人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

スカイラインなどのラグジュアリーカーで燃費を格段に改善しようという取り組みはなされているのでしょうか?
このカテゴリーに属するクルマはやや時代から遅れているような感じがするのですが。

A 回答 (2件)

dela 様、こんにちは。



早速ですが、いまどきの車はすべてその取り組みがなされているといっていいと思います。ただ、その中で「燃費」や「エコ」についてのアピールの度合いがそれぞれ車の性格によって違うということはあると思います。

たとえば、「フェアレディ」のような性格の車は、「燃費」がいい、ということよりも、もっと趣味性をくすぐる要素をうたい文句にした方が、商品として売るとき、「燃費」や「エコ」について多く語るよりも効果的だということがあると思います。

しかし、そのような車についても、高効率なエンジンを開発して、搭載しているのが現状で、おそらく10年前の同じような性格のエンジンと比較したならば、格段にエコに貢献していることでしょう。

また世の中には色々な人たちがいるのですから、選択の自由はある程度残すべきだと自分は考えます。エコに反するからなどという理由で、車をすべて「電気」で走る物にしてしまうとか、そういった画一化には賛成できません。なので、非常識でない限りは、「スポーティ」な車も「ラグジュアリー」な車も、また「エコ」車も仲良く混在していていいと思います。

長々と失礼しました。
    • good
    • 0

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/2008 …
みたいな記事もありますが、現代ではガソリン車自体がエコに反すると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング