税理士に成りたく税理士事務所への転職を考えています。
税理士業界は一般企業と違い特殊な業界なのですが
面接の質問事項はどのような事を聞かれるのでしょうか?
それと面接の時に一般企業は「御社」とつかいますが
法人ではなく個人が経営している税理士事務所の場合は
どのように言えばよろしいのでしょうか?御存じの方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

面接の質問事項は、事務所によっていろいろです。


参考になりそうな以下のURLから少々抽出すると、
http://www.ganbaruzo.net/topic/8.html

・入社後は何をしたいか?
・どうして税理士を目指そうと思ったのか?
・今年の試験の感想
・実務経験のある方は、携わった業務内容

といったあたりのようです。
基本的に中小の税理士法人や個人の税理士事務には人事部はなく、
所長先生が面接をするようですので、
就職した後のことを考えれば圧迫面接や嫌なことをいう事務所には
いかないほうがいいみたいですね。

面接での税理士事務所の呼び方は、「御所」です。書面ならば「貴所」。
http://gakusei.enjapan.com/2010/qanda/qanda/145
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり質問事項は事務所によっていろいろあるみたいですね。
教えてくださったURLをもとに質問対策を考えていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/01/05 00:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職においての最終面接に関する質問です。

転職においての最終面接に関する質問です。
先日、営業職の面接を受けました。
その際、結果は一週間以内に伝える、電話がなければ不採用とのことでした。
その期間が過ぎても連絡がなかったので不採用と思っていた
のですが、期日から2日後に二次面接(最終面接)の連絡がありました。

ここで質問です。
初めて最終面接に臨むのですが、一体どんなことを質問されるのかわかりません。
一次のような志望動機、転職理由などの内容でしょうか?
それとも仕事観や生活などの人物重視の質問でしょうか?

因みに会社の規模は100人前後、コンサルタント系の営業職です。
また面接官が一次面接の時に、一次で面接が終わるかもしれないし、
二次面接まであるかも知れない、ということを話していました。
これも最終面接の内容に関係するでしょうか?

Aベストアンサー

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知をして、その返事を受け取るところまで、1週間以内で完結させられるとはちょっと思えないからです。
なので、現時点ではライバルが何人いるか分かりませんが(もしかしたらいないかもしれません)、ひとまず横一線と解釈します。

2次面接実施の是非が最終面接に与える影響については、推測不可能です。先方の意図するところは「ぶっちぎりで優秀な人が現れたのでなければ、基本的に2次面接はやる」かもしれませんし、「基本的に2次面接はしないが、1次面接だけではどうしても結論が出ない場合、2次面接をやる可能性はある」かもしれませんので。

最終面接の面接官は役員クラスでしょうか。そうであれば、仰るように人物面の確認(志望動機や転職理由も含みます、実務能力以外とご理解ください)がメインになることが一般的です。
ただし100名程度の規模でコンサルタント系の会社なら、役員クラスが先頭に立って活躍している可能性も十分あります。その場合、人物面とあわせて実務能力も見られると思っておいたほうが無難でしょう。
いずれにしても、面接官が変わるだけで1次面接とほとんど同じような質疑に終始することだって大いにありますから、最終面接だからといって特別な準備をするよりも、改めて1次面接での質疑を思い出し、気持ちとしては普段通りの心構えで臨まれるほうがよいかと思われます。
ご参考まで。

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知...続きを読む

Q会計事務所(税理士事務所)からの資格なしの転職?

私は一般企業に勤めています。
経理方面に転職するため、サイトを見回っているのですが、
"会計事務所出身の○○さん、頼りにされています"など社内の様子が書かれていることがあります。
しかし、会計事務所出身ということは、会計事務所に身を置き、勉強したけれど資格が取れず転職したイメージがあります。
公認会計士や税理士など難しい資格ですが、資格が取れずに一般企業に転職して有利なのでしょうか?(資格があれば有利なのは分かっていあすが)
事務所で働いた経験が有利であれば、多くの企業の決算を手がける会計事務所も転職先として視野に入れるのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会計事務所で働くことは、経理や会計の知識を身につけるのに有利だと思いますよ。
私の前任者は会計事務所に勤めてから一般企業に転職した人でしたが、
決算や監査の知識や、日常の実務でも、処理の仕方を色々知っていましたので、とても頼りになりました。
おそらく、いくつものクライアントの会計処理が見れるので、勉強になるのではないかと思います。
まわりが会計のプロだと言うことも大きな理由だと思います。
私もいくつか会計事務所を検討しましたが、繁忙期は残業が多いという理由で一般企業に決めました。
簿記の資格をお持ちでしたら、チャレンジされてみてはどうでしょうか?

Q【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

転職の面接における面接官からの質問内容を体験談で教えていただけませんでしょうか。
来月面接があるため、できる限りの体験談数を求めております。
職種・業界は問いませんので、以下のように面接で聞かれたことを
箇条書きで教えていただければ幸いです。
みなさまのご協力をお待ちしております。

【職種】Webページ制作
[1次面接質問内容]
・志願動機
・やりたいこと
[2次面接質問内容]
・キャリアプラン
・どんなことに挑戦したいですか
・会社に求めること

Aベストアンサー

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


2次面接
・1面接とほぼ同じ内容

3次
・趣味・交友・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


1次面接官:採用後の上司と部長クラス
2次面接官:役員クラスと部長クラス(部長は1次と同じ人)
最終面接官:更に上席の役員

1次と2次は質問内容を総合的に判断され、1次と2次で回答に
ブレが無いか確認されたんではないかと思います。

最終は、ほぼ人柄等の最終確認のみだったように思います。


十分に準備して面接頑張って下さい。

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


...続きを読む

Q税理士事務所と会計事務所の違いは?

私は実家が自営業であることや自分でもいずれ独立創業したいという考えから、中小企業や個人事業主の経営状態に興味があり、信用金庫に就職しました。現在2年目・25才です。
今は融資担当で実際に企業の資金繰りなどを見ることができて大変勉強になっています。ですが、最近では企業の経営や経理に直結するような仕事がしたいと思い、中小企業の経理職などへの転職を考えていました。資格は簿記は11月に2級受験予定、中小企業診断士を来年度受験予定です。
そんな中、近所で税理士事務所と会計事務所の求人が見つかりました。個人の事務所なのでもちろん一概には言えないかとは思いますが、税理士事務所と会計事務所の違いを教えていただきたいです。
仕事を通して財務・会計の勉強を進め、将来的には自分で起業できたらと思っています。
先輩方の意見やアドバイスを頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

すごく簡単に書きます。
公認会計士は税理士にもなれます。逆はありません。
公認会計士事務所・・・公認会計士が運営しています
税理士事務所・・・税理士登録を行った公認会計士若しくは税理士が運営しています。
会計事務所・・・公認会計士若しくは税理士が運営しています。

大手法人でない限りはいずれも税理士業務が収入の中心になっている
事務所が多いです。
名称でなく主にどのような業務をするかで区分した方が良いでしょう。
起業経験の参考になる事務所となると最低でも100社以上の顧問先
を抱えている事務所がいいですね。
零細企業の苦労を知る機会にはなると思いますがビジネスプロセスを
学ぶという意味では規模の小さな会計事務所よりは現職の方が遥かに有益です。
ご実家の顧問税理士さんに会計事務所の現況等聞いて
自分の希望に合致した業界か十分検討することをお勧めします。

Q1次面接で質問を使い切ってしまいました。

一次面接で質問を使い切ったというのは少し大げさなのですが、一次面接をどうしても通過したくやる気をアピールするために、その企業がされている主要な業務についての質問や必要なスキルなどを質問し、今度の厳しい2次面接に際し、あまり良い質問がなく調べても結局、答えは一次面接の答えになってしまう質問しかありません。
さすがに、面接官の方もメモのような物をとられていたので、同じ質問をするのも失礼になるので、困っています。

何かいいアドバイスがあれば、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人によって答えが異なるような内容の質問であれば、「以前他の方にも伺ったのですが」と前置きをして質問すれば良いでしょう。

答えが一つであり、既に満足な回答を頂いているのであれば、「何か質問はありますか?」と聞かれたときに「いえ、これまでの説明会や面接で疑問点は全てお答え頂いておりますので、大丈夫です。」と爽やかに答えれば、全く問題ありません。

採用にかかわっていた事がありますが、基本的に、「何か質問はありますか?」と聞く前までに面接は終了しており、評価もほぼ確定していますので、そんなに気にする必要はありませんよ。

頑張ってください。

Q保険事務所、税理士事務所について教えて下さい。

転職活動中です。
下記2社の求人を見つけて、応募を迷っています。
求人票の記載はこのような感じでした。
私は初級シスアド、簿記3級、MOSエキスパートを持っていますが、役に立つのでしょうか?

■税理士事務所
・記帳、決算、経営指導等の事務補助
・パソコン入力あり
・基本給13~18万
・諸手当については記載無し
・時間外あり月平均25時間
・賞与年2回(何か月分かは不明)
・通勤手当実費上限あり(10万まで)

■保険事務所
・書類管理業務、電話応対、店頭応対、データ入力、社用車にて銀行への入金
・基本給15~18万
・諸手当については記載無し
・時間外あり月平均10時間
・賞与年2回(何か月分かは不明)
・通勤手当実費上限あり(5000円まで)

どちらも手当について触れていないのが気になるのですが、求人票に記載がない場合、やはり手当なしになるのでしょうか?
また、それぞれの職場での事務員に求められるスキルや、身につく専門性について教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

現在の職場は総支給額が14.8万で、手取り12万強、賞与は年間1.7か月分です。
生活に不安がある為、年収アップを目指しています。

転職活動中です。
下記2社の求人を見つけて、応募を迷っています。
求人票の記載はこのような感じでした。
私は初級シスアド、簿記3級、MOSエキスパートを持っていますが、役に立つのでしょうか?

■税理士事務所
・記帳、決算、経営指導等の事務補助
・パソコン入力あり
・基本給13~18万
・諸手当については記載無し
・時間外あり月平均25時間
・賞与年2回(何か月分かは不明)
・通勤手当実費上限あり(10万まで)

■保険事務所
・書類管理業務、電話応対、店頭応対、データ入力、社用車にて銀...続きを読む

Aベストアンサー

税理士事務所での勤務経験者です。
ですので、税理士事務所の方しか分かりません。
税理士事務所の人員構成は大抵次の2種類です
(1)「記帳、決算、税務申告、経営指導等専門的業務」をする人
(2)「(1)の作業に付随する資料作成、お茶だし、電話応対、簡単な仕訳データ入力などの事務業務」をする人

その募集が
(1)又は、将来(1)をできるようになる方を求めているなら簿記1級程度の知識は最低でも必要、税務の知識があれば尚可でしょう
(2)の方を求めているなら簿記3級でも大丈夫ですよ。MOSも重宝されると思います。ただ、身に付く専門性は期待できませんね。
一般事務とそう大差ないでしょう。

諸手当が気になるのであれば面接に行って聞いてみるのが一番ですね。
ただ期待はできませんが・・・

Q面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」について

お世話になります。
いま転職活動中なのですが月曜日に最終面接があります。
1次面接の担当の方と社長、私との面接になると思うのですが、
面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」と質問された場合、
社長相手に何か質問したほうがよいでしょうか?
1次面接のときに疑問点は聞いてしまったのですが・・・

Aベストアンサー

本当に聞きたいことが無いのであれば、
「いえ、1次面接のときに質問させていただいたので、特に(新たな)質問はありません。ありがとうございます。」
と言うような感じでお答えすればよろしいと思いますよ。

ただ単に「質問はない」と答えるよりは、なぜ聞きたいことが無いのかの理由を添えてお答えするほうがいいでしょう。

Q税理士事務所か一般企業か

30代女性、幼児がひとりいます。
経理事務未経験ですが、簿記2級の資格を活かして経理のスキルを身につけて行きたいと思っています。
ゆくゆくは財務諸表作成までできるくらいになりたいと思います。

派遣会社から税理士事務所の仕事を紹介されたのですが、時給は安め、何より先生が厳しい物の言い方をされる方で、今まで1週間続かなかったスタッフもいるがいいかと念押しされました。
もう一つ応募しているのが建設会社の経理事務ですが、こちらは請求書発行などの仕事で、営業事務に分類される仕事とも思えます。

今後のスキルアップを考えるとキツくても辛くても税理士事務所で頑張るか、一般企業で経験を積むか、迷っています。
税理士事務所勤務というのは職務経験としてアピールポイントとなるのでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

どういうスタンスで働かれるのでしょうか?
それによって勧められる内容が異なってきます。
またスキルアップが必要な理由なども分かると答えやすくなります。

■自己啓発目的
 ・必要にせまられたわけではないが興味がありチャレンジしてみたい

■家計補助目的
 ・夫の収入だけでは厳しいので、空いた時間を使って収入が欲しい

■生活費捻出目的
・母子家庭のため1人で子どもを育てなければいけないなど必要にせまられて
etc...

その他、
・雇用形態(ゆくゆくは正社員になりたい、派遣や契約で問題ない、アルバイト、パートでも可)
・勤務期間(どのくらいの期間働くつもりなのか)
・残業(残業はどの程度できるのか、遅くなったとき子どもの面倒を見てくれる人はいるのか)
・必要な収入(最低月○万円は必要など)

税理士事務所(会計事務所)に関しては有資格者が1人か2人、パート含む職員が数人の小規模で、主に中小企業の記帳代行や決算、申告書作成代行を請け負ってる一般的なところと仮定してお話しします。

こういうところは基本的に先生の独裁ですので事務所によってカラーが全然違います。厳しいと一言でいっても職員のためを思った厳しさもありますし、単に理不尽な要求ばかりして厳しいというのもあります。
そして後者の割合が比較的多いのがこの業界です。
未経験だと知っていながら雇っておいて、仕事を何も教えずいきなり仕事を振って、できないと怒るという例も多くあります。残業などの判断でもいろいろあります。

とりあえず事務所選びで失敗しないために一番大切なことは、面接のときにこちらのスタンスを正直にしっかり伝えることです。
・幼児がいるから必要以上の残業はできないとか
・子どもが熱を出したりで急に休んだり、早退したりして迷惑をかけることがあるかもしれない
・資格はあるが未経験のため1からしっかり教えて欲しい。
・将来は資格を目指す気持ちがある。そのとき勉強のため勤務時間を少なくさせてもらったり迷惑をかける可能性もある
・スキルアップしたいためいろいろ経験させて欲しい
・○年間は働くつもりだ。

など、ある程度「わがまま」ととらえられても仕方ないことを最初にしっかり説明し、それでも雇ってもいいと言ってくれるところを探さないと後からストレスやトラブルの原因になります。
内定をあせるあまり、調子のいいことをいって採用されても後で後悔することが多いです。
「わがまま」を通してもらうということはそれだけ内定をもらうのは難しくなりますができるかぎり妥協しないのが得策です。
若ければとりあえず経験してみるという手段も取れますが。

特に将来資格を目指したい場合やスキルアップを目的としてる場合それを明確に伝えておいた方がいいと思います。
30代女性子持ちとなると雇う側としてはけっこう雑用係的に使おうとする傾向があります。
経理として雇っても、お茶くみやコピー、郵便物の処理、経理に関しても領収書の整理や簡単な入力だけとか・・・

なので、いいたいことは面接時にいっておくべきです。こんな面倒な応募者は雇わないという事務所も多いでしょうが、中には明確に意思やヴィジョンを伝えることでしっかりした人だと気に入ってくれる先生もいると思います。そういう先生にめぐり合えればしめたものです。この辺はあせらず気長に自分にふさわしい事務所かどうかこっちが面接してやるくらいの強気な気持ちでいくのがいいと思います。

一般企業でも小さいところだと社長のカラーによって雰囲気は違いますが、こちらも経理一連の経験がつみたいという自分の意思を伝えておいた方が無難です。そうしないといつまでたっても小口現金の管理や請求書の発行や銀行に振込みにいくだけとかになる可能性も高いです。

で、スキルアップの考えた際の経路として将来どうなりたいかが重要です。
税理士になりたいのであれば、会計事務所での経験は必須ですが、一般企業の経理を経験するのも非常に重要なことです。
税理士のお客さんは基本的に一般企業なわけですから、客の立場にたったことがあるのとないのとでは大きな違いです。
こういうことをしてもらえるとうれしいということを当事者の立場で感じると、自分がサービスをする側にたったとき気が利くサービスができ顧客満足度があがります。
ですので個人的には一度一般企業の経理を経験してもらってから、会計事務所に転職されるのがいいと思います。
そして一般企業で働いてる際に、法人税や消費税、社会保険等の軽い知識や書類の見方、書き方の知識を勉強しておかれると、転職してからかなり役に立つと思います。

ちなみに事務所勤務の職務経験のアピールポイントになるかどうかは、中でどういうことをやったかによります。
伝票や領収書整理や簡単な仕訳入力程度なら誰でもできますからたいしたアピールになりませんが、いろんな企業の決算や税務相談、申告書作成、場合によっては財務分析までやったといえばそれなりのアピールポイントになります。

あとは雇う側からとしてはどれだけ「覚悟」ができているかが重要です。
面接時に自分の意思を伝えろと書きましたが、それが単にわがまま「甘い考え」と捉えられるか、しっかりと目的意識を持った人間が提示する「条件」と捉えてもらえるかは「覚悟」が面接の際の態度に表れているかどうかです。
1人を1人雇うというのは応募者が考えている以上に労力も時間もコストもかかります。中途半端な人にこられると、それを見抜けなかった採用側にも責任はありますが、ぶっちゃけかなりの損害なのです。ですから慎重にもなりますし、「この人だ」と思う人しか雇いたくないものです。もしその判断が誤りだったと感じた場合、その人を育てようとするより、クビにしたり、わざとキツイことを言ったりやらせたりして自ら退職させる風に持っていくということも少なくないのです。

どういうスタンスで働かれるのでしょうか?
それによって勧められる内容が異なってきます。
またスキルアップが必要な理由なども分かると答えやすくなります。

■自己啓発目的
 ・必要にせまられたわけではないが興味がありチャレンジしてみたい

■家計補助目的
 ・夫の収入だけでは厳しいので、空いた時間を使って収入が欲しい

■生活費捻出目的
・母子家庭のため1人で子どもを育てなければいけないなど必要にせまられて
etc...

その他、
・雇用形態(ゆくゆくは正社員になりたい、派遣や契約...続きを読む

Q二次面接(最終面接)での質問内容

二次面接(最終面接)ではどのような事を聞かれますでしょうか?
私は、男、31歳、転職活動をしております。

来週の月曜日に二次面接(最終面接)があります。
具体的にどのような事を聞かれるのかご教授頂ければ幸いです。

選考フローは、以下の通りです。

○WEBでの審査

○1次面接(面接当日に連絡あり)
(会社の説明会も含み、筆記テストはなし)
採用担当、現場担当の方、計3名

○2次面接
(ホームページには、役員や社長が出席するとは書いていません。)
ホームページより抜粋↓
[現場担当者や責任者との面接を行います。(1次、2次)とあります。]

1次面接では想定される質問があり、すべて答えました。

一概にどんな質問があるのか分かりませんが、教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
採用する側です。
一次面接と重複するかもしれませんが、あなたの人間性・スキル・熱意の最終確認です。

Q税理士事務所への転職について

20代後半女性です。税理士事務所へ転職したいのですが、税理士事務所での勤務経験はありません。今持っている資格は日商簿記2級だけです。過去に経理事務を一年経験しましたが、それだけでは採用は難しいですよね?
他に取ったほうがよい資格を教えて頂きたいです。ちなみににパソコンは資格なしですがブラインドタッチはできます。ワード・エクセルは多少使えます。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

税理士事務所も所長の考え方次第でさまざまです。
一番重要なのは資格ではなく「やる気」です。
何のために税理士事務所で働くのか?
将来はどうしたいのか?
それと守秘義務をきちんと守れる人かどうかです。
私なら考え方がしっかりした女性を採用します。
やる気プラス必要最低限の理解力があれば一考します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング