神経系の異常など様々な要因がいわれていますが、はっきりしたことはまだわかっていないようです。

もし興味がおありなら読んでみて下さい。
「病んだ家族、散乱した室内」 春日武彦 医学書院
    • good
    • 20
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今回私が最も欲していた回答です。
胸のわだかまりがスッと取れた様な気がします。
あまり書くと蛇足になってしまうのでこれくらいにしておきます。
ただ、
「病んだ家族、散乱した室内」
探してみようと思います。

ありがとうございました。


~回答を下さった全ての皆様へ~
様々な意見を聞かせて頂き、誠にありがとうございました。
今回皆さんの真剣な回答のおかげで様々に思いを巡らせる事が出来ました。
ポイントはお二方にしかさし上げられませんが、皆さんに対しての感謝の気持ちに差別はありません。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/01/31 21:00

物があったほうが落ち着くとか、ゴミと思わないということは結構沢山の人が感じる共通点かなと思ったのですが、


「程度」によりますよね。世間にまで騒がれるほどの
状態でもっていうのはなにかやはり精神的な異常を感じました。自分がよければいいというもの他人迷惑をかけないでする範囲ですものね(^^;他の番組で見たときに感じたのは
「寂しいのかなあ」ってふっと思ったのですが・・・。過去のちらかってるぞっだけじゃなくてもっと奥深くありそうですよね。人間関係とか・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>「程度」によりますよね。
程度や常識を外してしまうまでに至るには何らかの原因があるような気がします。

>「寂しいのかなあ」
そうなんですよね。ゴミ屋敷の主人達を見ているとなんとなく孤独感を感じてしまいます。
ゴミを集める事で自己証明している様にも見うけられます。
「俺達はココで生きている!」
と叫んでいるような気がするのは私だけでしょうか?

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/31 20:46

物がたくさんある=豊かである(物質的にも・精神的にも)


という考え方があるのではないでしょうか?

物ではなくゴミだというかもしれませんが、
枯れ木も山のにぎわいです。
テレビも本箱もラジカセもベッドもとにかく
何にも無い部屋よりだったら、週刊誌の束や
壊れたテレビの外枠やとにかく「何か」があったほうが
何となく落ち着くような気がしません?

この回答への補足

回答ありがとうございます。

確かに無より有の方が精神的に安心出来るような気がしますよね。
そして無である現状を打破すべく、有にする為に物を集め続ける。
しかし、いくら集めても満たされずに又新たな物を集め続ける。
海水を飲んだ漂流者を思わせます。
そんな姿に悲哀を感じてしまうのかもしれません…。

ありがとうございました。

補足日時:2003/01/31 20:35
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すみません。上の文は回答に対するお礼でした。
失礼しました。

お礼日時:2003/01/31 20:41

価値概念の問題があるのです。



今まで.大騒ぎになった例では.
ポリウレタン屑を捨てたらば.大喧嘩になった。原因は.15km自転車で走ってやっとやっと.おもちゃ工場からもらってきた(こずかいが安くて新品が変えない)フレタン屑であった。
腐敗臭のする茶褐色のごみを捨てたら.大喧嘩になった。原因は.300kmはなれた実家から担いで持ってきた堆肥と釣りのえさのミミズを育てていたから。
境界を越えて農地に散乱してきた古いTVを捨てたらば.窃盗罪で警察の取り調べを受けた。原因は.部品取り用にラジオ屋(昔は.神田から電気部品を購入し自分で組み立てて.販売していたのです)の所有物であったから。
表紙がなくなった本を捨てたらば.大喧嘩になった。実はこの表紙がなくなった本の価格は.月給よりも高かったのです。

生活保護が受けられないので.適当なものを見つけてきて.生活のたしにしている人々がいます。また.ゴミとして出す金が支払えなくて溜めている方もいます。いつのことでしょうか.不燃ごみ処理が有料になる寸前に大量のゴミが出ました。これは.使えない道具であっても.持っていることから後で何かに役立つ可能性が残っているので捨てられないのです。収入の伸びが予想されないときには.いろいろなものをとにかく使って新規購入を押さえて行くのが.下層階級の生き方です。次々に捨ててしまって.その結果出費がかさむという悲劇を味わった.石油ショックのときに最下層階級に落ちた人々の場合によくあります。
私の実家の場合には.息子夫婦は勤めていて仕事をしない。親夫婦は.ゴミを捨てにいけない(重くてもてない)。特定の日の朝に1km以上歩いて運ばなければならない。ので.10年ぐらいゴミを物置に溜めていました。親の死亡予定診断書が出たときに.葬儀を自宅でする関係で.私たち夫婦と子供で全部捨てました。これは.輸送できないのでゴミを自宅に積み上げてしまう場合です。

心理状態.価値概念の違いを書いてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
まず、価値概念の方ですが、いつも見ている感じだと、”ゴミの様だが、実は価値を含んでいる”と言う物を多量に抱え込んでるゴミ屋敷は少ないような気がします。(とは言っても実際その場に行ってみた訳ではないので違うのかもしれませんが…。)
ただ、”ゴミの様だが、実は価値を含んでいる”物だけでゴミ屋敷の様に多量な物で埋め尽くす事が出来るのか?と考えると単純に???と思ってしまいます。
尋常じゃない量ですもん。

前にも書きましたが、ゴミ屋敷の主人にはゴミ屋敷を作ろう!そして守ろう!といった意思を感じるのは気のせいでしょうか?

ただ、全般的に考えさせられる意見でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/01/31 08:14

 私自身ごみだらけの部屋にいるので、どういうことなのか説明します。

まず、自分では、それらをごみだと思っていません。ただし、ごみが含まれているのは知っています。整理できていないだけだと思っています。
 しかし、やたら忙しかったり、体の調子がめちゃめちゃ悪かったりして、あるときから急に汚くなり、例えば、収めるべき棚だの箱だのにも入りきらなくなり、そういうものがあふれかえってくると、それらを仕分けるためのスペースもなくなってしまい、最初のうちは右に動かしたり左に動かしたりするものの、足の置き場さえなく、寝る時間になると結局、寝るスペース確保でまた滅茶滅茶になり、以後、すっかりかたづける気力をなくすといった次第です。
 ただ、外にあるごみまで拾ってくる心理は私にもわかりません。でも、余計なものを買ったりすることはあるので、当人はごみとは思っていないわけですから、おそらく、それと似た心理なんじゃないかと思います。
 ちなみに私は自室が汚いだけで、表にまで迷惑はかけてません。
 必ずしも病気ということとも限らないと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>私自身ごみだらけの部屋にいるので
実は私も同じです(笑)。掃除が苦手でいつも部屋は汚いです。
ただ、私の場合は掃除をしない”怠惰”
ゴミ屋敷の主人達はゴミ屋敷を築き上げる”積極性”
を持っている様な気がします。
そう言う意味で
>>ただの掃除嫌いとは別物だと思うのですが…。
と質問の最後に書いてみました。

目的意識がある分「怠惰」よりは「積極性」の方が一生懸命だと思います。
結果、人の迷惑にならなければ彼らの人生も素晴らしいものになると思うのですけど…。

>必ずしも病気ということとも限らないと思います。
ここは全く同じ意見です。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/31 08:00

近所の方でゴミ屋敷とまでは言わないまでも異常な収集癖に悩まされているご家族の方がいます。


当の本人は高齢の男性で、ある病気を発症して以来、そのような癖が出たらしいです。
科学的な事は分かりませんが、精神状況云々というよりも、脳に関する何らかの疾患なのだと思います。
脳についてはいまだ科学でも未知の分野が多く、研究が進められているそうです。
その結果、脳に関する疾患は医者からも家族からも第三者からも理解されにくく、単なる精神疾患と片付けられてしまうことも多いので注意が必要です。
例えば、頭部の外傷により、記憶力が著しく低下してしまう病気、感情のコントロールが利かなくなる病気などは患者団体が結成されるなどして、近年ようやく認識が広まりつつあるそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>近所の方でゴミ屋敷とまでは言わないまでも異常な収集癖に悩まされているご家族の方がいます。
>当の本人は高齢の男性で、ある病気を発症して以来、そのような癖が出たらしいです。
>科学的な事は分かりませんが、精神状況云々というよりも、脳に関する何らかの疾患なのだと思います。
脳疾患ですか…。

>脳に関する疾患は医者からも家族からも第三者からも理解されにくく、単なる精神疾患と片付けられてしまうことも多いので注意が必要です。
へそ曲がりみたいな意見ですが逆に、”奇行を行い、医者からも家族からも第三者からも理解されにくく、単なる脳疾患と片付けられてしまう”事もあるんじゃないでしょうか?

ゴミ屋敷の主人達を見ていると初めは腹が立つのですが、段々悲哀を感じてしまうのです。
彼達にはそれを感じさせる何かがあるのだと思うのですが…。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/31 07:51

こんばんは。

私も見ましたよ。片付けられないのは、脳から通常出る物質?ホルモンみたいなものが普通の方より不足している為だと聞きました。なので、病気のひとつなのだと、私は認識しています。この場合は、本人は片したいという意識はとってもあるみたいです。ただ、

>2.そのゴミを捨てられたり片付けられたりすると怒る。

これは、本人がゴミだと思っていないからでしょうね。なので、他人が勝手に処分出来ない理由だと思います。本人にとっては大切な財産の一部なのですから。

番組を見ながら笑ってしまったりするのですが、その反面仕事でもなかなか出来ないよねとも思ってしまいました。

でも、
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>脳から通常出る物質?ホルモンみたいなものが普通の方より不足している為だと聞きました。
なんと言う物質なんでしょうか…気になるところです。

>本人にとっては大切な財産の一部なのですから。
自分の財産を守る事に関して彼らは非常に強い意識を持っていますよね。
しかし、ゴミを財産と思ってしまうのは何故なのだろう?
大抵のゴミ屋敷の主人はある程度の年齢を重ねていますよね?。
そういう事も何か関係しているのではないでしょうか?
私達の様なモノに溢れた社会でしか生活のした事のない人間には分からない何かが…。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/31 07:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競落、ゴミ屋敷、引越し代は出ますか?

今年の3月に私の実家であり、母の所有する土地、建物(一戸建て)が競落されました。その後、買受人とはまだ話し合いはおこなっておりません。母としては一応必要なものだけを持って出て、それ以外のものは置いていこうと考えているようです。居座るつもりはない様です。(というより居座る権利はないと思いますが)
そこで質問なのですが、その際に引越し代金を買受人に請求してもよいのでしょうか?
実は母の家の今の状況は、よくテレビでも見かける様にいわゆる「ごみ屋敷」を連想させるようなものなのです。やや大げさに言っていますが、それに近いものがあります。もともと建築関係の商売をしていたのでそれらに関する不要資材も多く、あと不要な家具、多くのゴミなどで埋め尽くされている状況です。
ですから必要なものを持って出ても、残されるものが圧倒的に多いんです。
そんな中で、「必要なものは持って出る」、「不要なものは買受人で処分していただく」、「引越し代は出してほしい」、とこんな要望が実際のところ通用するのでしょうか?
それと買受人にとっては強制執行で処分するより、強制執行なしで買受人の実費で処分するほうがいいのでしょうか?
また強制執行した場合とそうでない場合では実際費用にどれだけの差があるのでしょうか?
わたしにはまったく分かりません。どうぞよろしくお願いいたします。
ちなみに今その家には母と私の妹と妹の娘3人(3人とも小学生)が暮らしています。あと半年は住んで、その間に引越し先を見つけたいと本人たちは言っております。

今年の3月に私の実家であり、母の所有する土地、建物(一戸建て)が競落されました。その後、買受人とはまだ話し合いはおこなっておりません。母としては一応必要なものだけを持って出て、それ以外のものは置いていこうと考えているようです。居座るつもりはない様です。(というより居座る権利はないと思いますが)
そこで質問なのですが、その際に引越し代金を買受人に請求してもよいのでしょうか?
実は母の家の今の状況は、よくテレビでも見かける様にいわゆる「ごみ屋敷」を連想させるようなものなのです。やや...続きを読む

Aベストアンサー

>その後、買受人とはまだ話し合いはおこなっておりません。

 落札者からの通知は来ていますか?もしきているのであれば先ずは話合いです。

>「必要なものは持って出る」、「不要なものは買受人で処分していただく」、「引越し代は出してほしい」、とこんな要望が実際のところ通用するのでしょうか?

 通用します。額については話合いしだいです。

>買受人にとっては強制執行で処分するより、強制執行なしで買受人の実費で処分するほうがいいのでしょうか?

 強制執行を行っても執行費用は買受人持ちです。話し合いによる解決のほうが買受人にとっては出費は少ないです。費用の差についてはケースバイケースなので具体的な金額は出すことができません。

Q精神療法とは、精神科で初診の場合、必ず算定されますか?

精神療法とは、精神科で初診の場合、必ず算定されますか?
今年の一月、精神科のクリニックを受診しました。
その際、問診を記入し、医師の質問に答えました。
結果、医師の治療方針と私の希望する治療法が一致せず、そのクリニックには通わないことになりました。

お会計を済ませて帰宅し、よく明細を見たところ、初診料273点と検査料80点のほか、「精神療法 500点」が算定されていました。私としましては、医師と話し合っただけで、何一つ治療は受けていないと思うのですが。初診料がかかるのは当然としても、「精神療法?何それ」って思いました。「ウチではそういう治療はやっていません」と断られたうえ、治療を受けてもいないのに1500円も加算されるのは何だか釈然としません。

この、「精神療法 500点」というのは、精神科で初診の場合、診察の内容にかかわらず、必ず算定されるものなのでしょうか。社会保険診療報酬支払い基金というところに問い合わせたところ、「ここは医療機関向けの機関なので、個人の問い合わせには答えられない」とのことでした。
精神科の請求事務に詳しい方いらっしゃいましたら、教えてください。お願いいたします。

精神療法とは、精神科で初診の場合、必ず算定されますか?
今年の一月、精神科のクリニックを受診しました。
その際、問診を記入し、医師の質問に答えました。
結果、医師の治療方針と私の希望する治療法が一致せず、そのクリニックには通わないことになりました。

お会計を済ませて帰宅し、よく明細を見たところ、初診料273点と検査料80点のほか、「精神療法 500点」が算定されていました。私としましては、医師と話し合っただけで、何一つ治療は受けていないと思うのですが。初診料がかかるのは当然と...続きを読む

Aベストアンサー

医療事務の資格を持っている者です。
私自身も精神科にかかっています。

初診で精神療法を加算されたそうですが、医師と30分以上話ましたか?
下記のサイトにもありますが、診察が30分以上かかった場合は加算されます。

私自身は初診で断られたクリニックでは10分程度だったので初診料のみでした。

参考URL:http://shirobon.net/16/ika_2_8/i_k_2_8_1_i002.htm

Qゴミ屋敷を取り締まる法律を作るのはどうでしょう?

ゴミ屋敷を取り締まる法律を作るのはどうでしょう?
ゴミ屋敷で付近住民が迷惑してる報道番組ってよくありますよね。
見ていてもどかしくなるのですが、法律を作れば解決するのでは?
ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

ゴミ屋敷の定義とは?
家屋の中が他人から見たら不要分が多いからゴミ屋敷?
或いは、敷地内に他人から見たら不要分が置いてあるからゴミ屋敷?
例えば、金持ちから見たら庶民の家にある家具・家電品はゴミ同然です。
外に停めてる中古車もゴミ同然です。
しかし、庶民にとっては生活必需品なのではないでしょうか?
以前、町内に自動車解体業を営んでいる家がありました。敷地内はスクラップ車が山積みされて、日中は車の解体音がウルサイと思ってましたが、市から許可を受けてる訳で近隣住民は我慢を強いられてました。
他人から見ればスクラップ車はゴミ同然ですが、業者にすれば商品です。
その後、市街地に解体工場を移転しましたから、現在は平穏な生活になりましたが、地方では住宅街で資源回収業を営んでいたりしますから難しい問題だと思います。
古物商の免許があれば大手を振ってゴミ屋敷が認められてしまうのです。
テレビでゴミ屋敷として報道してるのは敷地からハミ出しているような特殊な例ではないのでしょうか?

Q精神科の精神、メンタルという言葉について、限定するならどんな言葉が適切でしょうか? 私の感覚では、

精神科の精神、メンタルという言葉について、限定するならどんな言葉が適切でしょうか?

私の感覚では、精神=メンタル=脳ととらえています

そして、双極性障害は双極性感情障害とも言われるところから、躁鬱病=気分の病気、と捉えています

他の考え方を募集してます

Aベストアンサー

その通りですね!

私も同感です

精神的傷病は目に見えないため心の病と言われますが

脳神経の支障が原因の病気なんです

ですから同じ病状でも人によって症状が様々なんです

医師は病状特定するためにいくつかの病状を重ねて

病名を決めているんです

実際見立てと違う病気の時も多いんです

ですから精神科理療は複数の病院に掛りどの主治医も皆同様の病状言えば

その中から頼れそうな医師を決めて通院療養に努めるのが良いんですね!

一つの病院に拘らずさ再検討されて見ては如何ですか? 苦笑

療養で一番大事なのは焦らずゆっくりのんびりですからね♪

日常生活を焦らずゆっくりのんびり過ごせれば必ず回復に向かいますからね♪~

けっして頑張らないで下さいね!

Qゴミ屋敷の人の心理が凄かった。 ゴミ屋敷で近所からクレームが出てて、行政指導が入って注意されたら、な

ゴミ屋敷の人の心理が凄かった。

ゴミ屋敷で近所からクレームが出てて、行政指導が入って注意されたら、なんとゴミ屋敷の住民の放った一言が「この世の潔癖症を無くしたい」というものだったのだ。

今の世の中は綺麗過ぎて、潔癖症という病気が生まれている。私はこの世から潔癖症という病気を無くしたいのだよと言って行政指導員は言い返す言葉が出なかったそうです。

あなたならこのこの世から潔癖症を無くしたい運動を1人でしている老人からゴミを奪うことが出来ますか?

ゴミがある性格こそが潔癖症にならない世界になると本気で信じている高齢者を説得出来る人はいますか?

Aベストアンサー

潔癖症は、その人の個人的問題ですが
ゴミ屋敷は周辺に迷惑をかけているので撤去します

Q部屋が片付けられない

小さいころから部屋が片付けられません。

完璧主義名ところもあり、なかなかうまくいかないです。一度大掃除をしてきれいに片付けても、何日かしたら元の木阿弥になってしまいます。

なので、さまざまな本を読み、工夫を凝らして片付けたのですが、一月もちませんでした。

もともと自分は物を溜め込む&捨てられない性格です。しかし本を読み、処分することは重要だと思い、着ない服や、使わないものは処分したのですが、唯一処分できないのが、紙類や本です。

それこそ小学生のときに(今22歳です)買った雑誌がまだあるのです。しかもきれいな状態なので思うように捨てられません。

ある本で見たのですが、紙類を溜め込むのは「情報不安症」と書いてありましたが、精神科に行ったほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

片付けられない症候群の人に対して、このように片付けましょうとか、いらないものは捨てましょうとかアドバイス
することはまったくナンセンスなんですね。
巷では部屋の片付け方の本がたくさん売られていて、
ものの捨て方のポイントなどが書かれてますが、そんな
ことができるならばとっくにやってますよね。できないから片付かないんです。

片付けられない症候群の中でも、質問者さまのように
それを自覚されて自分でなんとかしたいと悩まれている
方には、「片付けの理想レベルを下げること」を提言した
いです。
そこからすべては始まりますよ。

質問者さまご自身、完ぺき主義だから片付かないと実に
的を射た分析をされてますが、そうなのです。
だいたい片付けられない症候群の人は完全欲が強いの
です。
だから先を読んで「どうせ片付けてもすぐ散らかる」と
思うとやる気が起こらなくなってしまうのです。
こういう人は、まず確実に1歩前進することを考えた方が
いいのです。
100歩前進して100歩戻ってきてしまう、というのを繰り
返してると一生が終わってしまいますから。

まずは、洋服や使わないものは処分したことを評価して
いいのではないでしょうか。
そしてなんでも全部捨てなければならないと思わないで、
本や雑誌だけは捨てられないならば、それはいいじゃない
ですか。
紙類を溜め込むのは情報不安症、確かにそうかもしれませんね、でも精神科にいって薬を飲んだってあなたの部屋
は片付きませんよ。保証します。

情報不安症だとしたって、それは自分の欠点の一つ、
くらいに思えばいいじゃないですか。
自分を受け入れ、認めることで、いつか心は満たされます。
心が満たされるといつか、必要のないものは自然に捨て
ることができるようになります。
重症の片付けられない症候群だった私が今はインテリア
に興味があってお掃除大好き主婦になってるんですから。

片付けられない症候群の人に対して、このように片付けましょうとか、いらないものは捨てましょうとかアドバイス
することはまったくナンセンスなんですね。
巷では部屋の片付け方の本がたくさん売られていて、
ものの捨て方のポイントなどが書かれてますが、そんな
ことができるならばとっくにやってますよね。できないから片付かないんです。

片付けられない症候群の中でも、質問者さまのように
それを自覚されて自分でなんとかしたいと悩まれている
方には、「片付けの理想レベルを下げること」を提言...続きを読む

Qゴミ屋敷を作る精神状態って?

今日某TV番組で、ゴミ屋敷を片付けると言う企画をやっているのを見ました。
又、今日に限らず、時折朝のワイドショーとかでもゴミ屋敷が取り上げられたりしますよね?。
そういう事からも、ゴミ屋敷を作るのはたった一人の変わった人が行う行為ではなくて、極少数ではあるけれど、そういう精神状態に陥る人が幾人かの割合で居ると言う事ですよね?。
一般人の私から見て彼らの共通点として、
1.ゴミを集める(だからゴミ屋敷になるんだけど。)
2.そのゴミを捨てられたり片付けられたりすると怒る。
3.意固地である。
4.近所の悪評を知ってはいるが気にしないフリをしている。
というのが目に付きます。
こういうゴミ屋敷を作ってしまう人達はどう言う精神状況なんでしょうか?
ただの掃除嫌いとは別物だと思うのですが…。

Aベストアンサー

私にもとても興味深いテーマです。
なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではないか。
ゴミを捨てられると怒ったり、意固地であったり、近所の悪評も我関せずだったりするのは、精神疾患により被害妄想が強く、猜疑的で、正常なコミュニケーションが取れないからなんですね。

ではなぜ彼らはゴミに執着するのか。
老人が多いことを考えると、戦争体験など物不足の時代を経験しているからなのか、もったいないという気持ちが強いのかもしれません。
最初はそういう気持ちから使えそうな物を拾ってきたことから始まったのでしょうね。
孤独の中で徐々に精神を病み、物を集め自分の回りに置くことで、孤独感、不安感を埋め心の安定を求めようとしているのですね。

そう思うと、あの大量に築き上げられたゴミの山は、孤独のなかで精神を病んだ人が世間から断絶し自分を守ろうと築き上げた砦のようにも思えて切ない気持ちにさえなります。
verypopさんもまさに同じように感じていらっしゃったんですね。

ところで、最近「片付けられない人」というのをテレビなどでよく話題にされますね。
これはゴミを集める人とは少し違うようです。
そういう人のなかには注意欠陥症候群といわれる障害を持つ人が多いようです。
落ち着きがない、忘れ物が多い、集中力がない、といった子供が見受けられます。
子供のころは誰でも程度の差はあれそういうものですが、その傾向が強いと注意欠陥症候群が疑われます。
そういう人が大人になって特に一人暮らししていると、誰にも注意されず他に片付けてくれる家族がいないので、部屋中にゴミがあふれるという結果になるということらしいです。
注意欠陥症候群の原因は、中枢神経系の異常など様々な要因がいわれていますが、はっきりしたことはまだわかっていないようです。

もし興味がおありなら読んでみて下さい。
「病んだ家族、散乱した室内」 春日武彦 医学書院

私にもとても興味深いテーマです。
なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではな...続きを読む

Q片付けられない人の心理 

良く家をゴミ屋敷にしている方がいらっしゃいますが、
孤独な一人暮らしだったり、ゴミをゴミだと思わず大切に
されていて、捨てると怒ったりされますよね。

しへきの一種なのでは?と思いました。

また≪捨てられない≫というとこに、執着というか依存を
感じて、精神的な病に近い(病気ではないでしょうけど)のでは
ないかと思いました。

ゴミを強制撤去するまえに、カウンセリングなどでお話を
聞いたほうがゴミ屋敷問題は解決するのではないかとまで
思いましたが、私の偏見かもしれません。

皆さんはどう思われますか。

Aベストアンサー

このようなケースについて、いろいろネットに情報が出てますよね。

こんなページがあります。
http://www.sozaishu.net/txt/archives/2007/05/post_757.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%9F%E5%B1%8B%E6%95%B7
http://www.os.rim.or.jp/~mawa/add.htm

ネットの情報なので、どこまで信憑性があるかわかりませんが、
情報が正しいとすれば、ご質問者様のおっしゃるように、カウンセリング、
地域の人との交流、また場合によっては薬物治療が有効でしょうね。
逆に言えば、そういった事を行わないと、ゴミを一度片つけてもまた元通りになる、となりますね。

Qゴミ屋敷の住人。

ゴミ屋敷の住人っていったいどういう人たちなんですか。
聞くところによると、掃除できない人たちっていうのは精神的な疾患をお持ちだということです。
ゴミ屋敷の住人もやっぱりそういう感じの人なんでしょうか。
テレビなんかでよく特集を組んだりしてますけど、
そういうのを見ていると、
なんだか粗暴な感じの対応をする人が多いみたいな気がしますが。
東京都の足立区では、
住民からの苦情が絶えないため、
ゴミ屋敷を強制的にきれいに出来るような条例を検討中とか。
ゴミをたくさん集めて、悪臭と虫のなかでわざわざ暮らす意味が僕にはどうしてもわかりません。
いったいあの人たちはどういうことで、ゴミの中で暮らすような状態になったんでしょうか。

Aベストアンサー

ゴミ屋敷はADHDとはあまり関係は無いと思います。ADHDの場合は、片づけや掃除が苦手な「汚部屋」です。家の外まで溢れるような所まではいきません。
ちなみに、ADHDが精神疾患というのともちょっと違います。

どうやら、特集を見ていると、何か物に対しての執着が起きるような大きな出来事があったりして、おかしくなっていった人が多いようです。
孤立している人が殆どのようなので、ゴミ屋敷が否定される=自分が否定される、みたいな部分があって強烈に反発するのではないかと。

Q片付けられない、だらしがない。

良くある質問ですが、、、片付けられない、だらしがないことで悩んでいます。
夫と乳児の3人でアパート暮らしをしていますが、まるでゴミ屋敷のようです。
けもの道のような通路と、大人二人が座れるスペースしかありません。
生活態度もルーズで、子供の時から遅刻の常習犯でした。
実は、母が同じような性格です。
実家は、父が片付けているのでかろうじて暮らせますが、決して人様には見せられないですし、母の部屋(6畳間)は、布団一枚分のスペースしかありません。
だから、母のせいだ、と言いたいわけではないのですが、小さい頃からそんな環境にいたので、片づけ方が分からないのです。
例えば、ハサミ一本にしても、どこにしまえばいいのか分からない。洋服をどこに畳んでおけばいいのか、分からないのです。
自分なりに考えて、色々置き場所を変えてみるのですが、やはり使い勝手が悪くて、結局出しっ放しになってしまいます。
先日も、主人から「洗濯物の干し方が雑だ」と言われました。
正直、洗濯物なんて乾けばいいと思ってもいたし、指摘されても何がどう雑なのか分からないのです。
同じように、「料理した後の台所が汚すぎる、洗い物は片づけしやすいように水につけてくれ」と怒られました。
自分のやり方の、何がどう悪いのかが分からないのです。
誰かにお手本を見せてもらいたいと、真剣に思います。
いわゆる、アダルトチルドレンなのかなとも思います。
そんな自分を直したいと言う思いはあります。
でも、どこをどうやって直せばいいのか分からないのです。

質問も説明がヘタですみません。
抽象的すぎるでしょうか…?
不明瞭な点があれば、補足説明させて頂きます。
宜しくお願いします。

良くある質問ですが、、、片付けられない、だらしがないことで悩んでいます。
夫と乳児の3人でアパート暮らしをしていますが、まるでゴミ屋敷のようです。
けもの道のような通路と、大人二人が座れるスペースしかありません。
生活態度もルーズで、子供の時から遅刻の常習犯でした。
実は、母が同じような性格です。
実家は、父が片付けているのでかろうじて暮らせますが、決して人様には見せられないですし、母の部屋(6畳間)は、布団一枚分のスペースしかありません。
だから、母のせいだ、と言いたいわ...続きを読む

Aベストアンサー

片付けられない症候群は、治そうと思って治せるものでは
ありません。
治そうとなさらないこと。まずはそこから始まります。

私も同じような性分なのでよくわかるのです。
もともと小さい頃からきちんとした躾をされなかったから
というのもあるし、自分自身の性格もあります。
性格というのは、だいたい、片付けられない症候群の人は
潔癖症が多いです。
潔癖であるがゆえに、「片付けようと思っても100%
きれいにはできない」「ある程度片付けてもどうせすぐ
散らかる」と先を読んでしまうから、最初から整理整頓
することを放棄してしまうのです。
こういう状態の人が、いくら片付けようとしても無駄です。
本屋に行けば「片付ける方法」「上手な収納」「ものを
捨てるには」などの実用本がたくさん売ってますよね。
それで片付けることができる人はいいでしょうが、元々
片づけができない人が、いくら方法を知ったところで、
できないものはできないのです。
上手な収納とか、ものを捨てるとか以前の問題です。

ではどうすればよいか。
一番大事なのは、理想を高く持つことを止めることです。
今この時点で、きれいに片付けようなどという夢は捨ててしまいましょう。
洗濯物なんて乾けばいいというのが質問者さまのお考え
なら、それでいいではないですか。
私も実はそういう考えです。
こういう状況を克服するには、既成の概念にとらわれず、
自分自身が快適に過ごせる方法を少しだけ工夫してみてはいかがでしょうか。
それが結局は大きな前進になるのです。
つまり、
洗濯物は乾けばいい。ただ乾いたあとどこに置いたら
「自分が一番楽か」それを考えるのです。
例えば私はお風呂の脱衣所に下着はすべて置いてしまい
ました。湿気などの問題もあるでしょうが、そんなこと
かまいません。家族がお風呂から出てすぐ着られるし
便利です。
そして置き方もいちいち畳んだりしません。
そんな面倒なこと、最初からしようと思わないのです。
きれいに入れなくてもそれなりに変に見えないような
ワイヤー籠に入れてます。
下着以外の洋服も、シワになったら困るようなものは
ハンガーにかけて干したそのまま、クローゼットにかけ
直すだけです。
シワを気にしなくていいセーターなどは大きな籠に
ポンポン投げ入れます。これも畳みません。

台所も、うちは食器棚を持っていません。
いちいち食器を棚に仕舞ったりしないからです。
というか、普段使う食器なんてそんなに何十枚もない
ですよね。それをいつも洗ったら皿立てやトレーに並べて
おくだけです。

ハサミの置き方なんて、確かに収納アドバイザーという
人は「ものの場所は決めておきましょう」などと無責任な
ことを言いますが、それができるならこんなことで悩み
ませんよね。
ハサミは使ったらてきとーにその辺に置けばいいのです。
ただ、次に使う時にないと自分が困るでしょう?そう
考えると自然に決まった場所に置くようになるのです。

一般的な常識で自分を計ってはいけません。
私はそんな風に家事をしていくうちに、家事のやり方っ
て本当に十人十色、千差万別なんだなと思いました。
私はきれいに片付けることをあきらめてから、気持ちは
楽になるし、かえって家事に対する興味も沸いてきました。
これは今の質問者さまに言っていいことかどうかわかり
ませんが、私は片付けられるようになって気づいたことは、本当に家は汚くしてるとカビとかダニとか、もっと
いろいろな虫が沸いてるんです・・・・
この事実を知ってさらに掃除に興味を持つようになり、
今ではカビや害虫の対策はかなりきちんとしてます。

どんなやり方で片付ければいいか、ということより、
まずは自分に高望みせず、自分がやりやすい家事のやり方を探してみること。
そこから世界は広がります。
自分が面倒くさがりだと自覚しているならば、収納も
できるだけ大雑把に考えればいいのです。
大きな入れ物にぽんぽん投げ入れるだけとか。
自分にできることから始めましょう。
100歩前進しても100歩戻ってきてしまうよりは、1歩確実
に前進したほうがよいですよ。

片付けられない症候群は、治そうと思って治せるものでは
ありません。
治そうとなさらないこと。まずはそこから始まります。

私も同じような性分なのでよくわかるのです。
もともと小さい頃からきちんとした躾をされなかったから
というのもあるし、自分自身の性格もあります。
性格というのは、だいたい、片付けられない症候群の人は
潔癖症が多いです。
潔癖であるがゆえに、「片付けようと思っても100%
きれいにはできない」「ある程度片付けてもどうせすぐ
散らかる」と先を読んでしまうから、最...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング